香港
香港観光
ヴィクトリアピークからの夜景は世界三大夜景のひとつ

香港ディズニー・日本未上陸アトラクション7選!これだけ押さえればOK!

取材・写真・文:

大阪在住
訪問エリア:13ヶ国

2020年1月29日更新

3,745view

お気に入り

写真:WriterA

この記事では、香港ディズニーランドのアトラクションの中でも、これだけは乗ってほしい!と筆者が思う、日本にはないアトラクションを7選厳選して紹介致します。せっかく香港ディズニーランドに行くならば、日本にはまだないアトラクションを楽しんで、最高の思い出を作りましょう♪

この記事の目次表示

香港ディズニーアトラクション①「ビッグ・グリズリー・マウンテン・ラナウェイ・マイン・カー」

  • 写真:WriterA

「グリズリー・ガルチ」エリアにある目玉アトラクションが、「ビッグ・グリズリー・マウンテン・ラナウェイ・マイン・カー」です。ビックサンダーマウンテンのようなアトラクションで、3匹のグリズリー・ベアの住みかとなっているという伝説の金山に探検に出かけます!

  • 写真:WriterA※許可を得て撮影

抜群の爽快感はさながら、何と言ってもビックサンダーマウンテンとの違いは、「後ろからの急下降」。予測不能な列車の動きに、大興奮の連続です!

香港ディズニーアトラクション②「RCレーサー」

  • 写真:WriterA

「トイ・ストーリーランド」の人気アトラクションと言えば、やっぱり「RCレーサー」。約27mあるU字型のハーフパイプロードウェイを、上下に駆け抜けるスリリングなライドです。

  • 写真:WriterA

前から、後ろから急降下していくこのアトラクションは、悲鳴と歓声で盛り上がる、最高のアトラクション!香港ディズニーランドの中でも、絶叫度1,2を争うレベルでしょう。

  • 写真:WriterA

ちなみに「トイ・ストーリーランド」には、他にも日本未上陸のアトラクションが複数あるので、こちらの記事もぜひご参考くださいね。

香港ディズニーアトラクション③「アイアンマン・エクスペリエンス」

  • 写真:WriterA

「アイアンマン・エクスペリエンス」は「トゥモローランド」にあるアトラクションで、東京ディズニーランドの「スターツアーズ」のようなアトラクションです。

香港の空の旅に出かけ、香港一の高さを誇る香港スターク・タワーまで近づくと、なんと悪の組織が悪事をはたらいていて大ピンチ…。そこに世界のスーパーヒーローたちが登場して、ハラハラドキドキの展開が巻き起こります!

香港ディズニーアトラクション④「アントマン&ワスプ:ナノ・バトル!」

  • 写真:WriterA

筆者が一番はまったアトラクションが、同じく「トゥモローランド」にある「アントマン&ワスプ:ナノ・バトル!」です。一言でいってしまえば、シューティングゲーム。

東京ディズニーランドの「バズライトイヤーのアストロブラスター」のようなイメージをしすれば、イメージが付きやすいですね。

  • 写真:WriterA

このアトラクションの面白い部分は、的(例:上の写真左にある正方形のマーク)に当たると銃が振動するので、自分のシューティングが成功したか否かが即時に分かるということ。これによって、点数を積み重ねている実感がわくので、体験中もものすごく楽しいんです。

  • 写真:WriterA

最後は、このように点数が出るので、友達やご家族で競争する楽しさもありますよ☆

香港ディズニーアトラクション⑤「ミスティック・マナー」

  • 写真:WriterA

「ミスティック・ポイント」エリアにあるメインアトラクションが、写真の「ミスティック・マナー」です。ヘンリー・ミスティック卿の邸宅や作品を鑑賞できるツアーで、中は暗く怪しい雰囲気が漂っています。

  • 写真:WriterA

イメージとしては、東京ディズニーランドの「ホーンテッドマンション」に近いイメージで、急降下・急発進などはありませんが、暗いところを進むライドアトラクションです。小さいお子様はもしかしたら怖がってしまう可能性があるので、ご注意ください。

これは世界のディズニーの中でも、香港ディズニーランドにしかないので、ぜひ体験して、ミスティック・マナーの数々の仕掛けを楽しんでみてくださいね!

香港ディズニーアトラクション⑥「アニメーション・アカデミー」

  • 写真:WriterA

香港ディズニーランドで意外と盲点になっているのではないかと思われる、隠れた人気アトラクション。それが入り口入ってすぐのメインストリートUSAにある、「アニメーション・アカデミー」です。20分間でディズニーキャラクターの描き方を習う、お絵かき講座のアトラクション!

ちなみに昔は東京ディズニーランドにもありましたが(有料)、現在は東京では開催しておらず、かつ香港ディズニーランドでは無料で楽しむことができます。

  • 写真:WriterA

描き方を教えてもらえるキャラクターは、写真のように時間によって異なります。なので、例えばお子様が気に入ったら、1日複数回楽しむ、なんてこともできますよ!

  • 写真:WriterA

授業は全て中国語なのですが、モニターに先生が描いた絵が映し出されるので、それを元に真似して描けば、日本人でも、お子様でも十分に楽しむことができます。また、先生が描くスピードもとてもゆっくりなので、その部分も安心でした。

  • 写真:WriterA

筆者は、ドナルドとプーさんのイラストを描きました!絵はとても苦手なのですが、先生のまねをするだけで、このくらいには仕上がります。もしかしたら大人の方がはまってしまうかもしれませんね(笑)。

香港ディズニーアトラクション⑦「ミッキー・アンド・ザ・ワンダラス・ブック」

  • 写真:WriterA

最後に紹介するのは、「ファンタジーランド」にあるショーアトラクション・「ミッキー・アンド・ザ・ワンダラス・ブック」です。ミッキーとグーフィー、そしてオラフが様々なディズニーの物語の世界に飛び込むミュージカルショーで、上映時間は約30分。

  • 『ジャングルブック』
  • 『リトル・マーメイド』
  • 『塔の上のラプンツェル』
  • 『メリダとおそろしの森』
  • 『アラジンと魔法のランプ』
  • 『プリンセスと魔法のキス』
  • 『アナと雪の女王』

上記作品のキャラクターと共に、有名な曲がたくさん披露されるショーに、大人も子どもも大興奮!

  • 写真:WriterA

特筆すべきは、香港ディズニーランドの中でも、1,2を争うほど人気のショーであるということ。その為開園前には待ち列が写真のようにたくさん!

ショー開園時間の30分くらい前に並んでおくと、基本的には正面の席を抑えることができるので、目安にしてみてくださいね。

香港ディズニーランド・リゾート
香港 / テーマパーク・レジャー
住所:Lantau Island, Hongkong地図で見る
Web:https://www.hongkongdisneyland.com/ja/

この記事を書いたトラベルライターから一言

  • 写真:WriterA

香港ディズニーランドは、日本のディズニーランドと雰囲気は似ていますが、このように日本にないアトラクションもたくさんあり、大人も子どもも楽しむことができます!

ちなみに文中でも書きましたが、筆者の一番の推しアトラクションは、④「アントマン&ワスプ:ナノ・バトル!」です。滞在中、6回はリピートしてしまいました(笑)。(いちまろ夫婦)

\紹介されたスポットに立ち寄るなら/
香港の旅行予約はこちら

香港のパッケージツアー(新幹線・飛行機付宿泊プラン)を探す

香港のホテルを探す

香港の航空券を探す

香港の現地アクティビティを探す

香港のWi-Fiレンタルを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


香港ディズニー「食べ歩きフードが買える店」お勧め9選!ドーナツやターキーレッグも!

香港ディズニーランドに行ったら、アトラクションやグリーティングだけでなく「フード」も要チェック!この記事では、香港ディズニーランドの中でも、手軽に買って食べ歩き...


【香港】トイ・ストーリーランド完全ガイド!アトラクションやキャラグリ・インスタ映えSPOTも大紹介!

香港ディズニーランドには、日本にない「トイ・ストーリーランド」があります。その名の通り、まるで映画『トイ・ストーリー』の世界に入り込んだようなエリアで、アトラク...

香港ディズニーはマーベルの聖地!お勧めグッズ厳選14選!

世界中でコアなファンを集める「MARVEL(マーベル)」ですが、香港ディズニーランドはマーベルの聖地なのをご存知ですか?マーベルの専用エリアがあり、アトラクショ...

香港ディズニーの「ジェラトーニグッズ」16選大特集!可愛さ抜群!

ダッフィー&フレンズの中でも、ひと際人気の高い「ジェラトーニ」。この記事では、香港ディズニーランドで購入することができる、ジェラトーニグッズを16選、大特集致し...

香港ディズニーランドで外せない!おすすめショー・アトラクション7選

2005年にオープンして依頼、年々日本からの来場者数を伸ばしている香港ディズニーランド。世界中にあるディズニーの中で一番小さいディズニーランドですが、その見所は...

この記事を書いたトラベルライター

旅好きサラリーマンライター

2022年冬版!USJ任天堂エリアの待ち時間・整理券情報を大阪在住ライターが解説!

この記事では、USJの新エリアである「スーパー・ニンテンドー・ワールド」の待ち時間・混雑情報や、整理券情報について詳しく解説します。「任天堂エリアに絶対入って遊...


【ディズニーシー大人デート】お勧めレストラン4選をプラン例と共に紹介!

大人の方が、東京ディズニーシーでデートをする場合に、どのレストランを利用したらいいのでしょうか?この記事では、筆者が考える「ディズニーシーデートで絶対外さないお...


USJで誕生日にしたいサプライズ4選!チケットからケーキまで大解説!

USJで大切な家族・友達・恋人の誕生日を祝ってあげたい、と思う方は多いです。そんな時にUSJならではのサプライズがあれば、より一層素敵な誕生日になること間違いな...

パワーアップバンドの遊び方・キーチャレンジ完全まとめ【USJ任天堂エリア】

この記事では、USJ任天堂ワールドで使用できる「パワーアップバンド」について詳しく紹介します。パワーアップバンドの使い方やパワーアップバンドの必要性について詳し...

アテネ・パルテノン神殿を観光する際に絶対気を付けてほしい2つのこと!

ギリシャ・アテネの人気観光スポットといえば、パルテノン神殿を始めとするアテネの遺跡群ですが、筆者がパルテノン神殿を訪れた際に、実は失敗してしまった事が2つありま...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.3 Emmyさん

【トラベルライターインタビューVol.3】一人旅を応援する記事を多数執筆!Emmyさんならではの人気記事執筆のコツやその原動力に迫ります