オーストラリア
オーストラリア観光
日本の約22倍の広大な土地に広がる大自然

【オーストラリア・パース】マーケットだけじゃない!平日のフリーマントルの楽しみ方モデルコース

取材・写真・文:

オーストラリア在住

2019年7月25日更新

809view

お気に入り

パースに行ったら欠かせない観光地、港町フリーマントル。週末だけ開催されるフリーマントルマーケットが有名ですが、平日に当たってしまったらどう過ごして良いのか分からなくなってしまいがちです。ですがフリーマントルには、マーケット以外にもおしゃれで楽しい場所がたくさんあります。今回は、そんなフリーマントルの平日の過ごし方のモデルコースをご提案します!

この記事の目次表示

オーストラリアのおすすめツアー
【学生旅行特集】グループにおすすめ!4名1室利用限定!●リーズナブルに楽しむ人気2都市滞在7日間●シドニー2泊×ケアンズ2泊|ホテルは両都市3つ星クラス指定!≪便利な羽田発着♪≫
133,800円~286,800円
≪便利な羽田発着≫【重厚で歴史的な雰囲気を持つホテルに宿泊】カンタス航空直行便で行くシドニー5日間|4ッ星『グレースシドニー』指定
95,800円~419,800円
【ショッピングセンター直結の好立地ホテルに宿泊】カンタス航空直行便で行くメルボルン5日間|4ッ星『ノボテルメルボルン』指定
96,800円~363,800円

スタートはフリーマントル駅

まずはスタート地点となるフリーマントル駅を目指しましましょう。パースの駅からフリーマントル駅までは、電車で約30分。フリーマントル線の終点なので、初めてでも間違えることなく到着できるでしょう。

ちなみに平日のフリーマントルのお店の開店時間は遅めだったりしますので、お目当のお店の開店時間は事前にチェックし、早く着きすぎないようにしましょう。

フリーマントル駅
オーストラリア / 駅・空港・ターミナル
住所:Fremantle Station地図で見る

無料シャトルバス「Fremantle CAT BLUE」に乗車

パースの中心部同様に、フリーマントルにも「Fremantle CAT」という無料の巡回バスがあります。レッドとブルーの2ルートがありますが、今回はブルーのバスに乗ってサウスフリーマントルを目指します。ブルーのCATバスは、10分毎に運行されてます。

ブルーの始発地点「1番」のバス停は、フリーマントル駅を出たら右側にあります。

ブルーのCATバスは、通称カプチーノ通りと呼ばれるメインストリートやフリーマントルマーケットを通過して、サウステラス通りを進んでいきます。フリーマントル中心部は後回しにして、まずは「サウス フリーマントル エリア」に先に行ってしまいましょう。

10番バス停のOrient Streetで下車

バスに乗車中、目的地となるバス停の1つ前のバス停を過ぎたら、席の近くにあるボタンを押して、運転手さんに次で降りることを告げましょう。

サウス・フリーマントル・エリアを散策

フリーマントルは昔からアーティストやナチュラリストが好んで住んでいるエリアなため、アーティスティックなお店や、健康志向の強いレストランやカフェが多く、特にフリーマントルの中心部から少し離れたサウス・フリーマントル・エリアでは、地元市民に密着したテイストのフリーマントルの雰囲気を体験出来るでしょう。以下より、そんなサウス・フリーマントル・エリアでおすすめのスポットを紹介します。

EAST WEST DESIGN

10番バス停を降りるとすぐに目に入るのが「イースト・ウエスト・デザイン(EAST WEST DESIGN)」という、インテリア用品のお店です。

その特徴はまさしく、店の外壁いっぱいに施された存在感のあるウォールアートです。アーティスティックな街フリーマントルらしい外観に、思わず写真を撮りたくなってしまいます。

せっかくだから店内ものぞいてみましょう。もちろん家具など大きなものは買えませんが、倉庫のような大きな店内に、所狭しとディスプレイされているインテリアは目の保養になります。

イースト・ウエスト・デザイン
オーストラリア / 雑貨・インテリア
住所:303 South Terrace & 174 -176 Marine Terrace South Fremantle Western Australia 6162地図で見る
Web:https://www.eastwestdesign.com.au

PORT CITY ROASTERS

降りた10番バス停から、来た道を戻るように歩いて行きましょう。周辺にはおしゃれカフェがたくさんあって、どこに入るか迷ってしまった場合にはこちらの「ポートシティ・ロースターズ(PORT CITY ROASTERS)」をお勧めします。広いテラス席もあるので、お天気が良い日には外の空気を味わいながら食事をするのがフリーマントルスタイルです。

  • Nourish Bowl AU$22 (¥1,670) , ボンソイラテ AU$4.70 (¥357)

「ポートシティ・ロースターズ」はフリーマントルらしく、健康志向のメニューが盛りだくさん。写真は「Nourish Bowl(ノーリッシュ・ボウル)」というメニュー。大きなカリフラワーのローストに、ゴマで覆われたアボカド、そして近年注目されているスーパーフード「フリーカ」という青麦をローストして乾燥させたものの中には、アスパラガスとベイビーキャロットがゴロゴロ入っており、その上にはポーチドエッグが乗っています。添えられたひよこ豆のカレーがアクセントとなって全体をまとめているワンプレートです。素材の野菜の味を生かした、ヘルシーなディッシュです。

フリーマントルのカフェはコーヒーにこだわっているお店も多く、こちらのお店でもコーヒーのブレンドや焙煎などにこだわった、オリジナルのコーヒーを楽しめますので、「ボンソイ ラテ」もぜひ注文してみてください。

ポートシティ・ロースターズ
オーストラリア / カフェ・喫茶店
住所:312 South Terrace, South Fremantle WA 6162 Australia地図で見る
Web:https://www.portcityroasters.com.au

MANNA Wholefoods and Cafe

ランチの後は、引き続きバスで通った道をフリーマントルの中心部に向かって歩いて行きます。すると、地元市民で賑わっているお店「マナ・ホールフーズ&カフェ(MANNA Wholefoods and Cafe)」が見えて来ます。

  • 石鹸各種 AU$4.5〜 (¥341〜)

こちらはいかにもフリーマントルらしい、ナチュラル テイストな店内と品揃え。ここだけでお土産探しが済んでしまうくらいです。ナチュラルグッズ好きにはたまりません。

  • オーガニック 歯磨き粉各種 AU$4.20〜 (¥319〜)

オーストラリア土産として人気のオーガニックの歯磨き粉も、品数豊富に取り揃えています。

  • 地元カフェ オリジナルブレンド コーヒーAU$11.65〜 (¥884〜)
  • オーガニック チョコレート 各種 AU$5.49〜 (¥417〜)

オーガニック系のコーヒーやチョコレートもあります。こちらでは、地元フリーマントルのカフェで提供されているオリジナルコーヒーが販売されています。

  • スライスケーキ AU$4〜 (¥303〜)
  • ヴィーガン アランチーニ AU $7.50 (¥569) , 緑豆の スープ AU$9.5〜(¥720〜)

カフェエリアでお食事をすることもできます。今話題のビーガンフードがお勧めです。

マナ・ホールフーズ&カフェ
オーストラリア / その他ショッピング
住所:274 South Tce, South Fremantle WA Australia地図で見る
Web:https://www.mannawholefoods.com.au

Mokoh Design

Made in Perth のオリジナルグッズのお店「モコ・デザイン(Mokoh Design)」では、フリーマントル在住のアーティストであるオーナーが、自らデザインを手掛けて商品化したグッズを販売しています。

  • マグカップ AU$26 (¥1,973), プリントアート 小 AU$25〜 (¥1,897〜)
  • グリーティング カード AU$5.90(¥452)

フリーマントルに関連したデザインだったりとか、パース周辺で見られるワイルドフラワーや野鳥、動物などがデザインに施されたアイテムは、見ているだけでも楽しくなります。

どれもこれも可愛いものばかりで、何を買おうか迷ってしまうくらい。購入すれば、パースの思い出の品となること間違いなしです。

Mokoh Design
オーストラリア / お土産
住所:Mokoh Design, 250 South Terrace, South Fremantle地図で見る
Web:https://www.mokoh.com.au

Corner Store

ウォールアートが可愛らしいこちらの「コーナー・ストア(Corner Store)」というお店は、色とりどりの商品が並ぶ雑貨とインテリアのお店です。

  • カップ各種 AU$8.90〜(¥675〜)

お土産には、カラフルで可愛いデザインのコーヒーマグや食器、エコバッグなどが良さそうですね。

コーナー・ストアー
オーストラリア / 雑貨・インテリア
住所:147 South Tce Fremantle WA AUSTRALIA地図で見る
Web:https://cornerstore.net.au

次のページを読む

オーストラリアの旅行予約はこちら

オーストラリアのパッケージツアーを探す

オーストラリアのホテルを探す

オーストラリアの航空券を探す

オーストラリアの現地アクティビティを探す

オーストラリアのWi-Fiレンタルを探す

オーストラリアのレンタカーを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2019年7月23日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


在住者厳選!スーパーで買うオーストラリア土産10選

オーストラリアNo.1を誇る最大手のスーパーのWoolworth(ウールワース)。今回はアクセス抜群のシドニー・シティの中心にあるタウン・ホール店で購入できる、...


在住者厳選!ドラッグストアで買えるオーストラリア・コスメブランド10選

オーガニック先進国であるオーストラリアには、オーガニックやナチュラルな化粧品がたくさんあります。人気のジュリークやイソップなど有名ブランドももちろんですが、ドラ...

【オーストラリア】世界で1番美しい街・ パース!在住者イチオシの4泊5日モデルプラン

世界で最も美しい街と言われるパース。透けるような青い空に大自然、可愛い動物たちにロットネス島、そしてワイナリーと見所満載のパースですが、オーストラリアのガイドブ...

在住者オススメ!女子ウケもするオーストラリアのカワイイお土産8選

オーストラリアのお土産と言えば、ティムタムやひっつきコアラが有名。またお土産屋さんには、コアラやカンガルーやアボリジニーアートをモチーフにしたキーホルダーやTシ...

2019-2020年末年始の海外旅行におすすめの国・都市16選!お正月は海外で年越ししよう

2019〜2020年の年末年始は9連休!お正月休みに海外旅行へ出かけたいという方に、冬にベストシーズンを迎える国や、年越しのカウントダウンイベントが魅力の旅行先...

この記事を書いたトラベルライター

年齢と反比例して年々アクティブに
オーストラリア パース在住歴20年。
3人の子供達から手が離れ、人生第2章を満喫中。
ヒマラヤトレッキングに魅せられ、登山のための基礎体力づくりに日々没頭中です。
最近始めた地元観光ガイドの仕事をきっかけに地元愛が再燃し、パースの素晴らしさを再認識。地元パースの魅力もお伝えしていきたいと思います。

【オーストラリア】世界で1番美しい街・ パース!在住者イチオシの4泊5日モデルプラン

世界で最も美しい街と言われるパース。透けるような青い空に大自然、可愛い動物たちにロットネス島、そしてワイナリーと見所満載のパースですが、オーストラリアのガイドブ...


【マレーシア】世界遺産の街マラッカが、楽しい!可愛い!美味しい!

マレーシアの首都クアラルンプールから、南へバスで2時間半ほどの世界遺産にも登録されている古都「マラッカ」。16世紀のオランダ、17世紀のポルトガル、18世紀のイ...

【シンガポール】リッツ・カールトン クラブフロアに宿泊してゴージャスな女子旅を

シンガポールには素敵ホテルは沢山ありますが、マリーナベイの夜景を見渡しながらのシャンパンは女子の憧れ。そんな夢を叶えてくれる素敵ホテル、リッツ・カールトンのクラ...

【オーストラリア】現地ガイドがイチオシする、フリーマントルマーケットの人気お土産6選

パースに訪れた際にはマストで寄っていただきたい、古い町並みを残したままの港町フリーマントル。週末だけ営業しているフリーマントルマーケットでは、お土産などの雑貨類...

オーストラリア パース在住者が案内!パースシティ立ち寄りスポット・徹底ガイド

西オーストラリア州の首都パース。オーストラリアの都市の中でも他の州の都市から2,000㎞以上離れているので、「世界一孤立した都市」と言われるほど。「世界一美しい...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?