オランダ
オランダ観光
運河のある街並や絵本のような風車のある景色

特集!オランダで絶対食べたい定番スイーツ9選

取材・写真・文:

トラベルライター

2019年12月5日更新

30,612view

お気に入り

写真:トラベルライター

オランダの食べ物といえばチーズが有名ですが、お菓子でも世界的に知られているものや、オリジナルなものもいくつかあります。ここでは、オランダ発祥のお菓子や、オランダでしか食べられないようなスイーツを紹介します。

この記事の目次表示

1. ストロープワッフル【Stroopwafel】

  • 写真:トラベルライターストロープワッフル

一般的に言われるワッフルは隣国のベルギーが有名ですが、このストロープワッフルは、オランダにあるチーズの街で有名なゴーダ(Gouda)で生まれました。ストロープワッフルとは、2枚の丸くて薄いワッフルの生地の間にキャラメルを挟んだお菓子です。

オランダではスーパーマーケットやお土産店、空港など様々な店舗で販売しており、地元の人はもちろんお土産にも大変人気のあるお菓子です。一般的には10枚前後を一包みにしたものを販売していますが、専門店や屋台で売られている作りたてのストロープワッフルは、手のひらほど大きさがあり柔らかくとても美味しいです!

  • 写真:トラベルライターできたてのストロープワッフル

ストロープワッフルを美味しく食べるコツ

市販されているストロープワッフルは多少硬いですが、コーヒーや紅茶などを入れたカップの上にストロープワッフルを載せて2〜3分程待つと、ほんのり温かくなり中のキャラメルも柔らかくなります。そのほかに電子レンジで10秒ほど加熱する方法もあります。

  • 写真:トラベルライターカップに載せてストロープワッフルを温める
ストロープワッフの値段
・お土産店:一包み(10枚入り前後)、約4〜10ユーロ(約496〜1,240円)
・スーパーマーケット:一包み(10枚入り前後)、約1〜2ユーロ(約124〜248円)
・屋台などでの出来たて:1枚 約1.5〜2ユーロ(約186〜248円)

2. パンネクーク【Pannenkoek】

  • 写真:トラベルライターパンネクーク、アップルのトッピング

パンケーキのことをオランダ語でパンネクークと呼び、子供から大人までたくさんの人に好まれている、オランダ伝統の料理です。

パンネクークはシンプルに、シロップやパウダーシュガーをかけたものから、フルーツやアイスクリームをトッピングしたものなどがあります。その他には、ピザのようにチーズやハムを載せたり、野菜や魚をトッピングした本格的な料理のようなパンネクークも作られています。

  • 写真:トラベルライターパンネクーク、ホイップクリームとチェリーのトッピング

パンネクーク専門店ではそれぞれの店舗で独自のものがあり、自由にトッピングが選べたりもできます。

パンネクークの値段
・レストラン:一皿、約6〜16ユーロ(約744〜1,980円)

3. ポファチェス【Poffertjes】

  • 写真:トラベルライターポファチェス(Poffertjes)

ポファチェスは一口サイズの小さなパンケーキで、これもオランダの伝統的な料理の一つです。たこ焼きのように小さく丸く焼いたパンケーキに、パウダーシュガーをかけてバターを添えたり、シロップをかけたりしていただきます。

その他に、イチゴやチョコレートなどのソースをかけたり、お店によってはパンネクークのようにフルーツなどのトッピングをすることもあります。

ポファチェスは、カフェ・レストランの他に、屋外マーケットでも見かけられ、特にクリスマスマーケットには、ポファチェスの屋台も出店しています。

ポファチェスの値段
・レストラン:一皿、約5〜10ユーロ(約620〜1,240円)
・マーケット屋台:一皿、約3〜5ユーロ(約372〜620円)

4. トンプース【Tompouce】

  • 写真:トラベルライタートンプース(Tompouce)

アムステルダムのお菓子屋さんで生まれたトンプースは、オランダで最も有名かつ定番のデザートで、誕生日や祝い事のある時によく食べられています。このスイーツは2枚のパイ生地の間にたっぷりとしたカスタードクリームを挟んで、一番上のパイ生地にはピンク色のアイシングが塗られてあります。

オランダ国王の日が近づくとピンク色の代わりに、オランダのナショナルカラーでもあるオレンジ色のトンプースが発売されます。

トンプースの値段
・カフェ:一切れ、約2.5ユーロ(約310円)
・ベーカリー:一切れ、約2ユーロ(約248円)

5. ボッシュ・ボル【Bossche Bol】

  • 写真:トラベルライターボッシュ・ボル(Bossche Bol)

オランダ南部のブラバント州の首都「デンボス」(Den bosch)名物のお菓子で、シュークリームのようなもの全体に、チョコレートをコーティングしたスイーツです。

  • 写真:トラベルライターボッシュ・ボルの中身

食感的にはエクレアに似ていますが、その大きさは手の拳ほどあり、中身は甘さ控え目のホイップクリームが詰まっています。カフェでは、コーヒーや紅茶などと一緒にいただくのもオススメですね!

オランダ国内のスーパーマーケットでも販売していますが、やはり地元「デンボス」のオリジナルのボッシュ・ボルが絶品です!

  • 写真:トラベルライターベーカリーのボッシュボル
ボッシュ・ボルの値段
・カフェ:一個、約2.5ユーロ(約310円)
・スーパーマーケット:2個入り、約3ユーロ(約372円)

ボッシュ・ボルの生まれたデンボスとはどういう街なのか? こちらの記事で紹介しています。

次のページを読む

オランダの旅行予約はこちら

オランダのパッケージツアーを探す

オランダのホテルを探す

オランダの航空券を探す

オランダの現地アクティビティを探す

オランダのWi-Fiレンタルを探す

関連するキーワード

※この記事は2019年1月9日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


オランダ最古の美しい都市・マーストリヒトの必見スポット13選!

マーストリヒト(Maastricht)は、オランダ東南部のマース川沿いにあるオランダ国内で最も古い都市で、歴史的にも大変貴重な建物などが多く見られます。ここでは...


オランダ名画家ヒエロニムスボスの街・デンボスの必見スポット9選!

オランダの南部に位置している、北ブラバント州の中心都市「デンボス」。中世の黄金時代にはとても栄えた街で、今でも当時の色を濃く残しており、その様子を至る所で見るこ...

アムステルダムでホットスナックの食べ歩き!おすすめ3店

旅先では、現地ならではのグルメを食べることも楽しみのひとつ。おしゃれなレストランやカフェもはずせないですが、気楽に食べられるホットスナックはいかがですか?オラン...

【オランダ】100年続く地元市!アムステルダム・アルバートカイプ

オランダの首都アムステルダムには、ゴッホ、アンネ・フランク、運河、ハイネケンなどなど、チェックするべきアトラクションが街の中にたくさんあります。そんな中、アムス...

オランダ チーズの町「アルクマール」でチーズ市の見学とお洒落ランチを!

チーズ王国「オランダ」。アムステルダムから車で約40分の小さな町「アルクマール」では、1365年からチーズ売買が行なわれていました。現在アルクマールでは、昔なが...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.3 Emmyさん

アプリ「Pokke」でオランダの音声ガイドを聴く

オランダの観光スポットの音声ガイドをアプリ「Pokke」で聴くことができます。

旅行前にダウンロードしておけばオフラインでも使える!
プロのガイドに案内されるように旅を楽しめる!

Pokkeについて

【トラベルライターインタビューVol.3】一人旅を応援する記事を多数執筆!Emmyさんならではの人気記事執筆のコツやその原動力に迫ります