クロアチア
クロアチア観光
アドリア海沿岸の世界遺産の街や幻想的な国立公園

★クロアチア・ドブロヴニク★フォトスポット7選

取材・写真・文:

イギリス在住
訪問エリア:44ヶ国

2017年10月31日更新

2,321view

お気に入り

写真:yosiasu

「アドリア海の真珠」「地上の楽園」と表現されるドブロヴニク。ハイシーズンの夏には世界各国から観光客が集まる人気の街です。青い海と中世の面影が残る街並みが美しいこの街のフォトスポットを、筆者が撮影した写真とあわせてご紹介します。

この記事の目次表示

クロアチアのおすすめツアー
【現地午前中着/成田夜発/滞在時間重視のフライト♪】 アドリア海の真珠ドブロブニク6日間*。* ◆旧市街の眺望が人気!5つ星『リクソスリベルタス/RixosLibertas』
114,600円~331,800円
専用車で巡るボスニア・ヘルツェゴヴィナ/モスタル×アドリア海と歴史ある街並みが魅力のクロアチア/ドブロブニク×ザグレブ 価格重視ホテルでリーズナブルに周遊! 7日間 【成田夜発/5つ星エアライン】
121,800円~256,800円
*4~5つ星ホテルで巡るクロアチア* ドブロブニク/旧市街まで徒歩で行ける5つ星『リクソスリベルタス』 ザグレブ/駅チカで観光にも便利な4つ星『ドブロブニク』 7日間 【現地午前中着/成田夜発/滞在時間重視のフライト♪】
123,800円~354,800円

フォトスポット7選

↓中心部拡大

【1】Walls of Dubrovnik (ドブロヴニク城壁)

ドブロヴニクの旧市街は城壁に囲まれていますが、この城壁の上に登ることができます。入口は3箇所あり、地図上の☆のあたりです。1周約2km、反時計回りに一方通行で再入場は不可です。1周ずっと景色が綺麗ですが、中でもオススメのフォトスポットをご紹介します。

【1】-1(Minčeta Tower/ミンチェッタ要塞)

城壁はどこを歩いていても眺めがよいですが、ここからはアドリア海と旧市街を一緒に見ることができ、もっとも人気があります。要塞の狭間(窓のような穴)から覗くように写真を撮ると、絵画のような一枚を撮ることができます。

  • 写真:yosiasu
  • 写真:yosiasu
  • 写真:yosiasu
  • 写真:yosiasu
ミンチェタ要塞
クロアチア / 遺跡・史跡
住所:Celestina Medovica, 20000, Dubrovnik地図で見る

【1】-2

ここからはログリイェナツ要塞が見えます。海と陸両側から治安を守る役目を担っていたそうです。要塞を海越しに見ることはあまりないかなと思うので、ぜひ写真に収めてください。

  • 写真:yosiasu
  • 写真:yosiasu

【1】-3

アドリア海に浮かぶロクルム島が見えます。ロクルム島は無人島で、旧市街から見ると緑一色です。が、旧港からロクルム島行きの船が出ており、訪れると崖あり、花あり、孔雀あり。お時間ある方は訪れてみてください。

  • 写真:yosiasu

【1】-4(Old Port/旧港)

【5】でもご紹介しますが、こちらは城壁から見た景色です。城壁からは海岸線が見え、山・街・海・港が一度に見えます。上から見る船と透き通る海も写真映えします。

  • 写真:yosiasu
  • 写真:yosiasu
  • 写真:yosiasu
城壁入場チケット:150kn(約2,600円) 
※2017年7月現在。数年前まで、60kn、100knだったとの情報があり徐々に値上げしていますので、さらに上がる可能性があります。
ドブロブニク 城壁
クロアチア / 建造物
住所:Dubrovnik, Croatia地図で見る
電話:20-324-641
Web:http://www.dubrovnikcard.com/product/dubrovnik-cit...

【2】Stradun street・Placa street(ストラドゥン通り・プラツァ通り)

ピレ門から時計塔に続く、旧市街のメインストリートです。ユニークな文字盤の時計塔の真正面に立つと、左右に店が立ち並び、バランスの良い写真が撮れます。

  • 写真:yosiasu
ストラドゥン通り
クロアチア / 町・ストリート
住所:Ulica od Placa, Dubrovnik, Croatia地図で見る

【3】St. Saviour Church(聖救世主教会)

ピレ門のすぐ近くにある小さな教会です。【2】でご紹介したStradun street沿いにありますが、Stradun streetの賑やかな印象とは打って変わって、人も多くなく静かです。こちらの教会には、教会でよく見かけるような宗教画に加え、色が少なく抽象的な雰囲気の宗教画が飾られています。

  • 写真:yosiasu
  • 写真:yosiasu
聖救世主教会
クロアチア / 社寺・教会
住所:Poljana Paska Miličevića, 20000, Dubrovnik, クロアチア地図で見る

【4】Dubrovnik Old Town Basketball Court

ミンチェッタ要塞の根元にバスケットコートがあります。城壁の一部ですが、入場料はかかりません。古い町並みに突如現れるバスケットコートのアンバランスさを写真におさめておきましょう。

また、【1】でご紹介したWalls of Dubrovnikに行かれない方は、ここからもアドリア海と旧市街を一望できますので、行かれるといいと思います。

  • 写真:yosiasu
  • 写真:yosiasu
バスケットコート
クロアチア / 展望・景観
住所:Dubrovnik Old Town Basketball Court地図で見る

【5】Old port(旧港)

かつては貿易で賑わっていた港だそうですが、現在は近隣の島へのクルーズ船が発着しており、カフェなどもあり、観光地として賑わっています。

また、魚釣りしている地元の人や、釣れた魚を狙う野良猫も多いとのことです(残念ながら筆者は出会えませんでした)。観光客と客引きの人を写さないようにすれば、のどかな風景が撮れます。

  • 写真:yosiasu
  • 写真:yosiasu
  • 写真:yosiasu
旧港(ドゥブロヴニク)
クロアチア / 町・ストリート
住所:Ribarnica ul. 1, 20000, Dubrovnik地図で見る

【6】Srd Mountain(スルジ山)

旧市街の北側の山です。城壁に囲まれた旧市街とその周辺のパノラマを楽しむことができます。筆者は夕方ごろ訪れましたが、旧市街は影なく明るい写真が撮れ、西側を写真に撮ると逆光で、アドリア海の島々のシルエットをくっきりと写すことができました。

スルジ山山頂までは徒歩だと約1時間とのことです。ロープウェイは乗車時間3分程ですが、ハイシーズンは長蛇の列ができていることもありますので、ご注意ください。

  • 写真:yosiasu
  • 写真:yosiasu
  • 写真:yosiasu
ロープウェイ(大人料金)
往復チケット:140kn(約2,500円)
片道チケット:85kn(約1,550円)
詳細及びチケットの購入はこちらをご覧ください。
スルジ山ロープウェイ(ケーブルカー)
クロアチア / 乗り物
住所:Dubrovnik Cable Car, Dubrovnik, Croatia地図で見る
Web:http://www.dubrovnikcablecar.com/
スルジ山
クロアチア / 自然・景勝地 / 展望・景観
住所:Srd Mountain,Dubrovnik地図で見る

【7】Ulica Frana Supila

プロチェ門からでて旧市街の北側から東に伸びる道です。この道沿いに歩いていると、ポストカードで見たことがある景色を見ることができます。物価の高いドブロヴニクで、無料で景色を楽しめる絶景スポットです。

  • 写真:yosiasu
Ulica Frana Supila
クロアチア / 展望・景観
住所:Ul. Frana Supila, 20000, Dubrovnik, クロアチア地図で見る

おまけ

旧市街は細道がたくさんあり、洗濯物が無造作に干されていたりして、中世にタイムスリップしたかのような雰囲気が漂っています。地図を見ずフラフラと彷徨いながらシャッターを切って歩くのが、オススメの過ごし方の1つです。

  • 写真:yosiasu
  • 写真:yosiasu
  • 写真:yosiasu

ドブロヴニクへの行き方

成田国際空港からドブロヴニク空港への直行便はありません。周辺各国からのアクセスとなります。ドイツ・イタリア・トルコ等から直行便が出ています。クロアチアの首都ザグレブからも飛行機でのアクセスとなります。

ドブロヴニク空港からドブロヴニクの旧市街まではバスで30分ほどです。移動途中の海岸線がとても綺麗なので、バスに乗って進行方向を向いた左手側(運転席側)に座るのがおすすめです(復路はその逆です)。

  • 写真:yosiasu
ドブロブニク
クロアチア / 町・ストリート / 観光名所
住所:Dubrovnik,Croatia地図で見る

クロアチア旅行を自分好みにアレンジしよう!

オンライン旅行会社「旅工房」ならばクロアチアのツアーのアレンジも承ります(相談無料)。

  • 泊数を変えずに価格を抑える
  • 複数のホテルに宿泊する
  • 2ヶ国以上周遊する、など

旅工房でクロアチアのすべてのツアーをみる>>

クロアチアの旅行予約はこちら

クロアチアのパッケージツアーを探す

クロアチアのホテルを探す

クロアチアの航空券を探す

クロアチアの現地アクティビティを探す

クロアチアのWi-Fiレンタルを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2017年10月30日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


【オーストラリア】ジブリだらけ!モデルスポットをめぐる最強の聖地巡礼リスト

オーストラリアはジブリファンにとって生唾モノのモデルスポットがいくつも点在しています!ジブリファンでなくても行きたくなってしまう、フォトジェニックなジブリの世界...


エメラルド色の湖が連なるクロアチアの世界遺産・プリトヴィツェ湖群国立公園

アドリア海の沿岸に位置するクロアチアに、目を見張るような色鮮やかなエメラルドグリーンの湖とダイナミックな滝が魅力の世界自然遺産があります。それがプリトヴィツェ湖...

ヨーロッパの「窓」のある風景20選!

旅に出ると素敵な街並みの写真を撮ったり、散策してみたくなりますよね。「窓」から覗く風景は、窓枠が額縁のように風景が切り取られてより美しく見えたりします。また、そ...

クロアチア・スプリトの世界遺産「ディオクレティアヌス宮殿」を歩く

古代ローマ遺跡のなかに人々が暮らす、クロアチア南部にある世界遺産の街「スプリト」。過去と現在が交差する珍しい街です。今回は、今もなお古代ローマの雰囲気を満喫する...

クロアチアのおすすめ観光スポット・グルメ18選!クロアチア旅行で行きたい人気観光地特集

ドブロヴニクやトロギール、プリトヴィッツェ湖群国立公園などの世界遺産から、中世の伝統が残る首都ザグレブに、人気のグルメスポットまで、クロアチアでおすすめの観光ス...

この記事を書いたトラベルライター

なんにもないおひとりさまトラベラー
<!!ロンドンに引っ越しました!!>

2010年に大学を卒業し、どこにでもいるような普通の会社員をしながら、仕事の合間で少しでも休みができると弾丸ひとり旅に出かけていました。

ものすごく英語が喋れるわけでもなく、ものすごくお金があるわけでもなく、ものすごく地理や歴史に詳しいわけでもなく・・・そんななんの特徴もないわたしですが、少しの好奇心とエイやっ!の気持ちで数十カ国巡って数え切れないほどの絶景を見てきました。

興味があるのが、建築物・街並み・大自然・植物・飛行機電車・ビール・ワインなど、詳しくないのは食べ物と買い物とビーチリゾートと南米大陸とアフリカ大陸です。

特に好きな国は、アイスランド・イタリア・リトアニア・カンボジア・カナダです。

一人海外旅行をやってみたいけどなかなか思い切れない、という人のきっかけになれればと思っています。
https://liberitravel.com

【大阪】中崎町の雑貨&アクセサリーショップ7選

大阪といえば食べ歩きのイメージが強いと思いますが、ここ中崎町はおしゃれなカフェや雑貨屋が集まるエリアとして人気があります。大阪駅から歩いて行けるエリアなので、百...


◎ポルトガル◎初めての個人旅行に!ポルトガルの7泊9日周遊コース

治安が良く物価も安い、歴史的な街並みやのどかな自然が魅力的なポルトガル。ツアーだとコースが決められてしまいますが、個人旅行なら行きたいところだけに時間を使うこと...

☆スペイン・バルセロナ☆ピンチョス・タパス食べ歩きにおすすめのバル5選

サグラダ・ファミリア聖堂やカサ・バトリョ等、アント二・ガウディの作品で有名な観光地・バルセロナ。美食の街としても知られており、ピンチョスやタパスの食べ歩きを楽し...

★ベトナム・ホイアン★フォトスポット7選

ベトナム中部・世界遺産の街「ホイアン」。かつて貿易で栄えたこの街は、夜になるとランタンの光に包まれます。ウエディングフォトを撮るベトナム人カップルも多くいるこの...

【大阪】北堀江にある穴場お花見スポット、土佐稲荷神社

関西のお花見の名所には、大阪城公園や夙川公園がありますが、いい場所が取れなかったり、あまりに人が多くてゆっくりできなかったりという思い出がある方もいらっしゃるの...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?