上海
上海観光
週末旅もOKな中国随一の大都市

【上海ディズニー】これだけは絶対乗りたい!人気アトラクション6選!

取材・写真・文:

大阪在住
訪問エリア:13ヶ国

2018年10月13日更新

24,589view

お気に入り

この記事の目次表示

4.Soaring Over the Horizon(ソアリン・オーバー・ザ・ホライズン)

  • 写真:いちまろ夫婦

2019年に東京ディズニーシーに誕生予定のアトラクション、ソアリン。「Adventure Isle」エリアにあり、102cm以上の方が乗車可能で、ファストパスも発券しています。

筆者が訪れた際一番待ち時間が長かったアトラクションで、100分ほど待ちました。上海ディズニーランドは、東京よりもすいていることが多いので、これは非常に人気のアトラクションと言えるでしょう。

  • 写真:いちまろ夫婦
  • 写真:いちまろ夫婦

まるで気球のようにつらされたライドの上で、世界を次々と探検する、非常にワクワクがとまらないアトラクションです。南極大陸の氷山を訪れたり、その後はオーストラリアを訪れたり。

  • 写真:いちまろ夫婦
  • 写真:いちまろ夫婦

トリップノートを見ている旅行好きの皆さんには、間違いなく世界旅行に飛び出したくなるはず。本当に空中散歩をしているかのような、完成度の高いアトラクションですよ。

5.Pirates of the Caribbean Battle for the Sunken Treasure(カリブの海賊 バトル・フォー・サンケン・トレジャー)

  • 写真:いちまろ夫婦

「Treasure Cove」エリアにあるアトラクションで、身長制限等はありません。東京ディズニーランドにある「カリブの海賊」を、さらにパワーアップしたアトラクションとして有名です。

  • 写真:いちまろ夫婦
  • 写真:いちまろ夫婦

海賊の基地のような入り口を入ると、中には海賊たちのものと思われる、海図やペン類がたくさんあり、ワクワク感も高まります。

  • 写真:いちまろ夫婦
  • 写真:いちまろ夫婦コースに登場する、海底の世界と宝石

ライドは6人乗り。巨大全面スクリーンに映し出された圧巻の映像と、前後左右に一気に動くライドに興奮すること間違いなしです。後ろに進んだ時には思わず声をあげてしまいました!

  • 写真:いちまろ夫婦コース上に登場する「ジャックスパロウ」
  • 写真:いちまろ夫婦コース上に登場する「ディビィージョーンズ」

人気のジャックスパロウだけでなく、ディビィージョーンズも登場!二人の戦いに、目が離せません。東京の「カリブの海賊」よりも、海賊たちの戦いがあったり(そのさなかに巻き込まれたり)、海中の中に進んだりと、ストーリーがよりしっかりしている点も注目です。

6.Alice in Wonderland Maze(アリス・イン・ワンダーランド・メイズ)

  • 写真:いちまろ夫婦

『不思議の国のアリス』をモチーフに、迷路仕立てになったお庭を探検するアトラクションです。「Fantsyland」エリアにあり、年齢・身長制限関係なく楽しめますよ。

  • 写真:いちまろ夫婦
  • 写真:いちまろ夫婦

このアトラクションの特徴は一見子ども用の迷路に思えますが、写真映えするようなきれいなスポットが、たくさんあること!迷路をぐんぐん進んでいく人よりも、それぞれのスポットで写真撮影を楽しんでいるゲストの方が多いように感じました。

  • 写真:いちまろ夫婦

さらに夜のアリス・イン・ワンダーランド・メイズは、ライトアップされてとても幻想的。この庭園を見ずには絶対帰れませんよ!中に入っても楽しい、上からアリスの庭園をみても楽しい、そんな魅力が詰まったアトラクションです。

上海ディズニーランド
上海 / テーマパーク / 遊園地
住所:Chuanshazhen Zhaohang Home For The Aged, Pudong Xinqu, Shanghai Shi, 中華人民共和国地図で見る
Web:https://www.shanghaidisneyresort.com/en/

上海の旅行予約はこちら

上海のパッケージツアーを探す

上海のホテルを探す

上海の航空券を探す

上海の現地アクティビティを探す

上海のWi-Fiレンタルを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2018年9月12日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

この記事を書いたトラベルライター

共働き×夫婦旅 ライター
夫婦共働きながら月1回の旅を楽しむ月1バックパッカー🏖


「会社を辞めなくても、会社生活を楽しみながらでも、旅はいける!旅は両立できる!!」
こんな思いで、日々旅を楽しみ、そしてそんなライフスタイルを発信中。
夫婦で楽しめる場所を国内国外問わずガンガンお届け致します。

□カメラ:夫)iPhoneXS📱、妻)iPhoneⅩ📱

「一眼ではなくスマホで撮影。誰もが真似できる、だけども綺麗で見ててワクワク」
そんな写真が撮れるよう日々練習中。

Instagramでは、旅先の夫婦写真を専門にあげています。
ぜひそちらも遊びに来てみてください^^


■いちまろ夫婦運営メディア
https://ichimaro.com/

【釜山】南浦洞でサムギョプサル!安くて人気の店「ワンソグムグイ」がお勧め!

韓国に来たら食べたい料理の一つはやはり「サムギョプサル」。この記事では、釜山の南浦洞にある「マッチャンドル・ワンソグムグイ」という、サムギョプサル専門店の魅力を...


ギリシャ・アテネで絶対買いたい!お土産7選!

古代遺跡で有名なギリシャ・アテネ。パルテノン神殿がある丘のふもとには、「プラカ」と呼ばれるレストランやお土産屋が立ち並ぶエリアがあります。そこで購入できるギリシ...


【ドバイ】世界一美しい黄金のスタバ!空港からの行き方も紹介!

アラブ首長国連邦・ドバイのIbn Battuta Mall(イブンバトゥータモール)にあるスターバックスコーヒーは、「世界一美しい」と称されるほどの美しさが魅力...

アテネ・パルテノン神殿を観光する際に絶対気を付けてほしい2つのこと!

ギリシャ・アテネの人気観光スポットといえば、パルテノン神殿を始めとするアテネの遺跡群ですが、筆者がパルテノン神殿を訪れた際に、実は失敗してしまった事が2つありま...

【閲覧注意】USJホラーナイト・「ストリートゾンビ」全種類コンプリートガイド!

USJのハロウィーンでは、18:00以降ゾンビがパーク内を歩き回る「ストリート・ゾンビ」が有名です。2018年からは、エリアごとに出てくるゾンビの種類も変わり、...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?