函館
函館観光
洋館や教会が建ち並ぶハイカラな港町

日本一空港に近い温泉街-【函館・湯の川】のおすすめスポット6選

取材・写真・文:

北海道在住

2018年9月6日更新

3,808view

お気に入り

写真:yasutomo

「函館の奥座敷」「日本一空港に近い温泉街」として人気の高い湯の川温泉街は、約20の温泉・旅館があります。温泉に入ってのんびり癒やされるのは、温泉旅行の醍醐味ですが、実は温泉街の周辺は、楽しめるスポットが満載です。函館市内の人気観光地へのアクセスも良く、「北海道三大温泉」の1つでもある、湯の川の歴史と見どころをご紹介します。湯の川温泉に宿泊しない方も充分楽しめますよ!

この記事の目次表示

「湯の川温泉」とは?

湯の川温泉は、JR函館駅から路線バスや市電で約30分、函館空港からは車で約5分という位置にあり、津軽海峡を見渡すことができます。そして「湯の川温泉」は、「登別温泉」「定山渓温泉」とともに北海道三大温泉といわれており、人気のエリアです。

  • 写真:yasutomo湯の川温泉足湯「湯巡り舞台」付近のモニュメント

今から約565年前、湧き湯を発見(現在の湯倉神社のあたり)した1人の木こりが、湯治して体の痛みが治ったことへの感謝として、手造りの薬師如来と祠(ほこら)に安置したことが、「湯の川温泉」と「湯倉神社」の始まりという言い伝えがあります。

その後、湯治により松前藩9代藩主の難病が快癒したり、旧幕軍(箱館戦争時)の榎本武揚が、負傷兵や自身の湯治として使用した記録もあります。

  • 写真:yasutomo湯の川温泉足湯「湯巡り舞台」に設置されている「湯の川温泉の歴史」パネル

湯の川の湧出量は、毎分約4,800リットル (日量では約7,000トン)という非常に豊富な泉量を誇り、しかも官民合わせると合計22本もの源泉があります。逆に豊富すぎて井戸水のように掘削すると温泉が出るほどだとか。

  • 写真:yasutomo湯の川温泉足湯「湯巡り舞台」に設置されているマップ

今回は、JR函館駅から電車で湯の川へというルート順に、お勧めの見どころをご紹介します。北海道の中で一番歴史のある函館で、ゆったり、のんびり、散策してみませんか?

公共交通機関と徒歩でのんびり散策!

【1】半身浴と同程度の効果が期待できる!湯の川温泉足湯「湯巡り舞台」

市電 「湯の川温泉」電停 下車 徒歩1分。交差点の一角にあります。

  • 写真:yasutomo湯の川温泉足湯「湯巡り舞台」の全景

誰でも自由に利用できる足湯ですが、「温泉分析書」が明記されている立派な温泉です。足湯は半身浴と同程度の効果があり、特に自律神経の乱れ、冷え性、低血圧、ストレス等にお勧めとのことです。ちょっと一休みしてみませんか?

  • 写真:yasutomo湯の川温泉足湯「湯巡り舞台」に設置されている「温泉分析書」パネル)

余談ですが、ご利用の際は、足を拭くことができるタオルのご持参をおすすめします。

湯の川温泉足湯「湯巡り舞台」
函館 / 足湯・手湯 / デート
住所:北海道函館市湯川町1-16-5地図で見る
電話:0138-57-8988(函館湯の川温泉旅館協同組合)
Web:http://hakodate-yunokawa.jp

【2】素材にこだわった老舗和菓子店!「やきだんご銀月」

足湯ですっきりしたところで、次は電車終点「湯の川」駅に向かって線路沿いに歩くこと約3分。昭和41(1966)年創業の老舗和菓子店が見えてきます。北海道産米や道産あずきといった、良質な素材にこだわったお店です。

  • 写真:yasutomo「やきだんご 銀月」の外観

ほぼ開店と同時に入店しましたが、店内は所狭しと和菓子が並んでおり、地元の方々が次々とお買い物にやってきます。なかには大量注文しておいて受け取りに来るお客さんがいるほど!

  • 写真:yasutomo「やきだんご 銀月」店内の様子
  • 写真:yasutomo「やきだんご 銀月」人気の串団子

甘党の筆者は、「ごま(108円税込)」と「きなこ(108円税込)」の串団子と、豆大福、草大福を購入。

  • 写真:yasutomo「やきだんご 銀月」で購入した串団子と大福餅

串団子で「きなこ」って珍しいと思います。どれもモッチモチの弾力と絶妙な甘さでした。開店と同時にお客さんが立て続けにやってくる人気ぶりも納得です。

やきだんご 銀月
函館 / 和菓子
住所:函館市湯川町2丁目22-5地図で見る
電話:0138-57-6504

【3】「湯の川温泉」の歴史を知るには、発祥の地「湯倉神社」へ!

湯の川商店街を市電「湯の川駅」方面に散策しながら歩くと見えてくるのが、湯の川温泉に由来があり、街の守護神が祀られている「湯倉神社」です。詳細はこちらに記載していますので、ご覧くださいね。

  • 写真:yasutomo「湯倉神社」の石碑と鳥居

湯の川の湧き湯が発見されたのが、「湯倉神社」の境内です。ご祭神は、「大己貴神(おおなむちのかみ)」と「少彦名神(すくなひこなのかみ)」です。古事記にあるように、どちらも国土、医療・温泉を司る神様で、温泉街の鎮守として祀られているのは、いわば必然というところでしょうか。

先述の2柱の他、稲荷神社の「倉稲魂神(うがのみたまのかみ)」が合祀されていますので、広範囲なご利益のある神社です。

  • 写真:yasutomo「湯川温泉発祥之地碑」。この碑の場所に温泉が自然に湧出していました。
  • 写真:yasutomo朱塗りが美しい、「豊受稲荷神社」

ご祭神である「大己貴神(通称:大黒様)」から、拝殿のすぐ右側には、ご利益をいただける場所があります。

  • 写真:yasutomo開運小槌。「開運」と「健康長寿」を願うことができます。
  • 写真:yasutomo「なでうさぎ」。願い事を祈りながらなでてみましょう。

北海道弁で書かれた「函館イカすおみくじ」や、日本の伝統や文化である「着物」の生地でできたお守りも見逃せません。こちらは拝殿左側の社務所にありますので、是非、チェックしてみてくださいね!

  • 写真:yasutomo北海道弁で書かれたおみくじ「函館イカすおみくじ」
  • 写真:yasutomo「着物」の生地を使用したお守り
湯倉神社
函館 / デート / 神社
住所:北海道函館市湯川町2-28-1地図で見る
電話:0138-57-8282
Web:http://www.yukurajinja.or.jp/

次のページを読む

函館の旅行予約はこちら

函館のパッケージツアーを探す

函館のホテルを探す

函館の航空券を探す

函館の現地アクティビティを探す

函館のレンタカーを探す

函館の高速バスを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2018年3月23日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


【2020】12月の国内おすすめ旅行先28選!冬・年末の旅行にぴったりな観光地特集

12月はイルミネーションに雪景色など、全国各地で冬ならではの絶景に出会えるシーズン。雪見温泉も格別な時期です。12月の週末や年末旅行におすすめの国内旅行先をご紹...


【2019年版】みんなが行った国内の人気観光スポットランキングTOP50!

2019年の1年間にトリップノートアプリでトラベラー会員が登録した「行ったスポット」のデータを元に、トラベラーのみなさんが実際に行った国内の人気観光スポットラン...

【2021】1月の国内おすすめ旅行先35選!お正月旅行にもぴったりな観光地特集

寒さ厳しい1月は、雪や氷の絶景が全国各地で見られるシーズン。冬の夜に映えるイルミネーションイベントもまだまだ楽しめます。1月のお正月旅行や週末旅行におすすめの国...

【2021】2月の国内おすすめ旅行先42選!冬の旅行にぴったりな観光地特集

2月は北はまだまだ雪深く、この時期ならではの雪や氷のイベントが開催されている一方で、南は梅や早咲きの桜が開花し始める時期です。2月の週末旅行におすすめの国内旅行...

北海道の人気観光スポットTOP55!旅行好きが行っている観光地ランキング

小樽運河や大通公園、函館山展望台など、北海道の数ある観光スポットの中で、トリップノートの6万3千人を超える旅行好きのトラベラー会員(2020年8月現在)が実際に...

この記事を書いたトラベルライター

在宅ワーカー&ライター
皆さまこんにちは。
週末を利用して北海道内はドライブがメインで、数年に一度は本州方面にも足を伸ばしています。
2006年には、北海道の「道の駅巡り」93か所を制覇しました。
そこで、これまでに旅先で出会った素敵な場所や物を紹介し、皆さんにもその感動を味わっていただきたいと願っております。
今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。

軟石雑貨工房「軟石や」で【札幌】のお土産はいかが?

定山渓(じょうざんけい)温泉や空港などのお土産コーナーで、アロマオイルを浸み込ませて楽しめることで人気の商品「かおるいえ」。優しい風合いの「札幌軟石」に可愛らし...


人気観光地【函館】の超穴場!「旧相馬邸」は歴史と見どころが満載!

函館の人気観光地である「元町・函館山エリア」は、旧イギリス領事館、旧函館区公会堂、八幡坂、函館ハリストス正教会など、多くの見どころが集中している地域です。「旧相...


函館発展の恩人・高田屋嘉兵衛の人物像とその資料館

淡路島出身の豪商・高田屋嘉兵衛は、私財を投じて箱館の基盤整備事業を実施し、造船所を建設するなど函館発展に貢献しました。彼を偲ぶ箱館高田屋嘉兵衛資料館(昭和61年...

なまら「イカす」!【函館・湯倉神社】

「北海道三大温泉」であり、「函館の奥座敷」として人気のある、湯の川温泉街。「湯倉神社」は、湯の川温泉発祥の地に建てられている神社です。五穀豊穣・商売繁盛・家内安...

知ればもっとビールが美味しくなる! サッポロビール博物館

サッポロビール博物館は、サッポロビールの歴史を紹介する日本でただ一つのビール博物館です。1876年(明治9年)、北海道開拓使の村橋久成や中川清兵衛が、北海道札幌...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?