ギリシャ
ギリシャ
神話の国の壮大な遺跡とエーゲ海の美しい島

ギリシャ・アテネで絶対買いたい!お土産5選!

2018年7月9日更新

170view

お気に入り

古代遺跡で有名なギリシャ・アテネ。パルテノン神殿がある丘のふもとには、「プラカ」と呼ばれるレストランやお土産屋が立ち並ぶエリアがあります。そこで購入できるギリシャ・アテネならではのお土産をご紹介します。

この記事の目次表示

1. OUZO

OUZO(ウーゾ)と呼ばれるお酒をご存知でしょうか?ギリシャの国民的なお酒で「神のお酒」とも呼ばれるこのお酒は、ブドウやレーズンの蒸留酒をベースとして、アニス(ハーブの一種)の香りを付けた、アルコール度数40°程度のリキュールです。(写真のもので約1,500円です)

日本ではなかなかお目にかかることがないので、筆者も最初はウォッカかと勘違いしておりました。もともと無色透明なOUZOに水を足すと白濁することから、ギリシャでは水割りで飲むことも多いです。生産地もギリシャとキプロスのみなので、ギリシャ土産として、お酒好きのお友達にぜひ買いたいお土産となりますよ!

もしくは、このような小さいボトルに入ったタイプも販売しております。値段も約600円程度なので、まとめ買いしたり、たくさんの人に渡したい場合はこちらもいいですね。ボトルタイプもたくさんあって可愛いです。

OUZOを買うなら:「The Greek Shop」がお勧め!

「OUZO」は、お酒を扱うほとんどのお土産屋に置いてありますが、その中でも「The Greek Shop」にはOUZOだけでなく、ワインや他のリキュール類も含めたくさんのお酒を取り扱っているほか、後述するオリーブオイルやハーブも取り揃えています。

The Greek Shop
ギリシャ / その他グルメ
住所:Αδριανού 120, Αθήνα 105 58

2. オリーブオイル

アテネに限らず、ギリシャに来たら絶対購入したいのは「オリーブオイル」です。ギリシャの人にとって、オリーブオイルは食事に欠かせない必需品であり、お土産屋でも必ずおいてある定番品です。

写真の瓶のタイプのものは約800円。オリーブオイルの中に、トウガラシやオレガノ・ローズマリー・オリーブなどが浸かっているものです。筆者はオレガノ入りのオリーブオイルを家庭用に購入しましたが、サラダにかけたり、アヒージョを作る際に使用しています。

このハーブやスパイスが浸かっているタイプのオリーブオイルは、香りがものすごくいいのでお勧めです。日本にもなかなか売っていませんよね。

こんなかわいい瓶に入っている物も売っていました。こちらも値段は約800円前後です。

3. ハーブ

オリーブオイルと併せて、ギリシャの名産品として有名なのが「ハーブ」です!名前も聞いたことのないハーブがたくさん売っており、特に写真のようなハーブセットは、お土産としても人気です。

小分けにして渡してもいいし、料理好きの人にセットで渡したら喜ばれること間違いありません。こちらは約700~1,000円程度で買うことができます。

ほかにも、このような「料理に合わせたハーブ(各約600円)」も販売しております!何に使用したらいいか分かりやすいので、料理に詳しくない方でも気軽に使うことができます。写真だけでも13種類あるので、どれを選んだらいいか迷ってしまいますね。

オリーブオイルとハーブを買うなら:「EVONON」がお勧め!

オリーブオイルやハーブはぜひ「EVONON」というお店がお勧めです。たくさんの種類を取り揃えているほか、チョコレートやクッキーなどのお菓子類も販売しています。

EVONON
ギリシャ / その他グルメ
住所:124, Αδριανού και Αγγελικής Χατζημιχάλη, Athina 105 58 ギリシャ

4. Tシャツ・トレーナー

アテネ・プラカを回っていると、いわゆるお土産店で必ずと言っていいほど販売しているのが「Tシャツ」です!写真のようにお店入り口にたくさん飾ってあるお店が多いです。

種類もこのようにたくさんあり、「ATHENE」や「GREECE」と文字が入ったものはもちろんのこと、ギリシャ彫刻の絵が描かれたユニークなものもたくさんあります!

値段は約600円~1,500円で買えるものが多く、お土産に買うのはもちろん、観光時に着るのもお勧めです。

こんなかわいいデザインのトレーナー(約2,000円)も売っていました!夏は暑くて着れませんが、デザインや色も可愛いので寒い時期には思わず買いたくなってしまいますね!


5. ギリシャ遺跡グッズ

ユニークなお土産を探している方にお勧めなのが、ギリシャの古代遺跡モチーフのお土産です!これまで紹介したものの中では、ある意味一番「アテネらしい」お土産です。

写真は壺がメインで写っておりますが、小皿やマグカップなども販売しており、日常で使用できるものもたくさんあります!壺の値段は大きさによってまちまち(約1,000~15,000円)ですが、小皿・マグカップなどは約800円から購入できますよ。

ギリシャ遺跡の形をした写真立て(約1,000円)や、遺跡や古代の人が文字盤に配置されている時計(約1,600円)なども人気のようです。

遺跡グッズは、Tシャツと同じでどのお土産屋にも販売されていますが、デザインや値段が微妙に違いますので、その違いを楽しみながら観光するのもいいですね。

ギリシャ遺跡グッズやストラップを買うなら:「BEMVINDO」がお勧め!

「BEMVINDO」はたくさんの遺跡グッズがおいてあるほか、ストラップ等も破格で売っている総合お土産ショップです!

このキーホルダー(ギリシャでは、この青と水色の玉のマークが有名です)が1€(約120円)で売っているお店は、なかなかありません。同じギリシャのサントリーニ島では3€(約360円)くらいで販売されておりました。これまで紹介したお店の近くにあるので、ついでに回るにはもってこいのお店ですよ!

BEMVIDO
ギリシャ / お土産
住所:Αδριανού 111, Αθήνα 105 58
プラカ
ギリシャ / 町・ストリート
住所:Πλάκα

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2018年6月13日の取材に基づき公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

この記事を書いたトラベルライター

夫婦で旅する月1バックパッカー!
某テーマパークでワクワク働きながら、ブログ書いてる社会人2年目です🎡

神奈川県逗子生まれ。
湘南高校/早稲田大卒。
現在は大阪在住です。


社会人1年目で結婚し夫婦共働きながら、
大小関わらず毎月必ず旅に出かける月1バックパッカーです。


「会社を辞めなくても、会社生活を楽しみながらでも、旅はいける!旅は両立できる!!」
こんな思いで、日々旅を楽しみ、そしてそんなライフスタイルを発信中。
夫婦やカップルで楽しめる場所を国内国外問わずガンガンお届け致します。

□カメラ:iPhone7+📱
→「誰もが真似できる、だけども綺麗で見ててワクワク」
そんな写真が撮れるよう日々練習中。

□いちまろ夫婦運営メディア
http://www.ichimaro.com/

【USJ・ハリーポッターエリア】バタービールを並ばず美味しく飲む裏技!

USJのハリーポッターエリアは2014年夏にオープンしましたが、いまだその人気は衰えません。特に作品中でも飲まれていた魔法界でしか飲めない「バタービール」は、行...

【ドバイ】絶対行きたいスーク巡り!この3つを抑えよう!

ドバイに行ったら絶対体験したいのが「3大スーク巡り」です。スークとは「市場」という意味で、香辛料をメインに扱うスパイススーク、金・銀などの装飾品を扱うゴールドス...

上海ディズニーはグリーティングが最高!絶対行くべき3つの理由

2016年6月に開業した上海ディズニーランド。東京やアメリカディズニーにはないアトラクションがあったり、グリーティングの待ち時間が短い&キャラクターが豊富だった...

【中国】上海空港のANAラウンジで優雅な待ち時間を!

ビジネスクラスを利用する際や、各航空会社のゴールドクラスの会員なら必ず使用したいのが空港のラウンジです。今回は、上海空港(浦東国際空港)のスターアライアンスグル...

【大分・別府】明礬温泉をお勧めする3つの理由!

大分県の別府は2,000以上の源泉が集まる、日本一源泉の多い温泉郷です。(2位は同じく大分県にある湯布院ですが、源泉の数は約870か所。つまり別府は群を抜いて源...



トラベルライターアワード・2017年間受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?