上海
上海観光
週末旅もOKな中国随一の大都市

【上海・豫園商城】花文字職人が目の前で実演!世界に一つだけのお土産を

取材・写真・文:

大阪在住
訪問エリア:12ヶ国

2018年6月12日更新

3,624view

お気に入り

写真:いちまろ夫婦

上海に行ったら絶対に行ってほしい観光地が、古き良き明・清代様式の街並みを残したまま、グルメとショッピングを楽しめる「豫園商城」です。豫園商城の中で筆者がお勧めするのが、「伝統工芸品の実演販売」です。

この記事の目次表示

豫園商城とは?

  • 写真:いちまろ夫婦

上海に訪れたら絶対に観光したいのが、「豫園(よえん)」という古典庭園の周りに広がる城下町、豫園商城です。

ちなみに「豫園」には、4月~6月・9月~11月のオフシーズンは40元(約700円)、7月~8月,12月~3月の観光シーズンは30元(約500円)で入場可能です。

  • 写真:いちまろ夫婦豫園の庭園風景

これから紹介する豫園商城とは打って変わって、落ち着いた中国伝統の建築美と古風な庭園を楽しむことができます。豫園商城に寄る際はぜひ訪れてほしい場所です。ゆったりとしながら時間を過ごすことができますよ。

そしてその庭園の周りにある「豫園商城」には、100年以上上海市民の生活を支えてきただけあって、たくさんのお土産屋さんや、中華料理、中国伝統の実演販売などがあり、毎日賑わっております。

  • 写真:いちまろ夫婦

筆者が訪れたのは平日の昼間でしたが、超満員の賑わいです。

豫園商城のグルメ

グルメに関しては、中華料理ももちろんたくさんありますが、筆者がお勧めなのは、こちらのお店。

  • 写真:いちまろ夫婦

こちらの焼き鳥は5元(約90円)から購入でき、ソーセージや濃い目に味付けた豚バラなどもありました!種類豊富、出来立てなのでアツアツです!安くてたくさん食べられるのが上海のいいところですね。

  • 写真:いちまろ夫婦

豫園商城で買えるお土産

お土産屋ももちろんたくさんひしめいていますよ。

  • 写真:いちまろ夫婦

時計の大量売りや、日本でおなじみのキャラクターのグッズまでありました。

  • 写真:いちまろ夫婦
  • 写真:いちまろ夫婦
  • 写真:いちまろ夫婦

筆者は豫園商城のお土産屋で、iPhoneの充電コードを10元(約170円)で購入しました。しかしこれに関しては、正規品より破格に安いだけあって、どうしても正規品よりは充電の速度が悪いのでご注意ください。

おすすめお土産はハンドクリーム

ちなみに上海で有名で、中でも女性のお土産として人気なのが、「上海女人雪花膏」という上海女人のハンドクリームです!

  • 写真:いちまろ夫婦

1個10元(約170円)、5個買うと、1個サービス(中国語表記で「5買1送」)のお店が多いです。筆者の妻も友人のお土産用に買っておりましたが、みんなからすごく喜ばれたそうです。クリームの匂いも癖はなく、むしろいい香りなのでつけやすいそうです。クリームのパッケージもかわいいので、ついつい集めたくなってしまいますね!

上海女人
上海
住所:中國上海黃浦區方浜中路豫園商城 上海女人地図で見る

豫園商城にきたら「実演販売」がお勧め!

ここまで豫園商城の魅力をお伝えしてきましたが、筆者が一番皆さんに体験していただきたいのが中国ならではの実演販売です!

  • 写真:いちまろ夫婦

中国語で「豫園民間手工芸現場展演(THE SHOW OF SPECISAL SKILL BY YUYAN FORK CRAFTSMEN)」。何やら人がぞろぞろお店の前に集まって、何かを見ております。そう、ここでは、ガラス瓶に素敵な絵をかいたり、中国風タッチの切り絵だったり、手作りの印鑑をその場で掘ってくれたりと、手芸品の実演販売を行っているのです!

「花文字」をお土産に

  • 写真:いちまろ夫婦

その中で筆者夫婦が体験したお勧めのものが「花文字」です!

  • 写真:いちまろ夫婦

花文字とは、中国で「花鳥字」「鳳凰字」と呼ばれている、中国最古の伝統郷土芸能の一つの文字です。その歴史は1,000年以上前に発祥と言われています。色彩に富み、一見すると花のようですが、よく見ると文字になっているのがポイントです!

花文字の絵は中国では「福・禄・寿」(幸せ、お金をたくさん持つこと、長生きの意味)ということを含む、動物や風景、例えば鯉・龍・鳳凰・竹・山・朝日など様々な形と色で構成されているのです。

自分の名前や家族・友達・会社や店舗の名前を花文字にして、幸せや商売繁盛を祈る意味で贈り物とすることはもちろん、花文字は、結婚記念日や誕生日などのプレゼントとしても適しています。

特に、我が子の健やかな成長を願って、お子様のお名前を花文字にされるお客様も多数いらっしゃいます。「LAURA」や「JAKSON」などのイングリッシュネームも花文字で漢字を使って描いてくれることから、どの国の人からも大人気のようです。

花文字職人さんの技にも注目!

筆者夫婦も実際に花文字で、自分たちの名前を描いてもらいました。

額縁入りで120元(約2,000円)です。ちなみに扇子に花文字を書いてもらうサービスもありましたよ。こちらは100元(約1,700円)程度でした。

  • 写真:いちまろ夫婦花文字職人さんの真剣な表情(撮影・掲載許可済み)

書いてほしい漢字を伝えると、職人さんは鉛筆でささっと下書きを済ませた後、すぐ筆を動かし始めます。一個一個の字をじっくり見ていると、あっという間に仕上がっていきます。

  • 写真:いちまろ夫婦

しかもパンダや鯉のような中国ならではの動物を描いてくれたり、僕ら夫婦が頼んだからか、ハートで打ち抜いた矢も描いてくれたりと、その人の様子を見ながら花文字に反映してくれました。もちろん、「このように描いてくれ!」と指定したものは、自分たちの名前だけです。大体15分くらいで仕上がりましたが、作業工程を見ていると本当にあっという間でした。

完成品がこちらです。

  • 写真:いちまろ夫婦

素敵な出来栄えに本当に感動しました。そのあと職人さんが額縁の使い方も、身振り手振りで優しく教えてくれました。世界に一つだけの、あなたのお土産をこうして作ってくれるのは一生の思い出になりますよね。

ぜひ、上海に訪れた際は豫園や、豫園商城観光と、実演販売を楽しんでみてくださいね!

豫園高貿
上海 / その他ショッピング
住所:中國上海黃浦區方浜中路豫園商城 豫園商城地図で見る
豫園商城
上海 / ショッピングモール・デパート
住所:中國上海黃浦區方浜中路豫園商城地図で見る
Web:http://www.yuyuantm.com.cn/yuyuan/Jp/Index/
豫園
上海 / 公園・動植物園
住所:上海市安仁街218号地図で見る
電話:021-6328-3251
Web:http://www.yugarden.com.cn/

上海旅行を自分好みにアレンジしよう!

オンライン旅行会社「旅工房」ならば上海のツアーのアレンジも承ります(相談無料)。

  • 泊数を変えずに価格を抑える
  • 複数のホテルに宿泊する
  • 2ヶ国以上周遊する、など

旅工房で上海のすべてのツアーをみる>>

上海の旅行予約はこちら

上海のパッケージツアーを探す

上海のホテルを探す

上海の航空券を探す

上海の現地アクティビティを探す

上海のWi-Fiレンタルを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2018年6月12日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


週末に行ける海外!上海人気観光スポット「外灘」と千と千尋の世界「豫園」へ!絶品小籠包も♪

日本から3時間で行ける海外として人気の「上海」。今回は初めて上海に行く人におすすめの、上海の外せない観光スポット「外灘」と「豫園」を巡るルートをご紹介します。時...


上海の人気観光スポットTOP10!旅行好きが実際に行った観光地ランキング

外灘地区や豫園、新天地など上海の数ある観光スポットの中で、トリップノートの3万8千人を超える旅行好きのトラベラー会員(2019年6月現在)が実際に行っている上海...

上海の必見観光スポット6選!週末弾丸旅行で行きたいおすすめスポット厳選

中国最大の都市、上海。LCCを使えば、日本国内よりもお安く簡単に行けて、実は週末旅行や弾丸旅行に最適なんです!ここだけは外せない、上海の観光・グルメ・ショッピン...

【上海】進化し続ける繁華街!五角場の巨大モール「万達広場」で遊ぼう

上海・楊浦区の五角場は、次々と大型ショッピングモールが建設されている、今まさに発展しているエリアです。地下の円形の広場を中心に、放射状に通路が延び、それぞれショ...

【中国上海】必見!お勧め観光スポット16選

東京から飛行機を利用して約3時間で到着する上海。常に変化し続ける大都市には必見の場所が数多くあります。今回は定番・穴場な観光スポット、お散歩スポット、ショッピン...

この記事を書いたトラベルライター

夫婦で旅する月1バックパッカー!
夫婦共働きながら月1回の旅を楽しむ月1バックパッカー🏖


「会社を辞めなくても、会社生活を楽しみながらでも、旅はいける!旅は両立できる!!」
こんな思いで、日々旅を楽しみ、そしてそんなライフスタイルを発信中。
夫婦で楽しめる場所を国内国外問わずガンガンお届け致します。

□カメラ:夫)iPhone7+📱、妻)iPhoneⅩ📱

「一眼ではなくスマホで撮影。誰もが真似できる、だけども綺麗で見ててワクワク」
そんな写真が撮れるよう日々練習中。

Instagramでは、旅先の夫婦写真を専門にあげています。
ぜひそちらも遊びに来てみてください^^

■2018年の月1バックパックリスト
1月-6月:名古屋・大分・横浜・湘南・兵庫(竹田城)・大阪・ドバイ・ギリシャ
7月:東京・横浜
8月:奈良・京都
9月:長野
10月:釜山
11月:淡路島
12月:大阪和泉市・東京

□2019年の月1バックパックリスト
1月:熊本
2・3月:ハノイ
4月:大阪
5月:長野・京都・姫路
6月:舞洲

■いちまろ夫婦運営メディア
http://www.ichimaro.com/

【釜山】南浦洞でサムギョプサル!安くて人気の店「ワンソグムグイ」がお勧め!

韓国に来たら食べたい料理の一つはやはり「サムギョプサル」。この記事では、釜山の南浦洞にある「マッチャンドル・ワンソグムグイ」という、サムギョプサル専門店の魅力を...


ギリシャ・アテネで絶対買いたい!お土産7選!

古代遺跡で有名なギリシャ・アテネ。パルテノン神殿がある丘のふもとには、「プラカ」と呼ばれるレストランやお土産屋が立ち並ぶエリアがあります。そこで購入できるギリシ...

モンセラットはバルセロナで必見の人気観光スポット!

スペイン・バルセロナに行ったらぜひ訪ねてほしいのが「モンセラット」です。標高1,241mのモンセラットの山には、円筒型の岩がいくつも寄り集まっており、その姿は一...

釜山・金海空港の免税店で買える!韓国定番お土産8選!

現地のお土産を買う最後のチャンスと言えば、空港です。この記事では、釜山・金海空港の免税店で買える、定番の韓国土産8選をご紹介します。免税店というと、高いブランド...

【ドバイ】世界一美しい黄金のスタバ!空港からの行き方も紹介!

アラブ首長国連邦・ドバイのIbn Battuta Mall(イブンバトゥータモール)にあるスターバックスコーヒーは、「世界一美しい」と称されるほどの美しさが魅力...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?