龍神・本宮・新宮・中辺路

龍神・本宮・新宮・中辺路の人気・新着記事

龍神・本宮・新宮・中辺路の定番スポット

龍神・本宮・新宮・中辺路の新着旅フォト

#湯の峰温泉
#つぼ湯
#世界遺産
#和歌山県

つぼ湯

#湯の峰温泉#つぼ湯#世界遺産#和歌山県

Rioka

#湯の峰温泉
#つぼ湯
#世界遺産
#和歌山県

つぼ湯

#湯の峰温泉#つぼ湯#世界遺産#和歌山県

Rioka

清姫絶命の地
安珍・清姫伝説(あんちんきよひめでんせつ)とは、紀州道成寺にまつわる伝説のこと。思いを寄せた僧の安珍に裏切られた少女の清姫が激怒のあまり蛇に変化し、道成寺で鐘ごと安珍を焼き殺すことを内容としている。

#サント船長の写真 #歴史的人物の終焉地

清姫の墓

清姫絶命の地安珍・清姫伝説(あんちんきよひめでんせつ)とは、紀州道成寺にまつわ...

サント・船長

清姫絶命の地
この清姫が変化した蛇であるが、鐘に巻き付いた時に己の吐いた炎によって自らも焼け死んでしまったとされる。しかし一説では、その時には死ぬことはなく、安珍を自らの手で殺してしまったことでようやく自身の罪の恐ろしさに気づき、さらに蛇体に変化したその醜い姿に絶望し、近くにあった日高川にその身を投げて命を絶ったという。人々はその顛末を憐れに思い、川から大蛇を引き揚げて埋葬し、その場所に塚を造り、それが清姫蛇塚(じやずか)であるとされている。

#サント船長の写真 #歴史的人物の終焉地

清姫の墓

清姫絶命の地この清姫が変化した蛇であるが、鐘に巻き付いた時に己の吐いた炎によっ...

サント・船長

清姫絶命の地
安珍・清姫伝説(あんちんきよひめでんせつ)とは、紀州道成寺にまつわる伝説で安珍を焼き殺した後、此の地で清姫は絶命すると有ります。

#サント船長の写真 #歴史的人物の終焉地

清姫の墓

清姫絶命の地安珍・清姫伝説(あんちんきよひめでんせつ)とは、紀州道成寺にまつわ...

サント・船長

もっと見る

【トラベルライターインタビューVol.3】一人旅を応援する記事を多数執筆!Emmyさんならではの人気記事執筆のコツやその原動力に迫ります