上海
上海観光
週末旅もOKな中国随一の大都市

週末に行ける海外!上海人気観光スポット「外灘」と千と千尋の世界「豫園」へ!絶品小籠包も♪

取材・写真・文:

訪問エリア:28ヶ国

2018年10月12日更新

2,519view

お気に入り

写真:Emmy

日本から3時間で行ける海外として人気の「上海」。今回は初めて上海に行く人におすすめの、上海の外せない観光スポット「外灘」と「豫園」を巡るルートをご紹介します。時速430kmを出すリニアモーターカーで西洋建築が並ぶ外灘まで向かい、そこから上海の近未来的な絶景を眺めたら、『千と千尋の神隠し』の世界が広がるレトロな豫園エリアへ。中国雑貨のお買い物や、有名店で絶品の小籠包も堪能しましょう!上海で乗り継ぎ時間が6時間以上ある場合は、効率よいトランジット用のツアーも活用してみてくださいね。

この記事の目次表示

スケジュール

  • 上海浦東国際空港からリニアモーターカーと地下鉄で外灘へ
  • 外灘に残る西洋建築、目の前に広がる近代的な上海の街を眺める
  • 外灘から豫園エリアへ移動
  • レトロで活気のある豫園商城でショッピング
  • 上海一有名店で絶品小籠包を味わう
  • 歴史ある豫園を散策

外灘へ

超高速リニアモーターカーに乗る

せっかく上海に来たのですからぜひ「リニアモーターカー」を利用しましょう。上海では2002年に世界初の公共交通機関の超高速リニアモーターカーが開通されました。時速430kmで走るリニアは、地下鉄を利用すると龍陽路(リュウヨウロ)まで40分程度かかるところを8分で繋いでくれます。

リニアモーターカーの駅は上海浦東国際空港に隣接しています。運行時間は上海浦東国際空港発が07:02~22:40で、約15分おきに出ています。

  • 写真:Emmy

切符の種類はたくさんありますが、普通券の片道料金は50元(約800円)、往復は80元(約1,300円)。上海公共交通カードというチャージ式のプリペイドカードや、リニアモータカー&地下鉄パスもあるのでうまく活用してみて下さい。

  • 写真:Emmy

1日約15時間運行しているうちの3時間だけ時速430kmで走行しています。そのほかの時間は300kmですが、リニア特有の宙に浮いて走っている感覚を実感できます。

上海浦東国際空港
上海 / 駅・空港・ターミナル
住所:S1 Yingbin Expy, Pudong Xinqu, Shanghai Shi, 中華人民共和国地図で見る
Web:http://www.shairport.com/

地下鉄に乗り換え外灘へ

あっという間に「龍陽路」駅に到着。龍陽路駅から地下鉄2号線に乗り換えます。外灘の最寄り駅である「南京東路」駅まで、約15分4元(約66円)です。南京東路駅から徒歩10分で外灘エリアに着きます。

西洋の雰囲気漂う街並み

  • 写真:Emmy

「外灘」は上海市の中央部を流れる黄浦江(コウホウコウ)に面しています。上海共同租界時代に建設された洋風建築物が建ち並び、ヨーロッパの街並みを彷彿させる美しいエリアです。

  • 写真:Emmy

かつて金融街でしたが、現在は高級ホテル、ブティックやレストランが主となっています。1本裏道に入った裏外灘には、近年おしゃれなレストランやカフェがオープンしています。時間があればそちらも足を運んでみてください。

外灘地区
上海 / 町・ストリート
住所:中華人民共和国 上海市 黄浦区 外灘地図で見る

上海のランドマークを眺める

素敵な建築物を堪能したら、黄浦江沿いへ向かいましょう。誰もが見たことある有名な景色が待っています。

  • 写真:Emmy

目の前に浦東(プウドン)の近未来的な超高層ビル群がそびえ建ち、フォトスポットとなっています。左側にある独特の形をしたテレビ塔が「東方明珠電視塔」で、上海のシンボルです。

黄浦江
上海 / 自然・景勝地
住所:黄浦江地図で見る

豫園エリアへ

外灘から豫園エリアへ移動

外灘から豫園エリアへの移動は、地下鉄10号線で一駅で「豫園」駅へ。徒歩約20分の距離なので、天候にもよりますが歩いていくことも可能です。

豫園商城でショッピングとグルメ

豫園商城の門をくぐると、そこは別世界です。中国の歴史を感じる建築物がぎっしり建ち並び、テーマパークのような雰囲気に一気にテンションがあがります。

  • 写真:Emmy

豫園商城はその中国らしい景観と共に、グルメやショッピングを楽しめるとして観光客が絶えない人気スポットです。活気があり中国のエネルギーを感じます。

  • 写真:Emmy
  • 写真:Emmy

さまざまな食材が並んだ飲食店は見るだけでも楽しく、もちろん食べ歩きもおすすめ。

  • 写真:Emmy

雑貨やお土産は、印鑑や花文字、お箸や古い楽器、漢方やお茶など、ちょっと立ち寄りしたくなる珍しいものが多いです。お土産もたくさんあるので、ここで全て揃ってしまいます。

豫園商城
上海 / ショッピングモール・デパート
住所:中國上海黃浦區方浜中路豫園商城地図で見る
Web:http://www.yuyuantm.com.cn/yuyuan/Jp/Index/

千と千尋の世界

豫園商城は温泉街ではないですが、建物の雰囲気がジブリ映画『千と千尋の神隠し』を思い出させます。

  • 写真:Emmy

カオナシがひょっこり現れそうですね。

  • 写真:Emmy

池に浮かぶ湖心亭と縁起の良い「九曲橋」

豫園商城の中でもひときわ目を引くスポットがこちらです。

  • 写真:Emmy

この建物は「湖心亭」と言い、上海最古の茶楼。釘を一本も使わずに建てられたそうで、その風情ある建物は豫園商城のシンボルとなっています。

1階は茶葉や茶器を扱う店舗、2階は130席の茶楼となっています。外観も素敵ですが、店内にはアンティーク家具が配され大変雰囲気が良いそうです。

  • 写真:Emmy

ちなみに写真ではわかりにくいですが、湖心亭にくねくねと曲がった橋が架かっています。「九曲橋」と言って興味深い意味が込められています。その名の通り九つもの曲がり角があり、人間はまっすぐ歩けるが悪霊はまっすぐには歩けないという言い伝えを信じて作られたもの。悪霊を池に払い落とすという意味があるそうです。「九」は1桁の最大数でもあることから中国で縁起が良いとされています。

湖心亭
上海 / カフェ・喫茶店
住所:上海市豫園路257号地図で見る

老舗有名店で本場の小籠包を楽しむ

豫園商城には言わずと知れた小籠包専門店の「南翔饅頭店」があります。1900年創業の老舗店で、上海で一番有名のレストランと言っても過言ではありません。行列は必須なので午前中の早い時間に行くのがおすすめです。

  • 写真:Emmy

職人さんが丁寧に作る南翔饅頭店の小籠包は、その品質が認められ、1989年には中国政府より「優秀品質製品金鼎賞」を受賞されました。

  • 写真:Emmy

階によってテイストが異なり、3階は落ち着いた雰囲気の注文制のレストラン、2階が食券を買う大衆食堂の雰囲気、1階はテイクアウトができます。どの階で食べるかによって値段が異なりますが、一番お値段が高い3階でも8個入りで25元(約400円)です。

  • 写真:Emmy

近年は日本にも出店していますが、やはり本場の小籠包は一味違いますよ!忘れられないおいしさです。

南翔饅頭店(上海店)
上海 / 中華料理
住所:中国上海市黄浦区豫園路85号地図で見る

次のページを読む

上海の旅行予約はこちら

上海のホテルを探す

上海の航空券を探す

上海のパッケージツアーを探す

上海の現地アクティビティを探す

上海のWi-Fiレンタルを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2018年10月10日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事

【上海・豫園商城】花文字職人が目の前で実演!世界に一つだけのお土産を

上海に行ったら絶対に行ってほしい観光地が、古き良き明・清代様式の街並みを残したまま、グルメとショッピングを楽しめる「豫園商城」です。豫園商城の中で筆者がお勧めす...

【上海】進化し続ける繁華街!五角場の巨大モール「万達広場」で遊ぼう

上海・楊浦区の五角場は、次々と大型ショッピングモールが建設されている、今まさに発展しているエリアです。地下の円形の広場を中心に、放射状に通路が延び、それぞれショ...


上海の必見観光スポット6選!週末弾丸旅行で行きたいおすすめスポット厳選

中国最大の都市、上海。LCCを使えば、日本国内よりもお安く簡単に行けて、実は週末旅行や弾丸旅行に最適なんです!ここだけは外せない、上海の観光・グルメ・ショッピン...

【中国上海】必見!お勧め観光スポット16選

東京から飛行機を利用して約3時間で到着する上海。常に変化し続ける大都市には必見の場所が数多くあります。今回は定番・穴場な観光スポット、お散歩スポット、ショッピン...


【中国】上海の新しいおしゃれストリート!大学路のレストラン5選

地下鉄五角場駅の近くにある大学路(テハンノ)。新しく開発されているエリアで、西洋風の町並みの中で、食事や街歩きが楽しめます。本記事では、大学路のレストランの中で...

この記事を書いたトラベルライター

✿ かわいいと不思議と古いものが好き ✿
——— 2018年 “審査員特別賞“ を頂きました ———

旅が人生のモチベーション。年々好奇心だけが向上していく30代。

一人旅の魅力を知ってから、国内外問わず旅に出ています。念入りな下調べ、計画は欠かせない慎重派。宿を決めない自由旅は憧れ。

メジャーな場所より、あまり人が行かないスポットに惹かれます。

可愛い街並みはもちろんのこと、
摩訶不思議な光景、大自然、秘境、
古い建築物、遺跡、お城やお寺 etc…

訪れた国は現在28ヶ国、国内は38都道府県。
海外も好きだけど日本も好き。

主に一人旅やフリーの旅人を意識して、詳しく正確な記事を心掛けています。

【イギリス】『ハリー・ポッター』ロケ地巡り!ファン必見のロンドン近郊完全版!

本場イギリスの『ハリー・ポッター』のロケ地。フォトジェニックなファン必見の名所を、ロンドン、そしてロンドンからアクセス可能なオックスフォード、コッツウォルズから...

【ポルトガル】女子旅にぴったり!ポルト観光おすすめ1日コース〜あの『魔女の宅急便』のモデルになった街〜

リスボンに次ぐ第二の都市ポルト。実はここポルトも『魔女の宅急便』のモデルとなったと言われているんです。それも納得、ドロウ川沿いの丘に立ち並ぶカラフルな家々は映画...


【イギリス】ロンドン土産はこれで決まり!老舗スーパーM&S(マークス&スペンサー)のオリジナル商品がプチプラでおしゃれ♡

ロンドン旅行者必見のおすすめお土産!イギリスを代表する老舗スーパーM&S(マークス&スペンサー)のオリジナル商品は、おしゃれで品質も良くロンドンっ子や女性観光客...

奄美大島から20分!天国のように美しい「加計呂麻島」の魅力とアクセス方法

奄美観光の超おすすめ穴場スポット「加計呂麻島」。息を飲むほどに美しい海はもちろんのこと、総面積の95%が山林という大自然が残る秘境です。時間が止まったような日本...


【京都】絶品抹茶スイーツ5選!話題のとろける抹茶ティラミスも!

抹茶好き必見!インスタ映え「抹茶館」の抹茶ティラミスや絶品抹茶チーズケーキ、祇園の町家カフェのスイーツなど、抹茶好きの筆者がおすすめする、京都で味わえる5つの絶...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?