中国
中国観光
アジアでダントツの数を誇る世界遺産の宝庫

【中国新疆】異国文化漂うウルムチとトルファンのお勧め観光スポット

取材・写真・文:

中国在住

2019年3月5日更新

1,605view

お気に入り

新疆(しんきょう)ウイグル自治区の首府「ウルムチ」と、映画『西遊記』のロケ地として有名な「トルファン」は、割と近い距離に位置しています。今回は、異国文化漂うウルムチとトルファンのお勧め観光スポットや交通手段についてなどを紹介します。

この記事の目次表示

中国のおすすめツアー
【成田発着・直行便】田子坊エリア3つ星[レイフォントダウンタウンホテル]宿泊!毎朝食付き!上海2泊3日間
25,600円~46,200円
【成田発着・直行便】田子坊エリア3つ星[レイフォントダウンタウンホテル]宿泊!毎朝食付き!上海2泊3日間
25,600円~46,200円
【成田発着・直行便】4つ星[メリーホテル]宿泊!毎朝食付き!上海2泊3日間
27,500円~37,900円

新疆ウイグル自治区について

新疆(しんきょう)は中国に五つある自治区の一つで、総面積は約166万平方キロメートルと広大です。カザフスタンなどと国境を接していて、希少金属などの鉱物資源が豊富です。清朝時代に征服された後、独立の動きもありましたが、新中国成立を経て今の自治区となりました。ちなみに新疆という言葉には「新しい土地」という意味があります。

同自治区の統計によると、漢族以外の少数民族が総人口の6割を占めています。中でもイスラム教を信じるトルコ系の「ウイグル族」がほとんどで、新疆はどこもかしこも異国の雰囲気が漂っています。

しかし新中国が成立して漢民族の移住が増えたこともあり、文化や宗教の抑圧に対する反発から、ウイグル族との対立がしばしば起きてきたことも事実です。

ウルムチの観光スポット

ウルムチは、自動車道路や鉄道が通じ、鉱工業が発展している大都市です。中国西境において最大の都市であり、高層ビルや商業施設の建設が進められてきました。中心部は、近代的な雰囲気が漂っています。

見応えたっぷりの「新疆ウイグル自治区博物館」

市内西北に位置する大規模な博物館で、1963年にオープンしました。この博物館は大きく分けて民俗展覧館、歴史と出土文物展覧、ミイラ展覧の三部門から構成されています。見応えのある博物館なので、時間をかけて見学されることをお勧めします。

館内では、各民族の衣装や生活様式などが多数展示されています。欧州系男性のミイラは、2800年前のもの。乾燥地帯のため、保存状態がとても良い点にも注目です。

  • 入場料:無料
新疆ウイグル自治区博物館
中国 / 博物館・美術館
住所:中国ウルムチ西北路132号,新疆ウイグル自治区博物館地図で見る
電話:9914552826

イスラム建築の市場「新疆国際大バザール」

イスラム建築の建物の中は市場になっていて、ドライフルーツや香辛料、ストールや置物などのお土産品が並んでいます。筆者は干し葡萄の種類の豊富さに驚きました。種類によって糖度が違うので、ぜひ食べ比べてみてくださいね。

  • 入場料:無料
新疆国際大バザール
中国 / 市場・朝市
住所:中国ウルムチ和平南路,新疆国際大バザール地図で見る

トルファンの観光スポット

映画『西遊記』のロケ地や、葡萄の産地として有名なトルファンは、ウルムチから割と近い距離にあるため、セットで訪れる観光地として人気のある町です。また夏の暑さも有名で、乾燥地帯のために太陽の日差しを遮る植物は生息していません。中心部から少し離れると、ウイグル族が経営している葡萄農家が点在しています。

博物館「カレーズ楽園」

こちらは、天山山脈からの水を運ぶという困難な技を成功させた事業を体感できる博物館です。「カレーズ」はペルシャ語で「掘って水を通す施設」を意味します。山麓の水を掘り当て、それから一定の間隔に竪穴を掘り、それぞれを横穴で結んでいきます。横穴は村落に向かって傾斜がつけられており、そこから地下水が届くという仕組みになっています。

この井戸掘りの技術は、今から2000年程前に西アジアから伝わりました。汲み上げられた水は、今でも生活水や畑の灌漑用水として利用されています。一つのカレーズの全長はだいたい3~4km程度ですが、10km以上のものもあります。砂漠地帯に行くと、カレーズの縦穴が地表に突き出ている様子を見ることもできます。

  • 入場料:一人40元(約640円)
トルファン・カレーズ楽園
中国 / 博物館・美術館
住所:吐魯番坎儿井乐园地図で見る

世界遺産「交河故城」

世界遺産に登録されている「交河故城(こうがこじょう)」は最古の土で築かれた世界最大規模の遺跡で、他のどの遺跡よりも保存状態が大変良いと言われてる都市遺跡です。 現存している遺跡は、高さが約30mの断崖上の台地に位置していて、南北に約1.7km、東西に約300mの規模があります。

入口には展示室があり、交河故城の模型などが展示されています。故城まではカートに乗って移動します。全てを見て回ろうとすると、2時間近くは要すると思います。なお遺跡内には日陰や休憩できるスポットがほぼ無いので、くれぐれも帽子やお水の携帯をお忘れなく!

交河故城
中国 / 遺跡・史跡
住所:Ancient City of Jiaohe,交河故城地図で見る

仏教石窟「ベゼクリク千仏洞」

後で紹介する火焔山(かえんざん)の横を流れるムルトゥク河の断崖にある石窟寺院です。6世紀から始まった造設は、元代まで続けられました。現存する窟は80以上ありますが、残念ながら見学可能な窟は6窟のみとなっています。仏像や壁画は一部のみしか残っていませんが、当時のウイグル族の生活や仏教文化を知る上で、とても貴重なものとして保存されています。

筆者はここで、民族楽器を奏でるウイグル族の男性に出会いました。旅にはこうした素敵な出会いがありますよね。

ベゼクリク千仏洞
中国 / 遺跡・史跡
住所:柏孜克里克千仏洞地図で見る

トルファンのシンボル「火焰山」

赤い泥岩の山肌に深い縦皺が刻まれ、陽が当たると燃えているように見えることから火焰山(かえんざん)と呼ばれるようになりました。実際に地表温度は90度で、気温は40度を越えるというまさに火焔地帯です。有料ですがラクダに乗って傾斜のある山を登ることも出来ますよ。

ちなみにこちらは、映画『西遊記』で孫悟空が牛魔王と戦った場所です。

火焔山
中国 / 自然・景勝地
住所:吐魯蕃火焔山地図で見る

新疆最古の塔「蘇公塔」

紀元1778年に建てられたこの蘇公塔(そこうとう)は、長い歴史のある新疆最古の塔です。1779年に当時のトルファン王だった蘇来満が父親を記念して建てました。1957年、全国重点文物保護単位に登録されています。

塔には礼拝寺が隣接していて、新疆の境界内で最大のイスラム教礼拝寺の一つです。室内はかなり広く、イスラムのお祭りの時には多くの人がここに集い、アッラーにお祈りをしているそうです。

ちなみに右上の写真は、蘇公塔周辺エリアの風景です。葡萄畑に囲まれた、長閑なエリアとなっています。

  • 入場料:45元(約720円)
蘇公塔
中国 / 社寺・教会
住所:Emin Minaret Su Gong Ta地図で見る

次のページを読む

中国の旅行予約はこちら

中国のパッケージツアーを探す

中国のホテルを探す

中国の航空券を探す

中国の現地アクティビティを探す

中国のWi-Fiレンタルを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2019年3月5日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


【中国】グルメも観光も夜景も!重慶観光で絶対やりたい10のこと

旅行や出張で中国に行くといえば、北京、上海、広州、あたりがメジャーどころ。しかし、広い中国、同じ国内であっても、ところ違えば見どころや文化、食べ物も大きく違って...


今ドキ北京っ子はここに行く!グルメもお土産選びも外さない北京・若者の街5選

中国の首都北京は、言わずと知れた万里の長城や故宮(紫禁城)といった世界遺産で有名な観光都市でもあります。そんな北京ですが、東京の人たちが東京タワーや浅草ではなく...

週末に行ける海外!上海人気観光スポット「外灘」と千と千尋の世界「豫園」へ!絶品小籠包も♪

日本から3時間で行ける海外として人気の「上海」。今回は初めて上海に行く人におすすめの、上海の外せない観光スポット「外灘」と「豫園」を巡るルートをご紹介します。時...

【中国上海】必見!お勧め観光スポット16選

東京から飛行機を利用して約3時間で到着する上海。常に変化し続ける大都市には必見の場所が数多くあります。今回は定番・穴場な観光スポット、お散歩スポット、ショッピン...

【中国】世界遺産の少林寺風景区!深山幽谷にたたずむ少林寺を訪ねよう

少林拳でも有名な中国・少林寺。「興味はあるけれど、なかなか行けない」という方も多いのではないでしょうか。しかし思い切って行ってみると、深山幽谷の中に点々と寺院や...

この記事を書いたトラベルライター

食べること飲むこと大好き、上海在住どさんこライター
北海道札幌市出身のどさんこです。2015年から中国上海市に住んでいて、中国国内外への旅行、上海での食べ歩きを楽しんでいます。生まれ育った北海道、現住地の中国、これまで旅行で訪れた世界各地の旅情報をご紹介していきたいと思います。
https://shanghai-hokkaido.amebaownd.com/

【シンガポール】 ここだけは絶対に外せない!必見必食スポット

毎年世界各国から多くの観光客が訪れる、東南アジア屈指の近代都市シンガポール。多種多様な文化や習慣を持ち合わせていて、自然、食、歴史など、様々な面で旅を楽しむこと...


【プーケット】イチオシ!お勧めグルメ&レストラン

タイ料理といえば、グリーンカレー、トムヤムクンなど、日本人の口に合う料理がたくさんありますよね。今回は、プーケットで現地の方にも人気のコスパ抜群なレストランや、...

【プーケット】年越しカウントダウンにお勧めのホテル&初詣スポット

毎年、年末年始を過ごすために世界中からたくさんの旅行者が訪れる、魅惑の島プーケット。今回は、初めてプーケットで年末年始を過ごすという方に、お勧めのホテルや大晦日...

【中国・紹興】紹興酒だけじゃない!おすすめ観光スポット

紹興酒の産地として有名な紹興市。上海からは高速鉄道で約1時間半なので、日帰りでも十分に観光を楽しむことができます。今回は、紹興酒だけではない紹興の観光お勧めスポ...

【中国上海】絶品ステーキ!お勧めレストラン6選

中国最大の経済都市上海は、食の宝庫とも言われ、観光だけでなくグルメ目的でも多くの人が訪れる人気都市です。そんな上海では、近年ステーキ人気が高まっており、続々とレ...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?