ロンドン
ロンドン観光
古い建物が残る街並みが美しく交通機関が発達

ロンドンおすすめ観光スポット!『ハリポタ』のロケ地「レドンホールマーケット」が豪華すぎる!

取材・写真・文:

訪問エリア:30ヶ国

2018年11月15日更新

3,788view

お気に入り

『ハリー・ポッター』のロケ地となったことでも有名の「レドンホールマーケット」。金融街(シティ・オブ・ロンドン)の中心に突如現れる、絢爛豪華な屋根付きアーケードです。商店街には様々なお店が建ち並び、おしゃれなパブも充実しておりグルメも楽しめます。そんなレドンホールマーケットの魅力、グルメ、気になるハリポタのロケ地情報についてもご紹介します。

この記事の目次表示

ロンドンのおすすめツアー
【現地午前中着/成田夜発/滞在時間重視のフライト♪】―*空港アクセス良好!市内の中心部の好評4つ星ホテル宿泊!*―ビックベンなど観光スポットが集まるウェストミンスター地区へ地下鉄で1本!スタイリッシュな雰囲気の【ザ・シーザー】にご宿泊【ロンドン】6日間
83,800円~269,800円
【現地午前中着/成田夜発/滞在時間重視のフライト♪】―*河畔の老舗ホテル泊&イングランド地方2都市&ロンドン鉄道周遊!*―シェイクスピアの故郷、エイヴォン川のほとりの小さな街【ストラトフォード・アポン・エイヴォン】&産業革命の舞台【バーミンガム】宿泊!8日間
107,800円~317,800円
―*ピーターラビットの故郷【湖水地方】+ロンドン周遊*―ウィンダミアは湖畔の老舗4つ星ホテルご宿泊♪【ウィンダミア×ロンドン】周遊8日間【現地午前中着/成田夜発/滞在時間重視のフライト♪】
107,800円~331,800円

レドンホールマーケットとは?

「レドンホールマーケット」は約700年の歴史を誇る、ロンドンで最も古い屋根付きアーケードの一つです。建物は重要文化建築物に指定されています。

1666年のロンドン大火で一部焼失してしまいましたが、1881年に様々な市場の建築を手掛けた「ホレス・ジョーンズ」によって再設計され、その美しいデザインから観光地として注目を浴びるようになりました。1990年~1991年にかけて再装飾を施す改修が行われ、現在の華麗な姿となっています。

金融街の真ん中に現れる世界

ロンドンの「Bank駅」から徒歩数分、金融街の真ん中に突如立派な門が現れます。

ビルの約3~4階の高さを誇る立派な正門はとても迫力があり、趣のある赤煉瓦が使われていています。

この中に一体どのような世界が広がっているのか、わくわくしながら足を踏み入れてみます。

豪華すぎる装飾

中に入るとそこは別世界。壮麗な装飾、煌びやかな世界に驚きます。

アーチ状の天井はとても高く開放的。足元から壁、遥か上の天井まで、美しい色使いの豪華な装飾が施されています。

どこに目を向けたらいいのかわからなくなるくらい、キラキラ光っています。まるでテーマパークのような、映画のセットのような非現実的な空間です。

イギリスらしい装飾が目を引きます。

通行止めのポールさえ素敵なんです。

様々なお店が建ち並ぶ商店街

おしゃれすぎて商店街ということを忘れてしまいそうですが、さすが商店街、たくさんのお店が建ち並んでいます。

雑貨屋や、イギリス土産を扱うお店も。

元々は肉類を主に扱う市場だったレドンホールマーケット。迫力あるお肉屋も健在です。

他にも花屋や洋服店などもお店を構えています。

そしてやっぱり目立つのはイギリスらしいパブです。

周りは金融街ということもあり、お昼時はビジネスマンで大変賑わいます。店内の席が埋まっているわけではないのに、イギリス人はこうやって外で立って飲むのが好きなようです。

休憩中にビールとは日本では考えられないですが、みなさんとても楽しそうに飲んでいましたよ。イギリスらしい光景を見ることができます。

歩いていると、お店の人がフィッシュ&チップスを配っていました。

思わぬ食べ歩き。熱々でとってもおいしかったです!

『ハリー・ポッター』のロケ地

そしてこのマーケットは『ハリー・ポッター』のロケ地となったことで有名です。

①ダイアゴン横丁に向かう道

『ハリー・ポッターと賢者の石』で、ハリーがハグリットに連れられ、ダイアゴン横丁に向かう場面でマーケットを歩いていました。ホグワーツ魔法学校に通うためのお買い物に行く、始めの方のシーンです。

②「漏れ鍋」の入り口

そしてこちらがファン必見スポット。ダイアゴン横丁に繋がるパブ「漏れ鍋」の入り口となります。(映画ではほぼ黒に近い色のドアでした)

マーケットは一本道ではなく十字形をしており、そこから小道が出ている複雑な造りになっています。ちょっとわかりにくい場所にありますが、各建物には番号が付いていますので、「42番」を目印に探してみて下さいね。

素敵なイギリスパブに入ろう

マーケットは歩いているだけでも十分楽しめますが、通るだけではもったいないです。ぜひイギリスらしいパブを体験してみましょう。

こちらのいつでも賑わう人気店「The Lamb Tavern」に入ってみます。

パブはまずカウンターがありますので、ここで注文し先にお金を払います。ビールはたくさんの種類があり迷ってしまいます。カウンターでの注文はちょっと緊張するかもしれませんが、イギリス人は優しいので安心して下さいね。

ぜひイギリス名物スコッチエッグも一緒に。

螺旋階段で二階へ上がります。アンティークの家具やインテリアがとっても素敵で、気品が溢れる店内です。

  • ビール約£3(約450円)、スコッチエッグ2個入り£4.5(約670円)

雰囲気の良い空間で、地ビールが最高においしいですよ。スコッチエッグは特製マスタードにつけていただきます。至福のひと時です。

他にも食事メニューが充実しているので、ゆっくりランチやディナーも楽しむことができます。

The Lamb Tavern
ロンドン / 居酒屋・バー
住所:10-12 Leadenhall Market, London, EC3V 1LR地図で見る
Web:http://www.lambtavernleadenhall.com/

終わりに

いかがでしたか?

とても豪華で美しい「レドンホールマーケット」。イギリス感溢れる場所で、グルメにショッピングに楽しんで下さいね。近くにはロンドン塔やタワー・ブリッジなどの観光名所がありますので、他の観光と合わせて立ち寄ることができます。

レドンホールマーケット
ロンドン / 商店街
住所:Gracechurch Street, London EC3V 1LR地図で見る

ロンドン旅行を自分好みにアレンジしよう!

オンライン旅行会社「旅工房」ならばロンドンのツアーのアレンジも承ります(相談無料)。

  • 泊数を変えずに価格を抑える
  • 複数のホテルに宿泊する
  • 2ヶ国以上周遊する、など

旅工房でロンドンのすべてのツアーをみる>>

ロンドンの旅行予約はこちら

ロンドンのパッケージツアーを探す

ロンドンのホテルを探す

ロンドンの航空券を探す

ロンドンの現地アクティビティを探す

ロンドンのWi-Fiレンタルを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2018年11月14日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


【海外】女子ひとり旅におすすめ旅行先6か国と過ごし方!迷ったらココ!

女子一人でも安心・満喫できるおすすめの国(都市)をご紹介!気になる治安面を考慮し、街の可愛さはもちろんのこと、周りやすさや物価の安さ、食事のおいしさなどを総合し...


ロンドン土産はこれで決まり!老舗スーパーM&S(マークス&スペンサー)の可愛いオリジナル商品♡

ロンドン旅行者必見のおすすめお土産!イギリスを代表する老舗スーパーM&S(マークス&スペンサー)のオリジナル商品は、おしゃれで品質も良くロンドンっ子や女性観光客...

【イギリス】『ハリー・ポッター』ロケ地巡り!ファン必見のロンドン近郊完全版!

本場イギリスの『ハリー・ポッター』のロケ地。フォトジェニックなファン必見の名所を、ロンドン、そしてロンドンからアクセス可能なオックスフォード、コッツウォルズから...

ばら撒きから定番まで【イギリス】土産はここで買おう6選

お土産選びはいつも旅の楽しみでもあり、悩みでもあります。人気の品からばら撒きに便利な品まで、イギリスならではのお土産を、高級デパートのハロッズ、街の土産物屋、ス...

バッキンガム宮殿予約方法徹底解説【ロンドン】

一般庶民にとっては、遠い世界。あのロイヤルファミリーの宮殿へ潜入できるのが、女王陛下不在の夏のひと時。豪華絢爛な世界へ、足を踏み入れてみませんか?チケットの入手...

この記事を書いたトラベルライター

✿ かわいいと不思議と古いものが好き ✿
2018年間 “審査員特別賞”
2019上半期 “フォトジェニック賞” を頂きました


旅が人生のモチベーション。年々好奇心だけが向上していく30代。

一人旅の魅力を知ってから、国内外問わず旅に出ています。念入りな下調べ、計画は欠かせない慎重派。宿を決めない自由旅は憧れ。

メジャーな場所より、あまり人が行かないスポットに惹かれます。

可愛い街並みはもちろんのこと、
摩訶不思議な光景、大自然、秘境、
古い建築物、遺跡、お城やお寺 etc…

訪れた国は現在30ヶ国、国内は38都道府県。
海外も好きだけど日本も好き。

主に一人旅やフリーの旅人を意識して、詳しく正確な記事を心掛けています。

【イギリス】『ハリー・ポッター』ロケ地巡り!ファン必見のロンドン近郊完全版!

本場イギリスの『ハリー・ポッター』のロケ地。フォトジェニックなファン必見の名所を、ロンドン、そしてロンドンからアクセス可能なオックスフォード、コッツウォルズから...


ロンドン土産はこれで決まり!老舗スーパーM&S(マークス&スペンサー)の可愛いオリジナル商品♡

ロンドン旅行者必見のおすすめお土産!イギリスを代表する老舗スーパーM&S(マークス&スペンサー)のオリジナル商品は、おしゃれで品質も良くロンドンっ子や女性観光客...

【ポルトガル】女子旅にぴったり!ポルト観光おすすめ1日コース〜あの『魔女の宅急便』のモデルになった街〜

リスボンに次ぐ第二の都市ポルト。実はここポルトも『魔女の宅急便』のモデルとなったと言われているんです。それも納得、ドロウ川沿いの丘に立ち並ぶカラフルな家々は映画...

【イギリス】コッツウォルズおすすめの可愛い村完全ガイド!8つの村の見所とアクセス方法!

路線バスと列車で巡る「コッツウォルズ」周遊の旅!定番のバイブリーやボートン・オン・ザ・ウォーター、『ハリー・ポッター』ロケ地のレイコックなど、8つの村を訪れるモ...

バルト三国のお土産大特集!おとぎの国は可愛い手作り雑貨の宝庫♡

北欧雑貨やロシア雑貨が好きな人におすすめ!素朴で可愛い「バルト雑貨」が今大注目です。あまり馴染みのないバルト三国ですが、手作りの愛らしい民芸品や丁寧に編まれたウ...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

アプリ「Pokke」でロンドンの音声ガイドを聴く

ロンドンの観光スポットの音声ガイドをアプリ「Pokke」で聴くことができます。

旅行前にダウンロードしておけばオフラインでも使える!
プロのガイドに案内されるように旅を楽しめる!

Pokkeについて

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?