小樽市
小樽市観光
ロマンチックで異国情緒溢れる運河の街

【小樽】自然も動物も大迫力!おたる水族館へ行こう

取材・写真・文:

中国在住

2021年6月10日更新

114view

お気に入り

写真:チリ

札幌の隣に位置する小樽市は、一年を通して多くの観光客が訪れる風光明美な観光都市です。札幌から車で約一時間の場所にあるので、日帰り観光地としても人気のエリア。今回はそんな小樽市にあり、子供も大人もみんなで楽しめるおたる水族館の魅力をご紹介します。

この記事の目次表示

おたる水族館について

日本海に面したおたる水族館は、豊かな自然に囲まれ、ロケーションが最高の水族館です。1958年に北海道大博覧会海の会場として誕生し、2018年に開業60周年を迎えました。

  • 写真:チリ

開業当初は、北海道周辺に生息する魚の他、熱帯魚などの魚類、トド、ゴマフアザラシ、オットセイの海獣類の飼育展示から始まりました。これら海獣の飼育は、今まで絶えることなくずっと続けられていて、トドとアザラシの頭数は国内最多を誇ります。

  • 写真:チリ

必見!迫力満点のショー

イルカショー

大迫力と人気のバンドウイルカのショーは、観覧席に水しぶきが飛んでくるほど。混み合うことが予想される週末は、整理券が必要となるので事前にご確認くださいね。ショーの開始時間は10:00、12:10、14:00、16:00の各回20分間です。 

トドショー

他所の水族館ではなかなか拝見できないトドのショーは圧巻です。大きな体で拍手をしたり、逆立ちしたりと、とても活発でお茶目なトドの姿を見ることが出来ますよ。開始時間は11:40、13:00、15:40の各回10分間です。

子連れにも安心なサービス

小さいお子さん連れの場合、授乳室やオムツ替えスペースなどは重要なチェックポイントになってきますよね。おたる水族館の正面玄関には、個室を完備した授乳室があるので安心ですよ。同室にはソファや給湯設備も整っています。また、屋外の海獣公園にある休憩所内にも、授乳室とオムツ替えスペースがあります。ベビーカーも無料で借りられます。

おたる水族館
小樽市 / デート / 水族館 / 子供が喜ぶ / 雨の日観光 / 遊び場
住所:北海道小樽市祝津3-303地図で見る
電話:0134-33-1400
Web:http://otaru-aq.jp/

札幌市内からおたる水族館への行き方

JRとバスを利用する場合

JR小樽駅で下車し、駅前の③番乗り場から「おたる水族館線」か「祝津線」のバスに乗り、終点の「おたる水族館」で下車します。JR、バス、入館料がセットになったお得な「おたる水族館セットきっぷ」があるので、こちらの購入がおすすめ。JR北海道の主な駅旅行センター(ツインクルプラザ)で発売していますよ。

車を利用する場合

札幌JCTから札樽自動車を通り、小樽ICまで約30分。小樽ICで降りてからは道なりに進み、小樽運河や赤レンガ倉庫を通過します。トンネルを3つ越えて約20分走り続けると、左手に看板が見えます。小高い丘を上がると到着です。

  • 写真:チリ

【おまけ】近隣にあるお勧めグルメスポット「青塚食堂」

水族館が位置する祝津エリアは、漁師町として栄えてきた地域で、江戸時代から昭和初期にかけて、ニシン漁が盛んでした。昭和30年代は漁獲量が減少したものの、近年はまた増加しています。「青塚食堂」は水族館のすぐ近くに位置し、観光客だけでなく地元のお客さんにもファンが多い食堂です。

食堂は民宿に併設されています。漁師さんが経営するお店とだけあって、良心的な価格で気軽に新鮮な魚介料理を頂ますよ。中でも、店頭で炭火でじっくりと焼き上げてから提供される「特大ニシン定食」が大人気です。ニシンの身は厚く、脂が乗っていて絶品です!

また、新鮮な魚介がたっぷりと盛られた海鮮丼も、鮮度抜群でお勧めです!さらにウニ漁が解禁される5月中旬から8月末までは、生ウニ丼を求めて多くの人が訪れます。

  • 写真:チリ
民宿青塚食堂
小樽市 / 魚介・海鮮料理 / ランチ / 海鮮丼 / うに / 郷土料理 / いくら
住所:北海道小樽市祝津3-210地図で見る
電話:0134-22-8034
Web:http://www2.odn.ne.jp/aotuka/

おわりに

大自然に囲まれた水族館は、子供も大人もみんな一緒に楽しめますよ。ぜひ小樽へ訪れる際は立ち寄ってみて下さいね!

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2020年11月3日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


【2021最新】全国の人気水族館TOP36!旅行好きが行っている水族館ランキング

沖縄美ら海水族館や海遊館をはじめとする全国の人気水族館を、トリップノートの6万8千人の旅行好きトラベラー会員(2021年1月現在)が実際に行っている順にランキン...


札幌から2時間以内!一度は行きたいおしゃれな絶景カフェ8選

絶景の宝庫である北海道。ゆっくりとスイーツやティータイムを味わいながら絶景も眺められたら最高ですよね!この記事では札幌から車で片道2時間以内、わざわざ行く価値の...

北海道・子供と行きたい観光スポット51選!子連れ旅行におすすめ

遊具広場もある札幌・大通公園や、生き生きとした動物の姿が見られる旭山動物園、カラフルなお花畑を散歩するのも楽しいファーム富田など、北海道への子連れ旅行におすすめ...

小樽・子供と行きたい観光スポット19選!子連れ旅行におすすめ

親子で制作体験ができるお店も多い堺町通りや、線路の上を歩いて散策できる手宮線跡地、船頭さんの話も楽しい小樽運河クルーズなど、小樽への子連れ旅行におすすめの、子供...

雨の小樽観光におすすめ!雨の日でも楽しめる屋内の観光スポット15選

レンガ造りの建物を利用した小樽オルゴール堂や、石油ランプが灯るカフェも人気の北一硝子三号館、アクセサリーやガラス小物を販売する小樽浪漫館など、雨の日でも楽しめる...

この記事を書いたトラベルライター

食べること飲むこと大好き、上海在住どさんこライター
北海道札幌市出身のどさんこです。2015年から中国上海市に住んでいて、中国国内外への旅行、上海での食べ歩きを楽しんでいます。生まれ育った北海道、現住地の中国、これまで旅行で訪れた世界各地の旅情報をご紹介していきたいと思います。
https://shanghai-hokkaido.amebaownd.com/

【札幌】美味しいお蕎麦屋さん厳選15店

北海道は蕎麦の収穫量が日本一ということをご存知ですか。冷涼な夏季で湿度が低く、昼夜の寒暖差が大きいという最良の自然条件のため、良質の蕎麦を育てることができるので...


【シンガポール】 ここだけは絶対に外せない!必見必食スポット

毎年世界各国から多くの観光客が訪れる、東南アジア屈指の近代都市シンガポール。多種多様な文化や習慣を持ち合わせていて、自然、食、歴史など、様々な面で旅を楽しむこと...


【中国新疆】異国文化漂うウルムチとトルファンのお勧め観光スポット

新疆(しんきょう)ウイグル自治区の首府「ウルムチ」と、映画『西遊記』のロケ地として有名な「トルファン」は、割と近い距離に位置しています。今回は、異国文化漂うウル...

【プーケット】イチオシ!お勧めグルメ&レストラン

タイ料理といえば、グリーンカレー、トムヤムクンなど、日本人の口に合う料理がたくさんありますよね。今回は、プーケットで現地の方にも人気のコスパ抜群なレストランや、...

【プーケット】年越しカウントダウンにお勧めのホテル&初詣スポット

毎年、年末年始を過ごすために世界中からたくさんの旅行者が訪れる、魅惑の島プーケット。今回は、初めてプーケットで年末年始を過ごすという方に、お勧めのホテルや大晦日...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.3 Emmyさん

【トラベルライターインタビューVol.3】一人旅を応援する記事を多数執筆!Emmyさんならではの人気記事執筆のコツやその原動力に迫ります