モロッコ
モロッコ観光
活気あるマラケシュから世界遺産の町にサハラ砂漠まで

【保存版】女子旅や女性へのお土産に!モロッコのときめくお土産10選!

取材・写真・文:

沖縄在住
訪問エリア:28ヶ国

2018年8月7日更新

47,788view

お気に入り

この記事の目次表示

インテリア

6.クッション

モロッコの革製のクッションは、丸みを帯びてコロコロした可愛い形です。革を染めて色付けされていますが、パステルカラーからはっきりとした色合いまでカラーが豊富。

お部屋に何個か転がっていたらとっても可愛い!ただ、クッションはお土産としてはスーツケースの場所をとってしまうので、お店で空輸の対応ができるか確認しましょう。

  • 写真:いずみん

7.刺繍

丁寧な刺繍がほどこされたハンカチやランチョンマットは、高級デパートで売られているかのような繊細な作り!一つ一つ時間をかけて職人さんが縫っているので、お値段は少し高め。ですが、刺繍の面積が少ない小さなハンカチであればDH40(約480円)ほどのものもあります。

  • 写真:いずみん

8.絨毯

アラジンに出てくる魔法の絨毯のような、アラビアンな柄の絨毯も職人さんによって一枚一枚織られています。空輸してくれるところがほとんどです。モロッコの絨毯はとても丈夫で、ライターで火をつけても焦げない!というのをウリにしてお店でパフォーマンスしてくれる店舗もあります。

  • 写真:いずみん

キッチン用品

9.ミントティーグラス

モロッコでは、お客様をおもてなしするときにはミントティーが出されます。お土産屋さんでもミントティーを出してくれるところが多くありますので、出して頂いたときは素直に受け取りましょう。そのお店のものを無理に買わなくても大丈夫ですので。

その時にミントティーを入れるグラスが、とってもおしゃれでおすすめです!サイズはほとんど統一化されていて、高さ10cmもないような小さなグラスです。

  • 写真:いずみん

日本ではこのサイズのグラスは少ないので、飲み物用としての使い勝手はあまり良くないかもしれませんが、筆者は綿棒を立てるのに使っています。文句なしに可愛いデザインのものが、たいていは色違いのセットになっていたりするので、お気に入りのデザインを見つけましょう!

10.タジン鍋

モロッコの定番料理、タジン。モロッコ旅行をされている間はタジン鍋にお世話になることが多いかと思います。思い入れのあるタジン鍋を、お土産にするのはいかがでしょうか。鍋として使わなくても、塩などを入れる調味料用のミニサイズのタジン鍋は、机の上のインテリアにしても可愛いです。

  • 写真:いずみん

モロッコでお土産を買うときのポイント

ぜひ値引き交渉を!

モロッコのお土産はハンドメイド品が多く、商品に値札がついていないことも多々あります。お店の人に声をかけると「いくらなら買う?」と聞かれるので、まずは提示された値段の半額ほどからスタートしてみましょう。

日本から安い電卓を持って行くと、交渉がスムーズで便利です。ここでスマホの電卓を使うとお金を持っていると思われるので、100均等のもので良いです。

また、値段を下げてもらったのに買わない、ということはしないように。

まとめ買いがお得

値引き交渉に繋がりますが、まとめ買いすると値段を下げてくれやすくなります。友達と一緒に旅行するなら、お会計をまとめてしまうのも手です。

いらないものはきっぱりと断る

悩んでいるそぶりを見せると、どんどん色んなものを紹介し始めるモロッコ人は多いです。長時間足を止められかねないので、初めから必要ないなというものに関しては、興味がないことをはっきりと伝えましょう。

さいごに

モロッコ土産いかがでしたでしょうか?どれも可愛くて、持って帰りたくなるものがたくさんあります!家族や友達に買って行くもの、女性へのプレゼントとして参考になりましたら幸いです。

マラケシュ
モロッコ / 町・ストリート
住所:モロッコ マラケシュ地図で見る
フェズ
モロッコ / 町・ストリート
住所:モロッコ フェス地図で見る

※記事内のモロッコディルハムから円への換算は1ディルハム=約12円で計算しています

モロッコの旅行予約はこちら

モロッコのパッケージツアーを探す

モロッコのホテルを探す

モロッコの航空券を探す

モロッコの現地アクティビティを探す

モロッコのWi-Fiレンタルを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2018年7月20日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


マラケシュのお土産20選!スークで買える可愛い‘‘モロッコ雑貨’’大特集♡

女子にはたまらない買い物天国のマラケシュ旧市街。迷路のようなスーク(マーケット)では、可愛いモロッコ雑貨がお手頃価格で手に入ります。今回はお土産としておすすめの...


オシャレ雑貨の宝庫♡モロッコ、マラケシュのおすすめショップ5選♪

アフリカ北西部に位置するイスラムの国、モロッコ。北にはスペインを始めとするヨーロッパ、東にはアルジェリアと、西洋とアフリカの文化が共存する魅力いっぱいの国です。...

【モロッコ】あの美しいタイル装飾はどのようにつくられている?フェスの工房アート・ナジ見学

モロッコといえばタイル、モロッコといえば幾何学模様、というくらい、特にフェスやマラケシュ、カサブランカといった都市部を歩いていると、美しい幾何学模様のタイル装飾...

可愛いモロッコ雑貨大特集!シャウエンで買えるお土産12選☆

青い町として有名なモロッコのシャウエン。小さな街ですがカラフルで可愛いモロッコ雑貨の宝庫で、たくさんのお土産が並んでいます。のんびりとした雰囲気の町で、ゆっくり...

【モロッコ】フェズの公認ガイドと行く!迷路の街で美しい工芸品とインテリアを巡る1日♪

マラケシュと並び有名な街である、フェズ。モロッコの北に位置する、大きな街です。別名「迷宮都市」と呼ばれる所以は、旧市街の複雑すぎる街の構造。その複雑さゆえ、旧市...

この記事を書いたトラベルライター

オーロラハンターに憧れる会社員トラベラー
学生時代から現在に至るまで、アジア、ヨーロッパ、オセアニア、北アメリカ、アフリカと、絶景求めて世界をまるっと、幅広く旅する転勤族会社員トラベラー。
特に北欧がお気に入りで、海外渡航歴は約30か国。
自然、絶景、夜景、星が好きなオーロラリピーター。
海外記事を中心に、読んで頂く皆さんに、非日常なわくわくした世界をお届けできたらと思います!

2019年のオーロラは8月末、ホワイトホースとアラスカです♩

過去のオーロラチェイス歴
フィンランド★サーリセルカ、ロヴァニエミ
カナダ★イエローナイフ
アイスランド★レイキャヴィーク、ブルーラグーン
ニュージーランド★クイーンズタウン、テカポ(オーロラ×)
ノルウェー★トロムソ、シーボットン
スウェーデン★キルナ、ユッカスヤルヴィ

↓ブログではオーロラ女一人旅や、オーロラ観測の持ち物なども公開中!
https://izmtrip.com/

4泊5日♪これが王道?!シンガポール女子旅モデルスケジュール!

人気の海外旅行先であるシンガポール。初めてシンガポールへ行かれる女性の方へ、平日仕事終わりに出発する4泊5日のシンガポール女子旅モデルコースをご紹介します!穴場...


乗り継ぎ利用だけでも必要!カナダ入国にはeTAの取得を!

アメリカへ旅行する際にはESTAの取得が必要だと認識されている方は多くなってきているかと思います。皆さん、同様に、お隣の国カナダでも入国時に電子渡航認証「eTA...


世界一美しい湖畔の街オーストリア・ハルシュタットで深呼吸しよう!

世界で最も美しい湖畔の街とうたわれているハルシュタット。オーストリアにある小さな小さな街ですが、歴史もあり、世界文化遺産にも登録されています。次の旅先として、豊...

【NY】ブロードウェイミュージカルをお得に!Today Tixを使おう

タイムズスクエアと言えば、思いつくのはブロードウェイでの本場のミュージカルですよね!ニューヨークを訪れたことのある人は、ミュージカル鑑賞をしたことのある人が多い...

【モロッコ】サハラ砂漠でいざキャンプ!砂漠での過ごし方とは?

モロッコにある世界一大きな砂漠である「サハラ砂漠」。サハラ砂漠でテント泊を楽しめる「ドュンズ・ラグジュアリー・キャンプ」と砂漠での過ごし方についてご紹介します!...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?