東京女子旅におすすめ!女子が楽しめる観光スポット23選

72,913

view
   2018年4月6日更新

東京で人気のおしゃれスポットやお買い物が楽しめる商業施設、定番の観光スポットからパワースポットまで、東京の女子旅におすすめの場所をご紹介します!友達と遊べるスポットはもちろん、一人で気軽に行きやすい女子におすすめのスポットも満載ですよ。女子旅で東京を満喫しよう♪

1. 東京スカイツリー

東京観光ではずせないスポットのひとつが、2012年の春に開業した「東京スカイツリー」です。2つの展望台をもつ高さ634mのタワーで、見どころがたくさん!

360°の景色を楽しめる天望デッキは、地上350m、345m、340mの3層構造。ナイスビューと一緒に食事ができるレストランも併設します。そして天望デッキよりさらに上の天望回廊はなんと地上445mで、雲より高い展望台として知られています。

そのほかユニークな展示の「すみだ水族館」に、プラネタリウム「天空」。商業施設の「東京ソラマチ」には300店以上もの店舗が並び、ショッピングが楽しめますよ。

東京スカイツリー

浅草・上野・谷根千 / 展望・景観 / 観光名所

 

住所:東京都墨田区押上1-1-2

電話:0570-550-634(東京スカイツリータウンコールセンター 9時~20時)

Web:http://www.tokyo-skytree.jp/

2. 浅草寺&仲見世通り

近年は平日でも外国人観光客が多く賑わいを見せる、浅草。なかでもより多くの人で賑わうのが、浅草寺と仲見世通りです。

絶好の写真撮影スポット「雷門」をくぐれば、宝蔵門までつづく参道「仲見世通り」が広がります。石畳の両側に小さなお店が軒を連ね、毎日がお祭り気分。人形焼き、みたらし団子、大学いもなど食べ歩きが楽しいストリートですよ。

そして本堂についたらぜひ、昔ながらのおみくじを。「凶」が多いことで知られる浅草寺ですが、古来のおみくじの割合を忠実に守っているからこそ。「浅草寺で大吉をひいたら本当にラッキーだ!」という理由なのかどうなのか、「凶」が多いことが逆に人気を集めているようです。

女子旅で浅草寺を訪れるならぜひ、着物をレンタルして散策するのもおすすめですよ。

浅草寺

浅草・上野・谷根千 / 社寺・教会 / 観光名所

 

住所:東京都台東区浅草2丁目3−1

電話:03-3842-0181

Web:http://www.senso-ji.jp/

仲見世通り

浅草・上野・谷根千 / 町・ストリート / お土産 / 観光名所

 

住所:東京都台東区 浅草1丁目

Web:http://www.asakusa-nakamise.jp/

3. KITTE

東京駅すぐの場所に建つ「KITTE」は、”日本”をテーマにしたショップが多く入る商業施設です。”東京”をモチーフにしたお洒落なアイテムを販売する店舗もあるので、素敵な東京土産をゲットしたい時はぜひ、訪れてみてくださいね♪

そしてKITTEのもうひとつの魅力が、屋上庭園からの夜景です。高さがあるわけではありませんが、ライトアップされた東京駅を間近で見ることができるスポットとして、人気を集めています。

KITTE

東京駅・丸の内・日本橋 / ショッピングモール・デパート

 

住所:東京都千代田区丸の内2−7−2

電話:03-3216-2811

Web:http://jptower-kitte.jp/

4. コレド室町

”日本橋”を満喫するならぜひ訪れたいのが、コレド室町1、2、3の3つの商業施設からなる「コレド室町」です。老舗店から新しい”日本橋”を感じるショップまで、個性豊かなショップが揃い、グルメにショッピングにと楽しむことができます。

コレド室町観光の前にはまず、コレド室町1の地下にある「日本橋案内所」に寄って、界隈の観光スポットやショップ情報をゲットしてくださいね。

【関連記事】グルメやショッピングにおすすめ!「コレド室町」の楽しみ方10選

コレド室町1

東京駅・丸の内・日本橋 / ショッピングモール・デパート

 

住所:東京都中央区日本橋室町2-2-1

Web:https://mitsui-shopping-park.com/urban/institution...

コレド室町2

東京駅・丸の内・日本橋 / ショッピングモール・デパート

 

住所:東京都中央区日本橋室町2-3-1

Web:https://mitsui-shopping-park.com/urban/institution...

コレド室町3

東京駅・丸の内・日本橋 / ショッピングモール・デパート

 

住所:東京都中央区日本橋室町1-5-5

Web:https://mitsui-shopping-park.com/urban/institution...

日本橋案内所

東京駅・丸の内・日本橋 / 観光サービス / お土産 / カフェ・喫茶店

 

住所:東京都中央区日本橋室町2-2-1 コレド室町1 地下1階

電話:03-3242-0010

Web:http://www.nihonbashi-tokyo.jp/information_center/

5. 丸の内ブリックスクエア

”丸の内コンフォート”をコンセプトにした商業施設で、地下1階から3階までに30店舗以上のショップやレストランが入居し、4階にはスポーツジムがあります。

スペイン王室御用達のショコラテリア「カカオ サンパカ」の日本一号店や、“自分だけの香りをつくる”がコンセプトのフレグランスブランドなど、高感度でこだわりのあるショップが多いのが特徴。

また「三菱一号館美術館」は明治27年(1894年)に建てられた「三菱一号館」を復元したもので、併設するミュージアムカフェ「Cafe1894」は、クラシカルな空間が人気のカフェです。

【関連記事】クラシックな空間にうっとり♡Cafe1894は明治期の銀行営業室を再現したカフェ

丸の内ブリックスクエア

東京駅・丸の内・日本橋 / ショッピングモール・デパート

 

住所:東京都千代田区丸の内2-6-1

電話:03-5218-5100(丸の内コールセンター)

Web:http://www.marunouchi.com/top/bricksquare

6. シンフォニー東京湾クルーズ

乗船のみのものやランチ、ディナーがつくクルーズなどありますが、女子旅におすすめしたいのは「アフタヌーン(ティータイム)クルーズ」です。喫茶とクルージングがついた約50分間のクルーズで、”ケーキとコーヒーまたは紅茶”がついて2,600円(2017年1月現在)。

海の上からお台場の景色を眺めながらのティータイムだなんて優雅ですよね♪

予定がいっぱいの欲張りな女子旅なら50分間のアフタヌーンクルーズで充分だと思いますが、もっとゆっくりとクルージングを楽しみたいなら、ランチの130分、サンセットの120分、ディナーの150分もありますよ。

シンフォニー東京湾クルーズ

浜松町・田町 / 乗り物

 

住所:東京都港区海岸2-7-104

電話:03-3798-8101

Web:https://www.symphony-cruise.co.jp/index.php

7. かっぱ橋道具街

料理好き女子におすすめしたいのが、「かっぱ橋道具街」です。最寄り駅は、東京メトロ銀座線「田原町駅」または東京メトロ日比谷線「入谷駅」で、それぞれの駅から歩いて5、6分ほど。

道路の両側に食器や調理道具のお店が並び、とくに外国人観光客に人気の”食品サンプル”を扱うお店も。キーホルダーやマグネットはお土産にもおすすめです。

また近年は「かっぱ橋道具街」界隈にお洒落なカフェも増えており、カフェでひと休みしながら食器や調理道具さがしをするのも楽しいですよ。

日曜・祝日は休業しているショップが多いのでご注意くださいね。

かっぱ橋道具街

浅草・上野・谷根千 / 町・ストリート

 

住所:東京都台東区 松が谷2丁目25−8

Web:http://www.kappabashi.or.jp/

8. フジテレビ本社ビル

やっぱり東京と言えば、テレビ局にも行ってみたいですよね。いくつかテレビ局がありますが、中でもお台場にある「フジテレビ本社ビル」は見学できるエリアが充実しており、もはや東京観光の定番になっています。

サザエさんやちびまる子ちゃんなどの可愛いグッズも販売しているので、お土産さがしにもとってもおすすめ!

フジテレビ本社ビル

お台場・豊洲 / テーマパーク・レジャー / 観光名所

 

住所:東京都港区台場2丁目4番8号

電話:03-5500-8888

Web:http://www.fujitv.co.jp/gotofujitv/index.html

9. 東京お台場 大江戸温泉物語

お台場にある、女子に人気の日帰り温泉施設です。人気の理由は選べる可愛い浴衣!江戸の街をイメージした館内を浴衣で歩けば非日常気分♪ 手裏剣投げ、忍者吹き矢、スーパーボールすくいなど、縁日コーナーも充実しており、浴衣姿がよく似合います。また日本庭園にある足湯も、浴衣で利用することができますよ。

そして温泉は、地下1,400mから湧き出た天然温泉!東京観光の疲れをゆっくり癒やしてみてはいかがでしょうか?

大江戸温泉物語

お台場・豊洲 / 温泉 / 健康ランド・スーパー銭湯

 

住所:東京都江東区青海2-6-3

電話:03-5500-1126

Web:http://daiba.ooedoonsen.jp/?_ga=1.220133721.193238...

10. 月島もんじゃストリート

日本はもちろん世界の美味しいグルメが集まる東京ですが、忘れちゃいけないのが”もんじゃ焼き”です。そして”もんじゃ焼き”を食べるならやっぱり、月島を訪れたいですね。

「月島もんじゃストリート」は約500mの通り沿いに80軒ほどのお店が並ぶストリート。まず立ち寄りたいのが「月島駅」7番出口近くにある「月島もんじゃ振興会協同組合」です。お土産が揃うほか、お得な食事券やもんじゃMAPもあり、とっても便利ですよ。

月島もんじゃストリート

月島・門前仲町・葛西 / 町・ストリート / 観光名所

 

住所:東京都中央区月島

Web:http://www.monja.gr.jp/

11. 六本木ヒルズ

高さ238mの森タワーを中心とする複合施設で、遊び方はさまざま。東京を一望する「東京シティビュー」で景色を楽しんだり、森美術館でアートを鑑賞したり。200店舗以上あるレストランやショップで食事や買物を楽しんだり。

敷地内にはテレビ朝日もあり、一般開放している1階で人気番組の世界を垣間みるのも面白いですよ。

六本木ヒルズ

六本木・麻布・赤坂 / 観光名所 / 展望・景観

 

住所:東京都港区六本木6丁目11−1

電話:03-6406-6000(総合インフォメーション)

Web:http://www.roppongihills.com/

12. アメ横

威勢のいい声が飛び交う「アメ横」では激安ショッピングが楽しい!ブランド化粧品が驚きの価格で手に入ったり、膨大な数のお菓子が所狭しと並ぶお菓子屋さんがあったりと、とにかく活気溢れる面白いスポットです。

そしてアメ横ではグルメも見逃せません!日本の懐かしい味や、異国情緒あふれる世界のグルメが味わえるその雰囲気は、どこかアジアの国を歩いているかのよう。

そんな異国の雰囲気をさらに加速させるのが、アメ横のランドマークである「アメ横センタービル」。とくに地下の食品売り場は、もう日本ではないかのよう。東南アジアの調味料や食材が並んでいたり、外国の言葉が飛び交っていたりと、なんともディープなスポットです。

【関連記事】階段降りたら2秒でアジア。アジア食材・調味料が揃う「アメ横センタービル・地下食品街」

アメ横

浅草・上野・谷根千 / 観光名所 / 商店街

 

住所:東京都台東区上野

電話:03-3832-5053

Web:http://www.ameyoko.net/

13. 三鷹の森ジブリ美術館

スタジオジブリ作品が好きな人にはたまらないスポットですね。「迷子になろうよ、いっしょに。」という可愛らしいキャッチコピーをかかげる美術館で、一歩足を踏み入れれば、そこにはジブリ映画の世界が広がっています。

2001年のオープン以来まったく人気が衰えることはなく、館内のカフェ「麦わらぼうし」でランチをするのも一苦労。どうしてもカフェを利用したい場合は、入場時間を午前にするのがよさそうです。

またJR「三鷹駅」の南口から発車し「三鷹の森ジブリ美術館」を経由するコミュニティバスには、スタジオジブリがデザインしたバスも運行。せっかくなら、スタジオジブリのバスに乗って行きたいですね。

三鷹の森ジブリ美術館

吉祥寺・中野・荻窪 / 博物館・美術館 / 観光名所

 

住所:東京都三鷹市下連雀1丁目1−83

電話:0570-055-777

Web:http://www.ghibli-museum.jp/

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2016年12月27日の取材に基づき公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。
トラベルライター
あなたが旅するキッカケと、あなたの旅のコンシェルジュに。

旅行好きなメンバー数名で、この tripnote[トリップノート] を運営しています。日帰りのお出かけから、長期の海外旅行まで、もっとたくさんの人たちに旅をしてほしい!そんな想いから、少しでもみなさんに役に立つ旅情報を発信していきたいと思っています。

https://tripnote.jp

同じテーマの記事

アプリ「Pokke」で東京の音声ガイドを聴く

東京の観光スポットの音声ガイドをアプリ「Pokke」で聴くことができます。

旅行前にダウンロードしておけばオフラインでも使える!
プロのガイドに案内されるように旅を楽しめる!

Pokkeについて

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?

アプリなら記事も地図もサクサク快適!

  • 行きたい観光スポットをお気に入り登録すれば自分専用のガイドブックに。
  • 旅した国・都道府県をチェックして、自分だけの塗りつぶし地図を作ろう!