栃木
栃木観光
日光・那須のリゾート地が人気な、餃子の聖地

3年連続全国1位!あしかがフラワーパークのイルミネーション見どころ10選

取材・写真・文:

トラベルライター

2018年11月20日更新

2,925view

お気に入り

写真:トラベルライター

栃木県にある「あしかがフラワーパーク」は、毎年10月下旬から94,000㎡の園内がイルミネーションで彩られます。夜景鑑賞士が選ぶランキングでは、3年連続で全国1位を受賞するほど。今回はその見どころを10個にまとめました。

この記事の目次表示

全国1位に輝いたイルミネーション「光の花の庭」

  • 写真:トラベルライター音楽とともに煌めく藤が美しい

あしかがフラワーパークといえば、春に見頃を迎える美しい「大藤」で有名です。しかし、魅力的なのは春だけではありません。

10月下旬から開催されるイルミネーション 「光の花の庭」は、2018年で17回目となり、2017年には「日本三大イルミネーション」にも選ばれました。広大な敷地に関東最大級の450万球を超えるイルミネーションが装飾された光景は、まさに圧巻です。

2018年の見どころを10個ご紹介!

あしかがフラワーパークのイルミネーションは、なんといっても花とイルミネーションの調和が特徴。期間によってテーマを3つに分け、その時期ならではの演出が見られます。最新のテーマが気になる方は、あしかがフラワーパーク公式HPからチェックしてみてくださいね。

【1】光のフラワーステージ

  • 光のフラワーステージ

正面ゲートから入ると最初に目に飛び込むエリアです。水辺を彩る「光のスイレン」は、幻想的な輝きを放っています。

【2】イルミネーションタワー

  • 写真:トラベルライターイルミネーションタワー

園内中央にそびえ立つ、フラワーパークのシンボルタワー。25mもの輝くタワーは、フォトスポットとしても人気です。

【3】フラワーキャッスル

  • 写真:トラベルライターフラワーキャッスル

2017年に登場した、光と花に彩られた壮大で幻想的なお城です。お城は中に入ることもできるので、記念にいかがでしょうか。

【4】日本の四季「こころの故郷」

  • 写真:トラベルライター日本の四季「こころの故郷」

古き良き「日本の故郷」の光景を、山の斜面を利用して光の壁画に。前にはベンチが備えてあり、心安らぐ風景を眺めながら、ほっと一息つくことができますよ。

【5】スターライトマジック

  • 写真:トラベルライタースターライトマジック

願いを叶える星の煌びやかな輝きが、水面に反射してより幻想的に。こちらの前にもベンチがあり、フォトスポットとして利用できます。

【6】レインボーマジック~未来へのかけ橋~

  • 写真:トラベルライターレインボーマジック

こちらは2018年に新登場した、巨大な虹のイルミネーションです。時間とともに物語のようにイルミネーションが移り変わり、見終えたあとは感動に包まれます。

【7】光のピラミッド

  • 写真:トラベルライター光のピラミッド

こちらも2018年に新たに加えられたイルミネーションです。輝く光のピラミッドが、水面に移り、さらなる美しさを放っています。

【8】みんなの地球

  • 写真:トラベルライターみんなの地球

人間も動物も植物もみんなで1つの「地球」というテーマのもと作られたイルミネーションです。地球のまわりには、たくさんの動物たちが楽しそうに集まっています。

【9】光のバラ園

  • 写真:トラベルライター光のバラ園

おとぎ話に出てきそうな、輝くバラ園です。まるで本物のバラのようなイルミネーションにも注目してみてください。

【10】奇蹟の大藤

  • 写真:トラベルライター奇蹟の大藤

「奇蹟」は、開園当初の大藤72㎡が、1,000㎡まで成長を遂げた生命力から名づけられました。藤の花が咲き広がっていく様子を描き、音楽とともに光がついたり消えたりする演出は、観る人に感動を与えます。

まとめ

10個の見どころ、いかがでしょうか。フラワーパークにはまだまだたくさんのイルミネーションがあるので、実際にご自身の目で見てみてくださいね。

  • 写真:トラベルライター中身はカスタードクリーム(左)とチョコ(右)の2種類。

また、園内にはイルミネーション期間限定のお土産もたくさん販売されています。ちなみに筆者は人気No.1の「藤まんじゅう」(8個入り/650円)を購入しました。他にも栃木名物「とちおとめ」を使ったお菓子なども多種類あるので、思い出にぜひ買ってみてください。

Flower Fantasy~光の花の庭2018~
期間:2018年10月27日(土)~2019年2月5日(火)
※12月31日(月)は休園
会場:あしかがフラワーパーク
点灯時間:16:30~21:00 (土日祝は21:30まで)
料金:大人900円、子供500円
あしかがフラワーパーク
栃木 / 公園・動植物園 / 観光名所
住所:栃木県足利市迫間町607地図で見る
電話:0284-91-4939
Web:https://www.ashikaga.co.jp/

栃木の旅行予約はこちら

栃木のパッケージツアーを探す

栃木のホテルを探す

栃木の航空券を探す

栃木の現地アクティビティを探す

栃木のレンタカーを探す

栃木の高速バスを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2018年11月19日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


関東のデートスポット35選!カップルのお出かけにおすすめ

展望や食事が楽しめる東京スカイツリーや、ライトアップもロマンチックな横浜赤レンガ倉庫、「天空のペンギン」が人気のサンシャイン水族館など、カップルで行きたいデート...


【関東】7月のおすすめ花畑18選!7月に見頃を迎える花の名所ガイド

7月は、あじさい、ラベンダー、ひまわりなどの花々が見頃を迎える季節。盛夏の空に映える花畑の光景を見に出かけませんか。7月に見頃を迎える関東の花の名所をご紹介しま...

【2019年版】みんなが行った国内の人気観光スポットランキングTOP50!

2019年の1年間にトリップノートアプリでトラベラー会員が登録した「行ったスポット」のデータを元に、トラベラーのみなさんが実際に行った国内の人気観光スポットラン...

関東のおすすめドライブスポット・コース55選!日帰りでお出かけしよう

景色が楽しめる絶好のドライブルートや、都市部から少し離れた自然豊かな景勝地や観光スポットなど、日帰りで行ける関東のおすすめドライブスポット・コースをご紹介します...

【2020】8月の国内おすすめ旅行先20選!夏休み旅行にぴったりな観光地特集

真夏の猛暑でも出かけたくなる夏でも涼しい避暑地・観光スポットや、夏は一層美しく見える絶景スポットなど、8月のお盆休みや夏休みにおすすめの国内旅行先をご紹介します...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?