那須町(那須郡)

「那須ユートピア美野沢アートビレッジ」でアート鑑賞とアウトドア体験【栃木】

取材・写真・文:

福島在住
訪問エリア:30都道府県

2023年9月5日更新

49view

お気に入り

写真:Olive

のどかな町の小さな小学校。廃校となったこの場所で、アートに触れ、キャンプやグランピング、サウナが楽しめる理想郷みたいなスポットが誕生しました。その名も「那須ユートピア美野沢アートビレッジ」。あなたも学校でととのう?

この記事の目次表示

「那須ユートピア美野沢アートビレッジ」とは?

  • 写真:Olive

東北自動車道那須ICから車で35分ほどの小さな山間に位置します。オフシーズンは、とても静かな農村部ですが、秋には、一帯を真っ赤に染める彼岸花の里として年々観光客が増えている有名な場所です。

  • 写真:Olive

旧美野沢小学校は、町内の小学校の統廃合に伴い2016年3月に閉校しました。皆さんは「学校」と聞いて、何を思い浮かべますか?夢中で学び、友達と遊び、毎日過ごしていた場所ですよね。大人は様々なスポットに懐かしさを覚え、子供は慣れ親しんでいる現在進行形の場所ですね。美野沢では、廃校になり、ひっそりとした学校に、またキラキラした輝きを取り戻そうと、再生プロジェクトが始動し、2022年9月にオープンしました。

  • 写真:Olive

「子供心に描いた理想郷。アートとアウトドアでつくる新しい思い出」をコンセプトに、鉄筋コンクリート造り3階建の校舎内はリノベーションされ、教室はアートギャラリーや宿泊施設、校庭はグランピングやキャンプ、サウナが楽しめる場となっています。

必見のアート作品目白押し

  • 写真:Olive

校舎内には、各地のフェスやイベントで活躍する現代アーティスト16組の作品が展示されています。廊下や階段、教室と、縦横無尽にアートが施された空間は、歩いているだけで楽しくなってしまいます。

  • 写真:Olive

地元の木材会社の端材と小学校に置いてあった楽器を使い、教室の空間いっぱいに躍動的に浮かび上がった作品や、東京渋谷のクラブWOMBを20年照らしたミラーボールをサスティナブルに活用した作品など、見ごたえのある作品が満載です。アートギャラリーのみの鑑賞も可能です。

ギャラリー入場料 

大人1,100円

子ども(12歳まで)550円

元職員室がカフェラウンジ

  • 写真:Olive

入り口を入り、左手に進むと受付となるカフェラウンジがあります。以前は職員室だった場所です。色合いや内装もお洒落でリラックスできる空間。ギャラリーのみ鑑賞の方も、ドリンクが無料で頂けます。お食事メニューはありません。

楽しみ方いろいろ

  • 写真:Olive

校庭は、キャンプエリアとなっていて、13区画のキャンプサイトが設けられています。中央には大型ファイヤーピットが常設されているので、焚き火を囲みながらテントで宿泊ができます。

  • 写真:Olive

BBQが楽しめる屋外リビングが付いたコテージも並んでいます。風呂・トイレ・キッチン・エアコンが完備され、手ぶらで快適なグランピング体験が楽しめそう。ペットと一緒に泊まれるドッグラン付きのコテージも1棟あります。校舎内の宿泊は、リノベーションした部屋で、黒板にチョークアートが描かれた教室にも宿泊できます。

グランピング、サウナ、キャンプサイトを、それぞれに予約が可能なので、フルセットはもちろん、好みでグランピングだけ、サウナだけの使用も可能ですし、レンタルキャンプセットもあるので手ぶらで楽しむこともできます。

  • 写真:Olive

屋外には本格フィンランドサウナも設置されていて、屋外シャワー、水風呂、更衣室も完備しています。仲間と気兼ねなく入れる貸し切りプランもあります。

またファミリー向けには、野菜の収穫体験や、子供たちだけで体験するキッズアドベンチャーなど、親子それぞれに楽しめるアクティビティも用意されているので、興味のある方は、公式サイトをご覧ください。

【参考記事】真っ赤に彩られた「簑沢彼岸花公園」と「白河の関跡」をたどる【栃木&福島】

那須ユートピア美野沢アートビレッジ
那須町(那須郡) / キャンプ場 / ギャラリー / カフェ・喫茶店 / サウナ
住所:栃木県那須町簑沢563-4 旧美野沢小学校地図で見る
電話:0287-73-5333
Web:https://nasu-utopia.jp/

次のページを読む

那須町(那須郡)の旅行予約はこちら


この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


【栃木】車がなくても満喫できる!那須と宇都宮餃子を楽しむ日帰り観光プラン

東北新幹線や東北自動車道が通じており、都心からも日帰り可能な那須エリア。雄大な自然に囲まれ、夏は涼しく避暑地としても有名で、美術館や牧場など観光名所も沢山ありま...


栃木・子供と行きたい観光スポット35選!子連れ旅行におすすめ

イルミネーションも楽しい、あしかがフラワーパークや、ミニチュアの世界を体感できる東武ワールドスクウェア、約600頭の動物がいる那須どうぶつ王国など、栃木への子連...

関東のおすすめドライブスポット・コース55選!日帰りでお出かけしよう

景色が楽しめる絶好のドライブルートや、都市部から少し離れた自然豊かな景勝地や観光スポットなど、日帰りで行ける関東のおすすめドライブスポット・コースをご紹介します...

【関東】春のおすすめ花畑24選!3月・4月・5月に見頃を迎える花の名所ガイド

あちらこちらで花の便りが聞かれる”春”。芝桜、ポピー、チューリップなど、春の花が一面に咲く花畑を見にお出かけしませんか?3月・4月・5月に見頃を迎える、関東の花...

全国のおすすめガラス美術館21選!きらめくガラスアートを楽しもう

日本初のヴェネチアン・グラス専門美術館「箱根ガラスの森美術館」や、現代ガラスアートや日本のガラス作家作品が揃う「富山市ガラス美術館」、日本最大規模の「那須ステン...

この記事を書いたトラベルライター

お出かけ、食べることが大好き!
日帰りドライブから、国内、海外を問わずお出かけするのが大好きです。ずっとタウン重視でお買い物に夢中の旅でしたが、10年ほど前にアメリカ・サンフランシスコに在住。国立公園めぐりをしたことをきっかけに、自然も大好きになりました。少し歴史を知ってから出かけると楽しいこと、美味しい食べ物や綺麗な風景に出会えると幸せなこと。小さな情報が、誰かの楽しい!や嬉しい!につながったらいいなと思っています。これからも、いろんなところへ出かけて、たくさんの情報を発信してゆきたいと思っています。少しでも参考になれますように!

これで完璧!奄美土産31選はここで買う!

島特有の文化が残る奄美大島では、古くから島に伝わる調味料や、加工品が多くあり、お土産としても喜ばれそうな品が豊富です。特産品を使ったお菓子や、珍しい雑貨などと共...


半日で周れる!奈良のいいとこ取り観光スポット・ベスト3

日本の国宝の5分の1は、奈良県にあると言われるほど、見どころの多い奈良ですが、町中から離れている場所もあり、1度に見て周るのは大変です。そこであまり時間はないけ...


きっと一番心に残る旅!ベルギー・ブルージュの観光スポット14選

天井のない美術館やベルギーの水の都と呼ばれ、ベルギーで最も人気の街ブルージュ。街を流れる運河に羽を休める白鳥、歴史的な建造物と昔ながらの石畳、中世とほとんど変わ...

旨いものだらけ!山形で買いたいお勧めお土産29選

美味しいものに事欠かない山形。今回は、充実の品ぞろえを誇る、お勧めのスーパーや物産会館のご紹介と共に、山形土産の定番品から、可愛いお土産、変わり種までご紹介しま...

これで完璧!【広島・宮島】の観光スポット10選と名物グルメ5選

海に浮かぶ社殿で有名な嚴島神社は、広島県にある世界遺産の一つ。本州の宮島口から10分ほどのプチ船旅で、神秘の島「宮島」に到着します。古より神の島として崇められ、...

トラベルライターインタビュー Vol.3 Emmyさん

【トラベルライターインタビューVol.3】一人旅を応援する記事を多数執筆!Emmyさんならではの人気記事執筆のコツやその原動力に迫ります