恩納村(国頭郡)

日本最大級の海上アスレチックで遊ぼう!【万座オーシャンパーク®】(沖縄)

取材・写真・文:

兵庫在住
訪問エリア:44都道府県

2021年8月21日更新

222view

お気に入り

「ANAインターコンチネンタル 万座ビーチリゾート」が繰り広げる海上アスレチック【万座オーシャンパーク®】は、3歳のお子様から遊べる巨大なエア遊具がたくさん!大人もお子様も夢中になる、このアスレチックをご紹介いたします。

この記事の目次表示

「ANAインターコンチネンタル 万座ビーチリゾート」とは?!

沖縄本島の北部、その西海岸には様々な景勝地がありますが、その中でも有名なのが恩納村にある「万座毛」。象の鼻のような岩の上に、真っ平らな芝生、という「万座毛」は見応えがあります。

この辺りは、琉球石灰岩 で大地が形成されており、岬全体がゴツゴツ感のある特徴的な岩場。また、サンゴ礁に覆われており、海の美しさも素晴らしい!そんな岬の一角にあるのが、老舗リゾートホテルの「ANAインターコンチネンタル 万座ビーチリゾート」です。

この地で創業して以来、ホテルの名称は時代の移り変わりとともに幾度か変わり、「IHG・ANAホテルズ」のグループである「ANAインターコンチネンタル 万座ビーチリゾート」となっても、今なお、沖縄にある高級ホテルとして名を馳せています。

このホテルの立地は繁華街などがある場所ではなく、あるのは主に自然。だから、ホテルの中やごく近い周辺だけでリゾート気分が味わえるよう、設備がとても整っており、敷地内には、琉球石灰岩 の景勝が楽しめる遊歩道やプールがあります。

もちろんビーチも!それが「万座ビーチ」です。

万座毛
恩納村(国頭郡) / 自然・景勝地 / 観光名所 / 絶景 / パワースポット / 女子旅 / 一人旅 / 春のおすすめ観光スポット / 夏のおすすめ観光スポット / 秋のおすすめ観光スポット / インスタ映え / 星空鑑賞スポット / ツーリング
住所:沖縄県国頭郡恩納村恩納地図で見る
電話:098-966-1280

誰でも遊べる「万座ビーチ」

この「万座ビーチ」は、環境省選定の “快水浴場百選” の一つ!しかも、沖縄県内では3か所しかない「特選」でもあります。まぶしいほどの白い砂に青い海、青い空をバックに白く光るホテル、そのコントラストはまさに絵に描いたような南国のリゾート。

でも、「万座ビーチ」は、ホテルのプライベートビーチではなく、宿泊客以外も自由に出入りできて遊べるんです!(宿泊客以外は、駐車場の料金1,500円がかかります)

パラソルやベンチは無料で使えますし、浮き輪やライフジャケットなど有料のレンタル品も豊富。安心して海水浴ができる範囲には、クラゲ防止ネットも設置されています。

また、ジェットスキー、パラセール、シーウォーク、ドラゴンボートなどのアクティビティも行っているので、大人から子供まで一日中楽しめます。

そんな中で、今回ご紹介したいのが、3月〜11月にオープンしている【万座オーシャンパーク®】です!

万座ビーチ
恩納村(国頭郡) / ビーチ / マリンスポーツ / SUP体験 / バナナボート
住所:沖縄県国頭郡恩納村字瀬良垣2260番地地図で見る
電話:098-966-1211
Web:http://www.anaintercontinental-manza.jp/

日本最大!海上アスレチック【万座オーシャンパーク®】

  • 写真:まき子

【万座オーシャンパーク®】、名称に登録商標マークである「®(Rマーク)」が付いていることからも、「ANAインターコンチネンタル 万座ビーチリゾート」が、いかにこの海上アスレチックに力を入れているかわかりますね!

2020年8月1日時点では、 日本で最大面積の海上アスレチック!ブルーのエア遊具は 4つのゾーン が連結されています。また、運動が苦手な方や小さなお子様向けに、赤いエア遊具のエリアもあります。

3歳のお子様から一緒に遊べるので、「こんなのは子供向けの遊具でしょ」と思う方もいるかもしれませんが、それは大間違い!大人も十分楽しめます♪

遠目に見ていると、大きな遊具なので安定してるだろうと思いきや、やっぱりここは海の上。足元は波が来ると揺れて不安定な上に、海水でツルツル滑るので、ものすごい体幹が鍛えられます。ちょっと気を許すと、海にドボーン!

でも、それが楽しい!ここに入る際はライフジャケットを貸し出してくれるので、いくら海に飛び込んでも問題なしです。

  • 写真:まき子

また、すべり台、トランポリン、橋、クライミングウォールなどの大型遊具から、シーソーなど各種浮き輪まで、試してみたいエア遊具が盛りだくさんです。

料金は一日遊び放題で3,500円ですが、ホテル宿泊客は割引があったり、他のアクティビティとセットでお得なものもあるので、ぜひ ホームページの料金表 でご確認ください。

なお、ビーチ全体を見ている監視員は居ますが、12歳以下のお子様は18歳以上の保護者の同伴が必要となります。保護者1名につき、お子様3名までです。

また、干潮時間やメンテナンス時間は休業するので、ホームページのカレンダー をご参照ください。強風などで天気が荒れている日も休業するため、その場合はホテルに直接お問い合わせください。

ホテル⇔ビーチ間の道が楽しい♪

  • 写真:まき子

ANAインターコンチネンタル 万座ビーチリゾートに宿泊しているなら【万座オーシャンパーク®】で思いっきり遊んだあとに、ホテルのプールに遊びに行くのもアリ!宿泊していなくても、誰でも使える無料のシャワーもあるので、そこで砂などは洗い落とせます。

もちろん、ホテル⇔ビーチ間を車で行ける道はありますが、せっかくなら、水着のままビーチからホテルまで行ける 遊歩道 を楽しんでみてはいかがでしょうか。ビーチからホテルを眺めると遠くに感じるかもしれませんが、子供の足でもおよそ10分かからない程度です。

きちんと舗装された道が繋がっており、冒頭にご紹介した 琉球石灰岩 でできた島の様子を見ながら散策ができます。中には、ジャングルのような木に覆われた道もあって、ワクワクします。

ビーチからホテルまでの遊歩道は、そのままホテル周辺をぐるっとまわる遊歩道にも繋がっているので、間近に 琉球石灰岩 やそこに咲く花や草なども見て楽しめます。

最後に・・・

  • 写真:まき子

【万座オーシャンパーク®】は、とにかく、大人も無心になって楽しむのが肝心!滑ってなんぼ、海に落っこちてなんぼです。泳ぎが苦手な方も、ライフジャケットを着ているので安心!ぜひ童心に戻って楽しんでください♪

万座オーシャンパーク®
恩納村(国頭郡) / アスレチック / 子供が喜ぶ / テーマパーク
住所:ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾート内地図で見る
Web:https://www.anaintercontinental-manza.jp/experienc...
ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾート
恩納村(国頭郡) / プール付きホテル / プライベートビーチ付きホテル / クルージング / ホテル / リゾートホテル / 高級ホテル
4.2 (1,797件の口コミ)
料金(目安):8,450円〜84,259円
宿泊時間:15:00〜11:00
住所:沖縄県国頭郡恩納村字瀬良垣2260地図で見る
Web:https://www.anaintercontinental-manza.jp/

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


【2021年版】全国の人気遊園地・テーマパークTOP30!みんなが行った遊園地・テーマパークランキング

2021年にトリップノートのトラベラー会員が登録した「行ったスポット」のデータを元に、トラベラーのみなさんが実際に訪れた全国の遊園地・テーマパークランキング【2...


【沖縄】朝一訪問がおすすめ!青の洞窟で海の世界を堪能しよう

青の洞窟は、沖縄県中部の真栄田岬(まえだみさき)にある海のアクティビティスポットです。名前のとおり、洞窟内の神秘的な海の青さは必見です。本記事ではツアー参加時の...

沖縄・恩納村のおすすめ観光スポット・アクティビティ・グルメ19選!

青の洞窟でのシュノーケリング・ダイビングや、絶景スポットで知られる万座毛、行列ができるパンケーキ店など、沖縄・恩納村でおすすめの観光スポット・アクティビティ・グ...

【沖縄本島】青の洞窟シュノーケルツアー徹底解剖!幻想的な世界へ!

沖縄本島で人気No.1シュノーケリング・体験ダイビングスポットの「青の洞窟」。おすすめ時間帯やツアーの選び方、シュノーケルツアーの流れなど、気になる情報を詳しく...

【沖縄】乗って、泳いで、作って、漕いで楽しむアクティビティ4選

離島で自転車サイクリング、話題スポット「青の洞窟」でシュノーケリング、記念やお土産に琉球ガラスづくり体験、熱帯〜亜熱帯でしか見れないマングローブをカヤック体験で...

この記事を書いたトラベルライター

じっとしているのは耐えられない旅行好き&飲兵衛です
日本在住ですがアメリカで生活したこともあり、その時にすっかりアメリカ大陸の自然に魅了されました。それ以来、帰国しても日本の自然の素晴らしい場所をあちこち旅行するのが好きです。1児の母でもありますので、“子連れで行くとどんな旅になる?!”という視点も織り交ぜていろんな場所をご紹介できればと思っています。
http://blog.goo.ne.jp/makiko0213ha

【岡山県・西粟倉村】ただの田舎じゃないその魅力とは?!

かつて市町村合併が進んだ中、あえて「村」として生きる道を選んだ岡山県の「西粟倉村」。今、ここには若く発想力も豊かでエネルギッシュな人たち、ローカルベンチャーを目...


シカゴに行ったらコレを食べよう!歴史と共にある4つの個性派グルメ

アメリカ本場でステーキといったらニューヨーク?いえいえ実は、アメリカ人の間では「肉といったらシカゴ!」と言われているそうです。その他にもシカゴには、シカゴピザや...


日本ではできない体験!アメリカでガン・シューティング【GILBERT INDOOR RANGE】

日本では一般人が実弾の入った銃を撃てる機会はほとんどありませんが、アメリカでは初めての人でも実弾でガン・シューティングができる射撃場がたくさん!屋内の射撃施設「...

車で行こう!子連れで楽しもう!【ユニバーサル・スタジオ・ジャパン】

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(以下 USJ)に子連れで車で楽しく行きませんか?!子供用のたくさんの荷物も車ならラクラク♪ 駐車場情報や入場時の混雑具合、また...

【新神戸駅】新幹線の真下を流れる「生田川」で大人も子供も楽しく水遊び♪

山陽新幹線・新神戸駅のプラットフォームの真下には、びっくりするほど澄んでキレイな「生田川」という清流が流れていて、小さなお子様から大人まで水遊びができる一帯があ...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.3 Emmyさん

【トラベルライターインタビューVol.3】一人旅を応援する記事を多数執筆!Emmyさんならではの人気記事執筆のコツやその原動力に迫ります