鳥取
鳥取
砂丘で知られ、漫画家・水木しげる氏の関連スポットが人気

いつ行く?鳥取砂丘!~鳥取砂丘の季節別楽しみ方&見どころガイド~

2018年1月25日更新

2,950view

お気に入り

一生に一度は行っておきたい鳥取砂丘!「今年こそは行くぞ」と意気込んでいらっしゃる方も多いのではないでしょうか?さて、漠然と「今年こそは」と考えているものの、どの季節に行くかはお決まりでしょうか?ゴールデンウィーク~夏にかけてのハイシーズンに予定されている方はもちろんのこと、お仕事の都合やお休みの関係で春先や秋~冬に訪れる方もいらっしゃることかと思います。今回はどの季節にも対応した、その季節ならではの鳥取砂丘や周辺の楽しみ方&見どころについてご紹介します!

春の鳥取砂丘

雪が解けて、ハイシーズンに向けて徐々に活気に満ちてくる春の鳥取砂丘!

日本海に面していることもあり、春先の鳥取砂丘は海風がびゅんびゅんとふき、まだまだ寒い日が多いです。

快晴の砂丘を目の前にすると一見暑く見えるかもしれませんが、ゴールデンウィークを過ぎる頃まではまだまだ体感温度は寒いので、最低限の防寒をして観光を楽しんで下さいね!

春の鳥取砂丘観光と合わせてオススメ①:砂丘センター 見晴らしの丘

寒い日と暖かい日が入り混じる春の鳥取砂丘は、屋内施設が充実した砂丘センター 見晴らしの丘から快適に鳥取砂丘や日本海を一望されてみてはいかがでしょう?

砂丘センター 見晴らしの丘は鳥取砂丘のすぐ近くにあり、お食事処やお土産屋さん、展望テラスを備えた綺麗な施設です。

  • 展望テラスからの景色

お天気や気温に恵まれなかった際などには、ぜひ、立ち寄ってみて下さいね♪

砂丘センター 見晴らしの丘
鳥取 / 展望・景観
住所:鳥取県鳥取市福部町湯山2083
電話:0857-22-2111
Web:http://www.sakyu-daisen.jp/sakyu/index.html

春の鳥取砂丘観光と合わせてオススメ②:砂の美術館

毎年4月の始めごろに、新しいテーマと共にオープンされる、世界で唯一の砂像彫刻を専門とする砂の美術館!

鳥取砂丘のすぐ目の前にあり、歩いても行ける距離です!

鳥取砂丘観光と合わせて、製作されたばかりの真新しい砂像の数々をご覧になっていかれてはいかがでしょう?

【関連記事】
鳥取砂丘の砂で造られた世界唯一の砂像彫刻専門の美術館!砂の美術館

砂の美術館
鳥取 / 博物館・美術館 / 観光名所
住所:鳥取県鳥取市福部町湯山2083-17
電話:0857-20-2231
Web:http://www.sand-museum.jp/

夏の鳥取砂丘

鳥取砂丘のハイシーズン、夏の到来です!

とにかく「あつい!」です!気温の暑さももちろんなのですが、太陽にじりじりと照らされ続けた砂がとにかく熱いです!

太陽が隠れていたり、そこまで暑くない日や時間帯でしたら、真夏でも砂丘を裸足で歩きまわることも可能なので、そういった際には思う存分、日本一広大な砂丘の感覚を生で楽しみましょう!

鳥取砂丘の階段前には、無料の足洗い場もあるので安心ですよ♪

熱中症などに気を付けたうえで、あつい鳥取砂丘を思いっきり楽しみましょう!

夏の鳥取砂丘観光と合わせてオススメ①:鳥取砂丘海水浴場

暑い夏に嬉しい海水浴が、なんと鳥取砂丘のすぐ近くで楽しめます!

鳥取砂丘から岩戸海岸方面に車を走らせるとすぐに鳥取砂丘海水浴場に到着します。

海開きの期間内には海の家やシャワー、お手洗いなども設置され、快適に楽しめます♪目いっぱい鳥取砂丘の砂にまみれたら、そのままの流れで海水浴なんていうのもオススメですよ!

鳥取砂丘海水浴場
鳥取 / ビーチ
住所:鳥取県鳥取市福部町湯山2164

夏の鳥取砂丘観光と合わせてオススメ②:夏の風物詩・漁り火

鳥取砂丘の夏の夜は、日本海の水平線に浮かぶ白イカ漁の漁り火を楽しむことができます。

鳥取の近海では、6月~10月にかけて夜間に白イカ漁が行われ、そのイカ釣りの照明が鳥取砂丘から見ることができるのです。

日本海の波音に耳を澄まして、水平線に浮かび上がる漁り火をぼんやり眺めてみてはいかがでしょう?


秋の鳥取砂丘

気温が下がっていくに連れ、ハイシーズンの勢いが徐々におさまっていく秋の鳥取砂丘。

夏には暑くて暑くて仕方がなかった気温や、強い日差しに照り付けられて焼けるように熱かった砂も落ち着き、鳥取砂丘で一番標高の高い馬の背までも歩きやすい気候です。

とは言え、まだまだ残暑が厳しい日もありますので、砂丘を歩かれる際には水分補給や帽子など、最低限の熱中症対策をお忘れないよう気を付けて下さいね♪

秋の鳥取砂丘観光と合わせてオススメ①:鳥取砂丘の夕暮れ

鳥取砂丘は夕日が綺麗に見えるスポットとしても有名です。

周囲を茜色に染めて日本海へと沈んでいく光景は格別です。

夏の終わり頃から秋の始めにかけては夕日も美しく、また気候もいいので、ぜひ足を運んでみて下さいね!

秋の鳥取砂丘観光と合わせてオススメ②:ラッキョウ畑

秋には鳥取砂丘の東側に広がる広大なラッキョウ畑が花を咲かせます。

10月下旬頃から赤紫色のラッキョウの花が一面に広がり、「砂丘のラベンダー」として人気を集めています。

鳥取砂丘観光と合わせて、ラベンダー畑のようなラッキョウ畑も、ぜひ見てみて下さいね!

次のページを読む

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2018年1月11日の取材に基づき公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

同じテーマの記事

鳥取のハワイ!恐竜と過ごせる公園と東郷池周辺でくつろぎの休日を

鳥取県中部には、ハワイがあります。そうです、鳥取のハワイといえば、羽合(はわい)という地域。羽合町は2004年に泊村、東郷町と合併して、湯梨浜町になりましたが、...

鳥取砂丘は冬がオススメ!?地元民だからこそ知っている冬の魅力!

雪がとけて春の息吹が感じられるようになる頃から少しずつ観光客が増し、ゴールデンウィークから夏過ぎまで、その数がピークに達する鳥取砂丘。そんな大人気の鳥取砂丘の冬...

一度は行きたい!鳥取砂丘と周辺のおすすめスポット7選

広々とした砂丘に、青い海と空、悠々とらくだが歩く鳥取砂丘。朝・夕方などの時間や季節によっても、違った風景をたのしむことができます。近くには、迫力ある砂像を展示し...

【鳥取県】最高透明度25m!絶景を満喫できる「浦富海岸自然探勝路」徹底ガイド

鳥取県岩美郡岩美町に位置する浦富海岸は、奇岩や洞門、断崖絶壁、透明度の高い海など、山陰海岸ジオパークの中でも、自然豊かな美しい景色が密集している人気スポットです...

趣ある旅館街をゆったりと散策【鳥取県】三朝温泉の見どころ6選

鳥取県中部の山深い地にある温泉郷・三朝(みささ)温泉は、世界有数のラドン含有量を誇る良質な温泉と共に、趣ある旅館街の風景が人気を集めています。風情ある温泉街をゆ...



この記事を書いたトラベルライター

生粋の転勤族ライター
トリップノートでトラベルライターをさせて頂いている傍ら、鳥取県の地域情報メディア「とっとりずむ」で、観光・グルメ・育児のライターをさせて頂いています!

敏腕編集長と地元民のライターさんに混ぜて頂き、鳥取勤務の間は、メジャーな情報はもちろんのこと、マイナーでコアな鳥取情報も発信していきます。

鳥取県の良いところを日本に、更には世界に発信していくことに尽力します!

税込980円でこの鮮度!【鳥取県】賀露港・市場食堂で新鮮海鮮を!

日本海に面している鳥取県は海の幸にも恵まれています。今回ご紹介する賀露港・市場食堂は鳥取県賀露港のすぐそばにあり、新鮮な海鮮物をまさかの税込1,000円を切る値...

大行列!完全数量限定・三方六の切れ端!【北海道・音更】柳月スイートピア・ガーデン

柳月(りゅうげつ)は、北海道旅行のお土産にもよく用いられる、北海道を代表する老舗菓子店の1つです。その工場である柳月スイートピア・ガーデンでは「お菓子の里 十勝...

【鳥取県】「すなば珈琲」巡礼!聖地指定8店舗とその周辺の見所紹介

2012年の10月某日、平井鳥取県知事が民放番組にて発した「スタバはないけど日本一のスナバはある」という言葉をきっかけに生まれたと言われている、鳥取県を代表する...

充実しすぎのSA!足湯カフェや入浴施設もある【静岡】EXPASA足柄(下り)の魅力

足柄サービスエリアは静岡県御殿場市(上り)と駿東郡小山町(下り)にある東名高速道路のサービスエリアです。今回は足湯カフェや入浴施設などがあり、充実しすぎのサービ...

鳥取砂丘は冬がオススメ!?地元民だからこそ知っている冬の魅力!

雪がとけて春の息吹が感じられるようになる頃から少しずつ観光客が増し、ゴールデンウィークから夏過ぎまで、その数がピークに達する鳥取砂丘。そんな大人気の鳥取砂丘の冬...



トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?