奈良
奈良観光
世界遺産が日本一多く、鹿のゆるキャラが人気

【奈良】紅葉も美しい宇陀路の名刹「室生寺」へ行こう

取材・写真・文:

奈良在住
訪問エリア:25都道府県

2020年10月20日更新

114view

お気に入り

写真:ゆきたか

宇陀市にある室生寺は、金堂や本堂、五重塔といった建造物や、十一面観音像などの仏像も鑑賞できる、観光客に人気の高いお寺。春に咲くシャクナゲで有名ですが、秋の紅葉もとても美しいです。門前では、食事や買い物も楽しめます。

この記事の目次表示

室生寺とは

  • 写真:ゆきたか室生寺の五重塔。春には石段横のシャクナゲが美しく咲く。

室生寺(むろうじ)は、奈良県宇陀市の室生川沿いにある、真言宗室生寺派の寺院です。奈良時代末に興福寺の僧、賢憬(けんけい)が創建し、その後、弟子の修円(しゅうえん)が、現在の寺の姿を整えたとされています。

同じ真言宗の和歌山県高野山「金剛峯寺」が、女性の参詣を禁ずる「女人禁制」としていたのに対し、室生寺では参詣を許可していたため、女人高野(にょにんこうや)とも呼ばれ、古くから女性の信仰を集めてきました。

境内には、国宝の本堂や金堂のほか、本尊釈迦如来像、十一面観音立像などの木造仏像もあり、見どころは多いです。また、春のシャクナゲや秋の紅葉など、四季折々の景色も楽しめます。

境内を散策しよう

太鼓橋

  • 写真:ゆきたか

バス停や駐車場から門前町を歩くと、美しい太鼓橋が見えてきます。室生川にかかるこの橋を渡れば、室生寺の境内です。橋の上からは、清らかな室生川の流れや周囲の山々の緑が眺められます。

仁王門

  • 写真:ゆきたか

受付を入ってすぐに見えるのが、仁王門です。元々あったものは元禄時代に焼失したため、現在の門は昭和40年(1965年)に再建されました。堂々とした立派な門が、このような静かな山間の寺院にあることに驚かされます。

鎧坂(よろいざか)

  • 写真:ゆきたか

仁王門をくぐって左に曲がると、長い石段が見えてきます。こちらは、鎧坂と呼ばれており、自然の石を積み上げて作られているそうです。美しい石段は、歴史を感じるお寺の景観に溶け込んでいます。

金堂

  • 写真:ゆきたか

鎧坂の石段を登りきった場所にあるのが、金堂です。平安時代に建てられたもので、国宝に指定されています。屋根は、杮葺(こけらぶき)といって、薄い板を幾重にも重ねて造られているのが特徴です。また、建物前方が舞台のように張り出した懸造(かけづくり)になっていますが、これは江戸時代に付け加えられたものだそうです。

建物内部には、いずれも平安時代に造られた十一面観音立像、文殊菩薩立像、本尊釈迦如来立像、薬師如来立像、地蔵菩薩立像の5つの仏像が安置されています。これらの前には、鎌倉時代の十二神将立像が配置されています。

弥勒堂(みろくどう)

  • 写真:ゆきたか

弥勒堂は、金堂の左手に建っている御堂です。鎌倉時代前期に建てられたもので、重要文化財に指定されています。内部には、ご本尊の弥勒菩薩像が安置されています。

本堂(灌頂堂)

  • 写真:ゆきたか

さらに石段を登ると、本堂が建っています。入母屋造り、檜皮葺の建物は、鎌倉時代の後期の延慶元年(1308年)に建立されました。こちらは、真言密教の重要儀式の灌頂(かんじょう)を行う御堂であるため、灌頂堂とも呼ばれています。建物内には、平安時代の如意輪観音菩薩が安置されています。

五重塔

  • 写真:ゆきたか室生寺の五重塔

本堂から奥の院へ向かう参道沿いには、五重塔があります。奈良時代後期に建てられた塔は、法隆寺に次いで古いものだそうです。

1998年の台風の際、倒木が屋根を直撃して大きな被害を受けましたが、その後復旧工事が行われ、2020年現在は美しい姿を取り戻しています。檜皮葺、丹塗りの美しい塔は、室生寺の代表的な景観となっています。

  • 写真:ゆきたか

奥の院への参道を少し登ると、塔の全体を眺めることができます。室生寺の五重塔は、高さは約16メートルほどと低く、屋外にある木造五重塔では国内で最も小さいですが、ここから見るとそのコンパクトさが良く分かるでしょう。

奥之院

  • 写真:ゆきたか

五重塔の脇の石段をしばらく登ると、奥之院があります。こちらには、鎌倉時代の建築である御影堂(みえどう)が建っています。板を二段に葺いた建物内部には、弘法大師空海像が祀られています。奥之院へは長い石段が続きますが、時間と体力のある方は訪れてみてください。

次のページを読む

奈良の旅行予約はこちら

奈良のパッケージツアーを探す

奈良のホテルを探す

奈良の航空券を探す

(伊丹空港)

(関西空港)

奈良の現地アクティビティを探す

奈良のレンタカーを探す

奈良の高速バスを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2020年10月17日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


【2020】11月の国内おすすめ旅行先28選!秋を満喫できる観光地特集

11月は各地で紅葉が見頃のピークを迎え、夜のライトアップが楽しめるほか、イルミネーションイベントも全国で始まる時期。11月の連休や週末におすすめの国内旅行先をご...


カップルで行きたい関西のおすすめデートスポット45選!

ずらっと並ぶ鳥居が神秘的な伏見稲荷大社に、2人で思いっきり楽しめるUSJ、風情あるお出かけが楽しめる嵐山の渡月橋や竹林の道など、カップルで行きたいデートにおすす...

【2019年版】みんなが行った国内の人気観光スポットランキングTOP50!

2019年の1年間にトリップノートアプリでトラベラー会員が登録した「行ったスポット」のデータを元に、トラベラーのみなさんが実際に行った国内の人気観光スポットラン...

関西のおすすめドライブスポット・コース55選!日帰りでお出かけしよう

爽快な景色が楽しめるドライブルートに、花や緑が豊かな景勝地、美しい夜景が望める展望スポットなど、日帰りで行ける関西のおすすめドライブスポット・コースをご紹介しま...

秋の国内旅行におすすめの観光地49選!秋がベストシーズンの旅先ガイド

秋は気候もよく、三連休も多いことから旅行にぴったりなシーズン。秋の花々や紅葉など季節の絶景が楽しめる名所や、晩秋から始まる人気のイルミネーションスポットなど、秋...

この記事を書いたトラベルライター

奈良在住 日本酒好きなブロガー&ライター
半日でも時間があれば、どこかへ出かけたい性格です。行ったことのない街やカフェ、公園などに出かけ、お気に入りの場所を増やしていくことを楽しんでいます。日本酒が好きで、旅先では必ず地酒を買い求めます。公共交通機関を使って旅行やお出かけをすることも多いので、列車などでの旅を楽しみたいという方の参考になるような記事も書いていきたいと思っています。
http://odekake-ks.jugem.jp/

ピクニックに行こう!お弁当持参OKの関西の公園9選

今回は、お弁当を持ってお出かけするのに適した、関西の公園を紹介します。散策が楽しめる広い公園や、施設の充実した農業公園まであるので、ピクニックのついでに園内で遊...


【奈良】穴場あり!地元民がおすすめする桜の名所8選

奈良県には、吉野をはじめとする桜の名所がたくさんありますが、今回はその中から、奈良在住の筆者が選んだお花見スポットを8か所ご紹介します。多くの人が訪れる有名なス...


青い海を眺めてくつろごう!神戸で海の見えるカフェ4選

港町神戸を散策していると、あちこちにカフェを見かけます。スイーツが人気のお店、紅茶専門のお店など、個性的なカフェも多いのですが、眺望を売りにしたカフェもまた良い...

名所やグルメを満喫!日帰りで和歌山市を観光しよう

和歌山県の観光といえば南紀白浜などが有名ですが、県庁所在地の和歌山市にも観光スポットが意外とあるんです。あまり時間はないけれどリフレッシュしたい!というときに、...

【奈良】ハイキング初心者におすすめ!景色の良い明神山

奈良県王寺町にある明神山は、標高273メートルの小さな山です。ふもとの住宅地から山頂まで、徒歩約40分ほどで登れるため、ハイキング初心者や子ども連れにもおすすめ...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?