オーストラリア
オーストラリア観光
日本の約22倍の広大な土地に広がる大自然

【西オーストラリア】ブラフ・ノール登山で、森林火災後に再生した植物の生命力を感じる

取材・写真・文:

オーストラリア在住
訪問エリア:16ヶ国

2020年11月17日更新

89view

お気に入り

写真:bemnty

2019年暮れの森林火災により、ブラフ・ノール山を含むスターリング・レンジ国立公園一帯は焼けてしまいました。しかし驚くべき生命力がそこにはあったのです。森林火災後に再生した植物の生命力を感じる、ブラフ・ノール登山をご紹介します。

この記事の目次表示

2019年に起こった、オーストラリア史上最悪の森林火災

2019年から2020年にかけて、オーストラリア全土で史上最悪の広範囲の森林火災が起きてしまいました。西オーストラリア州では東部のような酷い火災ではありませんでしたが、今回ご紹介するスターリング・レンジ国立公園一帯のように、一部で広範囲の森林火災がありました。

しかし、スターリング・レンジ国立公園一帯にあるブラフ・ノール登山道は、火災から1年足らずで、草木は青々とした新芽を発芽し、時期になるとワイルドフラワーが咲き誇る状況になっています。そんな強い生命力を感じる登山コースについてみていきましょう。

スターリング・レンジ国立公園

西オーストラリア州の西南部に位置する、スターリング・レンジ国立公園。首都のパースからは415km、車で4時間半の場所に位置します。

山が少ない西オーストラリア州ですが、スターリングレンジ国立公園では山が連なっており、登山も楽しむ事ができます。春には、ワイルドフラワーが咲き誇ることでも有名です。

スターリングレンジ国立公園
オーストラリア / 自然・景勝地
住所:Stirling Range National Park WA地図で見る
Web:https://www.westernaustralia.com/en/Attraction/Sti...

ブラフ・ノール山 (Bluff Knoll)

  • 写真:bemnty

そのスターリング・レンジ国立公園の中で1番高い山ブラフ・ノールは、標高1,095mと、山が少ない西オーストラリア州の中では高い方です。

ブラフ・ノールの頂上付近では冬になると雪が降り、雪が降る事がない西オーストラリア州で、唯一雪が見られる場所でもあります。

ブラフ・ノール登山をしよう

  • 写真:bemnty

標高1,095m、距離にして3.1kmの道のりです。所要時間は3〜4時間で、登山レベルは4に値します (最難度はレベル5)。

  • 写真:bemnty

「ブラフ・ノール見晴らし台」が登山開始地点となり、整備された登山道を進んでいきます。

2019年暮れに起きた森林火災で、多くの植物は焼けてしまいましたが、筆者が訪れた2020年11月時点の1年足らずで、黒焦げた木の幹から若葉が芽吹いていました。

  • 写真:bemnty

登山中に見られるワイルドフラワーについては後述しますが、登山道脇にはサザンクロスの白い可愛いお花が一際目立っていて、登山者の目を飽きさせません。

  • 写真:bemnty

黒焦げになったユーカリの木は痛々しいですが、根本や幹から芽吹く若葉から、ほんのりとユーカリの爽やかな香りと、新鮮な空気を感じます。

  • 写真:bemnty

登山中はオーストラリアの固有種の植物を多く見られますが、こちらはその内のひとつのバンクシアです。

写真は焼けてしまったバンクシアの幹と実ですが、バンクシアの種の殻は固く、森林火事などで加熱されると種の殻が開きます。このように、オーストラリアの固有種の植物と森林火災は深い関係があるのです。

  • 写真:bemnty

山頂に近くなると、植物の背が低くなり視界が広がります。

  • 写真:bemnty

山頂の手前では、高山植物のようなカラフルなお花が咲いていました。

ブラフ・ノール山頂

  • 写真:bemnty

山頂は崖に囲まれているので、崖の淵近くまで行かないようにという、注意書きもあります。

  • 写真:bemnty

なるほど、崖に囲まれた山頂です。スターリング・レンジの山々が、広大な平地にぽつんぽつんとある景色を眺める事ができます。

  • 写真:bemnty

キンと冷たい空気が火照った身体に心地良いです。冬にはここで雪が積もっていることもあり、冬の季節には、雲海が目下に広がることもあるそうです。

お花を見ながらゆっくり登れて、楽しい登山道です。途中階段がきつい箇所もありますが、なだらかな箇所も多いので、全体的に楽しみながらの登山になるでしょう。

ブラフ・ノール山で見られる、主なワイルドフラワー

ブラフ・ノールでは、主に8月から12月ごろまで、各種のワイルドフラワーを見る事ができます。その中から抜粋してご紹介します。

サザンクロス

  • 写真:bemnty
  • 写真:bemnty

西オーストラリア南西部に、8月から12月ごろまで咲くワイルドフラワーです。花の形が十字になっており、南十字を意味するサザンクロスという名前になっています。お花の形も姿も可愛くて、登山中は何度も何度も写真を撮りたくなってしまうでしょう。パース近郊では見られないお花なので、筆者もこんなに沢山のサザンクロスが見られることに大感動でした。

ペーパーヒースー

  • 写真:bemnty

ブラフ・ノールの山頂付近で多く見られるワイルドフラワーです。時期になると、山肌に雪が覆ったような光景も見られます。

ベルフラワー

  • 写真:bemnty

花が下を向いてベルのような形をしているので、ベルフラワーという名がつけられています。2020年11月は、森林火災の影響によって、例年より花の数は少なかったようです。

グラスツリー

  • 写真:bemnty
  • 写真:bemnty

森林火災に強く、焼けて黒くなった幹から青々とした針状の葉を再生させます。火災の翌年に花を咲かせる事が多いという生命力の強い植物です。

キンギア

  • 写真:bemnty

グラスツリーのように火災後にも葉を再生させ、球状の集合花を咲かせる強い植物です。

ユーカリ

  • 写真:bemnty

火災で真っ黒に焼けてしまった幹や根本から、新芽が力強く成長しています。この新芽の若い緑が、森を明るくし、ほんのりとユーカリの爽やかな香りを放っています。

ブラフ・ノール
オーストラリア / 自然・景勝地
住所:Stirling Range National Park Bluff Knoll地図で見る
Web:https://trailswa.com.au/trails/bluff-knoll/print

オーストラリアの自然や、アボリジニの生活とも密着する森林火災

今回は2019年の暮れに起こった森林火災後の様子について紹介しましたが、実はこの森林火災、オーストラリアの先住民アボリジニによって人工的に起こされることもあります。アボリジニは、計画的に森に火を放って森林火災を起こし、大地に新芽の発芽を促し、それを目当てに集まる動物たちを狩るといった慣習があります。このように、森林火災は、オーストラリアの自然の中で古くから頻繁に起きているものでもあります。

そして前述で紹介したバンクシアのように、火災によって硬い殻が開き、種をが出るといったように、火災と深い関わりのある固有種の植物も多くあります。

しかし地球の温暖化によって、オーストラリアでは降水量が激減しており、以前以上に森林火災が起こりやすくなっているというのが現状で、これは近年の大きな問題となっています。

この記事を書いたトラベルライターから一言

今回のブラフ・ノール登山では、火災で再生した植物の生命力を強く感じました。大規模な森林火災にあった他の地域でも、このような植物の再生が始まっている事を、願わずにはいられません。コロナ明けには、生命力あふれ、再生しているオーストラリアに是非お越しください。(bemnty)

オーストラリアの旅行予約はこちら

オーストラリアのパッケージツアーを探す

オーストラリアのホテルを探す

オーストラリアの航空券を探す

オーストラリアの現地アクティビティを探す

オーストラリアのWi-Fiレンタルを探す

オーストラリアのレンタカーを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2020年11月17日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

この記事を書いたトラベルライター

アクティブ系の旅行好きです。
オーストラリア パース在住歴二十数年。
3人の子供達から手が離れ、人生第2章を満喫中です。
海、山、ジャングルと自然系やイベント系も好きです。
https://bemnty.net

【オーストラリア】世界で1番美しい街・ パース!在住者イチオシの4泊5日モデルプラン

世界で最も美しい街と言われるパース。透けるような青い空に大自然、可愛い動物たちにロットネス島、そしてワイナリーと見所満載のパースですが、オーストラリアのガイドブ...


【マレーシア】世界遺産の街マラッカが、楽しい!可愛い!美味しい!

マレーシアの首都クアラルンプールから、南へバスで2時間半ほどの世界遺産にも登録されている古都「マラッカ」。16世紀のオランダ、17世紀のポルトガル、18世紀のイ...


【シンガポール】リッツ・カールトン クラブフロアに宿泊してゴージャスな女子旅を

シンガポールには素敵ホテルは沢山ありますが、マリーナベイの夜景を見渡しながらのシャンパンは女子の憧れ。そんな夢を叶えてくれる素敵ホテル、リッツ・カールトンのクラ...

オーストラリア パース在住者が案内!パースシティ立ち寄りスポット・徹底ガイド

西オーストラリア州の首都パース。オーストラリアの都市の中でも他の州の都市から2,000㎞以上離れているので、「世界一孤立した都市」と言われるほど。「世界一美しい...

【オーストラリア】現地ガイドがイチオシする、フリーマントルマーケットの人気お土産6選

パースに訪れた際にはマストで寄っていただきたい、古い町並みを残したままの港町フリーマントル。週末だけ営業しているフリーマントルマーケットでは、お土産などの雑貨類...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.3 Emmyさん

【トラベルライターインタビューVol.3】一人旅を応援する記事を多数執筆!Emmyさんならではの人気記事執筆のコツやその原動力に迫ります