オーストリア
オーストリア観光
音楽の都の美しい建造物やアルプスの大自然

世界一美しい湖畔の街オーストリア・ハルシュタットで深呼吸しよう!

取材・写真・文:

沖縄在住
訪問エリア:28ヶ国

2020年1月31日更新

6,315view

お気に入り

写真:いずみん

世界で最も美しい湖畔の街とうたわれているハルシュタット。オーストリアにある小さな小さな街ですが、歴史もあり、世界文化遺産にも登録されています。次の旅先として、豊かな自然に恵まれたオーストリアの田舎町でゆったりと過ごしてみてはいかがでしょう。どこを切り取っても絵になる絶景の街、ハルシュタットの魅力をお伝えします!

この記事の目次表示

最大88%OFF!格安航空券をお得に探す

世界一美しい湖畔の街

ハルシュタットはオーストリアの中部に位置するオーバーエスターライヒ州に属しており、人口は1,000人ほどのこじんまりとした小さな田舎町です。

このハルシュタットは湖畔に面しており、湖畔を含めたその街の景観は世界で最も美しい街の一つとして評判があります。

  • 写真:いずみん

ハルシュタットの意味

ハルシュタットはHallstattと書くのですが、Hallはケルト語で「塩」を意味し、stattはドイツ語で「場所」という意味があります。つまりは「塩の町」。

ハルシュタットには古くから街のはずれに岩塩抗があり、塩の交易によって栄えた街で、「塩の町」と名付けられた由来があります。

世界文化遺産にも登録

ハルシュタットの美しい景観は高く評価され、1997年にユネスコの世界文化遺産に登録されました。小さな街なので土地が狭く、山の斜面に沿うように家が立ち並んでいます。

  • 写真:いずみん
  • 写真:いずみん

ハルシュタットでの撮影スポット

マルクト広場

古いお家やお土産店、レストランなどが並んでいます。ここから見える家はカラフルで可愛らしく、まさにヨーロッパの田舎のイメージぴったりな建物が並び、自然以外にも癒されるスポットです。

中央のオブジェを囲むように、ぐるっと家が建てられています。

  • 写真:いずみん
  • 写真:いずみん
  • 写真:いずみん
マルクト広場
オーストリア / 公園・動植物園
住所:Marktpl., 4830 Hallstatt, オーストリア地図で見る

ハルシュタット湖

ハルシュタット観光のメインでもあるこの湖ですが、名前はそのままなハルシュタット湖。表面積は8.55㎢、最も深いところの水深は125mと言われています。天気の良い日には底まで透き通るほど水の透明度が高く、ため息が出るほど綺麗な場所です。

この湖はアルプスからの雪解け水が流れ込んでくるため、水温は年間を通して低いまま。7月に訪れましたが、水をすくってみるとひんやりしてとっても気持ちがいいです。

湖畔に立ってみると景色の綺麗さに圧倒されます。

  • 写真:いずみん
  • 写真:いずみん
  • 写真:いずみん
ハルシュタット湖連絡船(ハルシュタット駅)
オーストリア / 乗り物
住所:Hallstatt Bahnhst (Schiffstation), 4831 Obertraun, オーストリア地図で見る
Web:http://www.hallstattschifffahrt.at/
ハルシュタット湖
オーストリア / 自然・景勝地
住所:ハルシュタット湖 オーストリア地図で見る

高台から街と湖をセットで

ハルシュタットのシンボルである教会と、湖を一緒に入れて撮影できる絶景ポイントがあります。マルクト広場を過ぎ、湖沿いに20分ほど坂を上ると両方が綺麗に見える場所に出ますので時々振り返りながら絶景ポイントを探してみてください。

  • 写真:いずみん
  • 写真:いずみん

坂を上りながら、お土産を見ても良いですね。ハルシュタットでは塩が有名ですので、お土産としては岩塩がおすすめです。

  • 写真:いずみん

結局、街全体が撮影スポットとも言える景色

ただ街を歩いているだけでも絶景やほのぼのする田舎感のある写真が撮れます。ハルシュタットは街全体として撮り甲斐のある素敵な街です。

  • 写真:いずみん

たとえばこんな、「店員さん通ります」の道路標識。マルクト広場すぐのレストランに掲げられていますが、広場や外にもテーブルがあります。レストランとは道路を挟んでおり、注意喚起のために設置されたそうですが、なんとも可愛い注意喚起の道路標識です。

店員が料理を持って運ぶ道路標識は、世界でハルシュタットだけだそうですよ。

  • 写真:いずみん

ハルシュタットへの行き方

ハルシュタットはザルツブルクから近く、たいていの観光客はザルツブルクとセットで訪れます。ザルツブルクからは電車・バス・ザルツブルク発のハルシュタットツアーの3通りの行き方があります。ただ、電車もバスもどちらも乗り換えが必要となります。

両方ともオーストリアの国鉄OBBのサイトから時刻表などを調べることができます。

どの行き方でも片道2時間半ほどはかかります。ザルツブルクからの景観もとても綺麗ですので、途中の景色も楽しみながら移動してください。

  • 写真:いずみん

ハルシュタットの絶景は一生に一度は見ておきたい景色だと胸を張っておすすめします!この記事を次の旅先の参考にしてみてくださいね。

ハルシュタット
オーストリア / 町・ストリート
住所:Hallstatt オーストリア地図で見る
Booking.com

オーストリアの旅行予約はこちら

オーストリアのパッケージツアーを探す

オーストリアのホテルを探す

オーストリアの航空券を探す

オーストリアの現地アクティビティを探す

オーストリアのWi-Fiレンタルを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2018年3月8日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


ヨーロッパ・世界遺産の美しい街並み10選!

ヨーロッパの旧市街は、中世の美しい街並みを保持しているところが多く、世界遺産に登録されている地区も多数あります。今回は、美しいヨーロッパの世界遺産の街を厳選して...


ヨーロッパの人気のお城・宮殿TOP30!旅行好きが行っているお城&宮殿ランキング

バッキンガム宮殿やノイシュバンシュタイン城など、ヨーロッパの有名なお城・宮殿の中から、トリップノートの4万7千人の旅好きトラベラー会員(2019年10月現在)が...

初めてのウィーン観光におすすめ!1泊2日王道モデルプラン

オーストリアの首都である、ウィーン。「音楽の都」と呼ばれ、かつて偉大な音楽家が多数住んでいた事でも知られています。また、世界遺産も多く、街並みも素晴らしいです。...

【厳選】女子旅にオススメ♡心ときめく世界の可愛い村と街12選!

インスタ映え間違いなし!まるで童話の世界のような可愛い家や、中世の面影残る美しい街並み。一度は行きたいとっておきの村や街を、可愛いものに目がない筆者が厳選してご...

★オーストリア・ハルシュタット★フォトスポット6選

世界一美しい湖畔として知られる「ハルシュタット」。小さな街ですが、自然と街並みが美しく、いろんな角度から写真に撮って楽しめます。この街のフォトスポットを、筆者が...

この記事を書いたトラベルライター

オーロラハンターに憧れる会社員トラベラー
学生時代から現在に至るまで、アジア、ヨーロッパ、オセアニア、北アメリカ、アフリカと、絶景求めて世界をまるっと、幅広く旅する転勤族会社員トラベラー。
特に北欧がお気に入りで、海外渡航歴は約30か国。
自然、絶景、夜景、星が好きなオーロラリピーター。
海外記事を中心に、読んで頂く皆さんに、非日常なわくわくした世界をお届けできたらと思います!

2019年のオーロラは8月末、ホワイトホースとアラスカです♩

過去のオーロラチェイス歴
フィンランド★サーリセルカ、ロヴァニエミ
カナダ★イエローナイフ
アイスランド★レイキャヴィーク、ブルーラグーン
ニュージーランド★クイーンズタウン、テカポ(オーロラ×)
ノルウェー★トロムソ、シーボットン
スウェーデン★キルナ、ユッカスヤルヴィ

↓ブログではオーロラ女一人旅や、オーロラ観測の持ち物なども公開中!
https://izmtrip.com/

4泊5日♪これが王道?!シンガポール女子旅モデルスケジュール!

人気の海外旅行先であるシンガポール。初めてシンガポールへ行かれる女性の方へ、平日仕事終わりに出発する4泊5日のシンガポール女子旅モデルコースをご紹介します!穴場...


【保存版】女子旅や女性へのお土産に!モロッコのときめくお土産10選!

日本人旅行客からの人気が高まってきているモロッコ!そんなモロッコの雑貨はまさに「可愛いの宝庫」なんです!実際にモロッコに行ったら何を買うのがおすすめ?女子旅や、...


乗り継ぎ利用だけでも必要!カナダ入国にはeTAの取得を!

アメリカへ旅行する際にはESTAの取得が必要だと認識されている方は多くなってきているかと思います。皆さん、同様に、お隣の国カナダでも入国時に電子渡航認証「eTA...

【NY】ブロードウェイミュージカルをお得に!Today Tixを使おう

タイムズスクエアと言えば、思いつくのはブロードウェイでの本場のミュージカルですよね!ニューヨークを訪れたことのある人は、ミュージカル鑑賞をしたことのある人が多い...

【モロッコ】サハラ砂漠でいざキャンプ!砂漠での過ごし方とは?

モロッコにある世界一大きな砂漠である「サハラ砂漠」。サハラ砂漠でテント泊を楽しめる「ドュンズ・ラグジュアリー・キャンプ」と砂漠での過ごし方についてご紹介します!...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?