香港
香港観光
ヴィクトリアピークからの夜景は世界三大夜景のひとつ

【香港】トイ・ストーリーランド完全ガイド!アトラクションやキャラグリ・インスタ映えSPOTも大紹介!

取材・写真・文:

大阪在住
訪問エリア:13ヶ国

2020年1月3日更新

4,822view

お気に入り

写真:いちまろ夫婦

香港ディズニーランドには、日本にない「トイ・ストーリーランド」があります。その名の通り、まるで映画『トイ・ストーリー』の世界に入り込んだようなエリアで、アトラクションや、キャラクターグリーティング、飲食カートや、お土産ショップまで盛りだくさん!この記事では、そんなトイ・ストーリーランドの魅力をたっぷり紹介していきます。

この記事の目次表示

香港ディズニーランドのトイ・ストーリーランド概要

  • 写真:いちまろ夫婦

トイ・ストーリーランドは、世界のディズニーランドの中では、パリ・香港・上海・オーランドの4カ所にあります。香港ディズニーランドでは、パリに次いで2番目、2011年に完成しました。

2016年には上海にも完成しましたが、東京ディズニーリゾートにはトイ・ストーリーランドは無いため、トイ・ストーリーランドを楽しむためには、上海や香港のディズニーに行くのが一番お手軽です。

そんな香港ディズニーランドのトイ・ストーリーランドには、3つのアトラクションを筆頭に、ウッディやバズ・ライトイヤーとのグリーティング、さらには飲食カートや、お土産ショップが勢揃い。インスタ映えSPOTもたくさんあるんですよ!

トイ・ストーリーランドのアトラクション

  • 写真:いちまろ夫婦

トイ・ストーリーランドには、全部で3つのアトラクションがあり、どれも日本にないアトラクションとなっています。小さなお子様から、大人まで楽しめるものが揃っているので、どれも必見です!

さらに、2019年12月に筆者が訪れた際は、3つのアトラクションとも待ち時間は5分待ちでした。平均しても30分以下で体験できることが多く、日本と比較しても、待ち時間が少ない可能性が高いのが嬉しいですね。

①RCレーサー

  • 写真:いちまろ夫婦

リモート・コントロールで動くラジコンカー「RC」の、絶叫アトラクションです。遊園地によくある「バイキング」のようなイメージで、U字型のトラックを前から後ろからひたすらに駆け抜けます!

  • 写真:いちまろ夫婦

レーストラックの上からは、トイ・ストーリーランドを一望することができます!余裕がある方は、頂上から落ちる前にぜひその景色を眺めてみてくださいね。浮遊感もかなりあり、大人が絶叫できる最高のアトラクションです。

※120cm以上から乗車可能です

②スリンキー・ドッグ・スピン

  • 写真:いちまろ夫婦

トイ・ストーリーの人気おもちゃの一つ「スリンキー・ドッグ」のアトラクションで、自分のしっぽをめがけてひたすら跳ね回るスリンキー・ドッグに乗れちゃいます!

身長制限なしで乗れる為、小さなお子様と一緒に楽しめるアトラクションです。

③トイ・ソルジャー・パラシュート・ドロップ

  • 写真:いちまろ夫婦

トイ・ソルジャーである「グリーンアーミーメン」の飛行訓練に一緒に参加!彼たちが愛用しているパラシュートに乗って、一気に約25mの高さまで上昇・下降を繰り返すアトラクションです。

  • 写真:いちまろ夫婦

上空から眺めるトイ・ストーリーランドの景色は最高!RCレーサーと比べると、激しい浮遊感は少なめなので、小学生くらいでしたら問題なく楽しめるでしょう(81cm以上から乗車可能です)。

※許可を得て撮影を行っております

トイ・ストーリーランドのグリーティング

  • 写真:いちまろ夫婦

香港ディズニーランドの醍醐味の一つである「グリーティング」は、アトラクションよりも待ち時間が長いことも多いです。トイ・ストーリーランドのグリーティングは約20-30分待ちでした。

今回は、筆者が2019年12月取材した際のグリーティングを参考例として掲載しますが、グリーティングできるキャラクター等は、日にち・曜日によって異なることがあります。詳細は、当日香港ディズニーランドのキャスト、もしくはアプリで確認することをお勧めします。

①ウッディ×ボー・ピープ

  • 写真:いちまろ夫婦

映画『トイ・ストーリー』の主役、ウッディとボー・ピープが、一緒にグリーティングを行っていました。映画『トイ・ストーリー4』でも2人とも大活躍のコンビだったこともあり、グリーティングも人気でした。

②バズ・ライトイヤー×ジェシー

  • 写真:いちまろ夫婦

ウッディ×ボー・ピープと交代でグリーティングを行っていたのが、バズ・ライトイヤーとジェシーのコンビです。特に、生で見るバズ・ライトイヤーは本当にカッコいいですよ!

③ロッツォ

  • 写真:いちまろ夫婦

『トイ・ストーリー3』に出てくる「ロッツォ」は、日本人女性からも大人気!筆者もロッツォとグリーティングを行って、ハグをしてもらいました(笑)

次のページを読む

香港の旅行予約はこちら

香港のパッケージツアーを探す

香港のホテルを探す

香港の航空券を探す

香港の現地アクティビティを探す

香港のWi-Fiレンタルを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2020年1月2日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


香港ディズニー「食べ歩きフードが買える店」お勧め9選!ドーナツやターキーレッグも!

香港ディズニーランドに行ったら、アトラクションやグリーティングだけでなく「フード」も要チェック!この記事では、香港ディズニーランドの中でも、手軽に買って食べ歩き...


香港ディズニーはマーベルの聖地!お勧めグッズ厳選14選!

世界中でコアなファンを集める「MARVEL(マーベル)」ですが、香港ディズニーランドはマーベルの聖地なのをご存知ですか?マーベルの専用エリアがあり、アトラクショ...

香港ディズニー・日本未上陸アトラクション7選!これだけ押さえればOK!

この記事では、香港ディズニーランドのアトラクションの中でも、これだけは乗ってほしい!と筆者が思う、日本にはないアトラクションを7選厳選して紹介致します。せっかく...

香港ディズニーの「ジェラトーニグッズ」16選大特集!可愛さ抜群!

ダッフィー&フレンズの中でも、ひと際人気の高い「ジェラトーニ」。この記事では、香港ディズニーランドで購入することができる、ジェラトーニグッズを16選、大特集致し...

東京ディズニーランドと何がちがうの?行く前に知っておきたい、香港ディズニーランドの魅力!

香港の新たな観光スポットとなった「香港ディズニーランド」。東京ディズニーランドと比べて空いているという噂を聞いたことがあるかもしれません。今回は香港ディズニーラ...

この記事を書いたトラベルライター

共働き×夫婦旅 ライター
夫婦共働きながら月1回の旅を楽しむ月1バックパッカー🏖


「会社を辞めなくても、会社生活を楽しみながらでも、旅はいける!旅は両立できる!!」
こんな思いで、日々旅を楽しみ、そしてそんなライフスタイルを発信中。
夫婦で楽しめる場所を国内国外問わずガンガンお届け致します。

□カメラ:夫)iPhoneXS📱、妻)iPhoneⅩ📱

「一眼ではなくスマホで撮影。誰もが真似できる、だけども綺麗で見ててワクワク」
そんな写真が撮れるよう日々練習中。

Instagramでは、旅先の夫婦写真を専門にあげています。
ぜひそちらも遊びに来てみてください^^


■いちまろ夫婦運営メディア
https://ichimaro.com/

【釜山】南浦洞でサムギョプサル!安くて人気の店「ワンソグムグイ」がお勧め!

韓国に来たら食べたい料理の一つはやはり「サムギョプサル」。この記事では、釜山の南浦洞にある「マッチャンドル・ワンソグムグイ」という、サムギョプサル専門店の魅力を...


ギリシャ・アテネで絶対買いたい!お土産7選!

古代遺跡で有名なギリシャ・アテネ。パルテノン神殿がある丘のふもとには、「プラカ」と呼ばれるレストランやお土産屋が立ち並ぶエリアがあります。そこで購入できるギリシ...


アテネ・パルテノン神殿を観光する際に絶対気を付けてほしい2つのこと!

ギリシャ・アテネの人気観光スポットといえば、パルテノン神殿を始めとするアテネの遺跡群ですが、筆者がパルテノン神殿を訪れた際に、実は失敗してしまった事が2つありま...

【ドバイ】世界一美しい黄金のスタバ!空港からの行き方も紹介!

アラブ首長国連邦・ドバイのIbn Battuta Mall(イブンバトゥータモール)にあるスターバックスコーヒーは、「世界一美しい」と称されるほどの美しさが魅力...

【閲覧注意】USJホラーナイト・「ストリートゾンビ」全種類コンプリートガイド!

USJのハロウィーンでは、18:00以降ゾンビがパーク内を歩き回る「ストリート・ゾンビ」が有名です。2018年からは、エリアごとに出てくるゾンビの種類も変わり、...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?