ギリシャ
ギリシャ観光
神話の国の壮大な遺跡とエーゲ海の美しい島

ギリシャ【サントリーニ島・フィラ】ロバにも乗れる!オールドポートが素敵

取材・写真・文:

トラベルライター

2019年12月26日更新

1,558view

お気に入り

写真:トラベルライター

ギリシャ・サントリーニ島の中心地「フィラ」では、断崖絶壁の下に広がる「オールドポート」を訪れるのがおすすめです◎まるで海賊の町を思わせるような雰囲気のオールドポートでは、ロバに乗って断崖絶壁を駆けあがる体験でもできます!

この記事の目次表示

南エーゲ海きってのリゾート地!ギリシャ・サントリーニ島

  • 写真:トラベルライターΟία

ギリシャのサントリーニ島は、人口約2,000人に対して、世界各国から毎年約250万人が訪れる、まさに南エーゲ海きってのリゾート地です。サントリーニ島は、「青と白の世界」としても人気が高く、ブルードームと呼ばれる青い屋根の教会や風車が広がる光景や、世界で最も美しい夕日が見られるとも称される「イア」などは、絶対に見ておくべき必見スポットであり、できれば宿泊して、時間によって表情を変えていく景色を眺めながらゆったりと過ごすのがおすすめです◎

ちなみに、筆者がイアでおすすめする宿泊先「Genesis Cave Houses」に関してはこちらの記事でご紹介しています。イアの宿泊先としてはリーズナブルなのに、まさに「青と白の世界」の一部にある最高の立地が魅力です!

イア
ギリシャ / 町・ストリート
住所:oia地図で見る
ジェネシス ケーブ ハウシズ
ギリシャ / ホテル
住所:Genesis Cave Houses, Oia, Santorini, 84702, Greece地図で見る

サントリーニ島
ギリシャ / 島
住所:Santorini,Greece地図で見る

旅の起点にもおすすめ!サントリーニ島随一の繁華街「フィラ」

  • 写真:トラベルライターFira

「青と白の世界」が広がるイアももちろん良いけれど、サントリーニ島を訪れたのなら外せないのが、島の中心地である「フィラ」です。島随一の繁華街であるフィラにはバスターミナルがあります。サントリーニ島では鉄道やトラムなどが走っておらず、公共交通機関はバスのみという交通事情なので、バスターミナルがあるフィラは旅の起点としてもおすすめです◎

実際に、アテネからのフェリーもフィラの港に到着するほか、イアへのバスもフィラを起点に発着しています!

フィラ
ギリシャ / 町・ストリート
住所:フィラ サントリーニ地図で見る

イアより好みかも?!フィラの「オールドポート」がカッコイイ!

  • 写真:トラベルライターFira

フィラの中心部から歩いて30分ほどの場所には「オールドポート」と呼ばれる港があり、海賊の町を思わせる独特な雰囲気が魅力的です。なお、オールドポートは一般的な移動船の港ではなく、サントリーニ島で人気のアクティビティである「火山ツアー」などの発着地として利用されています。

オールドポートへの行き方

  • 写真:トラベルライターFira

フィラの中心地から徒歩で約30分のところにあるオールドポートですが、断崖絶壁の下にあるため、ケーブルカーも出ています。片道6ユーロ(約730円)で、オールドポートまで約2分30秒で到着することができます!そのため、「歩くのが大変…」という方や時間のない方は、ぜひ有効活用してくださいね!

  • 写真:トラベルライターFira

一方、「時間も体力もある!」なんて方は、ぜひ美しいエーゲ海や火山を眺めつつ、下り道を散歩がてらゆっくり進んでいくのがおすすめです。

  • 写真:トラベルライターFira

美しい景色を眺めながら歩く道のりは、散歩そのものが素敵な思い出になるはずです!

ロバ(ドンキー)が見えてくれば、オールドポートはすぐそこ!

  • 写真:トラベルライターFira

下り道とはいえ、気温が高くなる夏場には体力を消耗するのがオールドポートへの道のりですが、英語ではDonky(ドンキー)と呼ばれるロバが見えてくれば、オールドポートはすぐそこです!

  • 写真:トラベルライターFira

ドンキーステーションを過ぎて、洞窟のなかへ入るようなイメージでオールドポートに足を踏み入れると、まずは数軒のお土産屋さんが見えてきます。

  • 写真:トラベルライターFira

カラフルで綺麗なお土産がたくさん揃っていて、見ているだけでも楽しめるうえ、お手頃価格なので、旅の記念として自分へのお土産を購入するのもおすすめです◎

  • 写真:トラベルライターFira

お土産屋さんを抜けて外へ出れば、海賊の町を思わせる独特な雰囲気のオールドポートが広がっています。

  • 写真:トラベルライターFira

港や船を眺めながら食事もできるカフェやレストランも数軒並んでいて、新鮮な魚介類を使った食事からコーヒータイムまで、気軽に楽しめます。ただし、おしゃれなカフェや屋内のレストランで食事をしたいという場合は、フィラの中心部で楽しみましょう!

復路はロバに乗って断崖絶壁を駆けあがる!

  • 写真:トラベルライターFira

往路は散歩がてら徒歩で断崖絶壁を下ってきたけれど、復路のことを考えると憂鬱になる…なんて方も少なくないはず。ただし、徒歩だけでなく、ケーブルカーを利用するほか、ロバに乗って断崖絶壁を駆けあがる!なんていうアクティビティまで用意されているためご安心を!

想像以上にハラハラドキドキ!超絶楽しいドンキーライド♪

  • 写真:トラベルライターFira

ロバに乗って断崖絶壁を駆けあがるドンキーライドも、ケーブルカーと同じ片道6ユーロ(約730円)で楽しめます。安全性や快適さを重視するのであればケーブルカーを、冒険心とおもしろさを追求するのであればドンキーライドがおすすめです◎

ドンキーライドの流れ

  • 写真:トラベルライターFira

まずはドンキーステーションへ行き、料金を支払うと、1人1人にあわせたサイズのロバを選んで乗せてくれます。基本的に、数名がグループとなって出発するため、人数が揃うまで少し待つこともあります。

  • 写真:トラベルライターFira

人数が揃ったら、あとは出発するのみ♪1人のスタッフがロバに乗り先導してくれるほかは、ロバたちの自由さと、断崖絶壁を駆けあがるスリルを満喫できます。段差を上っていくため、結構な揺れを感じてあまり写真などは撮れませんが、ロバの背中越しに見える絶景は、まさに息を呑むほどの美しさです!

  • 写真:トラベルライターFira

もうすぐ到着という場所までくると、ロバに乗ったままの状態で写真撮影が行われ、1枚5ユーロ(約600円)で現像した写真を購入することもできます。

次のページを読む

ギリシャの旅行予約はこちら


ギリシャのパッケージツアー(新幹線・飛行機付宿泊プラン)を探す

ギリシャのホテルを探す

ギリシャの航空券を探す

ギリシャの現地アクティビティを探す

ギリシャのWi-Fiレンタルを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


海外のおすすめビーチリゾート21選!人気リゾートに“最後の楽園”も

日本人にとっても定番リゾートのハワイやグアムから、知る人ぞ知る“最後の楽園”リペ島やアリカンテ、“天国に一番近い島”の称号をもつニューカレドニアなど、いつか行っ...


ハネムーンにお勧め!サントリーニ島の「Sadiraj Photography」でウェディングフォトを撮ろう!

ハネムーンの行先として、ギリシャ・サントリーニ島はとても人気です。そんな方に、お勧めなのがサントリーニ島でプロのカメラマンに「ウェディングフォト(前撮り・後撮り...

【サントリーニ島】赤と青と黒のコントラストが最高!「レッドビーチ」丸わかりガイド!

サントリーニ島では、フィラやイアの青と白の街並みが有名ですが、エーゲ海に囲まれるこの島にも人気のビーチがあります。それが赤い岩と黒い砂に囲まれた「レッドビーチ」...

サントリーニ島観光で必須!ロバに乗ってフィラの坂道を進もう!

ギリシャのサントリーニ島では、古くからブドウの栽培に際してロバ(ドンキー)が使われてきました。今もなお、サントリーニ島の街中をロバと人が一緒に歩いている光景が見...

トラベルライターインタビュー Vol.3 Emmyさん

【トラベルライターインタビューVol.3】一人旅を応援する記事を多数執筆!Emmyさんならではの人気記事執筆のコツやその原動力に迫ります