オーストラリア
オーストラリア観光
日本の約22倍の広大な土地に広がる大自然

【ゴールドコースト】カランビン・ワイルドライフ・サンクチュアリのオススメポイント

2018年10月11日更新

119view

お気に入り

オーストラリアといえば動物!国内には「サンクチュアリ」と呼ばれる野生動物を保護する施設がいくつかありますが、今回はその中でも大きなサンクチュアリ、ゴールドコーストにある「カランビン・ワイルドライフ・サンクチュアリ」と、そのオススメポイントをご紹介します。

この記事の目次表示

カランビン・ワイルドライフ・サンクチュアリ

ゴールドコーストにある「カランビン・ワイルドライフ・サンクチュアリ」は、60匹以上のコアラや日本犬に似たイヌ科のディンゴ、カンガルー、ウォンバット、エミューやダチョウなど様々な動物が暮らしている野生動物保護園です。

オーストラリアに来たらコアラを抱っこしたい!という夢もすぐに叶えられるほど、入口付近にコアラを抱っこできるブースが設けられています。

オススメポイント1:コアラを間近で見ることができる

とにかくコアラが多いカランビン・ワイルドライフ・サンクチュアリ。こんなに間近でコアラが見ることができるのです‼

コアラの兄弟が喧嘩していたり、母コアラが子どものコアラを抱っこしていたり・・・。その時その時によって、普段見ることのない様々な表情のコアラたちを見ることができます。


オススメポイント2:カンガルーとも触れ合える!

オーストラリアといえば、もちろんカンガルーも忘れてはなりません!

カランビン・ワイルドライフ・サンクチュアリにいるカンガルーやワラビーは、ゆったりゴロゴロと気の向くままに生活しています。ちなみにカンガルーやワラビーを見学できるエリアは、触れ合い広場のような形式になっています。

赤ちゃんカンガルーをおなかの袋に入れて飛び回るカンガルーも見ることができますよ!

また、静かに、やさしく接することで、カンガルーとのセルフィーが撮れることもあります・・・!!!

オススメポイント3:珍しい動物たちも至近距離で観察できる

コアラやカンガルーの他にも、園内を歩いているとワオキツネザルが突然現れたり、下の写真のような派手な鳥がサンクチュアリ内を闊歩している様子を見ることもできます!

そして、午後4時になると「バードフィーディング」という鳥にミルクをあげるイベントが入口付近で行われます。レインボーローリーキットという体に7つの色を持つ鳥たちにミルクをあげるのですが、その数はもう数えきれないほど。

レインボーローリーキットがお客さんの頭や腕に乗り、最初の歓声はいつしか叫び声に変わっていることも・・・!!

番外編:少し変わったコアラの像にも注目!

カランビン・ワイルドライフ・サンクチュアリには、動物だけでなく、アニメ『セーラームーン』のキャラクターに扮したコアラや、街と同化するコアラ、ポーズを決めるコアラなどの変わった像もあります。

最後に

日本の動物園よりも広々とした空間で自由に過ごす動物たちと触れ合うことができるのは、カランビン・ワイルドライフ・サンクチュアリならでは。

ぜひ一度、足を運んでみてはいかがでしょうか。

入場料
大人:49.95AUD(4,024円)
子ども:39.95AUD(3,218円)
家族(大人2人、子ども2人):149.95AUD(12,081円)
家族(大人2人子ども3人):172.00AUD(13,858円)
カランビン ワイルドライフ サンクチュアリー
オーストラリア / 公園・動植物園
住所:28 Tomewin St, Currumbin QLD 422

※記事内の豪ドルから円への換算は1ドル=約80円で計算しています

オーストラリアの旅行予約はこちら

オーストラリアのホテルを探す

オーストラリアの航空券を探す

オーストラリアのパッケージツアーを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2018年10月5日の取材に基づき公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事

シドニーの人気No.1ビーチ、憧れのボンダイビーチの楽しみ方!

シドニーといえばオペラハウスやハーバーブリッジが有名ですが、数多くの美しいビーチも存在します。今回は、その中でも観光客が必ずと言っていいほど訪れる人気No.1の...

「世界一幸せな動物」クアッカに逢いにオーストラリア・ロットネスト島に行こう♡

みなさん、「世界一幸せな動物」の愛称で人気のクアッカワラビーをご存知ですか?クアッカはオーストラリアのロットネスト島に多く生息し、とても人懐っこく、観光客の自撮...


【オーストラリア】パースの港町・フリーマントルのオススメの過ごし方7選

西オーストラリア州・パースの中心地から約20km、パース駅からフリーマントル線で約30分の場所にあるフリーマントル(Fremantle)。入植時代から残る歴史的...

オシャレ満載!シドニーの大人気カフェ複合施設The Grounds of Alexandria

シドニーにあるアレクサンドリアは工業地帯とカフェ文化が入り交じったエリア。そこに2012年4月にオープンした、カフェを中心とした大人気の複合施設「ザ・グラウンズ...


シドニーの人気観光名所のワンランク上のフォトスポット15選

観光名所を訪れたらほとんどの方が必ずすることといえば写真撮影!その土地のランドマークを写真に収めるべく、観光名所では多くの観光客がカメラや携帯電話で写真を撮って...

この記事を書いたトラベルライター

平成のスナフキン
太陽神と言われるほど自他共に認める晴れ女。

世界各地のマグネットと美味しいお酒を求め、カモメのように飛び回る。
オーストラリア・ブリスベンにて紫外線たっぷりの太陽を浴びて生きています。

もし、突然雨が止んだら、そこに私がいる・・・かも??

【オーストラリア・ブリスベン】朝から行列!Noosa Chocolate Factory

オーストラリア・ブリスベンには、様々なチョコレート店が存在しますが、その中でも特に有名なチョコレート専門店が「Noosa Chocolate Factory」。...

【ブリスベン】全ての原材料がオーストラリア産「Mayfield Chocolates」

オーストラリアの有名なお菓子といえば、旅行のお土産にも人気の「ティムタム」。でも実はティムタムだけでなく、オーストラリアには美味しいチョコレートがたくさん存在し...


【インド・バラナシ】ガンジス川周辺!オススメの楽しみ方

空と川が一体となり、生と死が重なるような時間を体験できる聖地・バラナシを流れるガンジス川。ヒンドゥー教の儀式「プージャ」にいるステージで全力で踊るおじさんや、西...

【ゴールドコースト】ムービーワールドのオススメアトラクションBEST3!

ゴールドコーストにある「ムービーワールド」。バットマンやスーパーマン、ジョーカーやハーレイクインといったハリウッド映画でお馴染みのキャラクターに会えるテーマパー...


【オーストラリア・ブリスベン】家族で行ける!シロメ・ワイナリー

ブリスベンシティから南へ30キロほど向かった先には、観光スポットとしても有名な「シロメ・ワイナリー」があります。そこは、子どもから大人まで楽しめるレジャースポッ...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?