アメリカ
アメリカ観光
大都会も大自然も楽しめるエキサイティングな国

【シカゴ】街中の公園で寛いで、はしゃいで、驚いて

2018年6月22日更新

262view

お気に入り

アメリカ・シカゴ。歴史あふれる大都会に、一見の価値ありの公園があります。それは、シカゴの街の中心部に位置し、ミシガン湖に面して隣接する「ミレニアムパーク」と「グラントパーク」です。今回は、公園内のさまざまな魅力をご紹介していきます。緑が美しく、豪華な噴水が爽やかに水しぶきを上げる憩いの場所を訪れてみてください。

この記事の目次表示

シカゴという街

シカゴはアメリカ合衆国イリノイ州の最大都市で、ニューヨーク、ロサンゼルスに次ぐ第3の都市です。また、カナダと国境を接している五大湖の一つミシガン湖に接しており、湖とは思えないような広大な景色を見ることもできます。

  • ミシガン湖の様子。湖に沿って、ビーチができ上がっている

ランドマークの一つにシカゴ劇場があり、歴史を感じる建築にネオン看板に描かれた「CHICAGO」が煌々と光っています。毎夜毎夜さまざまなミュージカルが行われてきたことを感じさせます。街の名前そのままがミュージカルの題名にもなっている『シカゴ』も有名ですね。

今回は、そんな大都市シカゴの真ん中にあり、「ミレニアムパーク」と「グラントパーク」、隣接する2つの公園をご紹介します。

【ミレニアムパーク】オーケストラを堪能できる広場

ミレニアムパークには「ジェイ・プリッツカー・パビリオン」という劇場が備え付けられており、日々いろいろなイベントが行われています。

筆者が訪れた時には、夏場だったこともあり、「Grant Park Music Festival in Millennium Park」というオーケストラの祭典が行われていました。祭典の期間は、昼間から夜にかけて盛り上がりを見せ、観客たちのボルテージも上がっていくのが目に見えて分かるようでした。

ジェイ・プリッツカー・パビリオン
アメリカ / エンターテイメント
住所:201 E Randolph St, Chicago, IL 60601 アメリカ合衆国
Web:http://www.jaypritzkerpavilion.com/

【ミレニアムパーク】公園を包み込む銀色の雲

ジェイ・プリッツカー・パビリオンのちょっとした先に「Cloud Gate(クラウドゲート)」と呼ばれる“もの”があります。

何かと言うと、彫刻家のアニッシュ・カプーアが大都会・シカゴのスカイラインとその上にある雲をイメージした彫刻なのです。表面はステレンスで覆われており、110トンもあるその大きな作品に映る全てを鏡張りのように反射させています。

反射させたものの中には、写真を撮ろうとする人たちだけでなく、辺りに広がる緑豊かな公園とそれらと共生しているかのように林立している高層ビルたちが映り込みます。

液体の水銀にインスピレーションを得たというクラウドゲートは、ユニークでとても面白い形状をしているので、写真を撮るには絶好のポジションと言えるのではないでしょうか。

クラウドゲート
アメリカ / その他スポット
住所:201 E Randolph St, Chicago, IL, USA

【グラントパーク】バッキンガムファウンテン

地図上で見ると公園は縦長な形上をしており、北側にミレニアムパーク、南側はグラントパークが位置しています。ちなみに、東にミシガン湖、西側がシカゴ市街地という位置関係です。

そして、2つの公園のちょうど境目の場所に「バッキンガムファウンテン(噴水)」と呼ばれる、大きな噴水がズシンと座っています。

世界でも最大級の大きさを誇る噴水として有名で、すぐ傍にミシガン湖もあることからなのか、バッキンガム噴水はミシガン湖を表現して造られたようです。

ミシガン湖を背中にして見渡してみると、近代的なビル群と一緒に噴き上げる水を見ることができます。

バッキンガムファウンテン
アメリカ / 公園・動植物園
住所:337 E Randolph St, Chicago, IL 60601 アメリカ合衆国

【ミレニアムパーク】子どもに大人気な水遊び場

最後にご紹介したいのが、シカゴ美術館の隣にある「クラウンファウンテン(噴水)」です。実はこのスポット・・・・、皆さんが想像するような噴水ではありません。

一区画に直方体の箱が対になるように2本立っており、その頂上からは止めどなく水が流れています。

「これはこれで絵になるなあ」なんて眺めていると、次の瞬間!直方体の箱に変化が起こります。

パッと、何の前触れもなく急に人の顔が画面に表示されました。

遠目ですが、子どもたちが遊んでいるのを見ると直方体の箱はなかなか大きいです。あれほど大画面で、目を閉じたり満面の笑みの顔を見ることはそうそうありません。

そして!さらに!これらの顔は私たちにサプライズを与えてくれます。

な、なんと!口から水を吹き出し始めました!

筆者は絶句すると同時に、「これを噴水と言っていいのだろうか・・・・」という疑問が湧きましたが、これほどのインパクトなので、子どもたちが“キャッキャ、キャッキャ”とはしゃぐ理由がよく分かります。

拡大しましたので、もう一度ご覧ください。

パンチ力のあるビジュアルだとは思いませんか?ちなみに、女性バージョンもあります。

クラウンファウンテン
アメリカ / 公園・動植物園
住所:201 E Randolph St, Chicago, IL, USA

おわりに

いかがだったでしょうか。大都市シカゴに位置している公園を紹介させていただきました。大きな公園の中にさまざまなアトラクション、スポットが盛りだくさんでした。

他にも、シカゴ美術館があったり、夏にはロックフェス「ロラパルーザ」の会場になったり、公園の中に駅が設置され電車が横切っていたり、まだまだ探検する場所が目白押しでしょう。シカゴに訪れた際には、ぜひとも寄ってみてください!

1日ゆっくりする日があってもいいし、いろいろな体験ができるので思い切り体を動かしてもいいし、公園内で“びっくり”を求め続けてもいいですね。

ミレニアムパーク
アメリカ / 公園・動植物園
住所:201 E Randolph St, Chicago, IL, USA
Web:https://www.cityofchicago.org/city/en/depts/dca/su...
グラントパーク
アメリカ / 公園・動植物園
住所:337 E Randolph St, Chicago, IL 60601 アメリカ合衆国
Web:https://www.chicagoparkdistrict.com/parks-faciliti...

アメリカの旅行予約はこちら

アメリカのホテル予約をBooking.comで探す

アメリカの航空券予約をエクスペディアで探す

アメリカのパッケージツアー予約をH.I.S.で探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2017年8月9日の取材に基づき公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事

【アメリカ】誰でも訪問可能!アップル本社のApple Park Visitor Center

使いやすさとデザイン性を重視した製品に定評のあるアップル社。カリフォルニア州にある本社キャンパス(通称Apple Park)のビジターセンターも近未来的でありな...

カルフォルニア州ニランドの自由の街 スラブシティ 見どころ3選

カルフォルニア州ニランドに、「Slab City(スラブシティ)」という、人々が自由気ままに生活しているエリアがあります。そこは、電気が通っていないにもかかわら...


ニューヨーク公共図書館は見所満載!ギフトショップはNY土産の宝庫♪

数々のNY映画に登場し、ニューヨーカーにも観光客にも愛されている「ニューヨーク公共図書館(ニューヨーク・パブリック・ライブラリー)」。誰でも無料で入館でき、館内...

これぞ王道!NYの可愛いお土産探しなら「M&M’s ワールド」へ

NYで有名な観光スポット、タイムズスクエアに店舗を構える、アメリカ生まれのM&M’sチョコレートのショップ「M&M’s ワールド」。3階建ての広いお店で、外観も...


【アメリカ】LAに行ったらここ‼︎定番スポット13選‼︎

一度は行ってみたいアメリカ・ロサンゼルス(Los Angeles)、通称「LA」!地名は有名だけれども、実をいうとどんな観光スポットがあるかは良くわからない・・...

この記事を書いたトラベルライター

次はどこへ行こうか。
「海外に行きたい欲」が止まらなかったので、旅に出てます。
🇯🇵🇭🇰🇲🇴🇵🇭🇻🇳🇺🇸🇦🇺

ただ今オーストラリアにてワーキングホリデー中です。
好きなことは、写真を撮ること、路上マーケットの観察、街中をひたすら探検することです!
https://note.mu/sk21420416

【NY】無料のフェリーを使って、「自由の女神像」に会いに行きませんか?

ニューヨーク、いやアメリカ合衆国を代表する観光スポットの一つである自由の女神像。フランスからアメリカ合衆国へ、友好の証として贈られたことでも有名です。ですが、実...

【ソルトレイクシティ】グレートソルトレイクという名の湖

アメリカ・ソルトレイクシティ。オリンピックのイメージが強いこの街には、大きな塩湖が存在します。街の名前の由来にもなったであろう「グレートソルトレイク」というのが...


【サンフランシスコ】カストロのレインボー交差点を渡ってみる!

アメリカ・カリフォルニア州サンフランシスコ中心部の南西に「The Castro(カストロ)」と呼ばれるエリアがあります。カストロはゲイ・タウンとして有名で、LG...

【アメリカ】あま〜いおまじない!? 世にも奇妙な「ブードゥードーナツ 」

アメリカ・オレゴン州の最大都市ポートランド。「バラの街」や「環境に優しい都市」など様々な名称を持つこの街は、日本でも地方の街づくりのロールモデルとして注目され、...


【ロサンゼルス】常夏のリゾート地サンタモニカを訪れて

アメリカ・カリフォルニア州ロサンゼルスの西郊、西海岸に面した場所にサンタモニカの街はあります。今回は、サンタモニカの街でぜひ訪れてほしい太平洋に突き出た「サンタ...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?