田辺市

熊野古道・初心者におすすめな大日越ルートを解説【無料駐車場あり】

取材・写真・文:

大阪在住
訪問エリア:44都道府県

2021年3月31日更新

5,552view

お気に入り

写真:WriterA

世界遺産「紀伊山地の霊場と参詣道」の一部に含まれる「熊野古道」は、非常に広範囲なスポットです。そのため「どこから巡ったらよいのか」「コースはどこがおすすめか」など悩む人もいるでしょう。この記事では、熊野古道へ初めて行く方に向けて、熊野古道のおすすめコースを紹介します。

この記事の目次表示

今回紹介する熊野古道初心者コースの概要

  • 写真:WriterA

この記事は、主に「熊野古道を初めて巡る」といった方に向けたものです。

熊野古道には中辺路や小辺路、伊勢路など6つのルートがあります。その中でも今回は初心者にもおすすめのコースで、熊野本宮大社に向かっている道「中辺路の大日越」と呼ばれるコースを歩くルートを紹介します。

熊野古道と、熊野本宮大社を巡るオーソドックスなコースです。熊野古道でのハイキングはおおよそ1時間と、初心者にも丁度いい長さと言えます。

★本記事で紹介するコース★
メインエリア:和歌山県
ルート:湯の峰温泉→熊野古道(大日越)→熊野古道本宮大社→湯の峰温泉
所要時間:2~3時間

出発地の「湯の峰温泉」までは、公共交通機関のアクセスがあまりよくはないため、車で訪れることがおすすめです。

今回の記事では、車で湯の峰温泉まで向かい、無料駐車場に車を停め、歩いて熊野古道を巡る想定で紹介いたします。なお熊野本宮大社からの帰り道は、バスを使用します。

もちろん、熊野本宮大社から巡っても問題ありません。しかし、駐車場やバス停の分かりやすさを考えると、個人的には湯の峰温泉から出発する方がおすすめかと考えます。

①熊野本宮大社めざして出発!スタートは「湯の峰温泉」から

  • 写真:WriterA

出発は「湯の峰温泉」です。湯の峰温泉は、開湯1800年と歴史ある温泉であり、和歌山県中部に位置しています。無料の駐車場があるため、ここに車を停めましょう。

  • 写真:WriterA

湯の峰温泉を5分ほど歩き、そのまま熊野古道の「大日越」と呼ばれるコースに入ります。

  • 写真:WriterA

時間に余裕があれば、湯の峰温泉街を楽しむのもおすすめです。昔ながらの風情溢れた情景が広がっています。

また、写真下部の川には、水ではなく温泉が流れている点も注目ポイントです。

  • 写真:WriterA

「くみとり湯」では、温泉を持ち帰ることもできます。

湯の峰温泉
田辺市 / 温泉地 / パワースポット
住所:和歌山県田辺市本宮町下湯川地図で見る
電話:0735-42-0735

温泉卵づくりも欠かせない!?

  • 写真:WriterA

湯の峰温泉でぜひ体験してほしいのが、川沿いにある「湯筒」での温泉卵づくりです!湯の峰温泉がボコボコと湧き出る湯筒があり、約90度の温泉を利用して温泉卵を作ることができます。

なお、湯筒の利用は無料です。

  • 写真:WriterA

湯の峰温泉・湯筒の近くには、小さな売店「Vショップ 湯の峰店」があり、ここで卵を購入することが可能です。

  • 写真:WriterA

生卵は3個120円から。塩も無料で付けてくれました。

  • 写真:WriterA

約11~13分ほどゆでれば完成です。実際に自分たちで温泉卵を作る経験はなかなかできないため、思い出に残ること間違いなし!ぜひ皆さんも体験してみてください。

  • 写真:WriterA

こちらが湯の峰温泉でつくった、熱々の温泉卵です。甘みたっぷりの温泉卵で非常に美味しく、黄金色の黄身も特徴的でした。

Vショップ 湯の峰店
田辺市 / その他ショッピング
住所:湯の峰温泉 駐車場地図で見る
湯の峰温泉 湯筒
田辺市 / その他スポット
住所:和歌山県田辺市本宮町湯峯112地図で見る

世界遺産「つぼ湯」に入るのも最高!

  • 写真:WriterA

また、湯の峰温泉の醍醐味と言えば、参詣道の一部として世界遺産に認定されている「つぼ湯」です。2~3人しか入れませんが、30分交代制となっているため、時間に余裕がある際は、ぜひつぼ湯も楽しんでくださいね。

つぼ湯
田辺市 / 日帰り温泉
住所:和歌山県田辺市本宮町湯峯110地図で見る
電話:0735-42-0074
Web:http://www.hongu.jp/onsen/yunomine/tuboyu/

②いざ熊野古道へ!大日越コースをハイキング

  • 写真:WriterA

湯の峰温泉を楽しんだら、つぼ湯の近くを回りこむ形で、熊野古道に入っていきます。「熊野本宮大社」を示す看板が途中途中に立っているため、迷う心配は基本的にないでしょう。

  • 写真:WriterA

大日越は、前半は登って後半に下るコースとなり、写真のようにやや険しい道となっています。運動不足の解消にももってこいと言えます。

  • 写真:WriterA

大日越は、おおよそ1時間のコースです。ゆっくり歩いた場合は1時間半~2時間ほどかかるかもしれません。写真のような、数字が書かれた看板があり、1~3番まであります。ゴールに向かう目印とするとよいでしょう。

  • 写真:WriterA

特に、筆者夫婦が好きな光景が、写真上のシダとブナの木が延々と続く道です。「自然に癒されるとはまさにこのことか!」と実感した瞬間でもありました。

  • 写真:WriterA

住宅街が開けてきたら、大日越のゴールはもうわずかです!

③大人気シュークリーム店!「choux(シュー)」で一休憩

  • 写真:WriterA

山道を下りた目の前には、chouxとよばれるスイーツ店があります。中でもシュークリームは大人気で、事前予約でないと基本的には購入できないと言われるほどです。

店内奥には、小さなイートインスペースがあります。

  • 写真:WriterA

写真左が、「choux限定ドリンク(500円)」で、エルダーフラワーやフィンガーライム、グレープフルーツビネガーなどが入った、爽やかな炭酸ドリンクです。熊野古道でのウォーキングで乾いた体に染み渡る美味しさ!

写真右は、シュークリーム(350円)です。濃厚でフワフワなクリームがたっぷりと入っており、生地はサクサク!人気の理由も納得のお味です。筆者夫婦は運よく、当日販売分で購入できました。

choux
田辺市 / スイーツ / インスタ映え
住所:choux地図で見る
Web:https://www.instagram.com/choux.kumano/?hl=ja

④旅のゴール!熊野本宮大社へ

  • 写真:WriterA

大日越を下りて、大通り(国道168号線)に出ると、約10分で熊野本宮大社に到着です。

  • 写真:WriterA

158段の石段を上った先に、趣ある社殿が並んでいます。

また熊野本宮大社の近く、熊野本宮旧社地の「大斎原」には大鳥居があります。近年は、パワースポットとしても注目を集めているほど、立派な鳥居です。

国道168号線沿いにあるため、熊野本宮大社へ向かう最中にも大鳥居を眺めることができます。

熊野本宮大社
田辺市 / 観光名所 / 神社 / パワースポット / 花畑(6月) / ツーリング / 世界遺産
住所:和歌山県田辺市本宮町本宮1110地図で見る
電話:0735-42-0009
Web:http://www.hongutaisha.jp/
大斎原
田辺市 / 遺跡・史跡 / パワースポット / 桜の名所 / 世界遺産
住所:和歌山県田辺市本宮町本宮1地図で見る
電話:0735-42-0009

熊野古道・熊野本宮大社のお土産なら「樹の里」で!

  • 写真:WriterA

熊野本宮大社の横には、「樹の里」というショップがあり、お土産を購入する場合はこちらがおすすめです。品揃えも豊富であるため、気に入るお土産が見つかるでしょう。

  • 写真:WriterA

筆者夫婦は、「VOYAGER BREWING(ボイジャー・ブリューイング)」と呼ばれる、和歌山県田辺市で醸造されているクラフトビールを買いました。

熊野の名水を使用したビールで、ビール好きの人にはたまらない逸品です。

樹の里
田辺市 / おみやげ屋 / ソフトクリーム
住所:和歌山県田辺市本宮町本宮228−1地図で見る

⑤帰りはバスで!バスの時間には注意

  • 写真:WriterA

帰りは、熊野本宮大社の近くにある、バス停から湯の峰温泉までバスで向かいましょう、

  • 写真:WriterA

ただし、バスの本数はあまり多くないため、注意が必要です。

筆者夫婦は12:40のバスに乗りたかったのですが、乗り遅れてしまい、結果大日越をもう一回歩くことを選択しました。熊野本宮大社の周りはタクシーもほとんど走っていないため、ご注意ください。

熊野古道
田辺市 / 観光名所 / 女子旅 / ハイキング / 世界遺産
住所:和歌山県田辺市 熊野古道地図で見る
Web:http://www.hongu.jp/kumanokodo/

この記事を書いたトラベルライターから一言

  • 写真:WriterA

今回紹介したコースは、熊野本宮大社や熊野古道だけでなく、湯の峰温泉や人気スイーツ店も同時に楽しめるコースです。所要時間も2~3時間と丁度良いため、ぜひお試しください!(いちまろ夫婦)

次のページを読む

田辺市の旅行予約はこちら


この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


【関西】50代夫婦におすすめのお出かけスポット14選!

美しい城郭や庭園が眺められる「彦根城」や、庭園が見事な寺院が多く立ち並ぶ「京都・大原」、苔むした石畳が続く神秘的な雰囲気を味わえる「熊野古道」など、50代夫婦に...


【2023年版】全国の人気神社・お寺TOP52!旅行好きが訪れた寺社ランキング

2023年の1年間にトリップノートのトラベラー会員が登録した「行ったスポット」のデータを元に、トラベラーのみなさんが実際に訪れた国内の寺社ランキング【2023年...

【和歌山】大人が遊べる!穴場のおもしろスポット10選

日本人形が所狭しと並んでいる「淡嶋神社」や、トリックアートハウスが楽しい「白浜エネルギーランド」、自分で温泉卵が作れる「湯の峰温泉 湯筒」など、大人が遊べる和歌...

感動の景色が待っている!和歌山県のおすすめ絶景スポット18選

海あり・山ありの自然豊かな和歌山県には、ユニークな岩や夕日スポットなど、思わずカメラのシャッターを連写したくなる写真スポットがたくさん!和歌山の絶景スポットを一...

絶景に隠れ名所も!関西のおすすめ穴場観光スポット33選

和製版アマルフィとも言われる「雑賀崎」や、リフレクション絶景が人気の「旧竹林院」、額縁庭園が見どころの「宝泉院」など、まだあまり知名度の高くない、関西のおすすめ...

この記事を書いたトラベルライター

旅好きサラリーマンライター

2024年冬版!USJ任天堂エリアの待ち時間・整理券情報を大阪在住ライターが解説!

この記事では、USJの新エリアである「スーパー・ニンテンドー・ワールド」の待ち時間・混雑情報や、整理券情報について詳しく解説します。「任天堂エリアに絶対入って遊...


USJで誕生日にしたいサプライズ4選!チケットからケーキまで大解説!

USJで大切な家族・友達・恋人の誕生日を祝ってあげたい、と思う方は多いです。そんな時にUSJならではのサプライズがあれば、より一層素敵な誕生日になること間違いな...


パワーアップバンドの遊び方・キーチャレンジ完全まとめ【USJ任天堂エリア】

この記事では、USJ任天堂ワールドで使用できる「パワーアップバンド」について詳しく紹介します。パワーアップバンドの使い方やパワーアップバンドの必要性について詳し...

【ディズニーシー大人デート】お勧めレストラン4選をプラン例と共に紹介!

大人の方が、東京ディズニーシーでデートをする場合に、どのレストランを利用したらいいのでしょうか?この記事では、筆者が考える「ディズニーシーデートで絶対外さないお...

【東京⇔大阪】移動手段5つを徹底比較!大阪在住ライターが解説

この記事では、東京~大阪(大阪~東京)間の移動手段について、飛行機・新幹線・夜行バス・電車(寝台列車)・車の5種類を比較して解説します。各移動手段の料金相場や移...

トラベルライターインタビュー Vol.3 Emmyさん

【トラベルライターインタビューVol.3】一人旅を応援する記事を多数執筆!Emmyさんならではの人気記事執筆のコツやその原動力に迫ります