シェムリアップ
シェムリアップ観光
アンコールワットがあるカンボジア随一の観光都市

休日+1日有給で行ける!【カンボジア】アンコールワットをめぐる非日常の大冒険女子旅♡

取材・写真・文:

神奈川在住

2018年5月3日更新

1,356view

お気に入り

写真:中嶋といろ

東南アジアの国【カンボジア】と言えば、まだまだ豊かな自然が残り素朴な暮らしを垣間見れる癒しの国です。多くのガイドブックでは、最低でも4日間は必要と書かれていますが、忙しい働き女子には休日+で2日間も有給を取るのはちょっと気が引けてしまうのが本心ではないでしょうか?今回は筆者が実際に、土日+1日の有給でばっちり満喫できた3日間の【カンボジア】アンコールワットを含めるスポットめぐりをご紹介いたします!

1日目 ロリュオス遺跡群とアプサラスダンスでカンボジアの歴史を堪能する1日

  • 写真:中嶋といろ

0時30分羽田発、タイのスワンナプーム空港経由で朝の9時にカンボジアのシュムリアップ国際空港に到着したら、ホテルに荷物を置いて早速遺跡巡りのスタートです。

シェムリアップの遺跡は、有名どころであれば「ベンメリア」と「バンテアイスレイ」を除きだいたいの遺跡がアンコール遺跡共通入場券で見学する事ができます。

まずは、共通入場券を買い、方向的にも近いロリュオス遺跡群に向かいました。

アンコール遺跡の原点「ロリュオス遺跡群」

  • 写真:中嶋といろ

アンコールワットで有名なクメール王朝、その栄華は9世紀から15世紀頃と言われています。その栄華を極めた華やかで美しい装飾の礎を気づいたのが、初代の国王よって開かれたロリュオス川流域に位置するロリュオス遺跡群です。

  • 写真:中嶋といろ

雰囲気的には、アンコールワットをはじめとするアンコール遺跡群は京都。ロリュオス遺跡群は奈良といった雰囲気でしょうか。アンコール遺跡ほどの華やかさはありませんが、とても静かでローカルの休憩どころにもなるようなゆったりとした時間を楽しめる遺跡です。

筆者が遺跡巡りをしたのは12時前ごろでしたが、観光客も数人しかおらずとてもゆっくりと静かに遺跡巡りを楽しむことができました。

ロリュオス遺跡群には、アンコール最古の寺院「プリア・コー」、アンコールワットの原型「バコン」、かつての貯水池「ロレイ」があります。それぞれ、30分もあれば十分見学できる小ぶりな遺跡です。

  • 写真:中嶋といろ

アンコールワットやアンコールトムももちろん有名で素晴らしいのですが、ロリュオス遺跡群はとても静かながら繊細な装飾と愛らしい花々の色彩と香が女子旅にはピッタリのスポットです。

人も少ないので、自分のペースで散策できるのはアップダウンの激しい遺跡巡り時にはとても助かります。

プリア・コー
シェムリアップ / 遺跡・史跡
住所:Preah Ko,Prasat Bakong, カンボジア地図で見る
バコン
シェムリアップ / 遺跡・史跡
住所:Wat Bakong,Prasat Bakong, カンボジア地図で見る
ロレイ
シェムリアップ / 遺跡・史跡
住所:Wat Lolei , National Road 6, Prasat Bakong, カンボジア地図で見る

クメール文化を堪能するレストランクーレンの「アプサラスダンス」

  • 写真:中嶋といろ

ロリュオス遺跡群めぐりを終え、ホテルでシャワーを浴びたら夜はレストランクーレンでの「アプサラスダンス」の鑑賞がおすすめです。

カンボジアの伝統的舞踊であるアプサラダンスとクメール料理が楽しめるレストランクーレンは、バイキング形式で少しずついろいろな種類を食べられるのでひとり旅にはピッタリです。

クーレン
シェムリアップ / アジア料理 / エンターテイメント
住所:Street 02, Sivatha Rd, Krong Siem Reap, カンボジア地図で見る
電話:(092)630090
Web:http://www.koulenrestaurant.com/

2日目 アンコール遺跡とオールドマーケット・パブストリートをめぐるハイライトな1日

  • 写真:中嶋といろ

2日目は早朝にホテルを出発してアンコールワットのサンライズ(朝日)から楽しむのがおすすです!サンライズはかなり人気なので、5時過ぎにはアンコールワットについているのがおすすめです。

一生に一度は行きたい!世界遺産【アンコールワット】

  • 写真:中嶋といろ

カンボジアの旅を決める1番の理由が、世界遺産「アンコールワット」ではないでしょうか?

アンコール時代の最盛期に作られたアンコールワットは、これまでの装飾や建設技術の集大成ともいえる芸術的にも美しいクメール帝国最大の寺院でした。

そのスケールの大きさと、美しく壮大な彫刻に思わずため息が出るアンコールワットは死ぬまでに1度は見たいスポットと言われています。

アンコールワット
シェムリアップ / 観光名所 / 遺跡・史跡
住所:Angkor Wat,Siem Reap ,Cambodia地図で見る

バイヨンを含む複数の遺跡が連なる【アンコールトム】

  • 写真:中嶋といろ

バイヨンをはじめいくつかの遺跡によって形成されているのがアンコールトムです。大きな顔が何体も置かれた遺跡「バイヨン」は特に有名で、日中は中国人の観光客が溢れかえります。

クメールの微笑と呼ばれる四面仏はアンコール遺跡の中でも特に独特な雰囲気を感じる事ができるスポットです。

アンコール・トム
シェムリアップ / 観光名所 / 遺跡・史跡
住所:Angkor Thom, Siem Reap, Cambodia地図で見る

ハリウッド映画の撮影地にもなった【タプローム】

  • 写真:中嶋といろ

アンジェリーナジョリー主演の映画『トゥームレイダー』の舞台となったのがここタプロームです。

タプローム内には、生命力が強い木「ガジュマル」が至る所に生えており、遺跡内にも太い根を張っています。遺跡の所々はこの「ガジュマル」によって崩れてしまっています。

しかし、この「ガジュマル」の木の根によって崩れている姿も含め、タプローム遺跡と言ってよいほど生い茂るガジュマルが神秘的で引き込まれるような景色を見せてくれます。

タ・プローム
シェムリアップ / 遺跡・史跡
住所:Ta Prohm, Siem Reap, Cambodia地図で見る

次のページを読む

シェムリアップの旅行予約はこちら

シェムリアップのホテルを探す

シェムリアップの航空券を探す

シェムリアップのパッケージツアーを探す

シェムリアップの現地アクティビティを探す

シェムリアップのWi-Fiレンタルを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2018年4月28日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事

【カンボジア】シェムリアップで女子におすすめなお洒落レストラン4選

カンボジアといえば、アンコールワットをはじめとする遺跡巡りがメインの旅になります。でも実は、カンボジアの観光街シェムリアップはとってもおしゃれで、有名シェフが手...

はじめての女子ひとり旅はアジアで決まり!おすすめの国3選

社会人になると友達と予定が合わず、人と一緒に旅行する事がなかなか難しくなってきます。しかし、旅好きの女子としてはやっぱり年に何回かは海外に旅行に行きたいと思うも...


【カンボジア】遺跡だけじゃない!女子が喜ぶシェムリアップの旅

カンボジアといえばアンコールワット、というくらい遺跡のイメージが強いと思います。でも、遺跡だけじゃない!女子が喜ぶ場所やアクティビティも色々とあるんです!カップ...

知ってる?アンコールワットだけじゃないカンボジア新名所3選

行ってみたい世界遺産ランキングで常にトップを誇るアンコールワット。カンボジアと言えばミステリアスで謎を秘めたアンコールワットでおなじみの方も多いかと思いますが、...


【カンボジア】リーズナブル!虫料理やクメール料理店のおすすめ4選

カンボジアの人気観光地・シェムリアップは世界中から観光客が訪れる、熱気溢れる場所です。アンコールワットや遺跡巡りを堪能したあとは、ぜひ美味しいお食事を楽しみまし...

この記事を書いたトラベルライター

ソロトラベラー(ひとり女子旅専門フォトライター)
大好きな旅をする為に25歳までフリーターをしながら旅を楽しんでいました!キャリアと旅との両立に悩みながらも、大好きな旅をしながら楽しみながら仕事をして豊かになる方法を構築し、たくさんの女性にお伝えしています。

あまりメジャーではないスポットや、寝台列車や、お酒のスポットなど、まだ女性向けの情報のないスポットに行き、女性目線で情報を得て発信する事が得意です。

新しい事にチャレンジし、刺激を受けるのが何よりもの楽しみです!

超ド級の方向音痴で行くところ、行くところで迷子になりながらもGoogleMapと地元の人に助けられ今まで無事故(笑)でたのしく旅をしています。

୨୧-- お仕事 --୨୧
♡ウェブデザイナー
♡好きを仕事にする!Instagraコンサルタント
Instagram講座毎月開講中★
♡ソロトラベラー

୨୧-- 私の旅スタイル --୨୧
♡ひとり旅
♡お散歩
♡世界遺産
♡ご飯・お酒
♡写真(カメラ:α6000)
♡かわいい
♡リフレッシュ・癒し
♡動物
♡おしゃれ
♡スーツケース
♡ミニマリスト
http://withbe.net

2日間で島根を巡る♡縁結びの出雲大社とご利益スポット女子ひとり旅

島根県と言えば縁結びやパワースポットがたくさんあります!日本一の縁結びスポットの出雲大社はもちろん、鏡の池で有名な八重垣神社や、フォトジェニックなまるで竜宮城の...

【弾丸】たった4時間でも京都を満喫できる女子のひとり旅モデルコース

京都といえば、魔都と言われるほど美しく旅人を引きつけてやまない街です。数えきれないぐらいの歴史的な寺社と、うっとりするような華やかな街並み。そんな素敵な京都の観...


はじめての女子ひとり旅はアジアで決まり!おすすめの国3選

社会人になると友達と予定が合わず、人と一緒に旅行する事がなかなか難しくなってきます。しかし、旅好きの女子としてはやっぱり年に何回かは海外に旅行に行きたいと思うも...

【神奈川県・横須賀市】冬の無人島・猿島への非日常体験のひとり女子旅へ♪

横須賀市にある東京湾唯一の無人島「猿島」は、船で10分でむかえるとても気軽な旅スポットです♪夏は家族やグループが多く、バーべキューや海水浴を楽しむ人であふれてい...


次の週末は鎌倉へ♪気軽に行けて運気も上がる鶴岡八幡宮と開運スポット女子ひとり旅

鎌倉といえばおしゃれな街並みと、150もあるお寺と神社で有名な街です。最近では映画の舞台になったりと何かと注目されている鎌倉には、女子ひとり旅でも十分楽しめる開...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?