アジア

はじめての女子ひとり旅はアジアで決まり!おすすめの国3選

2018年9月7日更新

1,604view

お気に入り

社会人になると友達と予定が合わず、人と一緒に旅行する事がなかなか難しくなってきます。しかし、旅好きの女子としてはやっぱり年に何回かは海外に旅行に行きたいと思うものですよね。そんな時は、思い切って女子のひとり旅に出てみるのはいかがでしょうか?今回は、世界10か国以上を女子ひとり旅してきた筆者が、はじめての女子ひとり旅でおすすめの国をご紹介します。

この記事の目次表示

【1】日本人にも大人気♪親日国「台湾」

まずはじめにご紹介するのが、日本人の海外旅行で、定番ともいえる「台湾」です。

おすすめの理由

①日本から近く、交通網もばっちり

台湾は、日本から3時間程度でいく事ができます。地下鉄も日本のメトロの様に発達しており、ひとり旅の女子でも楽に旅を楽しむ事ができます。

②日本人観光客が多い

日本人の定番の海外旅行の国と言われているだけあって、日本人が非常に多いのも初めてのひとり旅ではちょっとした安心ポイントになるのではないでしょうか?もし、本当に困ったときには、周りにいる日本人に日本語で助けを求める事もできます。

実際に筆者が台湾をひとり旅した時には、至る所で日本語が聞こえてきて「なんだか日本にいるみたい」という感覚を覚えました。

日本っぽさをまったく感じたくない!と言うのであれば、台湾はあまりおすすめしませんが、初めてだし日本人が多い方が安心だというのであれば、台湾は特におすすめです。

③夜市なども比較的安全!

さらに台湾は親日国であり、大きな犯罪も少なく、夜市でも比較的安全に楽しめます。女子のひとり旅デビューであっても、夜もお出かけできるのは嬉しいですね。

女性ひとり旅にオススメのスポット

観光スポットもたくさんありますし、食事もおいしいので、ひとりでも十分たのしめますよ!

迪化街

お土産スポットとして人気の「迪化街」は、レトロな雰囲気の中で可愛い雑貨を見たり、台湾に来たら食べたいマンゴーを使ったスイーツのつまみ食いをできたりと、ひとりでお散歩するにはぴったりなスポットです。

迪化街
台北 / 町・ストリート
住所:Datong District, Taipei City, 台湾 10

国立故宮博物院

中国4千年の歴史が凝縮されているのが、「国立故宮博物院」です。誰でも一度は美術の教科書で見たことがあるであろう翡翠で作られた「白菜」は見ものです。

国立故宮博物院
台北 / 博物館・美術館
住所:No. 221, Section 2, Zhishan Rd, Shilin District, Taipei City, 台湾 111
Web:https://www.npm.gov.tw/ja/

士林夜市

台湾の台所とも言える「士林夜市」は安いのに美味しい台湾のB級グルメが勢揃いしています。人がごったがえしていますし、熱気がすごいので、ひとりでご飯を食べていても寂しさなんかは感じませんよ。

士林夜市
台北 / 市場・朝市
住所:台湾 台北市士林區義信里

【2】ひとり旅デビューでも寂しくない!癒しの国「インドネシア・バリ島」

次にご紹介するのは、女子のひとり旅で人気なインドネシアの小さな島「バリ島」です。

おすすめの理由

①日本の半額程度で楽しめるエステ

バリ島は何と言ってもエステがお安い魅力的なスポットです。日本の半額以下で、本格的なエステやスパを堪能する事ができます。

②物価が安いお買い物天国

やはり女子旅といえば、お買い物を楽しみにしている女性も多いのではないでしょうか?かわいらしい南国風のワンピースや、バリ島ならではのスキンケアグッズも格安で購入する事ができるのが、物価の安いバリ島のおすすめポイントでもあります。

③おおらかでフレンドリーな島人

バリ島の人達はとてもおおらかでフレンドリーな人が多いです。そのため、街を歩いていてもかわいい子どもやほっこりするおじいちゃんおばあちゃんから「ハロー!」とあいさつされる事が多々あります。

ひとり旅をしていると、ちょっぴりさびしくなることも女子なら「あるある」ですよね。そんな時に挨拶をしてもらえると、やはりちょっと嬉しくなります。そんなやさしい笑顔があふれるバリ島は、初めてのひとり旅におすすめです!

女性ひとり旅にオススメのスポット

バリ島はとても小さな島ですが、見所は沢山です。その中でも特に、女子おすすめなスポットをご紹介します。

ウブド地区

ウブド地区では、ライスフィールドなどバリ島の古き良き時代の姿を残す素朴な田園風景が魅力的な地区です。バリ島らしい穏やかな自然とゆっくりと流れる時間に癒されたいと思ったら、ウブド地区をゆっくりお散歩してみるのはいかかでしょう?

ウブド
バリ島 / 町・ストリート
住所:Ubud,Bali

モンキーフォレスト

ウブド地区の近くにあるモンキーフォレストは、間近にお猿さんを見ることのできる貴重な体験ができるスポットです。野生のお猿さんですが、人馴れしているので、目の前で可愛い姿を見ることができ癒されます。

モンキーフォレスト
バリ島 / 公園・動植物園
住所:Jl. Monkey Forest, Padangtegal, Ubud, 80571 Bali

次のページを読む

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2018年3月15日の取材に基づき公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事

【上野動物園】シャンシャン観覧方法の裏ワザ❤混雑回避したい方必見!

2018年6月5日から、上野動物園の赤ちゃんパンダ【シャンシャン】の観覧方法が、整理券配布式から「並んだ順」に変更されました。連日混雑が続く中、できるだけ並ばず...

散策を楽しみたい日本の情緒ある温泉街15選

そぞろ歩きしたくなる情緒あふれる温泉街を紹介しています。浴衣を着て外湯めぐりを楽しんだり、昔ながらの遊技場で遊んだり。温泉サイダーを飲みながら町を散策して、疲れ...


東京女子旅におすすめ!気分もアガる観光スポット23選

東京へ女子旅するなら、東京らしい気分のアガるスポットに行きたい!そんな東京女子旅にぴったりのおしゃれスポットやお買い物が楽しめるスポット、定番の観光スポットから...

地元民がおすすめする広島・宮島食べ歩きグルメ9選

広島県、瀬戸内海に浮かぶ安芸の宮島。宮島にはお食事処やカフェ、出店がひしめき合っており、牡蠣やもみじまんじゅうをはじめ、食べて美味しい名物がたくさんあります!そ...


京都女子旅の最新おすすめスポット23選!おしゃれにかわいく京都を楽しもう

京都には女子が楽しめるスポットがたくさん!かわいい最新スイーツからおしゃれカフェ、縁結びスポットまで、今行きたい京都のスポットを厳選してご紹介します。定番スポッ...

この記事を書いたトラベルライター

ソロトラベラー(ひとり女子旅専門フォトライター)
大好きな旅をする為に25歳までフリーターをしながら旅を楽しんでいました!キャリアと旅との両立に悩みながらも、大好きな旅をしながら楽しみながら仕事をして豊かになる方法を構築し、たくさんの女性にお伝えしています。

あまりメジャーではないスポットや、寝台列車や、お酒のスポットなど、まだ女性向けの情報のないスポットに行き、女性目線で情報を得て発信する事が得意です。

新しい事にチャレンジし、刺激を受けるのが何よりもの楽しみです!

超ド級の方向音痴で行くところ、行くところで迷子になりながらもGoogleMapと地元の人に助けられ今まで無事故(笑)でたのしく旅をしています。

୨୧-- お仕事 --୨୧
♡ウェブデザイナー
♡好きを仕事にする!Instagraコンサルタント
Instagram講座毎月開講中★
♡ソロトラベラー

୨୧-- 私の旅スタイル --୨୧
♡ひとり旅
♡お散歩
♡世界遺産
♡ご飯・お酒
♡写真(カメラ:α6000)
♡かわいい
♡リフレッシュ・癒し
♡動物
♡おしゃれ
♡スーツケース
♡ミニマリスト
http://withbe.net

2日間で島根を巡る♡縁結びの出雲大社とご利益スポット女子ひとり旅

島根県と言えば縁結びやパワースポットがたくさんあります!日本一の縁結びスポットの出雲大社はもちろん、鏡の池で有名な八重垣神社や、フォトジェニックなまるで竜宮城の...

【弾丸】たった4時間でも京都を満喫できる女子のひとり旅モデルコース

京都といえば、魔都と言われるほど美しく旅人を引きつけてやまない街です。数えきれないぐらいの歴史的な寺社と、うっとりするような華やかな街並み。そんな素敵な京都の観...


次の週末は鎌倉へ♪気軽に行けて運気も上がる鶴岡八幡宮と開運スポット女子ひとり旅

鎌倉といえばおしゃれな街並みと、150もあるお寺と神社で有名な街です。最近では映画の舞台になったりと何かと注目されている鎌倉には、女子ひとり旅でも十分楽しめる開...

休日+1日有給で行ける!【カンボジア】アンコールワットをめぐる非日常の大冒険女子旅♡

東南アジアの国【カンボジア】と言えば、まだまだ豊かな自然が残り素朴な暮らしを垣間見れる癒しの国です。多くのガイドブックでは、最低でも4日間は必要と書かれています...


【神奈川県・横須賀市】冬の無人島・猿島への非日常体験のひとり女子旅へ♪

横須賀市にある東京湾唯一の無人島「猿島」は、船で10分でむかえるとても気軽な旅スポットです♪夏は家族やグループが多く、バーべキューや海水浴を楽しむ人であふれてい...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?