栃木
栃木観光
日光・那須のリゾート地が人気な、餃子の聖地

3年連続全国1位!あしかがフラワーパークのイルミネーション見どころ10選

取材・写真・文:

東京在住
訪問エリア:19都道府県

2018年11月20日更新

1,231view

お気に入り

写真:えみりー

栃木県にある「あしかがフラワーパーク」は、毎年10月下旬から94,000㎡の園内がイルミネーションで彩られます。夜景鑑賞士が選ぶランキングでは、3年連続で全国1位を受賞するほど。今回はその見どころを10個にまとめました。

この記事の目次表示

全国1位に輝いたイルミネーション「光の花の庭」

  • 写真:えみりー音楽とともに煌めく藤が美しい

あしかがフラワーパークといえば、春に見頃を迎える美しい「大藤」で有名です。しかし、魅力的なのは春だけではありません。

10月下旬から開催されるイルミネーション 「光の花の庭」は、2018年で17回目となり、2017年には「日本三大イルミネーション」にも選ばれました。広大な敷地に関東最大級の450万球を超えるイルミネーションが装飾された光景は、まさに圧巻です。

2018年の見どころを10個ご紹介!

あしかがフラワーパークのイルミネーションは、なんといっても花とイルミネーションの調和が特徴。期間によってテーマを3つに分け、その時期ならではの演出が見られます。最新のテーマが気になる方は、あしかがフラワーパーク公式HPからチェックしてみてくださいね。

【1】光のフラワーステージ

  • 光のフラワーステージ

正面ゲートから入ると最初に目に飛び込むエリアです。水辺を彩る「光のスイレン」は、幻想的な輝きを放っています。

【2】イルミネーションタワー

  • 写真:えみりーイルミネーションタワー

園内中央にそびえ立つ、フラワーパークのシンボルタワー。25mもの輝くタワーは、フォトスポットとしても人気です。

【3】フラワーキャッスル

  • 写真:えみりーフラワーキャッスル

2017年に登場した、光と花に彩られた壮大で幻想的なお城です。お城は中に入ることもできるので、記念にいかがでしょうか。

【4】日本の四季「こころの故郷」

  • 写真:えみりー日本の四季「こころの故郷」

古き良き「日本の故郷」の光景を、山の斜面を利用して光の壁画に。前にはベンチが備えてあり、心安らぐ風景を眺めながら、ほっと一息つくことができますよ。

【5】スターライトマジック

  • 写真:えみりースターライトマジック

願いを叶える星の煌びやかな輝きが、水面に反射してより幻想的に。こちらの前にもベンチがあり、フォトスポットとして利用できます。

【6】レインボーマジック~未来へのかけ橋~

  • 写真:えみりーレインボーマジック

こちらは2018年に新登場した、巨大な虹のイルミネーションです。時間とともに物語のようにイルミネーションが移り変わり、見終えたあとは感動に包まれます。

【7】光のピラミッド

  • 写真:えみりー光のピラミッド

こちらも2018年に新たに加えられたイルミネーションです。輝く光のピラミッドが、水面に移り、さらなる美しさを放っています。

【8】みんなの地球

  • 写真:えみりーみんなの地球

人間も動物も植物もみんなで1つの「地球」というテーマのもと作られたイルミネーションです。地球のまわりには、たくさんの動物たちが楽しそうに集まっています。

【9】光のバラ園

  • 写真:えみりー光のバラ園

おとぎ話に出てきそうな、輝くバラ園です。まるで本物のバラのようなイルミネーションにも注目してみてください。

【10】奇蹟の大藤

  • 写真:えみりー奇蹟の大藤

「奇蹟」は、開園当初の大藤72㎡が、1,000㎡まで成長を遂げた生命力から名づけられました。藤の花が咲き広がっていく様子を描き、音楽とともに光がついたり消えたりする演出は、観る人に感動を与えます。

まとめ

10個の見どころ、いかがでしょうか。フラワーパークにはまだまだたくさんのイルミネーションがあるので、実際にご自身の目で見てみてくださいね。

  • 写真:えみりー中身はカスタードクリーム(左)とチョコ(右)の2種類。

また、園内にはイルミネーション期間限定のお土産もたくさん販売されています。ちなみに筆者は人気No.1の「藤まんじゅう」(8個入り/650円)を購入しました。他にも栃木名物「とちおとめ」を使ったお菓子なども多種類あるので、思い出にぜひ買ってみてください。

Flower Fantasy~光の花の庭2018~
期間:2018年10月27日(土)~2019年2月5日(火)
※12月31日(月)は休園
会場:あしかがフラワーパーク
点灯時間:16:30~21:00 (土日祝は21:30まで)
料金:大人900円、子供500円

あしかがフラワーパーク
栃木 / 公園・動植物園 / 観光名所
住所:栃木県足利市迫間町607地図で見る
電話:0284-91-4939
Web:https://www.ashikaga.co.jp/

栃木の旅行予約はこちら

栃木のホテルを探す

栃木の航空券を探す

栃木のパッケージツアーを探す

栃木の現地アクティビティを探す

栃木のレンタカーを探す

栃木の高速バスを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2018年11月19日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事

2月のイベント・行事36選!一度は足を運びたい全国のおすすめイベント特集

2月は節分にバレンタインなどのイベント・行事のほか、北では雪と氷のお祭り、南では桜や梅のお祭りが開催されるシーズン。裸祭りなどの奇祭も各地で行われます。2月に開...

冬だから会える景色がある!冬旅におすすめのスポット19選

寒い環境がつくりだす自然の絶景や、真っ暗な冬の夜に浮かび上がる幻想的なイルミネーション。真っ白な雪にオレンジ色の灯りがあたたかい気持ちにさせてくれる、各地のかま...


【栃木】車がなくても満喫できる!那須と宇都宮餃子を楽しむ日帰り観光プラン

東北新幹線や東北自動車道が通じており、都心からも日帰り可能な那須エリア。雄大な自然に囲まれ、夏は涼しく避暑地としても有名で、美術館や牧場など観光名所も沢山ありま...

心に残るふじ絵巻!栃木「あしかがフラワーパーク」で感動体験

万葉集にも歌われている日本古来の花木、藤の花。その藤の花をシンボルツリーとしているフラワーパークが、栃木県足利市の「あしかがフラワーパーク」です。2014年には...


日光の定番・観光スポットならココ!15選

日本を代表する観光地のひとつ日光。日光山内の建造物群103棟とこれらの建造物を取り巻く景観遺産が「日光の社寺」として世界遺産に登録され、また関東屈指の紅葉の名所...

この記事を書いたトラベルライター

お散歩ライター
お散歩好きな28歳ライターです。
街ぶら系の記事を中心に書いています。
旅行は国内が多いです。
海外は2か国経験あり(中国・雲南省/オーストラリア・キャンベラ)。

【東京】公式グッズ購入だけじゃない!作品の世界に迷い込んだような渋谷・ディズニーストア

ディズニーストアは、ディズニーグッズを販売する公式ショップです。全国に複数の店舗がありますが、特に「ディズニーストア 渋谷公園通り店」は、ディズニーの世界観をぎ...

お金を使わず楽しめる!都内の無料デートスポット5選

デートは楽しいけれど、毎回お金を使っていると意外と大きな出費につながってしまうもの。そんなとき、無料で気軽に遊べる節約スポットがあれば便利ですよね。この記事では...


【東京・渋谷】一人でも気軽に立ち寄れる駅近カフェ3選

一人でお茶するとき、周りの目が気になってついチェーン店に入りがちではないですか?旅行や出張などでちょっと時間が空いたときには、入りやすいカフェがあると助かります...

【山口県・岩国市】市民に愛される「いろり山賊」ってどんな店?

みなさんは山口県にある「いろり山賊」をご存知でしょうか?山道を登っていくと突如現れる鯉のぼり、まるでお祭りのようににぎやかな装飾、昔ながらの建物…。そしてメニュ...


旅行中にあると便利なおすすめグッズ10選

みなさんは旅行に行くとき、「これがあったら便利だな~」というアイテムはありますか?この記事では、筆者のおすすめ旅行アイテムをご紹介します。手軽に購入できるものば...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?