イスタンブール
イスタンブール観光
ヨーロッパとアジアにまたがるトルコ最大の都市

イスタンブール新空港で買えるおすすめのトルコ土産7選

取材・写真・文:

トルコ在住
訪問エリア:17ヶ国

2019年5月3日更新

15,074view

お気に入り

写真:Zon

2019年4月にめでたく運用を開始したトルコ最大級の国際空港、イスタンブール新空港。ここでしか買うことのできない限定商品を含め、空港で買うことのできるトルコらしいお土産をご紹介します。

この記事の目次表示

イスタンブール新空港

イスタンブール新空港は、トルコ最大の都市イスタンブールの黒海に面するアルナヴトキョイというエリアにあります。以前使用されていたイスタンブールのアタテュルク国際空港と区別するため、新空港と呼ばれることもありますが、正しくはイスタンブール空港(Istanbul Ariport)です。

  • 写真:Zonイスタンブール新空港 

2019年4月時点でまだ工事中の個所もありますが、全施設が完成すれば、年間1億5,000万人が利用できるようになり、世界最大規模の国際空港となる見込みです。そんな巨大なイスタンブール新空港で買うことができる、トルコらしいお土産をリサーチしました!特におすすめのものを厳選して7つご紹介します。

1.イスタンブール新空港限定パッケージのロクム

砂糖とデンプンが主成分のトルコのお菓子、ロクム。ナッツやローズのエキスなどが入ったものがあり、ゆべしやグミのような食感が特徴的なお菓子です。

  • 写真:Zonイスタンブール新空港限定パッケージのロクム

市内で買うのもいいのですが、新空港に来たからには限定パッケージのロクムをゲットしてみてはいかがでしょうか。バラ、レモン、ミント、ピスタチオ味がセットで入っています。一箱14ユーロ(約1,764円)から。

2.イスタンブールをイメージした香水

ATELIER REBULから出ているイスタンブールをイメージした香水やハンドクリーム、ボディーローションもイスタンブールならではのお土産になりそうです。

  • 写真:Zonイスタンブール新空港 ATELIER REBUL

イスタンブールのスパイスバザールを彷彿とさせるような、シナモンなどの香りがほんのり感じられるエキゾチックなシリーズです。香水は54,9ユーロ(約6,917円)、ハンド&ボディーローションは13,90ユーロ(約1,751円)から。

3.なぜか恋しくなるチャイ(トルコの紅茶)

トルコを旅行すれば一日に何回もチャイを飲む機会があるはず。帰る頃にはチャイなしではいられない!というくらい、毎日の紅茶がくせになってしまう人もいるのではないでしょうか。

  • 写真:Zonイスタンブール新空港 チャイ

空港ではもちろんトルコの紅茶を購入することができます。ノーマルなものから、アップルやレモン、はちみつシナモンなどのアレンジティーも勢ぞろい。軽いので荷物にならないのも嬉しいですよね!一箱4,9ユーロ(約617円)から。

4.一箱は絶対に買いたいバクラヴァ

トルコには激甘なお菓子が多いのですが、群を抜いて甘いのがこちらのバクラヴァです。パイ生地よりももっと薄い生地に、砕いたピスタチオを載せ、何層にも重ねて焼いた後に、甘いシロップで仕上げるパイのようなお菓子です。

  • 写真:Zonイスタンブール新空港 バクラヴァ

これだけではとても食べることはできませんが、チャイやコーヒーとの相性は驚くほど抜群!ぜひ一箱買ってみてはいかがでしょうか。一箱14ユーロ(約1,764円)から。

5.女性におすすめ!トルコ産のバラ製品

トルコ南西部の都市ウスパルタは最高級のバラともいわれるダマスクローズの名産地です。ウスパルタのバラを使ったオイル、化粧水、ボディーローションなどは女性にはきっと喜ばれるお土産になりそうです。

  • 写真:Zonイスタンブール新空港 ローズを使ったコスメ

さらさらとした使い心地のギュルシャー(gülsha)のローズオイルは30,90ユーロ(約3,983円)から。

6.トルコのお酒といえばラク!

水を入れると白く濁ることで有名なラクというお酒は、トルコでは大定番のお酒です。

  • 写真:Zonイスタンブール新空港 ラク(Yeni Rakı)

トルコでは、メゼという前菜とともに食前酒として飲まれています。街中で買うと空港まで運ぶのが重くて大変ですが、空港で買えば割れてしまうリスクも少なく安心です。1本21,90ユーロ(約2,759円)から。

7.やっぱり定番ははずせない!ナザール・ボンジュウ

妬みや邪視をはねのけてくれる魔除けのお守りとして有名な目玉のような形のナザール・ボンジュウは、やはりひとつは手に入れておきたくなります。

  • 写真:Zonイスタンブール新空港 ナザール・ボンジュウ

壁掛けなどの大きなものはかさばってしまいますが、ブレスレットやキーホルダーなどの小さなものなら持ち帰りやすく、割れにくいので安心です。キーホルダーは3ユーロ(約378円)からです。

おわりに

全部は紹介しきれないくらい、魅力的なお土産がたっぷりとつまったイスタンブール新空港。お店も大きく、見ているだけでも楽しくなります。トルコらしいお土産をしっかりと手に入れて、飛行機に乗り込んでくださいね!

イスタンブール新空港
イスタンブール / 駅・空港・ターミナル
住所:Tayakadın Mahallesi Terminal Caddesi No:1 34283 Arnavutköy/İstanbul地図で見る
Web:https://www.igairport.com/en

価格は2019年4月現在(1ユーロ約126円)

イスタンブールの旅行予約はこちら

イスタンブールのパッケージツアーを探す

イスタンブールのホテルを探す

イスタンブールの航空券を探す

イスタンブールの現地アクティビティを探す

イスタンブールのWi-Fiレンタルを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


女性が喜ぶ!トルコで買いたいおすすめのお土産4選

光まばゆいトルコランプや邪気をはねのけるといわれているナザール・ボンジュウなど、エキゾチックなアイテムが多く、異国感満載のトルコのお土産。今回は、その中でも特に...


エキゾチックがとまらない!トルコで買いたいお土産5選☆

トルコと聞いて、思い浮かぶお土産はなんですか?見ているだけでも楽しくなる異国情緒たっぷりの雑貨が多いトルコでは、お土産選びも楽しみのひとつ。空港でもある程度買う...

イスタンブールでバクラヴァを食べるならココ!おすすめのお店5選

世界三大料理のひとつであるトルコ料理は、デザートも美味しいのをご存知ですか?なかでもバクラヴァは、サクサクのパイ生地とナッツやシロップの組み合わせがクセになるト...

美容好きは要チェック!トルコ・イスタンブールで必ずしたいこと5選

女性だと、その国ならではのコスメや食、美容グッズが気になったりしますよね!トルコを訪れたら買いたいもの、飲みたいもの、体験したいことなど、美容好きならチェックし...

絶対に喜ばれるトルコ土産!ロクムの老舗ハジュ・ベキル

みなさんはトルコのお土産と聞くと何を想像しますか?色とりどりのトルコランプや繊細な模様が美しいトルコ絨毯、それともエキゾチックな香り漂う香辛料?選ぶのも迷ってし...

この記事を書いたトラベルライター

イスタンブールから現地の魅力を発信中
大学時代はロシア(モスクワ、サンクトペテルブルグ)に留学し、その後世界各国を訪れ、トルコ・イスタンブールに落ち着きました。ガイドブックには載らないようなツウなトルコの楽しみ方や、最新の情報もお届けします。


トルコ語オンラインレッスンも開講しています。
https://ameblo.jp/zonistanbul

イスタンブール新空港⇔市内のアクセスならエアポートバス「Havaist」がおすすめ

2019年4月に本格的に始動したトルコ最大の国際空港、イスタンブール空港(イスタンブール新空港)。空港⇔市内間をバスでアクセスする方法や料金、所要時間などをご紹...


ネタバレ注意!『オスマン帝国外伝シーズン3』イスタンブールにおける関連スポット7選

スレイマン大帝の時代のオスマン帝国とそのハレムに焦点を当てて描かれた連続テレビドラマ『オスマン帝国外伝』は日本でも人気を博しました。シーズン3における登場人物や...


欧州のエアライン王者!ターキッシュエアラインズで飛ぶ快適な空の旅

みなさんはターキッシュエアラインズに搭乗されたことがありますか?トルコの国営航空会社であるターキッシュエアラインズは、どの航空会社よりも多くの国に運航していて、...

絶対に喜ばれるトルコ土産!ロクムの老舗ハジュ・ベキル

みなさんはトルコのお土産と聞くと何を想像しますか?色とりどりのトルコランプや繊細な模様が美しいトルコ絨毯、それともエキゾチックな香り漂う香辛料?選ぶのも迷ってし...

ネタバレ注意!『オスマン帝国外伝』ヒュッレム妃にまつわるイスタンブールの関連スポット4選

オスマン帝国を最盛期に導いたスレイマン大帝の時代を題材にしたトルコの宮廷歴史ドラマ『オスマン帝国外伝』は、いよいよ2020年8月にシーズン4が公開されます。ドラ...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.3 Emmyさん

【トラベルライターインタビューVol.3】一人旅を応援する記事を多数執筆!Emmyさんならではの人気記事執筆のコツやその原動力に迫ります