恩納村(国頭郡)

【沖縄本島】青の洞窟シュノーケルツアー徹底解剖!幻想的な世界へ!

取材・写真・文:

訪問エリア:44都道府県

2021年7月15日更新

177view

お気に入り

写真:Emmy

沖縄本島で人気No.1シュノーケリング・体験ダイビングスポットの「青の洞窟」。おすすめ時間帯やツアーの選び方、シュノーケルツアーの流れなど、気になる情報を詳しくご紹介します。ぜひ参考にしてみて下さいね。

この記事の目次表示

青の洞窟とは

中部エリア真栄田岬(まえだみさき)の崖の下にある洞窟です。洞窟内部に差し込む太陽光線の反射によって、海面が神秘的な青色に輝くことから「青の洞窟」と呼ばれています。

  • 写真:Emmy

シュノーケリングがおすすめ

様々なツアー会社からシュノーケリング・体験ダイビングが催行されていますが、海面の青と海中の青の両方が見られるシュノーケリングが断然おすすめです。ダイビングがちょっと怖いという方やお子さんも、気軽に参加することができます。

真栄田岬
恩納村(国頭郡) / 自然・景勝地 / 春のおすすめ観光スポット / 夏のおすすめ観光スポット / 秋のおすすめ観光スポット / 冬のおすすめ観光スポット / ダイビング / シュノーケリング / マリンスポーツ / 展望台 / 岬
住所:沖縄県国頭郡恩納村真栄田地図で見る
電話:098-982-5339
Web:http://www.maedamisaki.jp/

ツアーの流れ

今回は筆者が利用したセブンオーシャンズクラブ 青の洞窟シュノーケルツアー(3,200円・ネット割価格)」のツアーをご紹介します。セブンオーシャンズクラブは、真栄田岬から車で10分の恩納村にあるマリンアクティビティショップです。

セブンオーシャンズクラブ
対象:5歳から65歳の健康な人、一人参加OK
開催時間:8時、10時、12時、14時、15時半
サービス:鍵付きロッカー、男女別更衣室、温水シャワー、トイレ完備、水中写真の無料撮影、駐車場無料
HP:http://7oc.jp/index.html
セブンオーシャンズクラブ
恩納村(国頭郡) / シュノーケリング / 体験・アクティビティ
住所:沖縄県国頭郡恩納村字前兼久159-4(店舗・主な集合場所)地図で見る
Web:http://7oc.jp

ショップに着いたら

ショップへは水着を服の下に着て、軽装で行きます。サンダルやタオルは忘れた場合貸してくれますが、なるべく持参しましょう。着いたら貴重品を鍵付きロッカーに入れ、写真を撮りたい場合はSDカードを持参してスタッフに渡します。更衣室で着替え、借りたウエットスーツに着替えます。

港まで歩きボートへ

  • 写真:Emmy

まずは、インストラクターさんと歩いて港まで移動します。水中カメラをもらい、写真を撮る練習もあります。終わったら、ここからボートに乗り洞窟前へ。すでに気持ちの良い景色が広がります。

  • 写真:Emmy

海へ到着

約5分であっという間に到着です。目の前に見える崖の中が「青の洞窟」となります。

  • 写真:Emmy

ボートから海の中へ入ります。インストラクター指導の元、水面でシュノーケルの呼吸の練習ができるので初心者の人も安心です。早速顔を付けると美しい海の世界に大感激。

  • 写真:Emmy

青い洞窟まで泳いで移動しますが、インストラクターさんが持っている浮き輪に捕まりながら進めるので、離れる心配もありません。少し進むと海中でも岩が見えてきます。こちらが洞窟入り口です。洞窟の中はどうなっているのだろうと、ドキドキわくわく感が高まります。

  • 写真:Emmy

青の洞窟の中へ

ゆっくりと青い洞窟に入り顔を上げ振り返って見ると、目の前の景色に言葉を失います。こんな美しい色がこの世にあるのか!と思うくらいに美しい色をしています。

  • 写真:Emmy

潜って覗いてみても、幻想的な世界が広がります。魚のシルエットもまるで芸術品。

  • 写真:Emmy

洞窟の中では、インストラクターさんが写真を撮ってくれます。ちなみにどの写真も彩度を変えたり、写真の編集は一切していません。

  • 写真:Emmy

青の洞窟は全長30m、最大水深5mの半水面洞窟です。魚達が寝ている間を通らせてもらいながら、洞窟の奥まで進みます。

  • 写真:Emmy

下の写真は、奥まで進んだ場所から、振り返って見た洞窟の入り口です。入り口付近だけ、青色が異なることがわかります。吸い込まれるような光り輝く水色です。

  • 写真:Emmy

奥の方で潜ってみると、洞窟入り口付近とはまた異なる神秘的な世界が広がります。どこを見ても素晴らしく、始終感激することでしょう。

  • 写真:Emmy

次のページを読む

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


沖縄・恩納村のおすすめ観光スポット・アクティビティ・グルメ19選!

青の洞窟でのシュノーケリング・ダイビングや、絶景スポットで知られる万座毛、行列ができるパンケーキ店など、沖縄・恩納村でおすすめの観光スポット・アクティビティ・グ...


【沖縄】朝一訪問がおすすめ!青の洞窟で海の世界を堪能しよう

青の洞窟は、沖縄県中部の真栄田岬(まえだみさき)にある海のアクティビティスポットです。名前のとおり、洞窟内の神秘的な海の青さは必見です。本記事ではツアー参加時の...

日本最大級の海上アスレチックで遊ぼう!【万座オーシャンパーク®】(沖縄)

「ANAインターコンチネンタル 万座ビーチリゾート」が繰り広げる海上アスレチック【万座オーシャンパーク®】は、3歳のお子様から遊べる巨大なエア遊具がたくさん!大...

【沖縄】乗って、泳いで、作って、漕いで楽しむアクティビティ4選

離島で自転車サイクリング、話題スポット「青の洞窟」でシュノーケリング、記念やお土産に琉球ガラスづくり体験、熱帯〜亜熱帯でしか見れないマングローブをカヤック体験で...

この記事を書いたトラベルライター

✿ かわいいと不思議と古いものが好き ✿
~トラベルライターアワード受賞歴~
2018年間 “審査員特別賞”
2019上半期 “国内記事部門・フォトジェニック賞”
2019年間 “海外記事部門・アクセストップ賞”
2020年間 “海外記事部門・フォトジェニック賞”
2021年間 “国内記事部門・フォトジェニック賞”をいただきました

旅が人生のモチベーション。年々好奇心だけが向上していく30代。

一人旅の魅力を知ってから、国内外問わずフリーの一人旅に出ています。念入りな下調べ、計画は欠かせない慎重派。宿を決めない自由旅は憧れ。

メジャーな場所より、あまり人が行かないスポットに惹かれます。

可愛い街並みはもちろんのこと、
摩訶不思議な光景、大自然、秘境、
古い建築物、遺跡、お城やお寺 etc…

訪れた国は現在41ヶ国、国内は44都道府県。
海外も好きだけど日本も好き。

主に一人旅やフリーの旅人を意識して、詳しく正確な記事を心掛けています。

※2020年12月にトリップノートさんよりインタビューを受けました。興味がある方はサイト内の「トラベルライターインタビューVol.3」をご覧ください。

【イギリス】『ハリー・ポッター』ロケ地巡り!ファン必見のロンドン近郊完全版!

本場イギリスの『ハリー・ポッター』のロケ地。フォトジェニックなファン必見の名所を、ロンドン、そしてロンドンからアクセス可能なオックスフォード、コッツウォルズから...


【イギリス】コッツウォルズおすすめの可愛い村完全ガイド!8つの村の見所とアクセス方法!

路線バスと列車で巡る「コッツウォルズ」周遊の旅!定番のバイブリーやボートン・オン・ザ・ウォーター、『ハリー・ポッター』ロケ地のレイコックなど、8つの村を訪れるモ...


【京都】絶品抹茶スイーツ5選!話題のとろける抹茶ティラミスも!

抹茶好き必見!インスタ映え「抹茶館」の抹茶ティラミスや絶品抹茶チーズケーキ、祇園の町家カフェのスイーツなど、抹茶好きの筆者がおすすめする、京都で味わえる5つの絶...

ロンドン土産はこれで決まり!老舗スーパーM&S(マークス&スペンサー)の可愛いオリジナル商品♡

ロンドン旅行者必見のおすすめお土産!イギリスを代表する老舗スーパーM&S(マークス&スペンサー)のオリジナル商品は、おしゃれで品質も良くロンドンっ子や女性観光客...

【海外】女子ひとり旅におすすめ旅行先6か国と過ごし方!迷ったらココ!第一弾

女子一人でも安心・満喫できるおすすめの国(都市)をご紹介!気になる治安面を考慮し、街の可愛さはもちろんのこと、周りやすさや物価の安さ、食事のおいしさなどを総合し...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.3 Emmyさん

【トラベルライターインタビューVol.3】一人旅を応援する記事を多数執筆!Emmyさんならではの人気記事執筆のコツやその原動力に迫ります