ロンドン
ロンドン観光
古い建物が残る街並みが美しく交通機関が発達

アンティーク好きにはたまらない!ノッティングヒルのポートベローマーケットを散策

取材・写真・文:

トラベルライター

2016年12月28日更新

12,662view

お気に入り

写真:トラベルライター

ノッティングヒルにあるポートベローロードのマーケットはとにかく活気にあふれていて楽しい!映画『ノッティングヒルの恋人』冒頭でもマーケットの様子が描かれていますが、本当にたくさんの人で賑わっています。今回はそんなポートベローマーケットの魅力に迫ってみたいと思います。

この記事の目次表示

ノッティングヒルってどんなところ?

  • 写真:トラベルライター

ノッティングヒルはロンドン西部に位置する閑静な住宅街。パステルカラーの美しい家々や高級ブティックが連なっており、どこか気品のある雰囲気が特長的です。この地名を聞いて、映画『ノッティングヒルの恋人』を思い出す方も多いかと思いますが、ここではヨーロッパ最大級のマーケット、通称「ポートベローマーケット」が日曜日を除く毎日開催されています。

特に土曜日はアンティークを中心としたお店がずらりと並び、一週間で一番盛り上がる曜日となっています。約2キロにわたりマーケットは展開され、さらに通りに沿って通常の店舗も営業しています。

どんな物が売られているの?

切手

  • 写真:トラベルライター

大小様々な切手が売られています。お土産にもちょうど良さそう。

食器

  • 写真:トラベルライター

輝くシルバーが美しい食器の数々。少々お値が張るものもありますが、繊細な彫刻が施されたスプーンやポットは自宅でのティータイムを盛り上げてくれそう。

カメラ

  • 写真:トラベルライター

レトロなものから本格的なものまで。

おもちゃ

  • 写真:トラベルライター

子供達に大人気の小さなフィギュア。自分用に買ってコレクションするのも良いですね。

ダイアリー

  • 写真:トラベルライター

ひとつひとつ手作りだというダイアリーは個性的なものばかりで、大きさも選べます。持っていれば注目されること間違いなし。

アクセサリー

  • 写真:トラベルライター

アンティークのシルバーアクセサリー。たくさんのチャームの中から好きなものを選んで店員さんに渡せば、ネックレスやブレスレットを作ってもらえます。

  • 写真:トラベルライター

完成品がこちら。女性には特におすすめのアイテムです。

お腹が空いたら…

  • 写真:トラベルライター

アンティークのエリアを抜けると、フードエリアに到着します。ここでは様々な国の料理を扱う屋台がずらりと並んでおり、何を食べるか決めるだけで時間がかかってしまいます。

  • 写真:トラベルライター

ピザやパンを扱うお店。

  • 写真:トラベルライター

フルーツも売られています。

  • 写真:トラベルライター

お菓子やビン詰の保存食など。

  • 写真:トラベルライター

菓子パンの誘惑も…。

路上パフォーマーにも注目!

  • 写真:トラベルライター

ロンドンで路上パフォーマーを見かけることは多いですが、ここポートベローマーケットも例外ではありません。彼らのパフォーマンスは素晴らしいものが多く、足を止めて鑑賞してみるのも良いかもしれません。

古着の集まるマーケット

  • 写真:トラベルライター

ポートベローロードをまっすぐ北に進んでいくと、左手に古着を中心としたエリアがあります。ブランド物を安く入手できることもありますので、要チェック!

  • 写真:トラベルライター

ちなみに右手にはまたまたフードエリアが。

  • 写真:トラベルライター

訪れた際には、たまたまエリザベス女王に扮した婦人に遭遇!

アクセス

ノッティングヒルゲート駅(Notting Hill Gate Staion)より徒歩5分

営業時間

9:00〜18:00(月曜日〜水曜日)、9:00〜13:00(木曜日)、9:00〜19:00(金曜日、土曜日)
平日に行くのも良いですが、大規模なマーケットを楽しみたいのであればやはり土曜日をおすすめします。

おわりに

  • 写真:トラベルライター

ポートベローマーケットは想像以上に大きく見所満載で、夢中になっているうちにあっという間に時間が過ぎてしまうことでしょう。マーケット好きの方はぜひたっぷりと時間をとって、賑やかな空気と味わい深いアンティークの数々を心ゆくまで堪能してください。混雑するのでくれぐれも迷子・スリにはご注意を!

ポートベローマーケット
ロンドン / 市場・朝市
住所:Portobello Road, London W11地図で見る

ロンドンの旅行予約はこちら

ロンドンのパッケージツアーを探す

ロンドンのホテルを探す

ロンドンの航空券を探す

ロンドンの現地アクティビティを探す

ロンドンのWi-Fiレンタルを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2016年9月6日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


【海外】女子ひとり旅におすすめ旅行先6か国と過ごし方!迷ったらココ!第一弾

女子一人でも安心・満喫できるおすすめの国(都市)をご紹介!気になる治安面を考慮し、街の可愛さはもちろんのこと、周りやすさや物価の安さ、食事のおいしさなどを総合し...


ロンドン土産はこれで決まり!老舗スーパーM&S(マークス&スペンサー)の可愛いオリジナル商品♡

ロンドン旅行者必見のおすすめお土産!イギリスを代表する老舗スーパーM&S(マークス&スペンサー)のオリジナル商品は、おしゃれで品質も良くロンドンっ子や女性観光客...

一度は行きたい!世界の美しいカフェ&絶景レストラン10選!

女子必見!世界一豪華なカフェと言われるブダペストのニューヨークカフェを始め、可愛いカフェや絶景が見えるレストランなど、一度は行きたい世界のカフェやレストランを集...

イギリス4大スーパーの特徴とチープなお土産探し

階級社会が根付いているというイギリス。スーパーも格付けがあり、のぞいてみると特色があって面白いもの。お菓子や調味料などを買うならスーパー、ロンドンのロゴグッズな...

イギリス・ウェイトローズ(Waitrose)で買えるおすすめロンドン土産9選!

イギリスの王室御用達スーパーWaitroseなら、定番モノからちょっとヒネリの効いた限定モノまで、1ヶ所でお土産を調達することが可能です。在住者が特におすすめの...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.3 Emmyさん

アプリ「Pokke」でロンドンの音声ガイドを聴く

ロンドンの観光スポットの音声ガイドをアプリ「Pokke」で聴くことができます。

旅行前にダウンロードしておけばオフラインでも使える!
プロのガイドに案内されるように旅を楽しめる!

Pokkeについて

【トラベルライターインタビューVol.3】一人旅を応援する記事を多数執筆!Emmyさんならではの人気記事執筆のコツやその原動力に迫ります