伊豆
伊豆観光
温泉や海の絶景に富士山ビュー、そして豊かな自然

伊豆で人気!感動の絶景&グルメとパワースポットの旅

取材・写真・文:

群馬在住
訪問エリア:14都道府県

2022年4月12日更新

343view

お気に入り

伊豆といえば首都圏からも近く、豊かな自然が広がる人気の観光エリアです。海が織りなす感動の絶景を眺望できるスポットがたくさんあります。ここでは伊豆の中でも堂ヶ島周辺の絶景やグルメと、下田近くにある伊豆屈指のパワースポットをご紹介しましょう。

この記事の目次表示

伊豆半島の豊かな自然を堪能できる「堂ヶ島」周辺の絶景スポット

  • 写真:CHIRI

伊豆西海岸に位置する堂ヶ島は、国の名所にも指定される風光明媚な場所。乗浜・堂ヶ島・瀬浜海岸とその周辺の島々のことを総称して堂ヶ島と呼びます。その堂ヶ島周辺の絶景スポットをご紹介しましょう。

堂ヶ島
西伊豆 / 島・離島
住所:静岡県賀茂郡西伊豆町仁科 堂ヶ島地図で見る

三四郎島に現れる神秘の「エンジェルロード」!

  • 写真:CHIRI

西伊豆の沖合200mのところにある三四郎島は、堂ヶ島のシンボル的な存在。伝兵衛島・沖ノ瀬・中ノ島そして高島の4つの島が並んでおり、見る位置から3つにも4つにも見えることから三四郎島という名前が付けられました。

伊豆は潮の満ち引きが大きく、三四郎島では潮位が30cm以下になると海の中にエンジェルロードと呼ばれる道が開きます。このエンジジェルロードを通って、一番手前の伝兵衛島まで歩いて渡ることができるんです。これは天然記念物にも指定される「トンボロ」という現象で、神秘の絶景を楽しめます。

潮の満ち引きを確認してからお出かけくださいね!

堂ヶ島のトンボロ
西伊豆 / 自然・景勝地 / 穴場観光スポット
住所:静岡県賀茂郡西伊豆町仁科 堂ヶ島のトンボロ地図で見る

まるで青の洞窟!海と光が織りなす絶景を楽しめる「堂ヶ島天空洞」

  • 写真:CHIRI

天空洞は海の上にできた石灰岩の海蝕トンネルで、天井にはポッカリと丸い穴が空いています。太陽の光が差し込むと、神秘的で圧巻の光景が目の前に広がります。

  • 写真:CHIRI

遊歩道または遊覧船の2種類の方法で天空洞を楽しめますよ。

まるで、イタリアの青の洞窟を彷彿させるかのような美しい景色!おすすめの絶景スポットです。

堂ヶ島天窓洞
西伊豆 / 自然・景勝地 / 絶景 / 女子旅 / 一人旅 / インスタ映え
住所:静岡県賀茂郡西伊豆町仁科 堂ヶ島天窓洞地図で見る

新鮮な食材の食事が楽しめる「堂ヶ島食堂」

  • 写真:CHIRI

観光や旅行の楽しみの一つがグルメ!堂ヶ島食堂では、地元の食材を使った美味しい食事を堪能できます。

  • 写真:CHIRI

伊豆近海でとれた新鮮な魚を使ったお料理や、静岡名物わさびを使った定食などがメニューに並び、堂ヶ島の海を眺めながらオシャレな店内でいただけます。

  • 写真:CHIRI

こちらはわさび丼定食。新鮮なわさびを自分で擦って丼にのせていただきます。ツンとした辛味と豊かな風味が、口の中に広がる絶品の丼です。

  • 価格:950円(税込)
堂ヶ島食堂
西伊豆 / ご当地グルメ・名物料理 / 魚介・海鮮料理 / ランチ
住所:静岡県賀茂郡西伊豆町仁科2045−3地図で見る
電話:0558−52−0134
Web:https://dougashima.net

岩場の鳥居が絶景!伊豆最大級のパワースポット「白浜神社」

  • 写真:CHIRI

海水浴やレジャーなどのメッカ「白浜海岸」のそばに鎮座する白浜神社は、伊豆最大級のパワースポット。由緒は古く、2400年ほど前に三嶋大明神が黒潮と共に伊豆に降臨したことが始まりといわれています。

三嶋大明神は、富士山の大神様の赦しのもと、この地に竜神・雷神・海神などの多くの神様を呼び、7日で現在の伊豆諸島となる島々を作り上げました。その後、伊豆の白浜神社に戻り、現在の白浜神社が誕生しました。

御祭神は、縁結びと子育ての神、伊古奈比咩命(いこなひめのみこと)で、相殿には国造りの神、三島大明神が祀られています。

  • 写真:CHIRI

道沿いの鳥居をくぐり境内に足を踏み入れると、神々しいパワーが溢れます。樹齢2000年のご神木の前には手水舎、隣には授与所兼社務所、境内社や稲荷社、縁結び神社、目の神社など参拝スポットがたくさん!

参道を進むと拝殿があるので、ここでお参りしましょう。

  • 写真:CHIRI

授与所では、お守りや御朱印を授与していただけますよ。

  • 写真:CHIRI
  • 初穂料300円

また白浜神社の裏手は、太平洋に面した岩場の海岸が広がります。大明神岩の上には真っ赤な鳥居が鎮座しており、隣の岩としめ縄で繋がり、神秘的な光景を放ちます。

  • 写真:CHIRI

お参りと絶景を一度に堪能できるパワースポットです。

白浜神社
下田・南伊豆 / パワースポット / 絶景 / 神社 / 女子旅 / 一人旅 / 夏のおすすめ観光スポット / 縁結びスポット / インスタ映え
住所:静岡県下田市白浜2740地図で見る
電話:0558-22-1183

おわりに

堂ヶ島周辺のイチオシスポットとオススメグルメ、そして伊豆屈指のパワースポット白浜神社をご紹介しましたがいかがでしたでしょうか?

伊豆は年間を通じて温暖な気候なので、オールシーズン観光にピッタリ。また首都圏からも車・電車共にアクセス良好なのでプチトリップも楽しめます。伊豆の豊かな自然が生み出す絶景やグルメを堪能し、パワースポットで身を清め、日々の疲れを癒しに足を運んでみてくださいね。

\紹介されたスポットに立ち寄るなら/
伊豆の旅行予約はこちら

伊豆のパッケージツアー(新幹線・飛行機付宿泊プラン)を探す

伊豆のホテルを探す

伊豆の航空券を探す

伊豆の現地アクティビティを探す

伊豆のレンタカーを探す

伊豆の高速バスを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


【2022】12月の国内おすすめ旅行先28選!冬・年末の旅行にぴったりな観光地特集

12月はイルミネーションに雪景色など、全国各地で冬ならではの絶景に出会えるシーズン。雪見温泉も格別な時期です。12月の週末や年末旅行におすすめの国内旅行先をご紹...


【2022最新】全国の人気水族館TOP35!旅行好きが行っている水族館ランキング

沖縄美ら海水族館や海遊館をはじめとする全国の人気水族館を、トリップノートの7万5千人の旅行好きトラベラー会員(2022年1月現在)が実際に行っている順にランキン...

【2023】2月の国内おすすめ旅行先40選!冬の旅行にぴったりな観光地特集

2月は北はまだまだ雪深く、この時期ならではの雪や氷のイベントが開催されている一方で、南は梅や早咲きの桜が開花し始める時期です。2月の週末旅行におすすめの国内旅行...

【2023】1月の国内おすすめ旅行先34選!お正月旅行にもぴったりな観光地特集

寒さ厳しい1月は、雪や氷の絶景が全国各地で見られるシーズン。冬の夜に映えるイルミネーションイベントもまだまだ楽しめます。1月のお正月旅行や週末旅行におすすめの国...

伊豆・子供と行きたい観光スポット40選!子連れ旅行におすすめ

アクティビティも充実の三島スカイウォークや、子連れの海水浴も快適な熱海サンビーチ、露天風呂に入るカピパラが大人気の伊豆シャボテン公園など、伊豆への子連れ旅行にお...

この記事を書いたトラベルライター

鶴まう形の群馬県代表フォトライター
「毎日旅するように生きていく」がモットー、フォトラーターCHIRIです。鶴まう形の群馬県を中心に、時々青い海の魅力を求めて時には車中泊で彷徨います。

スイーツから郷土料理、激辛ラーメンまで食べるの大好き!日帰り温泉や秘湯・パワースポット・絶景・秘境などなど、定番から穴場まで胸キュン旅巡航中。
https://ilovegekikara.info/

【群馬パワースポット・満徳寺】日本に2つしかない縁切寺!幸福祈願&不幸との縁切りに

群馬県太田市にある満徳寺は、江戸時代の幕府公認の縁切り寺として有名。現在でも縁切り、縁結びスポットとして多くの人が足を運びます。満徳寺の由緒や、現在でも残る少し...


新潟で外せないお店!銘菓や自慢のスイーツたくさん「菜菓亭」

新潟県を代表する銘菓「河川蒸気」を販売する菜菓亭(さいかてい)。和菓子や洋菓子を中心に様々なラインナップを誇る新潟自慢のお菓子屋さんで、新潟観光の際にはぜひとも...


【葉山パワースポット】絶景とご利益のコラボ「森戸大明神」

リゾート気分が満喫できる神奈川県葉山町。その中でも今回は相模湾の背後に富士山がそびえ、「かながわの景勝50選」にも選ばれている夕日が見られるパワースポット「森戸...

東京町田周辺で外せない激旨激辛ラーメン店5選

東京都町田、神奈川県相模原市周辺には美味しいラーメン屋さんがたくさんありますが、実はテレビにも登場する美味しい激辛ラーメンを食べられるお店もあるのをご存知でしょ...

長野県小布施で外せない「栗の木テラス」の濃厚絶品モンブラン

信州は長野県小布施町。ここは栗の産地として有名な町で、栗羊羹などを始めとした、栗を使った名物スイーツが観光客に大人気。今回は、そんな小布施で並んででも食べたい「...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.3 Emmyさん

【トラベルライターインタビューVol.3】一人旅を応援する記事を多数執筆!Emmyさんならではの人気記事執筆のコツやその原動力に迫ります