カナダ
カナダ観光
スケールの大きい自然や美しい自然を感じられる国

冬のバンクーバー観光に!キャピラノ吊り橋公園のイルミネーションが幻想的

取材・写真・文:

兵庫在住
訪問エリア:38ヶ国

2018年12月17日更新

1,115view

お気に入り

写真:てりやき

今回は、「冬のバンクーバーで楽しめる観光名所はないかな?」とお探しのあなたに向けて、キャピラノ吊り橋公園の幻想的なイルミネーションを、おすすめポイントや行き方なども含めてまとめてみました。綺麗な写真多めでお送りします。

この記事の目次表示

キャピラノ吊り橋公園とは?

  • 写真:てりやき

キャピラノとは、先住民族スコーミッシュ族の言葉で「美しい川」という意味。美しい川にかけられた長さ137m、高さ70mの吊り橋からは原生林に囲まれた美しい川はもちろん、ノースバンクーバーらしい自然も存分に堪能することができます。

キャピラノ吊り橋の歴史は古く、1989年に設置されたのがその始まり。その後、1956年に架け替えが行われ、現在のキャピラノ吊り橋となりました。現在は、周囲を含めて「キャピラノ吊り橋公園」として整備されています。

園内には、吊り橋以外にも楽しめる場所がたくさん。「ツリートリップ・アドベンチャー」では、樹齢1000年以上の木にかけられた7つの吊り橋を渡って歩くことができたり、崖沿いの高さ90mの地点に設置された「クリフウォーク」は所々が、強化ガラス張りになっており、谷底まで見通せてスリル満点。

吊り橋以外にも楽しめる要素満点なのが、キャピラノ吊り橋公園なんです。

冬のイルミネーションが幻想的

  • 写真:てりやき
  • 写真:てりやき

さて、そんなキャピラノ吊り橋公園ですが、特におすすめなのが冬のイルミネーション。毎年、11月の下旬から1月下旬まで、吊り橋や園内の様々な箇所に電飾が施され、普段のキャピラノ吊り橋とはまた違った幻想的な世界を味わうことができるのです。

  • 写真:てりやき

日が暮れ出すと、キャピラノ吊り橋のイルミネーションが点灯。明るく照らし出された橋の上を歩くと、橋のイルミネーションと周囲のイルミネーションが相まって、そこはまるで異世界のよう。橋の途中から周囲の写真撮影も忘れずに。

  • 写真:てりやき

また、特に幻想的でおすすめなのが、吊り橋を渡った先にある、レインフォレスト。木に囲まれた中にある池の上には、白いランプがいくつも吊るされており、灯った光が池に写り、反射する姿に心ときめきます。

  • 写真:てりやき

そして、先ほどご紹介したツリートリップ・アドベンチャーには暖かな色の光が灯り、橋を渡って木々の間を散歩していると、映画の中に入り込んだような気持ちにさせてくれます。

  • 写真:てりやき
  • 写真:てりやき

他にも、様々なイルミネーションが楽しめるキャピラノ吊り橋公園。冬のバンクーバで、もっとも雰囲気のある場所といっても過言ではありません。

2018~2019年のイルミネーション日程
2018年11月22日(木)~2019年1月27日(日)

お土産やレストランも充実

  • 出典:www.flickr.comCapilano Suspension Bridge 78/photo by Alan & Flora Botting

キャピラノ吊り橋公園内のイルミネーションを堪能したら、園内のショップでお土産を探すのも楽しいです。カナダの定番お土産、メープルシロップはもちろん、キャピラノ吊り橋限定のグッズも販売されており、見ているだけで楽しい気分に。

特におすすめなのは、「ファッジ」と呼ばれる西洋のキャラメルのようなお菓子です。12種類以上のフレーバーが用意されており、試食もできますので、ぜひお気に入りの味を見つけてくださいね。

また、園内にはレストランやカフェもあり、幻想的な雰囲気の中で、コーヒーを味わえたり、食事をとることもできますよ。

キャピラノ吊り橋公園への行き方は?

  • 写真:てりやき

気になるバンクーバー市内からの行き方ですが、毎日運行している無料のシャトルバスがおすすめです。

乗り場は、

  • ①バンクーバー図書館
  • ②カナダプレイス
  • ③ハイアットホテル
  • ④ロブソン通り(ブルーライオンズホテル前)

の4箇所で、冬のイルミネーションが開催されている時期は、10~18時の間で、1時間に2本のバスが運行しています。帰りのバスは21:00が最終ですので、存分にイルミネーションを堪能しても無料のシャトルバスで帰ってくることが可能です。

バスについての乗り場や時間の詳細は、こちらの公式ホームページでご確認ください。

公園内への入場料金

キャピラノ吊り橋公園への入場には、入場料が必要です。ネットで購入することもできますが、当日入り口横のカウンターでも購入が可能です。

入場料金
・大人:46.95カナダドル(約4,000円)
・シニア(65歳以上):42.95カナダドル(約3,600円)
・学生(17際以上プラス有効な学生証):34.95カナダドル(約3,000円)
・ユース(13歳〜16歳):27.95カナダドル(約2,400円)
・子ども(6〜12歳):14.95カナダドル(約1,260円)
※6歳以下は無料

まとめ

  • 写真:てりやき

今回は、冬のバンクーバーで訪れたい「キャピラノ吊り橋公園のイルミネーション」についてご紹介しましたが、いかがだったでしょうか?

無料のシャトルバスで行けて、周囲の自然を堪能できるだけでなく、イルミネーションで幻想的な雰囲気まで味わえる。冬のバンクーバー観光にぜひおすすめしたい場所となっています。皆さんも、ぜひ冬のキャピラノ吊り橋公園へ訪れてみてくださいね。

キャピラノ吊り橋公園
カナダ / 公園・動植物園
住所:3735 Capilano Rd, North Vancouver, British Columbia V7R 4J1, Canada地図で見る
Web:https://www.capbridge.com/

カナダの旅行予約はこちら

カナダのパッケージツアーを探す

カナダのホテルを探す

カナダの航空券を探す

カナダの現地アクティビティを探す

カナダのWi-Fiレンタルを探す

カナダのレンタカーを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2018年12月17日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


カナダの人気観光スポットTOP26!旅行好きが行っている観光地ランキング

ナイアガラの滝やバンクーバースチームクロックなどのカナダの観光スポットの中で、トリップノートの6万3千人の旅行好きトラベラー会員(2020年8月現在)が実際に行...


一度は行きたい!世界の秘境・絶景スポット30選!

旅先にもおすすめ!美しい大自然から可愛い街並みまで、一度は訪れてみたい秘境・絶景スポットをご紹介。アジアからヨーロッパまで幅広くご紹介していますので、ぜひ旅の参...

2020夏休みの海外旅行におすすめの国・都市11選!夏がベストシーズンの旅行先特集

長期連休が取りやすい夏休み。せっかく海外旅行に行くなら、この時期にぴったりな旅行先へ出かけたいですね。夏休みの海外旅行先に迷っている方へ、夏の時期がベストシーズ...

カナダ・ビクトリアのシンボル「州議事堂」の中を探検してみよう!

カナダ、ブリティッシュ・コロンビア州の州都、ビクトリアにある州議事堂 (The Legislative Assembly of British Columbia...

絶景!ナイアガラの滝を236m上から眺める【SKYLON TOWER】

「ナイアガラの滝」といえば、大瀑布を目の前にその迫力を肌で感じるのが醍醐味ですが、その他にも楽しみ方は色々。中でも高さ236mに展望台がある【SKYLON TO...

この記事を書いたトラベルライター

旅と島と海をこよなくを愛する文筆家
世界を放浪した元中学校教師の旅ライター

島と海を中心に、世界のいろんな場所を気のおもむくままに書いてます。

世界35ヶ国を放浪したあと、日本に戻り旅ライターを中心にフリーランスで仕事してます。

ライターとしてのお仕事以来絶賛募集中です。どうぞ、よろしくお願いいたします!
https://www.teriyaki44.com

ビジネスクラスで世界一周を格安で叶える!ワンワールドの世界一周航空券

今回はワンワールドの「世界一周航空券」を使って、「ビジネスクラスで世界一周」を格安で叶える方法をご紹介します。「ビジネスで世界一周なんて高くて到底無理!」と思っ...


【NY】ランチに絶対訪れたい!おすすめのお店5選

世界中から多くの観光客と多数のグルメが集まるNY。観光に訪れたはいいけど、選択肢が多すぎてどこのレストランでランチをすればいいかわからず困った経験がある方も多い...


アメリカ西海岸 LAで行きたいビーチ5選

アメリカ第2の都市ロサンゼルスには、世界中から多くの観光客が訪れます。そんなLAに行ったらぜひ訪れたいのが、ビーチです。今回は、そんなアメリカ西海岸を存分に味わ...

アメリカ フロリダ州のおすすめビーチ5選

アメリカの東海岸を代表するビーチリゾート、フロリダ。多くのセレブも綺麗な海と、燦々と照りつける太陽を求めて足を運ぶ場所。今回はそんなフロリダから、それぞれ雰囲気...

【カンクンより魅力的?!】メキシコのプラヤ・デル・カルメン滞在をおすすめする理由

メキシコのリゾートに旅しようと考えた際、真っ先に思い浮かぶカンクン。でも実は、カンクンよりもおすすめのリゾートが、同じユカタン半島にあるんです。今回は、メキシコ...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.3 Emmyさん

【トラベルライターインタビューVol.3】一人旅を応援する記事を多数執筆!Emmyさんならではの人気記事執筆のコツやその原動力に迫ります