ホノルル
ホノルル観光
ビーチもショッピングも大満足のオアフ島の中心

ハワイのリゾートを楽しんじゃおう!【アウトリガー ワイキキ ビーチ リゾート】

取材・写真・文:

兵庫在住
訪問エリア:18ヶ国

2019年3月28日更新

3,262view

お気に入り

この記事の目次表示

ホテル内のおすすめレストランは海に面した【DUKE'S】

「アウトリガー ワイキキ ビーチ リゾート」の敷地内、ワイキキビーチに面した1Fに、カジュアルレストラン【DUKE'S】があります。

海に面したテラスのような雰囲気で、とっても開放的!下に落ちている食べ物を狙って、鳩もバンバン入ってきますが、それはご愛嬌(笑)。

軽く一杯♪ というバーカウンターから、ちゃんと座れるテーブルまで、席数はかなりあるので、パッと見混んでいるように見えても、案外すんなり入ることができます。

メニューの一例ですが、アメリカのアペタイザーとして定番の バッファローウィング「WAIKIKI HOT WINGS」は$14.5(約1,900円)。ビールに合いますよ〜♪ ぜひ、バドワイザーやクアーズなどではなく、ハワイの地ビールを合わせて飲んでみてください。地ビールは種類も豊富です。

チーズたっぷりの「DUKE’S CHEESEBURGER」は$15.5(約2,000円)。バンズもお肉も本格的!…とは言っても、やっぱり“ハワイ価格”、高いのはしょうがないですね(苦笑)。

「KEIKI」とは「KID'S」という意味

このレストランに限らず、ハワイのレストランでは、メニューに「KEIKI」という項目を見かけます。これは、スイーツの「ケーキ」ではありません。

「KEIKI」とは、ハワイにおいては「KID'S」という意味。「お子様ランチ、ないかな〜?」とお探しの方は、「KEIKI」がメニューにあるかどうか聞いてみてくださいね。

朝食はビュッフェを楽しめる

【DUKE'S】では、$18(約2,300円)で 朝食ビュッフェ も提供しています。ホテルが提供する朝食ビュッフェもあるのですが、面白いことに、フロントでチェックインした際、スタッフさんが「ホテルのは高くて…DUKE'Sの方が安いのでオススメですよ」と、素直なアドバイスをくれました(笑)。

オムレツ、ソーセージ、ベーコン、ポテト、サラダバー、フルーツバーといった “The 定番!” なアメリカのビュッフェの中に、白米やお味噌汁があるのも面白いです。日本人観光客が多いのでしょうね。でも、せっかくハワイに来たなら、地元の料理を食べましょう!

筆者の個人的なおすすめは エッグベネディクトフレンチトースト !エッグベネディクトの半熟卵の柔らかさはちょうどよく、スパイスの味も絶妙。フレンチトーストは、甘いソースが4種類ほどから選べます。

コーヒーは無料で、お代わりもFREEです。コーヒー以外のドリンクは、ソフトドリンクも含めて有料ではありますが、普通にオーダーすることができます。ちなみに筆者は朝からダークビアを頼んでしまいました(笑)。

デュークス ワイキキ
ホノルル / 洋食・西洋料理
住所:Outrigger Waikiki ON THE BEACH 1F, 2335 Kalakaua Avenue, Suire 116, Honolulu,HI 96815地図で見る
Web:http://www.dukeswaikiki.com/

ホテルの北側に面した【Kalakaua Ave. カラカウア・アベニュー】

【アウトリガー ワイキキ ビーチ リゾート】は''【Kalakaua Ave. カラカウア・アベニュー】にも面しています。この通りは、いわゆるショッピングストリート。

多くのホテルが面していることもあり、いつもたくさんの観光客で賑わっています。また、ショップもたくさん!【アウトリガー ワイキキ ビーチ リゾート】から西に、東に、徒歩15分も歩けば、通りにあるだいたいのお店を把握することができますヨ。

中でも、ここにも、あそこにも、またあそこにも!と思うほどたくさん見かけるのが「ABC Store」。日本のコンビニ以上に、たっくさんあります。日用品からフード、ペットボトル、お土産など、なんでも売っている便利なショップです。

また日本のコンビニ、ローソンも見かけました!日本のパンやおにぎり、カップ麺が売っていますが、こちらでは24時間営業ではないようです。

ショッピング以外の観光スポットも!

【アウトリガー ワイキキ ビーチ リゾート】から徒歩3分くらい東に行くと、このような神秘的な木を見ることもできます。ここだけの写真を切り取ると、まるで大自然の中にいるような感じですね(笑)。でもこちらの木の周囲には、そびえ立つホテルがたくさんある界隈となっています。

そのすぐ側には、「デューク・カハナモク Duke Paoa Kahanamoku」という、ハワイ出身の伝説的な水泳選手、かつサーファーを記念した広場が。先に紹介した「アウトリガー ワイキキ ビーチ リゾート」内のレストラン「DEKU'S」も、彼の名前からとったのですね。

フェスティバルはしょっちゅう!車の利用にはご注意

「Kalakaua Ave. カラカウア・アベニュー」では、しょっちゅうお祭りが開催されるそうです。筆者が訪れた際は、偶然「Oafu Festival」が行われており、歩行者天国になっていました。

出店が立ち並び、大賑わい!たくさんの人が出歩いて楽しそうです。が!ここで注意しなければいけないのが、タクシーやUberの利用。

歩行者天国なので、ホテル目の前まで車は入れません。しかも歩行者天国の近くの道路は大渋滞!筆者は滞在中にUberを利用していたのですが、なかなか車に会えず時間がかかってしまいました。

こういうフェスティバルが開催される日に車を利用される際は、その点をご注意ください。時間に余裕を持った行動をするのをお勧めします。

通りには清掃している人たちもたくさん

「Kalakaua Ave. カラカウア・アベニュー」は、ビーチから上がった観光客=砂がいっぱい付いた観光客も、たくさん歩いています。そんな通りと聞くと、砂でいっぱい、ゴミもあちこち…なイメージがありませんか?ですが、この通りは「きれい!」という印象なのです。

その理由は、早朝散歩をしていた際に見かけた清掃者を見て「なるほど」と納得しました。通りにある砂を脇に履き、その砂をスコップで取り除いている清掃者が、あちこちで働いているんです。

また、先に紹介した通り、周辺にはゴミ箱が各所に設置されています。そんなごみ収集や清掃をしている人たちのおかげで、 カラカウア・アベニューやワイキキビーチが綺麗に保たれているんですね。

カラカウア通り
ホノルル / 町・ストリート
住所:Kalakaua Avenue Honolulu, HI 96815地図で見る

最後に・・・

とてもベタな【アウトリガー ワイキキ ビーチ リゾート】での過ごし方をご紹介しましたが、どのように過ごすかはあなた次第!

筆者も行くまでは「ハワイなんて、ただのリゾートでしょ…」とバカにしていたのですが、行ってみると、みんなが幸せそうで、明るくて、そんな雰囲気に便乗できちゃうんです。

なんでも「アロハー!」で通っちゃうというのもステキ(笑)。ベタではありますが、【アウトリガー ワイキキ ビーチ リゾート】での滞在はもちろん、目の前にあるワイキキビーチ、カラカウア・アベニューでのアクティビティや観光、ショッピングもぜひ楽しんでくださいね!

アウトリガー ワイキキ ビーチ リゾート
ホノルル / ホテル / リゾートホテル
住所:2335 Kalakaua Ave, Honolulu, HI 96815 アメリカ合衆国地図で見る
Web:https://jp.outrigger.com/hotels-resorts/hawaii/oah...

ホノルルの旅行予約はこちら

ホノルルのパッケージツアーを探す

ホノルルのホテルを探す

ホノルルの航空券を探す

ホノルルの現地アクティビティを探す

ホノルルのWi-Fiレンタルを探す

ホノルルのレンタカーを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2019年3月27日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


絶対かわいい♡ハワイのピンクパレスで朝食を食べよう♪

老若男女に大人気の観光地であるハワイ♡そんなハワイで是非!おすすめしたい写真映えバツグンなブレックファーストがあります!それはロイヤルハワイアンホテル(※通称:...


【ハワイ】食べ飲み自由!シェラトン・ワイキキの「ルックJTB ルアナラウンジ」を徹底紹介!

ハワイのホテル滞在時に大変便利なルックJTBの「ルアナラウンジ」をご存知でしょうか?ハワイの一部のホテルではルックJTBが運営する「ルアナラウンジ」と呼ばれるラ...

泊まるだけでハワイが楽しめる「ハイアット・リージェンシー・ワイキキ・ビーチ・リゾート & スパ」

海外旅行で人気上位に入るハワイ。ハワイで人気のワイキキビーチの目の前に二棟の建物で構成されているハイアット・リージェンシー・ワイキキ・ビーチ・リゾート & スパ...

ハワイで大注目の新エリア!フォトジェニックなアートが溢れる街、カカアコ♪

日本人が大好きな海外、それはハワイ♪ 過ごしやすい気候にブルーの海、楽しいお買い物...リピーターが一番多い旅行先と言っても過言ではないでしょう。そんなハワイ、...

【オアフ島】キラキラが止まらない☆ ハワイらしさ120%の映えるフォトスポット11選

輝く太陽と青い海、深い緑に囲まれてキラキラ光るハワイは、どこを選んでも素敵な写真が撮れる場所!今回はオアフ島にはじめて訪れる方でも、映える写真がしっかり撮れるお...

この記事を書いたトラベルライター

じっとしているのは耐えられない旅行好き&飲兵衛です
日本在住ですがアメリカで生活したこともあり、その時にすっかりアメリカ大陸の自然に魅了されました。それ以来、帰国しても日本の自然の素晴らしい場所をあちこち旅行するのが好きです。1児の母でもありますので、“子連れで行くとどんな旅になる?!”という視点も織り交ぜていろんな場所をご紹介できればと思っています。
http://blog.goo.ne.jp/makiko0213ha

シカゴに行ったらコレを食べよう!歴史と共にある4つの個性派グルメ

アメリカ本場でステーキといったらニューヨーク?いえいえ実は、アメリカ人の間では「肉といったらシカゴ!」と言われているそうです。その他にもシカゴには、シカゴピザや...


車で行こう!子連れで楽しもう!【ユニバーサル・スタジオ・ジャパン】

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(以下 USJ)に子連れで車で楽しく行きませんか?!子供用のたくさんの荷物も車ならラクラク♪ 駐車場情報や入場時の混雑具合、また...


日本ではできない体験!アメリカでガン・シューティング【GILBERT INDOOR RANGE】

日本では一般人が実弾の入った銃を撃てる機会はほとんどありませんが、アメリカでは初めての人でも実弾でガン・シューティングができる射撃場がたくさん!屋内の射撃施設「...

【岡山県・西粟倉村】ただの田舎じゃないその魅力とは?!

かつて市町村合併が進んだ中、あえて「村」として生きる道を選んだ岡山県の「西粟倉村」。今、ここには若く発想力も豊かでエネルギッシュな人たち、ローカルベンチャーを目...

【フランクフルト】歴史的な見所いっぱい!りんご酒もドイツ料理も美味しい!

通称【フランクフルト】と言われるドイツの都市の正式名称は【Frankfurt am Main フランクフルト・アム・マイン】。世界的にも最大級のハブ空港「フラン...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?