兵庫
兵庫観光
2つの海に面する、観光資源が豊富なエリア

玄武岩がつくりあげた神秘的で壮大な美しさ!【兵庫】玄武洞公園の魅力

取材・写真・文:

鳥取在住
訪問エリア:20都道府県

2018年11月15日更新

524view

お気に入り

写真:SaoRi

兵庫県豊岡市にある「玄武洞公園」。園内には、それぞれ特徴のある5つの洞があり、玄武岩が積み重なってつくりあげられた六角形の石柱「柱状節理」などを見ることができます。今回は、国の天然記念物にも指定されている「玄武洞公園」と、その魅力をより堪能できる「玄武洞ミュージアム」についてご紹介します。

この記事の目次表示

玄武洞公園とは?

昭和6年(1931)2月20日に国の天然記念物に指定された玄武洞。160万年前に起こった火山活動によって山頂から流れ出た溶岩が冷え固まり、規則正しいきれいな割れ目を作りだして誕生したものです。

  • 写真:SaoRi

そこから人々が石を採取したことで現在のような洞ができあがり、その洞内には、いくつもの六角形の玄武岩が自然に積み上げられた、神秘的で壮大な美しさが広がっています。

  • 写真:SaoRi

昭和38年(1963)に山陰海岸国立公園となり、いまでは各地から多くの観光客が訪れる豊岡市を代表する観光スポットとなっています。

また、毎年6月下旬には「あじさいまつり」が開催され、満開に咲き誇るあじさいと共に、各種イベントを楽しみながら園内を散策することができます。

玄武洞公園の見どころ

玄武洞公園では、玄武洞・青龍洞・白虎洞・南朱雀洞・北朱雀洞の5つの洞を見ることができます。

それぞれ特徴のある5つの洞についてご紹介します。

【1】玄武洞

玄武洞公園に入り、石段を登り、まず始めに見えてくるのが1つめの洞の玄武洞です。

  • 写真:SaoRi

玄武洞公園の中心的存在であり、5つの洞のなかで最も大きいです。

  • 写真:SaoRi

洞窟の奥行きがよく感じられ、その壮大さは思わず息をのむような迫力があります。

玄武洞
兵庫 / 自然・景勝地
住所:兵庫県豊岡市赤石地図で見る

【2】青龍洞

玄武洞から約130mの距離にあり、公園内で2番目に大きいのがこちらの青龍洞です。

  • 写真:SaoRi

節理が美しく、学術的にも重要な青龍洞は、玄武洞とならんで国の天然記念物に制定されています。

ちなみに「節理」とは、岩石に発生する規則性のある割れ目のことです。主に火成岩に見られる現象で、熱いマグマが冷えていく過程で少し収縮することによって発生します。

  • 写真:SaoRi

青龍洞の前には水がたまっており、より神秘的な雰囲気が漂っています。

青龍洞
兵庫 / 自然・景勝地
住所:兵庫県豊岡市赤石地図で見る
Web:http://www.kinosaki-spa.gr.jp/information/info/gen...

【3】白虎洞

玄武洞から青龍洞と反対の方向へと進んだ先にある白虎洞。

  • 写真:SaoRi

洞の大きさは小さいものの、水平方向に伸びた柱状の節理を間近で見ることができます。

  • 写真:SaoRi

玄武洞の垂直方向に伸びた節理と比べると、白虎洞の節理はとても細かいです。

一般に柱状の節理はゆっくりと冷えたところほど太くなるので、この付近では溶岩が速く冷えたことが伺え、溶岩の周縁部に近いことが判ります。

白虎洞
兵庫 / 自然・景勝地
住所:兵庫県豊岡市赤石地図で見る
Web:http://www.kinosaki-spa.gr.jp/information/info/gen...

【4】北朱雀洞

白虎洞を更に奥へと進み、玄武洞公園の一番の奥までいくと、北朱雀洞があります。

  • 写真:SaoRi
  • 写真:SaoRi

羽を広げたような形をしている北朱雀洞では、人の手では到底造りだせない、自然がつくり出した彫刻模様の美しさを楽しむことができます。

北朱雀洞
兵庫 / 自然・景勝地
住所:兵庫県豊岡市赤石地図で見る
Web:http://www.kinosaki-spa.gr.jp/information/info/gen...

【5】南朱雀洞

南朱雀洞は、北朱雀洞のすぐ近くにあり、やや小さめの洞です。

  • 写真:SaoRi

南朱雀洞脇の岩石には節理が見られず、ごつごつとしていることから、溶岩流の先端に当たる部分ということが判ります。

  • 写真:SaoRi

溶岩の表面が急に冷えて固まっても、内部はまだ熱く、後から溶けた溶岩が押し出してきて、その表面を破壊し、塊状の岩石の集まりとなるのです。

近くで岩をよく見てみると、ガスの抜けた穴も見つけることができます。

南朱雀洞
兵庫 / 自然・景勝地
住所:兵庫県豊岡市赤石地図で見る
Web:http://www.kinosaki-spa.gr.jp/information/info/gen...

玄武洞公園と合わせて楽しみたい!玄武洞ミュージアム!

玄武洞公園のすぐ前には、玄武洞の魅力をより堪能できる玄武洞ミュージアムが建っています。

  • 写真:SaoRi

ミュージアム棟と店舗棟の2つの棟から構成されており、それぞれ数多くの見どころがあります。

ミュージアム棟では、玄武洞と石の不思議な世界と、豊岡の地場産業「豊岡杞柳細工」などについて紹介されています。

  • 写真:SaoRi

店舗棟では、ミュージアムショップと、お土産コーナー、菓子工房、レストラン&カフェが併設されており、ショッピングやお食事を楽しむことができます。

  • 写真:SaoRi
  • 写真:SaoRi
  • 写真:SaoRi

玄武洞公園と合わせて、ぜひ玄武洞ミュージアムにも立ち寄ってみて下さいね。

玄武洞ミュージアム
兵庫 / 博物館・美術館
住所:兵庫県豊岡市赤石1362番地,玄武洞ミュージアム地図で見る
電話:0796-23-3821
Web:http://genbudo-museum.jp/

おわりに

神秘的で壮大な美しい景観を楽しめる玄武洞公園はいかがだったでしょうか?

  • 写真:SaoRi

玄武岩が積み重なってつくりあげられた、六角形の柱を束ねたような不思議で迫力ある美しさに、ぜひ酔いしれていって下さいね。

玄武洞公園
兵庫 / 公園・動植物園
住所:兵庫県豊岡市赤石地図で見る
電話:0796-22-8111

兵庫の旅行予約はこちら

兵庫のホテルを探す

兵庫の航空券を探す

兵庫のパッケージツアーを探す

兵庫の現地アクティビティを探す

兵庫のレンタカーを探す

兵庫の高速バスを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2018年8月10日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事

神戸観光におすすめ!人気スポット&穴場の名所20選

北野異人館街や南京町(中華街)、有馬温泉といった定番スポットから、夜景やショッピングまで楽しめる神戸ハーバーランド、六甲ガーデンテラスなどの人気スポットまで、神...

【神戸】シティー・ループで観光・グルメを満喫♪7つの楽しみ方

関西を代表する港町・神戸。異国情緒な「北野」エリアをはじめ、神戸港の絶景を楽しめる「ベイエリア」など見どころ満載!そんな神戸で効率良く楽しみたい方におすすめのア...


【兵庫・灘五郷】白鷹&白鹿の記念館やショップで日本酒の魅力堪能

日本酒の名所、“灘五郷”。この場所には、有名メーカーから小さなものまでたくさんの酒蔵が集まっています。今回は、その中の西宮郷エリアにある「白鷹」と「白鹿」の記念...

日本三名湯の一つ!太閤秀吉が愛した有馬温泉の見どころ4選!

日本国内には約3千の温泉地があると言われております。多くの温泉地がある日本で、群馬県の草津温泉、岐阜県の下呂温泉と並んで三名湯の一つと言われる兵庫県の有馬温泉は...


体験コーナーが充実!【兵庫】新温泉町山陰海岸ジオパーク館の見どころ紹介

兵庫県の北部に位置する美方郡の新温泉町に建つ、「山陰海岸ジオパーク館」。2階建ての館内では、新温泉町の見どころや、ジオパークに関する資料が種類豊富に展示されてい...

この記事を書いたトラベルライター

生粋の転勤族ライター
トリップノートでトラベルライターをさせて頂いている傍ら、鳥取県の地域情報メディア「とっとりずむ」で、観光・グルメ・育児のライターをさせて頂いています!

敏腕編集長と地元民のライターさんに混ぜて頂き、鳥取勤務の間は、メジャーな情報はもちろんのこと、マイナーでコアな鳥取情報も発信していきます。

鳥取砂丘は冬がオススメ!?地元民だからこそ知っている冬の魅力!

雪がとけて春の息吹が感じられるようになる頃から少しずつ観光客が増し、ゴールデンウィークから夏過ぎまで、その数がピークに達する鳥取砂丘。そんな大人気の鳥取砂丘の冬...

大行列!完全数量限定・三方六の切れ端!【北海道・音更】柳月スイートピア・ガーデン

柳月(りゅうげつ)は、北海道旅行のお土産にもよく用いられる、北海道を代表する老舗菓子店の1つです。その工場である柳月スイートピア・ガーデンでは「お菓子の里 十勝...


税込980円でこの鮮度!【鳥取県】賀露港・市場食堂で新鮮海鮮を!

日本海に面している鳥取県は海の幸にも恵まれています。今回ご紹介する賀露港・市場食堂は鳥取県賀露港のすぐそばにあり、新鮮な海鮮物をまさかの税込1,000円を切る値...

いつ行く?鳥取砂丘!~鳥取砂丘の季節別楽しみ方&見どころガイド~

一生に一度は行っておきたい鳥取砂丘!「今年こそは行くぞ」と意気込んでいらっしゃる方も多いのではないでしょうか?さて、漠然と「今年こそは」と考えているものの、どの...


【鳥取県】すなば珈琲に行ったら食べておきたい定番メニュー8選!

2014年に鳥取市内に2店舗同時オープンしたのをきっかけに、現在では鳥取県全域にわたってお店をかまえる「すなば珈琲」。平成28年に鳥取県が行った「鳥取県の観光地...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?