シドニー
シドニー観光
シティもビーチも楽しめる南半球最大の都市

シドニーの人気観光名所のワンランク上のフォトスポット15選

取材・写真・文:

トラベルライター

2018年4月24日更新

20,362view

お気に入り

写真:トラベルライター

観光名所を訪れたらほとんどの方が必ずすることといえば写真撮影!その土地のランドマークを写真に収めるべく、観光名所では多くの観光客がカメラや携帯電話で写真を撮っています。定番スポットの写真ももちろん素敵ですが、折角なら、人とは少し違う写真も撮りたくないですか?今回は、フォトグラファーも訪れる、シドニーの定番観光名所をワンランク素敵に撮影できるフォトスポットをご紹介したいと思います。

この記事の目次表示

シドニーの観光名所って?

  • 写真:トラベルライターハーバーブリッジから観るシドニーシティー

シドニー観光と言ったらまずは、「オペラハウス」と「シドニーハーバーブリッジ」は絶対に外せない定番スポットです。またシドニーにはキレイなビーチがたくさん!「ボンダイ・ビーチ」を始め「マンリー・ビーチ」や「クージー・ビーチ」など訪れるべきビーチがたくさんあります。

加えて「QVB」、「ザ・ロイヤル・ボタニック・ガーデン」、「ダーリング・ハーバー」、「セイント・メアリーズ大聖堂」なども必見観光スポットです。それでは以下より、これらの観光名所を含む、シドニーでワンランク上の写真が撮影できるフォトスポットを紹介します。

  • 写真:トラベルライターセイント・メアリーズ大聖堂

サーキュラーキーのフォトスポット

  • 写真:トラベルライターケーヒル・エクスプレスウェイから見たサーキュラーキー

シドニーの定番観光スポットとして、オペラハウスとシドニーハーバーブリッジがあるサーキュラーキーは定番中の定番で、皆さんも必ず訪れる場所だと思います。やはり観光名所というだけあってたくさんの人が写真を撮っていますが、ここには隠れたフォトスポットが存在します。

  • 写真:トラベルライター有名なシドニーオペラハウス

【1】パークハイアットシドニー前

  • 写真:トラベルライターダブルオペラハウス

サーキュラーキーの西側にあるホテルPark Hyatt Sydney(パークハイアットシドニー)前は、隠れフォトスポットです。パークハイアットシドニーの窓ガラスにカメラを当てながらオペラハウスを撮ると、窓ガラスに反射してダブルオペラハウスに!

パークハイアットシドニー
シドニー / ホテル
住所:7 Hickson Road, The Rocks Sydney, Australia, 2000地図で見る
電話:02 9256 1234
Web:https://sydney.park.hyatt.com/en/hotel/home.html

【2】ケーヒル・エクスプレスウェイ展望台

  • 写真:トラベルライターケーヒル・エクスプレスウェイから見たサーキュラーキー

サーキュラーキー駅の上を走るCahill Expressway Lookout(ケーヒル・エクスプレスウェイ展望台)はサーキュラーキー全体が見渡せる絶好のフォトスポットです。あまり観光客に知られておらず、ゆっくり撮影ができます。

サーキュラーキー駅からオペラハウスの方向に少し向かうとエレベーターがあり、エレベーターで上に行くとケーヒル・エクスプレスウェイの歩道に出ることができます。

  • 写真:トラベルライターケーヒル・エクスプレスウェイに行くには、サーキュラーキー駅のオペラハウス側にあるエレベーターから
  • 写真:トラベルライターエレベーターから降りたら歩道を奥に行きましょう!

オペラハウスとハーバーブリッジを一緒に写真を撮るのも良し!また奥の方まで行ってジョージストリートの上まで行けば、ロックスの街並みとハーバーブリッジを撮ることができます。

  • 写真:トラベルライタージョージストリートの上から撮るロックスの街並みとハーバーブリッジ
ケーヒル・エクスプレスウェイ展望台
シドニー / 展望・景観
住所:Cahill Expressway Lookout, Sydney NSW 2000地図で見る

ザ・ロイヤル・ボタニック・ガーデンのフォトスポット

  • 写真:トラベルライターザ・ロイヤル・ボタニック・ガーデン

1816年開園の広大な敷地を持つザ・ロイヤル・ボタニック・ガーデンは、オペラハウスの隣にあり、シドニーハーバーを観光したらすぐに行くことができます。季節の花から絶滅危惧種の植物まである大きな植物園で、花の写真を撮ったり、芝生で寛いだり、園内のカフェで休んだりできる観光客の憩いの場です。

  • 写真:トラベルライター夏にはヒマワリとコスモスが咲いています
ザ・ロイヤル・ボタニック・ガーデン
シドニー / 公園・動植物園
住所:Mrs Macquaries Rd, Sydney NSW 2000地図で見る
Web:https://www.rbgsyd.nsw.gov.au/

【3】ザ・カリックス

  • 写真:トラベルライターザ・カリックス

The Calyx(ザ・カリックス)は、ザ・ロイヤル・ボタニック・ガーデン内の南側にある植物を利用したアート施設です。無料で開放されているフラワーウォールアートは必見!金曜日から日曜日までは、フラワーウォールアートを観ながら有料でアフターヌーンティーもお召し上がり頂けます。

  • 写真:トラベルライターフラワーウォール
  • 写真:トラベルライター時期によってフラワーウォールも変わります!
ザ・カリックス
シドニー / 公園・動植物園
住所:The Calyx, Mrs Macquaries Road, Sydney, New South Wales, Australia地図で見る
Web:https://www.rbgsyd.nsw.gov.au/about/major-projects...

【4】ミセス・マッコリーズ・チェア

  • 写真:トラベルライターオペラハウスとハーバーブリッジを一緒に撮ろう

Mrs Macquarie's Chair(ミセス・マッコリーズ・チェア)はザ・ロイヤル・ボタニック・ガーデンの東側の先端にある岬です。そこからはオペラハウスとハーバーブリッジを一緒に撮ることができるので、フォトグラファーに人気の場所となっています。シティーも一望できますよ!

  • 写真:トラベルライターシティーの風景も撮ることができます
  • 写真:トラベルライターミセス・マッコリーズ・チェアの少し手前ではオペラハウスとハーバーブリッジが重なります!
ミセス・マッコリーズ・チェア
シドニー / 展望・景観
住所:Mrs Macquarie's Chair地図で見る

キリビリのフォトスポット

  • 写真:トラベルライターキリビリ

Kirribilli(キリビリ)は、シドニーハーバーブリッジを北側に越えたところにある地域のことで、キリビリからもオペラハウスやハーバーブリッジを撮影することができます。キリビリはフォトスポットの宝庫!三脚を持ったたくさんのフォトグラファー達が撮影をしています。

【5】ブルートン・ストリート展望台

  • 写真:トラベルライターBroughton St Lookout

Broughton St Lookout(ブルートン・ストリート展望台)は、オペラハウスとハーバーブリッジとシティーを全て一枚の写真に収められるスポットとして人気です。特に夜景はロマンティックな雰囲気♡

ブルートン・ストリート展望台
シドニー / 展望・景観
住所:Broughton St Lookout, Milsons Point NSW 2061 オーストラリア地図で見る

【6】マクドゴール・ストリート

  • 写真:トラベルライター11月のジャカランダの季節ではMcDougall Streetは必見スポット!

11月のジャカランダの季節には、ミルソンズポイント駅から徒歩5分のミルソンパークの隣McDougall Street(マクドゴール・ストリート)でジャカランダの花のトンネルを撮影するのもオススメです。

マクドゥーガル・ストリート
シドニー / 町・ストリート / インスタ映え
住所:23 McDougall Street シドニー 2061地図で見る

【7】シドニーブリッジサンセット展望デッキ

  • 写真:トラベルライターダブルハーバーブリッジ!レンズを絞れば光芒がキレイに撮れます

Jeffrey St Wharf(ジェフリー・ストリート・ワーフ)から海沿いを東に徒歩2分程行くと、シドニーブリッジサンセット展望デッキの周辺に運が良ければ水たまりがあることがあります。カメラを水たまりに近付けて撮ると水にハーバーブリッジが反射して写り、ダブルハーバーブリッジを撮ることができます。

シドニー・ブリッジ・サンセット展望デッキ
シドニー / 展望・景観
住所:Sydney Bridge Sunset Lookout, Kirribilli, NSW, Australia地図で見る

【8】ビューラー・ストリート・ワーフ

  • 写真:トラベルライター昼間のBeulah St Wharf

Beulah St Wharf(ビューラー・ストリート・ワーフ)のフェリー乗り場からビューラーストリートの坂道を上がったところは、フォトグラファーに人気のフォトスポットになっています。建物の間から写真を撮るとフレーム効果が得られ、オペラハウスを違った角度から撮ることができます。

  • 写真:トラベルライター長時間露光で車のテールランプが光の線に!
ビューラー・ストリート・ワーフ
シドニー / その他スポット
住所:Beulah St, Kirribilli NSW 2061 オーストラリア地図で見る

【9】ルナ・パーク・シドニー

  • 写真:トラベルライターちょっと不気味なエントランス

インパクトのある顔が入口のLuna Park Sydney(ルナ・パーク・シドニー)は、1935年開園のレトロな雰囲気の遊園地です。週末にはオージーのファミリーで混んでいます。

ミルソンズポイント駅やミルソンズポイントワーフ(フェリー乗り場)からも近く、入園は無料なので乗り物に乗らなくても気軽に入ることができます。ポップでレトロな園内はとてもフォトジェニックなので、インスタ映えすること間違えなしです。

  • 写真:トラベルライターポップでレトロな園内
  • 写真:トラベルライター週末はファミリーで賑わいます
ルナ・パーク・シドニー
シドニー / テーマパーク・レジャー
住所:1 Olympic Dr, Milsons Point NSW 2061 オーストラリア地図で見る
Web:http://www.lunaparksydney.com/

【10】ラベンダー・ベイ

  • 写真:トラベルライターLaveder Streetから

Lavender Bay(ラベンダー・ベイ)は、ミルソンズポイントとマクマホンズポイントの間にある入り江です。ノースシドニー駅やミルソンズポイント駅から歩いて10分以内で行くことができます。Lavender Street(ラベンダー・ストリート)やQuibaree Park(キバリー・パーク)からは、ハーバーブリッジとルナパークとシティーの街並みを撮ることができます。

  • 写真:トラベルライター夜になるとルナ・パーク・シドニーに明かりが灯ります
  • 写真:トラベルライターラベンダー・ベイからはルナ・パーク・シドニーも写真に収めることができます
ラベンダー・ベイ
シドニー / その他スポット
住所:Lavender Bay地図で見る
ラベンダー・ストリート
シドニー / 町・ストリート
住所:Lavender St, North Sydney NSW 2060 オーストラリア地図で見る
キバリー・パーク
シドニー / 公園・動植物園
住所:Quibaree Park, Railway Ave, Lavender Bay NSW 2060 オーストラリア地図で見る

ボンダイ・ビーチのフォトスポット

  • 写真:トラベルライター大人気のボンダイ・ビーチ

シドニーに来たらビーチは外せない観光スポット!中でもBondi Beach(ボンダイ・ビーチ)はシティーから30分程で行くことができるシドニー人気No.1のビーチです。青い海に白い砂浜は、それだけで写真映えします。ビーチの南側は高台になっているので、ビーチ全体を捉えることができる絶好のフォトスポットです。

  • 写真:トラベルライター白い砂と青い海♡
ボンダイビーチ
シドニー / ビーチ
住所:Bondi Beach, NSW 2006 Australia地図で見る

【11】ボンダイ・アイスバーグ・プール

  • 写真:トラベルライター有名なアイスバーグ・プールとボンダイ・ビーチ

ボンダイ・ビーチの南側にあるプールBondi Icebergs Pool(ボンダイ・アイスバーグ・プール)は、海水を利用したロックプールです。プールと海が一体に見えることからインフィニティープールとして有名なので、ぜひボンダイ・ビーチと一緒に撮りたい被写体です。

ボンダイ・アイスバーグ・プール
シドニー / テーマパーク・レジャー
住所:1 Notts Ave, Bondi Beach NSW 2026地図で見る

【12】ウォールアート

  • 写真:トラベルライターお気に入りを見つけて写真撮影!

ボンダイ・ビーチのビーチ沿いの遊歩道に続くウォールアートは、とにかくフォトジェニック♡お気に入りのウォールアートを見つけて一緒に写真を撮れば、インスタ映え抜群です。南側のウォールアートは大きく、北側に行く連れて段々小さくなります。定期的に新しく描かれるので、何度来ても楽しめます。

  • 写真:トラベルライターボンダイ・ビーチの北側には一枚の大きなウォールアートもあります
ボンダイ・ビーチ・グラフィティ・ウォール
シドニー / その他スポット
住所:2 Queen Elizabeth Drive 2026 Bondi, New South Wales, Australia地図で見る
Web:https://bondigraffiti.com/

シドニーシティーのフォトスポット

  • 写真:トラベルライターシティーの中心地タウンホール

シドニーシティーは、ジョージストリートを中心に栄えています。タウンホール駅が街の中心で、タウンホールやマーティンプレイスにあるヨーロピアン調の建物も、撮りたくなる被写体です。

  • 写真:トラベルライターマーティンプレイス

【13】QVB

  • 写真:トラベルライターQueen Victoria Building

Queen Victoria Building(通称QVB)は、当時の英国ビクトリア女王即位50年を記念して1898年に建てられました。その美しい外観と内観を残しながら、現在では世界で最も美しいショッピングモールとなってたくさんの人々に利用されています。

世界最大の二つの吊り時計を入れてQVBの内観を撮影したり、美しいステンドグラスや吹き抜けも注目ポイントです。

  • 写真:トラベルライター大きな釣り時計と館内
  • 写真:トラベルライターステンドグラスもとてもキレイ!
  • 写真:トラベルライターもう一つの釣り時計
クイーンビクトリアビルディング
シドニー / ショッピングモール・デパート
住所:455 George St., Sydney, New South Wales 2000地図で見る
電話:9265 6800
Web:http://www.qvb.com.au/

【14】エンジェル・プレイス

  • 写真:トラベルライターエンジェル・プレイス

マーティンプレイスとジョージストリートから行くことができる小道Angel Place(エンジェル・プレイス)は、たくさんの鳥かごが宙にぶら下がるアートストリートです。そこは鳥のさえずりも聞こえる、オシャレな空間となっています。

  • 写真:トラベルライター鳥かご
エンジェル・プレイス
シドニー / その他スポット
住所:Angel Place, Sydney, New South Wales, Australia地図で見る

【15】ウィンヤード駅のエスカレーター

  • 写真:トラベルライターエスカレーターもアートに!

Wynyard(ウィンヤード)駅のYork Street側の改札口を出たところにあるエスカレーターは、新しいフォトスポットです。エスカレーターが新しく改装され、以前使用されていた木造のエスカレーターがそのままオブジェとなって天井に飾られています。

ウィンヤード駅
シドニー / 駅・空港・ターミナル
住所:Wynyard Station, Sydney NSW 2000 オーストラリア地図で見る

最後に

今回はシドニーの人気観光名所の、フォトグラファーも集う人とは少し違う写真の撮れるフォトスポットを紹介しました。シドニーに来た際は、ぜひ参考にしてみてくださいね!

【関連記事】

シドニーの北側キリビリの厳選フォトジェニックスポット&グルメスポット!

シドニーの人気No.1ビーチ、憧れのボンダイビーチの楽しみ方!

シドニーの旅行予約はこちら


シドニーのパッケージツアー(新幹線・飛行機付宿泊プラン)を探す

シドニーのホテルを探す

シドニーの航空券を探す

シドニーの現地アクティビティを探す

シドニーのWi-Fiレンタルを探す

シドニーのレンタカーを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


オーストラリアの人気観光スポットTOP49!旅行好きが行っている観光地ランキング

オペラハウスやキュランダ観光鉄道などをはじめとするオーストラリアの観光スポットを、トリップノートの8万9千人の旅行好きトラベラー会員(2023年6月現在)が実際...


オーストラリアのシドニーCBDエリアの楽しみ方

シドニーは、サーキュラーキーからセントラル駅エリアを、商業やビジネスの中心地としてCBDと呼んでいます。オフィスビル、レストラン、ショッピングモールなど所狭しと...

【シドニー】マンリーでビーチと自然とグルメを満喫

ボンダイビーチと人気を二分する、シドニー湾の北にあるマンリービーチ。松の並木が並ぶ長い砂浜と、大きな波が打ち寄せる美しい海岸、外洋からシドニー湾を一望する岬、グ...

シドニー注目の新スポット「ダーリング・スクエア」でグルメ散歩

シドニー有数の人気観光地「ダーリング・ハーバー」近く、再開発計画の一環として新しく誕生した「DARLING SQUARE(ダーリング・スクエア)」は、注目のレス...

シドニーの人気No.1ビーチ、憧れのボンダイビーチの楽しみ方!

シドニーといえばオペラハウスやハーバーブリッジが有名ですが、数多くの美しいビーチも存在します。今回は、その中でも観光客が必ずと言っていいほど訪れる人気No.1の...

トラベルライターインタビュー Vol.3 Emmyさん

【トラベルライターインタビューVol.3】一人旅を応援する記事を多数執筆!Emmyさんならではの人気記事執筆のコツやその原動力に迫ります