愛知
愛知観光
車産業が栄える、独自の食文化が根付く地域

【愛知・観光農園花ひろば】フォトジェニックなお花畑はカップル、親子、ペット連れにもおすすめ!

取材・写真・文:

愛知在住

2018年11月22日更新

203view

お気に入り

写真:mayuko

季節の移り変わりを誰よりも先に教えてくれるお花たち。愛知県は50年間以上連続で、花の生産量が日本一!花王国の県なのです。そんな愛知県で一年中お花を楽しめる施設「観光農園花ひろば」を紹介したいと思います。

この記事の目次表示

観光農園花ひろばについて

  • 写真:mayuko

愛知県の知多半島にある農園です。温暖な気候を利用して菜の花、ひまわり、コスモス、コキアなどのお花が育てられています。季節に応じて様々な種類のお花が咲いているので、一年中いつでも満開のお花を楽しむことができます。

また、お花は1人10本まで摘み取ることができます。お花畑の雰囲気を持ち帰り、お家で眺めるのも楽しいと思います。

園内は撮影自由で、衣装の持ち込んでの撮影も可能です(着替える場所は無いので、自家用車内等を利用してくださいとのこと)。四季のお花をバックに結婚式の前撮りをするカップルや、思い思いのポーズで物語の世界観に浸るコスプレイヤーさんなども見かけました。また、リードを着けていればペットを散歩させることも可能です。

四季折々のお花たち

菜の花

  • 写真:mayuko

春の訪れをそっと告げる小さくて愛らしいお花。満開の時期には、遠くから眺めると黄金色のじゅうたんのよう。鮮やかな黄色の花びらを一生懸命広げる小さな姿に、蝶々になったかのような気持ちで吸い寄せられてしまいます。

こちらの菜の花は食用にもできるので、摘み取ったお花をおひたしや天ぷらにして、食卓にも春を添えてはいかがでしょうか。

  • 開花時期:12月上旬〜3月下旬

ひまわり

  • 写真:mayuko

太陽に向かってパッと花咲く姿は、笑顔がお花畑一面に溢れているように見えます。身長よりも高いひまわりが育つ畑の中に入ると、まるで黄色い迷路のようです。ひまわりのお花は切ってからすぐに水につけてあげると長持ちするので、帰る直前にお気に入りの10本を選んで持って帰るのがおすすめです。

  • 開花時期:6月下旬〜12月上旬

コスモス

  • 写真:mayuko
  • 写真:mayuko

濃赤、ピンク、桜色、白など、色とりどりの花びらが顔を覗かせるコスモス畑が一面に広がります。ふわふわの葉っぱが、風にゆらゆらとそよぐ姿は幻想的です。

こちらの農園のコスモスは背丈が大人の腰丈程ですので、コスモス畑に埋もれたような写真を狙う場合は、三脚か人に頼む等で少し離れた場所から撮影するとうまく撮ることができます。

  • 開花時期:10月上旬〜11月上旬

コキア

  • 写真:mayuko

まるくてこんもりした形がかわいらしい!夏には鮮やかな緑色の葉を茂らせ、秋になると赤く紅葉します。等間隔に植えられたコキアは、生き物のように愛らしく見えてきます。

  • 開花時期:7月上旬〜11月下旬

お花を眺めた後はカフェで一休み

農園にはカフェスペースも併設されています。大きな窓から農園のお花畑を眺められる造りとなっています。こちらで食事やスイーツなどを食べながら休憩するのもいいと思います。おすすめは農園で採れたイチゴのジャムが添えられたパフェです。

  • 写真:mayuko
  • 写真:mayukoイチゴサンデー(400円)農園で採れた自家製いちごジャムが添えられています。

産地直送の野菜販売もあり

  • 写真:mayuko
  • 写真:mayuko

農園の入り口では、知多半島で採れた新鮮な野菜が販売されています。農園で採れたイチゴを使ったジャムの販売もあります(販売していないことも多いので、購入を希望する場合は事前のお問い合わせをおすすめします)。このスペースは農園の外にあるので、入場料は必要ありません。野菜だけ買いに来るという方もいらっしゃるそうです。

おわりに

少女マンガのヒロインはお花をバックに登場するシーンが多く見られます。ですので、お花が女の子をよりステキに見せてくれることは実証済み。満開のお花は「映える」景色になること間違いないと思います!

観光農園 花ひろば
愛知 / 自然・景勝地
住所:愛知県知多郡南知多町豊丘高見台48地図で見る
電話:0569-65-2432
Web:http://www.hana-hiroba.net/

愛知の旅行予約はこちら

愛知のパッケージツアーを探す

愛知のホテルを探す

愛知の航空券を探す

(県営名古屋空港)

(中部国際空港)

愛知の現地アクティビティを探す

愛知のレンタカーを探す

愛知の高速バスを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2018年11月22日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事

2019春の旅行に!3月・4月・5月の国内おすすめ旅行先・観光地45選

春(3月・4月・5月)におすすめの国内旅行先を月ごとにご紹介!春休みの家族旅行や、カップルでのお出かけにぴったりな旅先を全国から厳選しました。週末の1泊旅行でも...

【東海】JR東海「青空フリーパス」の買い方・使い方&使って行きたい観光地を紹介

「青空フリーパス」はJR東海が販売しているお得な切符です。6つの県にまたがって使用可能で、かなりオトクな価格であることから、東海圏を観光する際にはオススメです。


【豊田市】鞍ヶ池公園にある無料動物園のクセがすごい!デートにもファミリーにもおすすめ

東海環状自動車道のハイウェイオアシスでもあり、アクセス良好な愛知県豊田市立鞍ヶ池公園は、ボート池・動物園・芝生広場・植物園など盛りだくさん。カップルにもファミリ...

【2019】6月の国内おすすめ旅行先12選!梅雨でも楽しめる観光地特集

梅雨を迎える6月。雨が似合うアジサイの名所など、梅雨時でも楽しめるスポットが日本全国にあります。6月のお休みにおすすめの国内旅行先をご紹介します。


【愛知】トキメク!天空の花回廊「芝桜の丘」を観に茶臼山高原へ!

愛知県北設楽郡豊根村と長野県下伊那郡根羽村にまたがる、天竜奥三河国定公園の茶臼山(ちゃうすやま)高原。愛知県最高峰である、標高1,415mの茶臼山と、標高1,3...

この記事を書いたトラベルライター

路地裏あるき大好きな、自称☆台湾親善大使☆
台湾のゴハン、優しさとテキトーさを合わせもつ人たち、景色に魅了されて、1年に最低1回は台湾を訪れています。定番の観光スポットからディープな楽しみ方など、いろいろ発信したいです。
台湾以外の海外•国内のたび情報もたくさん紹介します。

【台北・お土産】駆け込みでもOK!コンビニで買えるお土産Best10

観光をおもいっきり楽しんだ旅行は、家族・友人・職場へのお土産を忘れてしまいがちだったりしませんか。また、お土産はどこで何を買おうか、ということが気になって観光に...

【ラオス】ゆるやかわいいお土産はナイトマーケットで!オススメ10選

ラオスはニューヨーク・タイムズ紙で「世界で一番行きたい国」に選ばれています。タイや中国などアジア大国の狭間にあっても、なんともゆるやかな空気が流れる味わい深さが...


【台北】地元民も通う漢方薬局「生元薬行」で体験するオーダーメイド漢方

「誰にでも効く」という薬は、誰にも効かない、という言葉もありますが、ここ「生元薬行」では、自分の体質に合った漢方を処方してもらえます。簡単な問診や診断の後、お医...

【台湾】高級中華が食べ放題!故宮博物院のレストラン「故宮晶華」は夜がお得

台湾の人気観光スポット、故宮博物院。その博物館に併設されているレストラン「故宮晶華」は、展示されている宝物の「肉形石」と「翠玉白菜」そっくりの料理を提供すること...


【モロッコ】SATCのロケ地!雑貨天国マラケシュのお土産best 3

モロッコの中でも人気の高い観光都市、マラケシュ。先住民族の言葉、ベルベル語では「神の国」の意味を持つ美しい街です。世界遺産に登録された、ジャマ・エル・フナ広場は...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?