モロッコ
モロッコ観光
活気あるマラケシュから世界遺産の町にサハラ砂漠まで

オシャレ雑貨の宝庫♡モロッコ、マラケシュのおすすめショップ5選♪

取材・写真・文:

東京在住

2017年9月29日更新

21,581view

お気に入り

アフリカ北西部に位置するイスラムの国、モロッコ。北にはスペインを始めとするヨーロッパ、東にはアルジェリアと、西洋とアフリカの文化が共存する魅力いっぱいの国です。その中でも特にマラケシュは可愛い雑貨、インテリアがたくさん!日本でも、モロッコ・マラケシュのアイテムを取り扱うお店がとても増えてきています。そんなマラケシュで、筆者が悶絶した素敵すぎるお店たちをご紹介していきます!

この記事の目次表示

モロッコのおすすめツアー
~歴史が息づく世界遺産の旧市街を楽しむ♪~ エネルギッシュな大都市マラケシュ&世界一の迷宮都市フェズ 鉄道旅情も味わう4泊7日間
129,800円~264,800円
■□モロッコ王道3都市周遊~マラケシュ&フェズ&カサブランカ~□■ マラケシュ/フェズで世界遺産の旧市街を満喫! 列車と専用車で巡る5泊8日間
129,800円~279,800円
≪3名様参加専用コース≫◆◇長距離区間は飛行機利用で楽々移動!◇◆…━大人気青の街シャウエン&エネルギッシュな街マラケシュ&迷宮都市フェズを自由に散策━…[各都市送迎&朝食付]6日間
134,800円~294,800円

旧市街(メディナ)はかの有名なフナ広場から

  • 大勢の人と屋台で賑わうフナ広場

フナ広場は世界無形文化遺産に登録されており、その広大さから世界一広い広場とも言われています。午前中はだだっ広〜い広場ですが、夕方になると「どこに隠れていたの?」と言わんばかりの人、人、また人!

次々と屋台が組み立てられていく光景を見ているだけで、不思議な感覚にさせられます。大道芸人の演奏や蛇使いの笛が鳴り響き、夜の喧騒はまさしくカオス…

そんなマラケシュでの楽しいショッピングは、このフナ広場から始まるスーク(市場)から。ちなみにスークの中は、まさに迷路のように入り組んでいます。迷ったときはこのフナ広場へ戻るようにすると無事に帰ることができますよ。

ジャマ・エル・フナ広場
モロッコ / 観光名所
住所:Derb Chtouka, Marrakech 40008地図で見る

モロッコラグとランプのお店♪

【1】Mustapha Blaoui(ムスタファ・ブラウィ)

店頭の小さな黒いドアを恐る恐る開けようとすると、優しい店員のおじさんがすぐに出迎えてくれたこちらのお店が「Mustapha Blaoui(ムスタファ・ブラウィ)」。

まるで異世界に来たみたい…!

  • キラキラ光るランプたち。ため息ものです。

天井で光る無数のランプと、天井高く積みあがる壁いっぱいのラグを目の当たりにすると、そう思わずにはいられません。
実は大のモロッコラグ好きの筆者。特にボシャラウィットという、伝統的で独特なデザインのラグが素晴らしいです。

これらは古着をちぎり、モロッコ女性の手で一つ一つ手作りされています。同じ色、デザインのものはありません。その人の信仰しているものや思い、住んでいる場所、気候、たまたまそこにあった服の色(笑)など、様々な要素が重なって素晴らしい1つのデザインを織り出しているのです。

ちなみにモロッコラグはスーク中どこにでも売られていますが、屋外に陳列されているものも多く、色あせやほこりなどが気になるところ。

  • こんな風に店先にぶら下がっているものがほとんど。この白いラグもスパンコールが付いていて可愛いのですが、いつから飾ってあるんだろう...と気になります。

その点こちらは店内保管のため品質も良く、どのラグもとても綺麗でした。期待を裏切らない、とても素敵なお店でした♡

気になったラグは積極的に広げて見せてもらいましょう!

  • これが可愛いと思う!と選んでいる同行者。広げてるとあっと驚く素敵なデザインだったりします!

お値段は大きさにもよりますが、500DH〜700DH(ディルハム)(約5,800円〜8,000円)ほど(日本円への換算は価格にもうひとつゼロを付け、×15~20%くらいです)。日本だとボシャルウィットは数万円する大変高価なものなので、この値段は嬉しい驚きです♡

持ち帰るのが一苦労ですが、何枚もラグを引っ張り出し、見比べながら選ぶことが出来るなんて…まさにモロッコならではの体験です。

  • 引っ張り出して広げては比べ…の繰り返し。ちなみにオープンの9:30くらいに行ったので、出したい放題でした。おじさん、片づけありがとうございます・・・

ラグを買おう!と決めている方は、大量の種類に何が何だか分からなくなるので、自分が欲しい色合いや大きさをきちんと定めておくのがオススメですよ。スーツケースに収まりきらなくなる可能性も考え、畳んで持ち歩けるサブバッグを日本から持ってくることもお忘れなく♪

ムスタファ・ブラウィ
モロッコ / 雑貨・インテリア
住所:144 Arset Aouzale, Marrakech, Morocco地図で見る

まとめ買いが断然お得!アルガンオイル&ローズウォーター

【2】Exposition Industrielle(エクスポジション アンダストリエル)

こちらは日本の雑誌にたびたび取り上げられているお店だそうです。日本人だと分かると「it's me♪」と、店主のおじさんが嬉しそうな顔で、しわしわになった雑誌を見せてくれます(笑)。

  • 真ん中がit's me♪のおじさんです

スークでの値段交渉の成功はまとめ買いにあります!

特に女子旅行であれば、モロッコでは必ずアルガンオイル&ローズウォーターを買うと思うので、みんなで一気にまとめて選び、こんだけ買うから○○DHにして!と交渉していくのが値段交渉のコツです。

他にもバブーシュ、タッセル、陶器小物などにもこの戦法は有効です。みんなが買いたいものは一緒に同じお店で買うのがいいと思います。もちろん、そのお店でしか買えない素敵なデザインなどもあると思うので、バランス良く行きましょう♪

こちらのお店は日本人女性には特に優しい印象。日本の掲載雑誌に感謝です(^人^)

交渉上手な筆者の同行者は、お土産用のオイルをすべてここで購入。下写真の20mlほどのアルガンオイル5本&ローズウォーター1本のセットを2つ選び、わずか200DH(2,400円)でゲット!

  • この写真のセットを2つで200DH!アルガンオイルは日本で買うと1個ですでに2000円くらいするので、原産地の有難みを感じます。

繰り返しになりますが、まとめ買いを制する者がスークでのお買い物を制します...!こちらは種類も豊富で、地元の方からも愛用されているお店だそうです。
場所はスパイス広場(place Rahba Kadima)に近く、NOMADという有名なカフェから近かったです。

google mapで住所を検索しても出てこないのですが、もし行きたい場合はこのおじさんの名刺をそのあたりで見せてみてください。きっと周りのお店の人が教えてくれると思います。

  • このお店どこ?と聞いてみてください。案内されるとチップを請求されるかもしれませんが、そんな時はワンコイン(10円程度)渡してさっとお店に入りましょう。
Exposition Industrielle
モロッコ / コスメ・ボディケア用品
住所:99, Souk kebir Nerjjarine Marrakech地図で見る

次のページを読む

モロッコの旅行予約はこちら

モロッコのパッケージツアーを探す

モロッコのホテルを探す

モロッコの航空券を探す

モロッコの現地アクティビティを探す

モロッコのWi-Fiレンタルを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2017年9月27日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


【保存版】女子旅や女性へのお土産に!モロッコのときめくお土産10選!

日本人旅行客からの人気が高まってきているモロッコ!そんなモロッコの雑貨はまさに「可愛いの宝庫」なんです!実際にモロッコに行ったら何を買うのがおすすめ?女子旅や、...


【モロッコ】フェズの公認ガイドと行く!迷路の街で美しい工芸品とインテリアを巡る1日♪

マラケシュと並び有名な街である、フェズ。モロッコの北に位置する、大きな街です。別名「迷宮都市」と呼ばれる所以は、旧市街の複雑すぎる街の構造。その複雑さゆえ、旧市...

可愛いモロッコ雑貨大特集!シャウエンで買えるお土産12選☆

青い町として有名なモロッコのシャウエン。小さな街ですがカラフルで可愛いモロッコ雑貨の宝庫で、たくさんのお土産が並んでいます。のんびりとした雰囲気の町で、ゆっくり...

マラケシュのお土産20選!スークで買える可愛い‘‘モロッコ雑貨’’大特集♡

女子にはたまらない買い物天国のマラケシュ旧市街。迷路のようなスーク(マーケット)では、可愛いモロッコ雑貨がお手頃価格で手に入ります。今回はお土産としておすすめの...

【モロッコ】職人の街フェスで革細工と職人技に惚れる

一度足を踏み入れたら迷子になりかねない、細く入り組んだ小路に続く「スーク」と呼ばれる市場。まるで迷路のようだとも言われるフェスの街の魅力を、革細工の職人に焦点を...

この記事を書いたトラベルライター

普段は丸の内で働くOLトラベラー☆
旅行は手間も時間もお金もかかるもの。

いつか余裕が出来たら
いつかもう少し英語が話せるようになったら
いつかお金がたまったら
いつか子供が大きくなったら
いつか、いつか…

そんなふうに考え、旅行することをつい後回しにしている人はとても多いと感じます。

しかし。
You only live once!
人生は一度きり。今日が人生で一番若いのです!
あ、ここ行ってみたい…と思ったら、いつかにせず、すぐに次のお休みに予定を立てましょう!
ネットでほとんどのチケットや移動は予約ができますし、LCCを駆使すれば海外だって1万円以内でフライトを予約できてしまうことも最近は珍しくありませんよ♪

旅は自分を映す鏡。いつでも新しい発見や経験があります。
ちょっと無理をしてでも、知らない世界や異なる文化を訪れることは、人生を何倍にも豊かなものにしてくれます。

少しでも多くの方に、ここ行ってみたい!と思えるきっかけとなるよう、すてきな旅先をたくさんご紹介していきたいと思います☺

保存版!マラケシュからの2泊3日サハラ砂漠ツアー♪最終日にフェズへ抜ける方法も!

モロッコに来たら絶対行きたい、サハラへの砂漠ツアー!モロッコを旅行される際には、プランに入れている方も多いと思います。今回は、実際に筆者が参加したサハラ砂漠ツア...


クアラルンプールに行ったらmust buy!オススメのお土産3選

東南アジアでも大都市の1つであるマレーシア、クアラルンプール(KL)。LCCを使えば、羽田からは約6時間半なので、2泊3日の弾丸旅行で行くことも出来ます。そんな...

ビールと美食の街!チェコ、プラハの定番&隠れ家グルメツアー♪

東欧を代表する国の一つ、チェコ、プラハ。中世ヨーロッパの面影が今も色濃く残る、大変美しい街として知られています。モルダウ川が流れる対岸にはプラハ城がたたずみ、架...

【モロッコ】フェズの公認ガイドと行く!迷路の街で美しい工芸品とインテリアを巡る1日♪

マラケシュと並び有名な街である、フェズ。モロッコの北に位置する、大きな街です。別名「迷宮都市」と呼ばれる所以は、旧市街の複雑すぎる街の構造。その複雑さゆえ、旧市...

世界最高のハブ空港!仁川国際空港のTransfer Loungeで過ごす快適トランジット♪

日本人が気軽に行けるご近所国である韓国、ソウル。便数も非常に多い仁川国際空港は、12年連続でサービス評価世界1位を獲得しているんです!そんな仁川空港は、トランジ...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?