クアラルンプール
クアラルンプール観光
マレーシアの首都であり、多様な文化が入り混じる近代都市

日本との関係も学べる!マレーシア国立博物館Muzium Negara(ミュージアム・ネガラ)

取材・写真・文:

マレーシア在住
訪問エリア:12ヶ国

2018年11月22日更新

145view

お気に入り

写真:iku_tabi@

マレーシアのクアラルンプールに位置するMuzium Negara(ミュージアム・ネガラ)は、KLセントラル駅から近く、駅から徒歩で訪れることができる国立博物館です。日本とマレーシアの深い関わりも学べるので、是非マレーシアを訪れた際には寄ってほしいスポットです。国立博物館で、マレーシアの歴史や文化を学ぶ旅はいかがでしょうか。

この記事の目次表示

マレーシアの国立博物館を堪能しよう!

  • 写真:iku_tabi@

立派なマレー様式の建物

  • 写真:iku_tabi@

建物は伝統的なマレー様式になっています。外観にある模様が複雑かつ繊細で、見入ってしまいそうですね。

  • 写真:iku_tabi@

館内もとても素敵な造りになっています。以下の様に時代ごとにセクションが4つに分かれており、初期の歴史から現代まで深く学ぶことができます。

  • ギャラリーA:Pre History(先史時代)。地球がどのようにできたか、から始まります。昔の人たちが使っていた石器なども展示してあります。
  • ギャラリーB:Malay Kingdoms(マレー王国)。マレー王国について詳しく学ぶことができます。
  • ギャラリーC:Colonial Era(植民地時代)。マレーシアは昔ポルトガル、オランダ、イギリス、日本に支配されていました。その植民地時代の歴史について知ることができます。
  • ギャラリーD:Malaysia Today(マレーシアの今日)。マレーシア独立の背景や、今のマレーシアについて詳しく学ぶことができます。様々な民族の衣装など飾られていて、多民族国家のマレーシアならではの展示があり楽しめます。
  • 写真:iku_tabi@
  • 写真:iku_tabi@

また歴史だけではなく、マレーシアの文化や伝統的な衣装などが展示されていたり、ビデオ上映も行っているので、楽しくマレーシアを知ることができます。

館内はそれほど大きくないので、短時間ですべて見学することができます。また、地下には、お土産屋さんもありますよ。

外にもあるさまざまな展示物

博物館の外にもさまざまな展示物や軽食を買うことができるカフェがあります。

  • 写真:iku_tabi@
  • 写真:iku_tabi@
  • 写真:iku_tabi@

写真下は「イスタナ・サトゥ」と呼ばれる高床式家屋です。建物の中も見学可能ですので、家屋の中が気になる方は是非見てみてください♪

  • 写真:iku_tabi@

日本語の無料ガイドツアーもあり

ミュージアム・ネガラでは、ボランティアの方による無料の1時間ガイドツアーも開催されています(事前予約不要)。ホームページによると、英語でのガイドツアーは日曜日と祝日以外毎日午前10時にあります。日本語でのガイドツアーは火、木、金、土曜日の午前10時にあります。英語が苦手な方でもマレーシアの歴史を詳しく学ぶことができるいい機会ですので、是非利用してみてください。

アクセス方法

  • 写真:iku_tabi@
  • 写真:iku_tabi@

アクセスはとても簡単です。MRT線と呼ばれる電車ラインを利用する場合は、Muzium Negara駅で降車し、出入口Bの目の前に博物館があります。KLセントラル駅を利用する場合は徒歩10~15分程で着くことができます。

チケット

  • 写真:iku_tabi@

入場のチケット代は大人RM5(約136円)、6歳~12歳の子供はRM2.0(約54円)で、6歳未満は無料です。チケットを販売しているチケットカウンターがありますので、そこで購入してください。なお博物館の入り口は2つありますが、どちらにもチケットカウンターがあります。

  • 写真:iku_tabi@入り口1
  • 写真:iku_tabi@入り口2

おわりに

  • 写真:iku_tabi@

日本はマレーシアを占領していた時期があり、また、現在のマレーシアの首相マハティールさんは親日家として知られており、何かと日本と関わりの深い国です。マレーシアの国立博物館で、日本との関係を学ぶのも面白い旅になるのではないでしょうか。

マレーシア国立博物館
クアラルンプール / 博物館・美術館
住所:Muzium Negara, Department of Museums Malaysia, Jalan Damansara 50566, Kuala Lumpur. Ministry of Tourism and Culture Malaysia地図で見る
Web:http://www.muziumnegara.gov.my/

クアラルンプールの旅行予約はこちら

クアラルンプールのホテルを探す

クアラルンプールの航空券を探す

クアラルンプールのパッケージツアーを探す

クアラルンプールの現地アクティビティを探す

(チケット)

(現地ツアー&体験)

クアラルンプールのWi-Fiレンタルを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2018年11月21日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

最近人気の記事

クアラルンプールで子連れにおすすめの観光スポット17選

大人はじっくり観光したいけど、こどもが飽きてしまう・・・子連れ旅行は、どこに行ったらよいか迷いますよね。ここでは、クアラルンプール近郊のこどもが楽しめるスポット...

スーパーで買える定番マレーシア土産10選!ばらまき土産におすすめ◎

クアラルンプール旅行者必見!人気のベリーズチョコ、BOH TEA、ホワイトコーヒー、マンゴーグミなどを含めた、スーパーマーケットで買えるマレーシア土産10選をご...


クアラルンプールに行ったらmust buy!オススメのお土産3選

東南アジアでも大都市の1つであるマレーシア、クアラルンプール(KL)。LCCを使えば、羽田からは約6時間半なので、2泊3日の弾丸旅行で行くことも出来ます。そんな...

クアラルンプール国際空港「KLIA2」で乗り継ぎまでの過ごし方〜マレーシアグルメから定番お土産、休憩場所まで〜

エアアジアユーザー必見!東南アジアをLCCで旅する場合、アジアのハブ空港であるクアラルンプール国際空港KLIA2(LCC専用ターミナル)でトランジットする人が多...


クアラルンプールで必見!カワイイ&おいしい店5選

多民族国家マレーシアの首都クアラルンプール。イスラム教モスクや東南アジアらしいストリートの中でひっそり輝く、可愛い内装や美味しいごはん、カフェを楽しめるお店を紹...

この記事を書いたトラベルライター

旅とカフェ巡りが大好きなトラベラー♡
テレビの画面越しで観ていた外国のお洒落な建物と雰囲気にあこがれを抱き、20歳でイギリスに留学。留学期間中にヨーロッパ弾丸旅行をする。現在、マレーシアに在住。〈インスタグラムやっています♪気軽にフォローしてください。〉

コーヒー好きにはたまらない!珈琲専門店【仙台】のフラットホワイトコーヒーファクトリー

「FLAT WHITE COFFEE FACTORY(フラットホワイトコーヒーファクトリー)」は、仙台市にある本格的なコーヒーが楽しめるお店です。店名にもなって...

マレーシア在住者がおすすめする、お土産7選!

マレーシアには安くて美味しいお土産がたくさんあります。ネット社会の現代では、日本にいてもネットショッピングで買えるものもありますが、やっぱり現地で買った方がお得...


【ベルギー】ブリュッセルの人気観光スポット&おすすめグルメ旅

美食の街ブリュッセルでは、魚介類やスイーツなどおいしい料理を堪能できます。また、市内には世界遺産や有名スポットがコンパクトにまとまっており、1日の旅程でも満喫す...

【スロバキア】隠れインスタ&グルメスポット!ブラチスラバの旧市街地を街歩き♪

スロバキアは観光地としてはマイナーな国ですが、実はとても魅力的なところです。ヨーロッパ旅行中に行かないなんてもったいない!!治安が良く穏やかで、ヨーロッパの歴史...


【イギリス】まるで『テルマエ・ロマエ』!?世界遺産の街バースを巡る旅

バースはイギリスの西部に位置する歴史的な街です。今でも天然の温泉が湧き出ているところがあるんです!あの有名なコミックで映画にもなった『テルマエ・ロマエ』に出てく...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?