上海
上海観光
週末旅もOKな中国随一の大都市

【上海ディズニー】大人気の限定グッズ・お土産オススメ5選!干支ダッフィー販売店舗もご紹介!

取材・写真・文:

神奈川在住
訪問エリア:13ヶ国

2020年6月10日更新

528view

お気に入り

写真:♡スペアリブ

日本から一番近い海外ディズニーリゾートである、「上海ディズニーランド」をご存知ですか?こちらの記事では、上海ディズニーの限定グッズ・お土産を5つご紹介します!日本でも大人気のダッフィーやカチューシャもご紹介しますよ!

この記事の目次表示

上海ディズニーランドについて

上海ディズニーランドは2016年にオープンした、世界で最も新しいディズニーランドです。日本でも大人気のソアリンを初め、最先端技術を駆使したパイレーツオブカリビアンなど大迫力のアトラクションが揃います。

そんな上海ディズニーには限定グッズも盛り沢山。ここでは、オススメグッズを5つご紹介します!

  • 写真:♡スペアリブ
  • 写真:♡スペアリブ

1.干支ダッフィー

  • 写真:♡スペアリブ
  • 写真:♡スペアリブ

日本でも大人気のダッフィーが、なんと限定の干支バージョンで用意されています。それぞれ、干支と同じ12種類のディズニーキャラクターに扮しています。この可愛らしい姿を見たら、買わずには帰れませんね!自分の干支と同じダッフィーを探して、連れて帰ってあげましょう!1体159元(約2,500円)。

  • 写真:♡スペアリブ

販売場所

  • 写真:♡スペアリブ

パーク内では、入園口近くにダッフィーグッズを多く扱うWhistle Stop Shop(写真中央)で購入が出来ます。パーク外ではディズニータウンにあるWorld of Disney(写真左下)で購入可能です。

人気商品のため、売り切れの場合もあります。筆者が行った時には、パーク内では馬のマキシマスダッフィーが売り切れでしたが、World of Disneyでは取扱いがありました。あきらめずチェックしてみて下さい!また、World of Disneyはとても大きく種類も豊富なので、お土産のまとめ買いにオススメです。

  • 写真:♡スペアリブ
  • 写真:♡スペアリブ

2.カチューシャ

  • 写真:♡スペアリブ

海外ディズニー限定のカチューシャが、種類豊富に取り揃っています。特に、プリンセスシリーズが大人気!パーク内でつけても良し、お土産に買っても喜ばれること間違いなしの、一押しグッズです!1つ129元〜(約2,000円〜)。

  • 写真:♡スペアリブ
  • 写真:♡スペアリブ

3.ミッキー&ミニーぬいぐるみ

  • 写真:♡スペアリブ

ディズニーランドと言えば外せないミッキー&ミニー!上海限定の可愛いデザインは見逃せません。大きさ種類によって値段は変わりますが、1体159元〜(約2,500円〜)。

  • 写真:♡スペアリブ
  • 写真:♡スペアリブ

筆者が行った時には、2体購入すると1体144元(約2,250円)になる割引もありました(種類、時期によって変わる可能性がありますので、現地でお確かめ下さい)。

4.写真立て

  • 写真:♡スペアリブ
  • 写真:♡スペアリブ

上海限定デザインの写真立て。特にオススメなのが、ミッキーのお城のデザインです。上海ディズニーランドのメインのお城は、世界最大のお城で「魔法にかかったおとぎのお城」と言われています。特定のプリンセスではなく、世界で唯一、全てのプリセンセスがいる珍しいお城です。

その他のデザインもSHANGHAIの文字が入った限定グッズになっています。1つ69元(約1,050円)

  • 写真:♡スペアリブ
  • 写真:♡スペアリブお城前でのショー

5.上海ディズニー限定デザインのグッズ

  • 写真:♡スペアリブ

赤をベースとし上海の文字を大きく入れた、限定デザインの各種グッズ。こちらはTシャツやクッションを初め、お菓子などのバリエーションもあります。

東京ディズニーランド&シーですとお土産用のお菓子が種類豊富にありますが、海外ディズニーはお菓子の種類が意外と少ないので、このような上海らしいデザインのものを購入すると喜ばれそう。また、お菓子を買いたいならパーク内よりも、パーク外のWorld of Disneyの方が種類も多く揃っているので、チェックしてみて下さい(時期により出ているグッズは変わります)。

最後に

いかがでしたか?同じディズニーですが、東京ディズニーランド&シーとはまた違った、可愛さがいっぱいの上海ディズニーランド。アトラクションだけでなく、お土産選びも楽しんで下さいね。

  • 写真:♡スペアリブ可愛いスイーツもあります
  • 写真:♡スペアリブダッフィーがスイーツにも!

余談ですが、筆者は上海ディズニーランドでは、特にパイレーツオブカリビアンのアトラクションに衝撃を受けました。最新技術を使いまるで海賊達の世界に迷い込んだかの様な空間は、想像を遥かに超えていますよ!上海ディズニーランドに訪れた際は是非一度乗って見て下さい!

上海ディズニーランド
上海 / テーマパーク / 遊園地
住所:Chuanshazhen Zhaohang Home For The Aged, Pudong Xinqu, Shanghai Shi, 中華人民共和国地図で見る
Web:https://www.shanghaidisneyresort.com/en/

上海の旅行予約はこちら

上海のパッケージツアーを探す

上海のホテルを探す

上海の航空券を探す

上海の現地アクティビティを探す

上海のWi-Fiレンタルを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2020年6月10日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


【上海ディズニー】これだけは絶対乗りたい!人気アトラクション6選!

上海ディズニーランドは2018年現在、世界で一番新しいディズニーランドということもあり、日本とはまた違った魅力がたくさんあるパークです。そんな上海ディズニーラン...


行かなきゃ損!上海ディズニーランドをオススメする5つの理由

ディズニー大好きなあなた! もちろん、東京ディズニーリゾートに何度も行くのもアリだけど、外国のディズニーランドにも興味はありませんか?? 興味がある、そんなあな...

スーパーで買える!上海の美味しくてかわいいお土産6選

上海では、観光のついでにデパートやショッピングモールなどにも立ち寄ることが多いと思いますが、そのような場所には大抵スーパーも併設されています。上海のスーパーで見...

【上海・豫園商城】花文字職人が目の前で実演!世界に一つだけのお土産を

上海に行ったら絶対に行ってほしい観光地が、古き良き明・清代様式の街並みを残したまま、グルメとショッピングを楽しめる「豫園商城」です。豫園商城の中で筆者がお勧めす...

上海ディズニーはグリーティングが最高!絶対行くべき3つの理由

2016年6月に開業した上海ディズニーランド。東京やアメリカディズニーにはないアトラクションがあったり、グリーティングの待ち時間が短い&キャラクターが豊富だった...

この記事を書いたトラベルライター

旅と写真が好きな建築士
アメリカでのホームステイ経験から、海外旅行のとりこになりました。知らない土地での新しい出逢いや発見をするわくわくがたまらなく好き。旅先では有名な観光地も良いけど、ちょっとマイナーな所を発掘するのが好き♡
普段は建築士として都内に勤務。旅先では建築を見たり、お散歩したり、可愛い雑貨屋さんを見つけたり。2020年はカメラの腕を磨いていくのが目標です。*.°・

【オアフ島】1番人気!!KCCファーマーズ・マーケット行き方・周り方完全攻略!!

ハワイと言えば一番有名なオアフ島!そんなオアフ島の美味しいが詰まっている、ファーマーズ・マーケットをご存知ですか?地域の農家から直送されたフレッシュな果実を使っ...


【アメリカ西海岸サンディエゴ】絶対外せないオススメ観光スポット5選

サンディエゴは一年を通して温暖な気候で、カリフォルニア発祥の地と言われています。街中には所々に隣国のメキシコや、かつての植民地時代を思わせるスペイン風の建物が立...


【バルボアパーク☆完全ガイド☆】サンディエゴ観光に来たら絶対行くべき!大人も子供も楽しめる創設100周年の巨大公園!

Balboa Park(バルボアパーク)は全米一有名なサンディエゴ動物園を筆頭に、約30の施設を併設する巨大な総合公園。日本では味わえない広大なスケール感のこの...

【チェンマイ観光】オススメ度No.1!タイガーキングダムで大迫力の虎と2ショットを撮ろう!

タイガーキングダムは、本物の虎やライオンと触れ合いながら、写真が撮れるオススメ度No.1の穴場スポット。大迫力の虎との2ショットはインスタ映え間違いなし!チェン...

【チェンマイ観光】絶対外せない観光5選!タイ通がオススメする穴場スポットも大公開!

タイ北部の街チェンマイは、のどかな自然が残る美しい古都です。観光雑誌で紹介されているスポット以外にも見どころは盛り沢山。少しコアなオススメスポットやオススメの過...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?