シドニー
シドニー観光
シティもビーチも楽しめる南半球最大の都市

シドニーの人気観光名所のワンランク上のフォトスポット15選

取材・写真・文:

オーストラリア在住

2018年4月24日更新

12,248view

お気に入り

観光名所を訪れたらほとんどの方が必ずすることといえば写真撮影!その土地のランドマークを写真に収めるべく、観光名所では多くの観光客がカメラや携帯電話で写真を撮っています。定番スポットの写真ももちろん素敵ですが、折角なら、人とは少し違う写真も撮りたくないですか?今回は、フォトグラファーも訪れる、シドニーの定番観光名所をワンランク素敵に撮影できるフォトスポットをご紹介したいと思います。

この記事の目次表示

シドニーのおすすめツアー
≪便利な羽田発着≫【重厚で歴史的な雰囲気を持つホテルに宿泊】カンタス航空直行便で行くシドニー5日間|4ッ星『グレースシドニー』指定
94,800円~378,800円
4名1室利用限定!●リーズナブルに楽しむ人気2都市滞在7日間●シドニー2泊×メルボルン2泊|ホテルはどちらも3つ星『マントラ2ボンドストリート』×『マントラ100エキシビション』にご宿泊≪羽田発着≫
103,800円~296,800円
4名1室利用限定!●リーズナブルに楽しむ人気2都市滞在8日間●シドニー2泊×ゴールドコースト3泊|観光都市まで徒歩圏内『マントラ2ボンドストリート』×『マントラクラウンタワーズ』にご宿泊≪便利な羽田発着≫
127,800円~294,800円

シドニーの観光名所って?

  • ハーバーブリッジから観るシドニーシティー

シドニー観光と言ったらまずは、「オペラハウス」と「シドニーハーバーブリッジ」は絶対に外せない定番スポットです。またシドニーにはキレイなビーチがたくさん!「ボンダイ・ビーチ」を始め「マンリー・ビーチ」や「クージー・ビーチ」など訪れるべきビーチがたくさんあります。

加えて「QVB」、「ザ・ロイヤル・ボタニック・ガーデン」、「ダーリング・ハーバー」、「セイント・メアリーズ大聖堂」なども必見観光スポットです。それでは以下より、これらの観光名所を含む、シドニーでワンランク上の写真が撮影できるフォトスポットを紹介します。

  • セイント・メアリーズ大聖堂

サーキュラーキーのフォトスポット

  • ケーヒル・エクスプレスウェイから見たサーキュラーキー

シドニーの定番観光スポットとして、オペラハウスとシドニーハーバーブリッジがあるサーキュラーキーは定番中の定番で、皆さんも必ず訪れる場所だと思います。やはり観光名所というだけあってたくさんの人が写真を撮っていますが、ここには隠れたフォトスポットが存在します。

  • 有名なシドニーオペラハウス

【1】パークハイアットシドニー前

  • ダブルオペラハウス

サーキュラーキーの西側にあるホテルPark Hyatt Sydney(パークハイアットシドニー)前は、隠れフォトスポットです。パークハイアットシドニーの窓ガラスにカメラを当てながらオペラハウスを撮ると、窓ガラスに反射してダブルオペラハウスに!

パークハイアットシドニー
シドニー / ホテル
住所:7 Hickson Road, The Rocks Sydney, Australia, 2000地図で見る
電話:02 9256 1234
Web:https://sydney.park.hyatt.com/en/hotel/home.html

【2】ケーヒル・エクスプレスウェイ展望台

  • ケーヒル・エクスプレスウェイから見たサーキュラーキー

サーキュラーキー駅の上を走るCahill Expressway Lookout(ケーヒル・エクスプレスウェイ展望台)はサーキュラーキー全体が見渡せる絶好のフォトスポットです。あまり観光客に知られておらず、ゆっくり撮影ができます。

サーキュラーキー駅からオペラハウスの方向に少し向かうとエレベーターがあり、エレベーターで上に行くとケーヒル・エクスプレスウェイの歩道に出ることができます。

  • ケーヒル・エクスプレスウェイに行くには、サーキュラーキー駅のオペラハウス側にあるエレベーターから
  • エレベーターから降りたら歩道を奥に行きましょう!

オペラハウスとハーバーブリッジを一緒に写真を撮るのも良し!また奥の方まで行ってジョージストリートの上まで行けば、ロックスの街並みとハーバーブリッジを撮ることができます。

  • ジョージストリートの上から撮るロックスの街並みとハーバーブリッジ
ケーヒル・エクスプレスウェイ展望台
シドニー / 展望・景観
住所:Cahill Expressway Lookout, Sydney NSW 2000地図で見る

ザ・ロイヤル・ボタニック・ガーデンのフォトスポット

  • ザ・ロイヤル・ボタニック・ガーデン

1816年開園の広大な敷地を持つザ・ロイヤル・ボタニック・ガーデンは、オペラハウスの隣にあり、シドニーハーバーを観光したらすぐに行くことができます。季節の花から絶滅危惧種の植物まである大きな植物園で、花の写真を撮ったり、芝生で寛いだり、園内のカフェで休んだりできる観光客の憩いの場です。

  • 夏にはヒマワリとコスモスが咲いています
ザ・ロイヤル・ボタニック・ガーデン
シドニー / 公園・動植物園
住所:Mrs Macquaries Rd, Sydney NSW 2000地図で見る
Web:https://www.rbgsyd.nsw.gov.au/

【3】ザ・カリックス

  • ザ・カリックス

The Calyx(ザ・カリックス)は、ザ・ロイヤル・ボタニック・ガーデン内の南側にある植物を利用したアート施設です。無料で開放されているフラワーウォールアートは必見!金曜日から日曜日までは、フラワーウォールアートを観ながら有料でアフターヌーンティーもお召し上がり頂けます。

  • フラワーウォール
  • 時期によってフラワーウォールも変わります!
ザ・カリックス
シドニー / 公園・動植物園
住所:The Calyx, Mrs Macquaries Road, Sydney, New South Wales, Australia地図で見る
Web:https://www.rbgsyd.nsw.gov.au/about/major-projects...

【4】ミセス・マッコリーズ・チェア

  • オペラハウスとハーバーブリッジを一緒に撮ろう

Mrs Macquarie's Chair(ミセス・マッコリーズ・チェア)はザ・ロイヤル・ボタニック・ガーデンの東側の先端にある岬です。そこからはオペラハウスとハーバーブリッジを一緒に撮ることができるので、フォトグラファーに人気の場所となっています。シティーも一望できますよ!

  • シティーの風景も撮ることができます
  • ミセス・マッコリーズ・チェアの少し手前ではオペラハウスとハーバーブリッジが重なります!
ミセス・マッコリーズ・チェア
シドニー / 展望・景観
住所:Mrs Macquarie's Chair地図で見る

キリビリのフォトスポット

  • キリビリ

Kirribilli(キリビリ)は、シドニーハーバーブリッジを北側に越えたところにある地域のことで、キリビリからもオペラハウスやハーバーブリッジを撮影することができます。キリビリはフォトスポットの宝庫!三脚を持ったたくさんのフォトグラファー達が撮影をしています。

【5】ブルートン・ストリート展望台

  • Broughton St Lookout

Broughton St Lookout(ブルートン・ストリート展望台)は、オペラハウスとハーバーブリッジとシティーを全て一枚の写真に収められるスポットとして人気です。特に夜景はロマンティックな雰囲気♡

ブルートン・ストリート展望台
シドニー / 展望・景観
住所:Broughton St Lookout, Milsons Point NSW 2061 オーストラリア地図で見る

【6】マクドゴール・ストリート

  • 11月のジャカランダの季節ではMcDougall Streetは必見スポット!

11月のジャカランダの季節には、ミルソンズポイント駅から徒歩5分のミルソンパークの隣McDougall Street(マクドゴール・ストリート)でジャカランダの花のトンネルを撮影するのもオススメです。

マクドゴール・ストリート
シドニー / 町・ストリート
住所:23 McDougall Street シドニー 2061地図で見る

【7】シドニーブリッジサンセット展望デッキ

  • ダブルハーバーブリッジ!レンズを絞れば光芒がキレイに撮れます

Jeffrey St Wharf(ジェフリー・ストリート・ワーフ)から海沿いを東に徒歩2分程行くと、シドニーブリッジサンセット展望デッキの周辺に運が良ければ水たまりがあることがあります。カメラを水たまりに近付けて撮ると水にハーバーブリッジが反射して写り、ダブルハーバーブリッジを撮ることができます。

シドニー・ブリッジ・サンセット展望デッキ
シドニー / 展望・景観
住所:Sydney Bridge Sunset Lookout, Kirribilli, NSW, Australia地図で見る

【8】ビューラー・ストリート・ワーフ

  • 昼間のBeulah St Wharf

Beulah St Wharf(ビューラー・ストリート・ワーフ)のフェリー乗り場からビューラーストリートの坂道を上がったところは、フォトグラファーに人気のフォトスポットになっています。建物の間から写真を撮るとフレーム効果が得られ、オペラハウスを違った角度から撮ることができます。

  • 長時間露光で車のテールランプが光の線に!
ビューラー・ストリート・ワーフ
シドニー / その他スポット
住所:Beulah St, Kirribilli NSW 2061 オーストラリア地図で見る

【9】ルナ・パーク・シドニー

  • ちょっと不気味なエントランス

インパクトのある顔が入口のLuna Park Sydney(ルナ・パーク・シドニー)は、1935年開園のレトロな雰囲気の遊園地です。週末にはオージーのファミリーで混んでいます。

ミルソンズポイント駅やミルソンズポイントワーフ(フェリー乗り場)からも近く、入園は無料なので乗り物に乗らなくても気軽に入ることができます。ポップでレトロな園内はとてもフォトジェニックなので、インスタ映えすること間違えなしです。

  • ポップでレトロな園内
  • 週末はファミリーで賑わいます
ルナ・パーク・シドニー
シドニー / テーマパーク・レジャー
住所:1 Olympic Dr, Milsons Point NSW 2061 オーストラリア地図で見る
Web:http://www.lunaparksydney.com/

【10】ラベンダー・ベイ

  • Laveder Streetから

Lavender Bay(ラベンダー・ベイ)は、ミルソンズポイントとマクマホンズポイントの間にある入り江です。ノースシドニー駅やミルソンズポイント駅から歩いて10分以内で行くことができます。Lavender Street(ラベンダー・ストリート)やQuibaree Park(キバリー・パーク)からは、ハーバーブリッジとルナパークとシティーの街並みを撮ることができます。

  • 夜になるとルナ・パーク・シドニーに明かりが灯ります
  • ラベンダー・ベイからはルナ・パーク・シドニーも写真に収めることができます
ラベンダー・ベイ
シドニー / その他スポット
住所:Lavender Bay地図で見る
ラベンダー・ストリート
シドニー / 町・ストリート
住所:Lavender St, North Sydney NSW 2060 オーストラリア地図で見る
キバリー・パーク
シドニー / 公園・動植物園
住所:Quibaree Park, Railway Ave, Lavender Bay NSW 2060 オーストラリア地図で見る

次のページを読む

シドニーの旅行予約はこちら

シドニーのパッケージツアーを探す

シドニーのホテルを探す

シドニーの航空券を探す

シドニーの現地アクティビティを探す

シドニーのWi-Fiレンタルを探す

シドニーのレンタカーを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2018年1月26日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


【シドニー】の秋・冬に渡豪するべき5つの理由

日本とは季節がほぼ反対のオーストラリア。3月〜5月が秋、6月〜8月が冬の季節にあたります。オペラハウスの白い屋根に太陽が反射して、眩しい!なんていう夏のオースト...


シドニーの人気No.1ビーチ、憧れのボンダイビーチの楽しみ方!

シドニーといえばオペラハウスやハーバーブリッジが有名ですが、数多くの美しいビーチも存在します。今回は、その中でも観光客が必ずと言っていいほど訪れる人気No.1の...

オシャレ満載!シドニーの大人気カフェ複合施設The Grounds of Alexandria

シドニーにあるアレクサンドリアは工業地帯とカフェ文化が入り交じったエリア。そこに2012年4月にオープンした、カフェを中心とした大人気の複合施設「ザ・グラウンズ...

一度は行ってみたいシドニーの素敵すぎる図書館3選

シドニーを訪れたら定番の美術館や博物館もいいですが、趣向を変えて図書館を訪れてみるのはいかがでしょうか。歴史を感じさせる荘厳なものから、近代的でオシャレなものま...

シドニーのおすすめ観光スポット33選!世界遺産・ビーチ・カフェなど見どころ満載

シドニーには、オペラハウスやハーバーブリッジなどの観光スポットに、日帰りで行ける世界遺産のブルーマウンテンズ、おしゃれカフェまで旅行で訪れたいスポットがたくさん...

この記事を書いたトラベルライター

オーストラリア在住フォトグラファー
オーストラリア、シドニー在住!
シドニーのビーチと自然とカフェ文化に惚れ込んで気付いたら4年経ってました!
シドニーと日本でバリスタの経験があり、シドニーの美味しいコーヒーを毎日飲んでいます。カワイイカフェ巡りと写真を撮ることが大好きで、洋服を買うよりカメラ機材や旅行費にお金を費やしています。フォトジェニックな風景やカフェの写真を撮って、できるだけ沢山の写真を記事に載せる予定です。またフォトスポットや写真撮影のコツ等もお伝えできればと思っています。
海外旅行はアフリカや南米、ヨーロッパなど28ヶ国制覇!シドニーやオーストラリア国内のみならずその他海外旅行についても書いていくので、よろしくお願いします!

在住者オススメ!女子ウケもするオーストラリアのカワイイお土産8選

オーストラリアのお土産と言えば、ティムタムやひっつきコアラが有名。またお土産屋さんには、コアラやカンガルーやアボリジニーアートをモチーフにしたキーホルダーやTシ...


2泊3日で周遊可!ニュージーランド北島のおすすめ観光スポット6選

南北二つに分かれる島国ニュージーランドは、自然の雄大さから映画『ロード・オブ・ザ・リング』のロケ地として至る所で撮影がされており、中でも北島にはかわいいホビット...

シドニーの人気No.1ビーチ、憧れのボンダイビーチの楽しみ方!

シドニーといえばオペラハウスやハーバーブリッジが有名ですが、数多くの美しいビーチも存在します。今回は、その中でも観光客が必ずと言っていいほど訪れる人気No.1の...

オシャレ満載!シドニーの大人気カフェ複合施設The Grounds of Alexandria

シドニーにあるアレクサンドリアは工業地帯とカフェ文化が入り交じったエリア。そこに2012年4月にオープンした、カフェを中心とした大人気の複合施設「ザ・グラウンズ...

【ペルー】クスコから日帰りで行ける話題の絶景!レインボーマウンテン

ペルーといえばマチュピチュやナスカの地上絵が有名ですが、近年徐々に人気を博している絶景ポイント、レインボーマウンテンをご存知でしょうか。標高は約5,100mとマ...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?