シンガポール
シンガポール
いまアジアで最も勢いのある多国籍な近未来都市

【シンガポール】リッツ・カールトン クラブフロアに宿泊してゴージャスな女子旅を

2018年7月27日更新

573view

お気に入り

シンガポールには素敵ホテルは沢山ありますが、マリーナベイの夜景を見渡しながらのシャンパンは女子の憧れ。そんな夢を叶えてくれる素敵ホテル、リッツ・カールトンのクラブフロアに宿泊するゴージャスな女子旅をご紹介しちゃいます。

この記事の目次表示

リッツ・カールトン シンガポール

マーライオンや摩天楼を望むシンガポールの中心、マリーナベイにある、2.8ヘクタールもの豊かな緑に囲まれたラグジュアリーホテルです。高層階にあるクラブフロアの客室に宿泊すると、クラブレベルサービスというゴージャスなサービスが受けられる特典が付いてきます。

クラブフロアの客室は、クラブ デラックス カラン、クラブ デラックス マリーナベイ、クラブ スイートの3種類。今回はクラブ デラックス カランのお部屋と、クラブレベルサービスで受けられるサービスの内容や、クラブレベルサービスの一つであるクラブラウンジの魅力と利用方法を中心にご紹介します。

クラブ デラックス カラン

筆者が女子3人で宿泊したクラブ デラックス カランは、51平方メートルの広々なジュニアスイートタイプ。

バスルームも広々で、この八角形の窓が特徴です。風水で良い気が流れやすいということらしいです。

アメニティーは英国のアスプレイ、すごく良い香りです。

こちらのクラブ デラックス カランのお部屋については、カランリバービューになっています。リッツの売りはマリーナベイビューの部屋ですが、あえてマリーナベイビューを選ばなかったのは、その分節約してクラブフロアに宿泊し、クラブレベルサービスを利用したかったということ。もちろん余裕のある方は是非、クラブフロアのマリーナベイビューのお部屋にして下さい。


クラブレベルサービスとは

クラブフロアに宿泊すると、クラブレベルサービスとして滞在中に下記のサービスが全て無料で提供されます。

  • 客室またはクラブラウンジでのパーソナルチェックイン/チェックアウト
  • 朝食、軽食、オードブルを含む1日5回のフードプレゼンテーション
  • ご滞在のお手伝いをするクラブラウンジ専属のコンシェルジュ
  • マリーナベイの素晴らしい景色
  • お洋服のプレスサービス
  • コーヒーまたは紅茶の24時間ルームサービス
  • 午前7時から午後10時までホテル周辺へのリムジンサービス

クラブラウンジからの景色はシンガポール随一!

最上階にあるクラブラウンジはマリーナベイに面していて、その景色はシンガポール随一といっても過言ではないほどの素晴らしい景色が一望出来ます。

お部屋から見られなくても、クラブラウンジに来れば朝から晩までこの景色が見ることが出来るので、お部屋の景色にこだわる必要はそれほどなかったのです。

1日5回のフードプレゼンテーションも注目!

朝食、軽食、オードブルを含む1日5回のフードプレゼンテーションは、以下のようなサービスになります。

  • アフタヌーンティー: 2:30 p.m. – 4:30 p.m.
  • オードブル&カクテル: 5 p.m. – 8 p.m.
  • チョコレートプラリネ&コーディアル: 8:30 p.m. – 10:30 p.m
  • 朝食: 6:30 a.m. – 10:30 a.m.
  • 軽食: 11:30 a.m. – 2 p.m.

アフタヌーン・ティー

チェックインが済んだら、まずアフタヌーン・ティーを利用しましょう。スコーンやサンドイッチ、各種ケーキやフルーツなども揃っていました。

リッツはチフリー ラウンジでのアフタヌーン・ティーも有名ですが、マリーナベイを見下ろしながら頂ける優雅なアフタヌーン・ティーはクラブラウンジの特権です。

次のページを読む

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2017年5月27日の取材に基づき公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

同じテーマの記事

4泊5日♪これが王道?!シンガポール女子旅モデルスケジュール!

人気の海外旅行先であるシンガポール。初めてシンガポールへ行かれる女性の方へ、平日仕事終わりに出発する4泊5日のシンガポール女子旅モデルコースをご紹介します!穴場...

シンガポールの女子旅におすすめ23選

東京23区ぐらいの大きさの小さなシンガポールですが、女子旅におすすめしたいお店やレストランがたくさん!しかし今回は、中でもとくにおすすめしたいショップやスポット...

【シンガポール・チャンギ空港】日本にないお店でお買物を楽しもう♫

目覚ましい経済成長を続けているシンガポールの空の玄関、シンガポール・チャンギ空港。SKYTRAX社発表の世界のベスト空港ランキングで、2012年からは3年連続一...

プラナカン建築の可愛いショップハウスが並ぶストリート5選

シンガポール旅行で訪れたい観光スポットはたくさんありますが、可愛いモノ好きな女子におすすめしたいのが、プラナカン建築の可愛いショップハウスが楽しめるストリート巡...

シンガポールから4時間で楽園へ!大人気「ラワ島」リゾート満喫の秘訣

数々のリゾート地へ気軽に行けるのがシンガポールの魅力でもありますが、その中でもシンガポールから飛行機を使わずに、車とボートで4時間弱で行けちゃうマレーシアの「ラ...



この記事を書いたトラベルライター

年齢と反比例して年々アクティブに
オーストラリア パース在住歴20年。
3人の子供達から手が離れ、人生第2章を満喫中。
ヒマラヤトレッキングに魅せられ、登山のための基礎体力づくりに日々没頭中です。
最近始めた地元観光ガイドの仕事をきっかけに地元愛が再燃し、パースの素晴らしさを再認識。地元パースの魅力もお伝えしていきたいと思います。
http://bemnty.exblog.jp/

【オーストラリア】現地ガイドがイチオシする、フリーマントルマーケットの人気お土産6選

パースに訪れた際にはマストで寄っていただきたい、古い町並みを残したままの港町フリーマントル。週末だけ営業しているフリーマントルマーケットでは、お土産などの雑貨類...

【セブ島・モアルボアル】内緒にしたい、シュノーケル&ダイビング三昧とサーディンランも絶対見れるスポット!

フィリピン・セブ島南西部のモアルボアルでは世界でも有名なスキューバダイビング、シュノーケルスポットです。モアルボアルからボートに乗ってダイビングスポットに行くと...

オーストラリア パース在住者が案内!パースシティ立ち寄りスポット・徹底ガイド

西オーストラリア州の首都パース。オーストラリアの都市の中でも他の州の都市から2,000㎞以上離れているので、「世界一孤立した都市」と言われるほど。「世界一美しい...

【マレーシア】公共交通機関とUberを使ってチープにマレー半島縦断の旅

マレーシアで公共交通機関を利用しての移動は、安価にデラックスバスが利用できたり、マレー鉄道の列車が充実しているなど、様々な手段から選択することができます。またマ...

【マレーシア】世界遺産の街マラッカが、楽しい!可愛い!美味しい!

マレーシアの首都クアラルンプールから、南へバスで2時間半ほどの世界遺産にも登録されている古都「マラッカ」。16世紀のオランダ、17世紀のポルトガル、18世紀のイ...



トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?