イスタンブール
イスタンブール観光
ヨーロッパとアジアにまたがるトルコ最大の都市

絶対に喜ばれるトルコ土産!ロクムの老舗ハジュ・ベキル

取材・写真・文:

訪問エリア:17ヶ国

2018年4月24日更新

6,671view

お気に入り

写真:Zon

みなさんはトルコのお土産と聞くと何を想像しますか?色とりどりのトルコランプや繊細な模様が美しいトルコ絨毯、それともエキゾチックな香り漂う香辛料?選ぶのも迷ってしまうくらい魅力的なお土産がたくさんあるトルコで、是非買ってみてほしいのがロクムというお菓子です。ロクムを売るお店はたくさんありますが、今回は1777年創業という国民も認めるロクムの老舗、ハジュ・ベキルのロクムをご紹介します。

ロクムって何?

トルコの伝統的なお菓子のひとつ、ロクムをご存知ですか?ロクムとは、砂糖にデンプンやナッツを加えて作られるトルコのお菓子で、弾力がある柔らかい食感が特徴的です。様々な味、色があり、日本のゆべしに似ています。

伝統的なお菓子で日持ちもするため、お土産としてぴったりなロクムは、トルコでは15世紀ごろから作られていたといいます。そんなロクムの老舗が1777年創業のHacı Bekir(ハジュ・ベキル)というお店です。

Hacı Bekir(ハジュ・ベキル)

ロクムは空港のお土産物屋さんでも買うことができますが、どうせなら本場老舗の味を!ということで、イスタンブールにもいくつか支店がある、老舗のハジュ・ベキルをご紹介します。

店内の様子

イスタンブールにはいくつか支店がありますが、今回はアジア側のKadıköy(カドゥキョイ)店をご紹介します。

  • 写真:ZonHacı Bekir 店内の様子

ほんのり甘い香りが漂う店内にはいろんな種類のロクムがたくさん陳列されています。彩りも豊かで、見ているだけでも楽しめます。プライスカードにはトルコ語以外にも英語の表記があるので、旅行者でも利用しやすいお店です。

  • 写真:ZonHacı Bekir 見た目も鮮やかなロクム
  • 写真:ZonHacı Bekir 店内のロクム

200年以上も続く老舗というだけあって、観光客にはもちろん、地元のかたにも永く愛されているお店です。

お土産にぴったりなパッケージが嬉しい!

ハジュ・ベキルにはお土産にぴったりな小箱や、トルコらしいデザインの缶などがたくさんあります。

こちらの木箱には、ロクム入りの缶が3つ入って27TL(約783円)です。国花のチューリップや、トプカプ宮殿やモスクで見かけるような美しい柄のトルコタイルなどが缶にデザインされていて、まさにトルコらしいお土産です。

  • 写真:ZonHacı Bekir 缶の模様がトルコらしい

木箱入りのもの以外にも、バラ売りされている商品もあるので、お気に入りのパッケージを選んで買うこともできます。形や柄、種類や大きさも様々なので色んなシーンに合わせたお土産選びができるのも嬉しいポイントです。

  • 写真:ZonHacı Bekir バラ売りはお土産にぴったり

人気のロクムはどんな味?

どうせ買うならトルコらしい、おいしいロクムがいいですよね!まずは定番の味がこちらの緑の箱です。トルコ名産のピスタチオ入りのロクムは観光客にはもちろん、地元のかたにも人気のようです。

  • 写真:ZonHacı Bekir Turkish Delightとはロクムのこと

また、緑の箱の右上あたりにあるのはザクロ味で、ピスタチオ入りのもの!これは色も鮮やかな上、ナッツの食感も同時に楽しめるためおすすめです。トルコの街中で売られているザクロジュースが好きなかたは絶対にハマる味です。フルーティーな香りがトルコのチャイともよく合います。

ナッツ好きのかたなら、こちらの胡桃入りロクムもおすすめです。

  • 写真:ZonHacı Bekir ナッツ入りは特においしい

ピスタチオとはまた違った食感と香ばしさを楽しむことができます。味はピスタチオ入りよりもややさっぱりして食べやすいです。

こちらは見た目も可愛く女性ウケしそうなバラのロクムです!

  • 写真:ZonHacı Bekir  見た目も可愛いロクムの六角形の箱

バラ水や、バラの香りの化粧水、香水など、トルコでは何かにつけてバラがよく登場しますが、ロクムにまでバラが使われているとは、さすがトルコ!口にする前からバラの優雅な香りが漂うロクムです。

休憩もできる

店内奥はこじんまりとしたイートインスペースになっています。ドリンクやケーキをいただいたり、もちろん買ったロクムを食べることもできます。

  • 写真:ZonHacı Bekir イートインスペース
  • 写真:ZonHacı Bekir チャイ3TL(約93円)

チョコケーキやフルーツケーキは9TL(約261円)から、総菜パンは1.25TL(約36円)から販売されているのでカフェの利用だけでもできます。お土産探しがてらに休憩もできるという旅行者にはとっても嬉しいお店です!


おわりに

今回ご紹介したハジュ・ベキルはアジア側の街、Kadıköy(カドゥキョイ)店です。

  • 写真:ZonHacı Bekir 外観

ヨーロッパ側では、有名観光スポットからも近いEminönü(エミノニュ)、新市街地のBeyoğlu(ベイオール)にも支店があるので、イスタンブールを旅行される際は老舗の味を求めて是非ハジュ・ベキルを探してみてくださいね!

ハジュ・ベキル カドゥキョイ店
イスタンブール / スイーツ
住所:Muvakkithane Cad. No:6/1地図で見る
電話:2163361519
Web:http://www.hacibekir.com/

※価格は2018年2月現在(1TL約29円)

イスタンブールの旅行予約はこちら

イスタンブールのホテルを探す

イスタンブールの航空券を探す

イスタンブールのパッケージツアーを探す

イスタンブールの現地アクティビティを探す

イスタンブールのWi-Fiレンタルを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2018年2月22日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事

エキゾチックがとまらない!トルコで買いたいお土産5選☆

トルコと聞いて、思い浮かぶお土産はなんですか?見ているだけでも楽しくなる異国情緒たっぷりの雑貨が多いトルコでは、お土産選びも楽しみのひとつ。空港でもある程度買う...

イスタンブール・アタテュルク国際空港で買えるおすすめトルコ土産ベスト4

海外の空港では、ご当地の定番のお土産はチェックしておきたいですよね!トルコを訪れるひとも、空港を経由するだけのひとも、是非ともゲットしていただきたい、イスタンブ...


実際に買いました!おすすめのトルコ土産4選

トルコ イスタンブールには定番以外にも魅力的なお土産がたくさんあります。自分用にも友達用にも会社用にも、イスタンブールマニアの筆者が実際に買って「よかった!」と...

エキゾチックなハンドメイド小物が安くてかわいい!雑貨天国トルコ

世界中で唯一、東洋と西洋が出会う国トルコ。シルクロードやイスラム文化が創り出したエキゾチックな文化は何度訪れても飽きません。親日家が多いことで有名なトルコ人の先...


あのトルコアイスから老舗の有名バクラヴァも!必食☆トルコスイーツ

旅行先では、その国、その土地でしか食べることのできないものや、有名なものはやっぱり食べてみたいですよね!料理と同様、スイーツも国や地域によって特色がある、旅に彩...

この記事を書いたトラベルライター

トルコ イスタンブールの魅力を発信中
トルコ イスタンブールの魅力を発信中!
現地の人と実際に触れ合うからこそ発見できるような場所、ガイドブックには載らないけれど魅力なスポット、もちろん定番の観光スポットや食べ物もご紹介していきます。

ロシアへの留学を含め、訪問した国は17ヶ国
海が見える場所、モスク、おいしい食べ物、カフェ、飛行機が大好きです。
https://www.instagram.com/zon_istanbul/

エキゾチックがとまらない!トルコで買いたいお土産5選☆

トルコと聞いて、思い浮かぶお土産はなんですか?見ているだけでも楽しくなる異国情緒たっぷりの雑貨が多いトルコでは、お土産選びも楽しみのひとつ。空港でもある程度買う...

欧州のエアライン王者!ターキッシュエアラインズで飛ぶ快適な空の旅

みなさんはターキッシュエアラインズに搭乗されたことがありますか?トルコの国営航空会社であるターキッシュエアラインズは、どの航空会社よりも多くの国に運航していて、...


初心者でも気軽に入れる!イスタンブールのおすすめロカンタBest3

トルコ、イスタンブールで、ランチにも小腹が空いたときにもガッツリディナーのときにも、とても役立つのがロカンタ!イスタンブールに旅行したら必ず一回や二回は訪れる機...

絶対ハズしてほしくない!イスタンブール観光スポット5つ

日本の約2倍の国土を持つトルコ。なかでもイスタンブールは、ヨーロッパとアジアにまたがる国内最大の都市で、世界遺産にも登録されているイスタンブール歴史地域を含め、...


知らなきゃ損!ミュージアムパスを利用してイスタンブールをかしこく周ろう!

トルコ イスタンブールの博物館をお得に見学することができるミュージアムパスをご存知ですか?長い歴史を持つ街 イスタンブールには、ビザンツ帝国時代の建造物を利用し...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?