岩手
岩手観光
独自の麺文化を育む、日本で二番目に広い県

【岩手県】お土産にもオススメ!地元産果物で醸造しているワイナリー4選!

取材・写真・文:

トラベルライター

2018年1月29日更新

1,551view

お気に入り

写真:トラベルライター

実は、隠れたワイン産地でもある岩手県。地元産の果物を使用して作られたワインはどれも味わい深いものばかりです。今回は、岩手県内で有名なワイナリー4つをご紹介します。試飲の有無や、ワイナリーの見学、販売場所なども合わせてご紹介しますので、ぜひ、参考にしてみてください。

この記事の目次表示

果物の隠れた生産地 岩手県

  • 写真:トラベルライター自園自醸ワイン紫波の近くにある「産直センターあかさわ」

実は岩手県は、果物の生産が盛んな土地なんです。収穫量や知名度ではあまり知られていませんが、ブドウやリンゴ、ラ・フランス、梨など様々な果物が生産されています。また、収穫時期になると高級品種の果物が割安で販売されているので、訪れたら果物を購入してみるのもいいかもしれません。

  • 写真:トラベルライター

そんな果物の隠れた生産地、岩手県ではご当地ワインの生産も盛んに行われています。今回は、岩手県内で有名なワイナリー4つをご紹介します。

【1】フルーツの里紫波町にある「自園自醸ワイン紫波」

  • 写真:トラベルライター[左]メルロー [右]リースリング・リオン [平泉ラベル] 各300ml / 各798円(税込)

果物の生産が盛んな紫波町にあるワイナリーでは、地元産のブドウを使用してワインを醸造しています。さらっとした飲み口で、ブドウ本来の甘さや風味を楽しむことができますので、ぜひ直売所で無料のテイスティングを楽しんでみてください。

その他にも、ワイナリーの見学や、紫波ワインツーリズムを行っています。紫波ワインツーリズムでは、ワイナリーや葡萄畑の見学のほか、焼肉やピザ作りを楽しむことができますよ。

営業時間:9:00~17:00(直売所)
定休日 :年末年始
試飲  :無料
見学  :可能(無料) ※紫波ワインツーリズムは完全予約制・有料となります。
販売店 :直営店、道の駅「紫波」、県内のスーパー、県内各百貨店
自園自醸ワイン紫波
岩手 / 工場・施設見学
住所:岩手県紫波郡紫波町遠山松原1-11地図で見る
電話:019-676-5301
Web:http://www.shiwa-fruitspark.co.jp/winery/

【2】コンクール受賞経験のある「エーデルワイン」

  • 写真:トラベルライター[左]月のセレナーデ 720ml / 1,077円(税別) ※ハーフボトル有り [右]夜空のカノン 720ml / 1,300円(税別)

大迫町にある「エーデルワイン」は、国際コンクールでの受賞経験を持つワイナリーです。こちらのワインは、濃い飲み口で芳醇な香りを楽しむことができるワインが数多く揃っています。直売所では無料の試飲や、期間限定のワインを有料で試飲することができます。

その他にも、ブドウジュースをかけた特製ソフトクリームの販売をしているので、アルコールが飲めない方でも大迫産のブドウを楽しむことができますよ。また、ワイナリー周辺にはレストラン、ホテル、ガラス体験工房、アイスクリームやヨーグルトの工房などがあるので、家族やお友達と訪れても楽しめる場所です。

営業時間:午前9時~午後4時30分(直売所)
定休日 :年末年始(12月31日~1月3日)
試飲  :無料 ※一部限定醸造ワインは有料試飲となる場合があります
見学  :可能(無料) ※見学予約は「ワインシャトー大迫」へ連絡願います。 ※団体は要予約
販売店 :取り扱い店舗一覧
株式会社エーデルワイン
岩手 / 工場・施設見学
住所:岩手県花巻市大迫町大迫第10地割18-3地図で見る
電話:0198-48-3200(ワインシャトー大迫)
Web:http://www.edelwein.co.jp/

【3】岩手県産のリンゴでワインを作る「五枚橋林檎ワイナリー」

  • 写真:トラベルライター五枚橋林檎ワイン・ふじ 720ml / 1,296円(税込)

「五枚橋林檎ワイナリー」は、厳選した県産リンゴを使用し、低温発酵させたワインを醸造しています。リンゴ本来の味や香りを楽しむことができ、リンゴの品種ごとに醸造したワインはどれも異なる味わいで、リンゴの個性を知ることができますよ。

この他にも、冬限定で販売している「シードル原酒」など、林檎の味を堪能できるワインが揃っています。「五枚橋林檎ワイナリー」のワインは、盛岡市内にあるブティックワイナリー岩手県内のスーパーや百貨店で購入が可能です。

営業時間:AM11:00~PM6:00
定休日 :毎週水曜日
見学  :不可
販売店 :ブティックワイナリー、岩手県内スーパー、県内百貨店
有限会社 五枚橋ワイナリー
盛岡 / その他スポット
住所:岩手県盛岡市門1-18-52地図で見る
電話:019-621-1014
Web:http://www.gomaibashi.com/

【4】山ぶどうからワインを醸造する「くずまきワイン」

  • 写真:トラベルライター澤澄 720ml 1,500円(税別)

「くずまきワイン」では、岩手県の県北地方に自生する山ぶどうを使用しワインを醸造しています。山ぶどうの渋みや酸味、甘みを感じることができるワインは、ご当地ワインとしてお土産にもオススメです。

また、こちらのワイナリーでは、低アルコールのワインや、山ぶどう果汁の販売も行なっているので、アルコールが苦手・飲めない方でも、山ぶどうの味を楽しむことができますよ。なお、工場には直売所とレストランが併設されているので、試飲をしたり、ワインを楽しみながら食事をすることもできます。

営業時間:レストラン 午前11時~午後3時 (Lo.午後2時30分)見学受付 9:00~17:00
定休日 :年末年始(12月31日~1月3日)
試飲  :無料
見学  :無料 ※要予約 ※年末年始定休日
販売店 :岩手県内スーパー、県内百貨店、関東の店舗についてはこちら
株式会社岩手くずまきワイン
岩手 / 工場・施設見学
住所:岩手県岩手郡葛巻町江刈1-95-55地図で見る
電話:0195-66-3111(代表)
Web:http://www.kuzumakiwine.com/

おわりに

今回は岩手県の有名ワイナリーを紹介しました。紹介したワイナリーのワインのなかには、岩手県内の飲食店で取り扱いがあるワインも多数ありますので、県内のレストランで食事と一緒に楽しんだり、お土産として購入してみるのもいいかもしれません。

岩手の旅行予約はこちら

岩手のパッケージツアーを探す

岩手のホテルを探す

岩手の航空券を探す

岩手の現地アクティビティを探す

岩手のレンタカーを探す

岩手の高速バスを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2018年1月29日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事

2019春の旅行に!3月・4月・5月の国内おすすめ旅行先・観光地45選

春(3月・4月・5月)におすすめの国内旅行先を月ごとにご紹介!春休みの家族旅行や、カップルでのお出かけにぴったりな旅先を全国から厳選しました。週末の1泊旅行でも...

【岩手県】ここだけは行きたい!定番のおすすめ観光スポット5選

北海道に次いで広い面積をほこる岩手県は、世界遺産の「平泉」をはじめ、リアス式海岸で知られる「浄土ヶ浜」や「龍泉洞」など、歴史的建造物やうつくしい景勝の宝庫!日本...


【岩手・龍泉洞】 観光ついでに寄りたい周辺オススメスポット5選

岩手県 岩泉町にある観光地「龍泉洞」は、岩手旅をする際に訪れる方も多いかもしれません。そんな岩泉町内には龍泉洞以外にも、様々な見所があります。今回は、龍泉洞を訪...

【2019】7月の国内おすすめ旅行先22選!夏休みに行きたい観光地特集

7月ともなると暑さも本格的!涼しい避暑地や、海にひまわり畑・ラベンダー畑など夏らしい景色を求めて旅行に出かけたくなる季節ですね。7月の連休や夏休みにおすすめの国...


岩手・三陸の景勝地「浄土ヶ浜」で、”青の洞窟”へ行ってみよう!

三陸がほこる、国の名勝「浄土ヶ浜」。まるで浄土のように美しいこの場所には、「青の洞窟」の異名をもつ魅惑のスポットがあるんです。ここでは浄土ヶ浜や青の洞窟の見どこ...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?