パラオ
パラオ観光
大小のマッシュルームのような形の島々

パラオのコンセント・プラグ・電圧を解説!変圧器は必要?

取材・写真・文:

2020年5月5日更新

114view

お気に入り

パラオ旅行の前に知っておきたい、コンセント・プラグ・電圧について日本との違いを徹底解説!変圧器がどんな時に必要か、また持っていくと便利なおすすめ電源グッズもご紹介します。

この記事の目次表示

パラオのコンセント・プラグの形状は?

パラオのコンセントは、平べったい金属を2本差し込む「Aタイプ」で日本と同じ形状です。なので、日本の電化製品でも変換プラグなしで利用することが可能です。

パラオの電圧は?変圧器が必要な場合も

一方で電圧は日本と異なります。パラオの電圧は110V(ボルト)で、周波数は60Hz。日本の電圧は100V、周波数は50〜60Hzなので、日本の電化製品を利用する場合は変圧器が必要になります。

ただし、最近のパソコン、スマートフォン、シェーバーなどの電化製品は、ほとんどがグローバル対応(世界中の電圧に対応)しています。電化製品のアダプターに「INPUT: 100〜240V」と書かれていればグローバル対応、つまり変圧器は不要です。

ただしドライヤーのような消費電力が高い電化製品は、グローバル対応していないことも。そういった電化製品を海外で利用するには、消費電力容量の大きい変圧器が必要です。

旅行にどんな電化製品を持参するによって、変圧器を用意するかどうか、また用意する場合はどれだけの容量の変圧器が必要かを判断しましょう。

差込口が複数ある電源タップやUSB充電器もあると便利!

旅行に持っていくと便利なのが、差込口が複数ある電源タップです。部屋の壁に1つしか電源プラグの差し込み口がない場合でも、こちらの電源タップを持参しておけば複数の電化製品をまとめて充電できます。もちろん、プラグがユニバーサルタイプ(差込口の形状に問わず使用できるプラグのこと)のものを選んでくださいね。

またスマートフォンやデジカメなど、USBケーブルでの充電に対応した電子機器を複数持参する方は、こちらの「Anker 60W 6ポート USB急速充電器」のようなUSBポートが複数付いた充電器もあると便利ですよ。

パラオの旅行予約はこちら

パラオのパッケージツアーを探す

パラオのホテルを探す

パラオの航空券を探す

パラオの現地アクティビティを探す

関連するキーワード

※記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

この記事を書いたトラベルライター

あなたが旅するキッカケと、あなたの旅のコンシェルジュに。
旅行好きなメンバー数名で、この tripnote[トリップノート] を運営しています。日帰りのお出かけから、長期の海外旅行まで、もっとたくさんの人たちに旅をしてほしい!そんな想いから、少しでもみなさんに役に立つ旅情報を発信していきたいと思っています。
https://tripnote.jp

【2022】京都のおすすめお土産48選!旅ツウが選んだ京都でしか買えないお土産特集

京都らしい定番の和菓子に最新スイーツ、まだあまり知られていない隠れた名品など、旅行ツウのトラベルライターが選んだ京都でしか買えないおすすめのお土産を厳選してご紹...


【2022】北海道で買うべきお土産55選!旅ツウのトラベルライターがおすすめ

大人気スイーツから海鮮、チーズやヨーグルトといった北海道らしいグルメに、旅の記念になる雑貨まで、旅行ツウのトラベルライターが選んだ、北海道でしか買えないおすすめ...


東京のおすすめデートスポット53選!カップルのお出かけ・東京観光にもぴったり

アクティブ派におすすめのワクワクするデートスポットから、のんびり自然を楽しむデート、ロマンチックな夜景デートまで、カップルのお出かけや東京観光におすすめの、東京...

京都デートに!カップルにおすすめのデートスポット50選

雰囲気の良いスポットやおしゃれなカフェ、夜景スポットに2人の願いを叶えてくれる神社・お寺など、カップルで行きたい京都デートにおすすめのスポットを厳選してご紹介し...

【2022】仙台で買うべきお土産19選!旅ツウのトラベルライターがおすすめ

牛タン、笹かまなど定番のご当地グルメから大人気のスイーツまで、旅行経験豊富なトリップノートのトラベルライターが選んだ仙台の厳選のお土産をご紹介します。仙台のお土...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.3 Emmyさん

【トラベルライターインタビューVol.3】一人旅を応援する記事を多数執筆!Emmyさんならではの人気記事執筆のコツやその原動力に迫ります