東京
東京観光
世界から注目が集まるアジアを代表する大都市

東京女子旅におすすめ!気分もアガる観光スポット23選

取材・写真・文:

2018年10月19日更新

158,508view

お気に入り

東京へ女子旅するなら、東京らしい気分のアガるスポットに行きたい!そんな東京女子旅にぴったりのおしゃれスポットやお買い物が楽しめるスポット、定番の観光スポットから人気のパワースポットまで、女子旅におすすめの場所をご紹介します!友達とはもちろん、一人で気軽に行きやすいスポットも満載です♪

この記事の目次表示

1. 東京スカイツリー

東京観光ではずせないスポットのひとつが、2012年5月22日に開業した「東京スカイツリー」です。2つの展望台をもつ高さ634mのタワーで、世界の電波塔の中では一番の高さを誇ります。

360°の景色を楽しめる天望デッキは、地上350m、345m、340mの3層構造。

4階からエレベーターに乗って約50秒で到着する地上350mの展望デッキでは、天候不良で景色を見られなかった時に使うVR(ヴァーチャルリアリティ)のサービスや、スカイツリーの公式キャラクター「ソラカラちゃん」と一緒に記念写真を撮れるサービス、タッチパネルのナビゲーター「東京時空ナビ」などを楽しめます。

追加料金を支払えば445mの展望デッキ「天望回廊(てんぼうかいろう)」への入場もでき、雲より高い展望台として知られています。

350mと340mの展望デッキにある「SKYTREE CAFE」では、オリジナルスイーツや軽食を食べられます。人気の「スカイソフト」は北海道東部にある浜中町産の生乳で作ったソフトクリームで、コクのある風味を楽しめます。絶景を眺めながら、スイーツを堪能してみては?

そのほかユニークな展示の「すみだ水族館」に、プラネタリウム「天空」。商業施設の「東京ソラマチ」には300店以上もの店舗が並び、ショッピングが楽しめますよ。

東京スカイツリー
浅草・上野・谷根千 / 展望・景観 / 観光名所
住所:東京都墨田区押上1-1-2
電話:0570-550-634(東京スカイツリータウンコールセンター 9時~20時)
Web:http://www.tokyo-skytree.jp/

2. 浅草寺&仲見世通り

近年は平日でも外国人観光客が多く賑わいを見せる、浅草。なかでもより多くの人で賑わうのが、浅草寺と仲見世通りです。

絶好の写真撮影スポット「雷門」をくぐれば、宝蔵門までつづく参道「仲見世通り」が広がります。石畳の両側に小さなお店が軒を連ね、毎日がお祭り気分。人形焼き、みたらし団子、大学いものお店など美味しそうなお店が並びます。

そして本堂についたらぜひ、昔ながらのおみくじを。「凶」が多いことで知られる浅草寺ですが、古来のおみくじの割合を忠実に守っているからこそ。

観音百籖(かんのんひゃくせん)」という古来からの方式のおみくじで、鉄の筒を振って棒を1本取り出して番号を確認し、引き出しから紙籖を引き出します。凶を引いてしまったら指定の場所に結び、それ以外は大事に持ち帰りましょう。

また恋愛運向上や縁結びなど、愛情面のご利益があるパワースポットとしても知られており、年の始めに浅草寺でお参りすれば、全体運が上昇するとの説も耳にします。

女子旅で浅草寺を訪れるならぜひ、着物をレンタルして散策するのもおすすめですよ。

浅草寺
浅草・上野・谷根千 / 社寺・教会 / 観光名所
住所:東京都台東区浅草2丁目3−1
電話:03-3842-0181
Web:http://www.senso-ji.jp/
仲見世通り
浅草・上野・谷根千 / 町・ストリート / お土産 / 観光名所
住所:東京都台東区 浅草1丁目
Web:http://www.asakusa-nakamise.jp/

3. KITTE

東京駅すぐの場所に建つ「KITTE」は、”日本”をテーマにしたショップが多く入る商業施設で、東京中央郵便局とあわせて、全国各地のグルメを味わえるお店からアパレルショップ、雑貨屋など約100店舗が出店しています。

”東京”をモチーフにしたお洒落なアイテムを販売する店舗もあるので、素敵な東京土産をゲットしたい時はぜひ、訪れてみてくださいね♪

1階にある東京中央郵便局では東京駅丸の内駅舎や東京タワー、東京スカイツリーを描いたポストカードや便せん、切手、マスキングテープなど、ここでしか買えないアイテムを販売していますよ。

そしてKITTEのもうひとつの魅力が、屋上庭園からの夜景です。高さがあるわけではありませんが、ライトアップされた東京駅を間近で見ることができるスポットとして、人気を集めています。

KITTE
東京駅・丸の内・日本橋 / ショッピングモール・デパート
住所:東京都千代田区丸の内2−7−2
電話:03-3216-2811
Web:http://jptower-kitte.jp/

4. コレド室町

”日本橋”を満喫するならぜひ訪れたいのが、コレド室町1、2、3の3つの商業施設からなる「コレド室町」です。老舗店から新しい”日本橋”を感じるショップまで、個性豊かなショップが揃い、グルメにショッピングにと楽しむことができます。

コレド室町観光の前にはまず、コレド室町1の地下にある「日本橋案内所」に寄って、界隈の観光スポットやショップ情報をゲットしてくださいね。

コレド室町1
東京駅・丸の内・日本橋 / ショッピングモール・デパート
住所:東京都中央区日本橋室町2-2-1
Web:https://mitsui-shopping-park.com/urban/muromachi/
コレド室町2
東京駅・丸の内・日本橋 / ショッピングモール・デパート
住所:東京都中央区日本橋室町2-3-1
Web:https://mitsui-shopping-park.com/urban/muromachi/
コレド室町3
東京駅・丸の内・日本橋 / ショッピングモール・デパート
住所:東京都中央区日本橋室町1-5-5
Web:https://mitsui-shopping-park.com/urban/muromachi/
日本橋案内所
東京駅・丸の内・日本橋 / 観光サービス / お土産 / カフェ・喫茶店
住所:東京都中央区日本橋室町2-2-1 コレド室町1 地下1階
電話:03-3242-0010
Web:http://www.nihonbashi-tokyo.jp/information_center/

5. 丸の内ブリックスクエア

”丸の内コンフォート”をコンセプトにした商業施設で、地下1階から3階までに30店舗以上のショップやレストランが入居し、4階にはスポーツジムがあります。

スペイン王室御用達のショコラテリア「カカオ サンパカ」の日本一号店や、“自分だけの香りをつくる”がコンセプトのフレグランスブランドなど、高感度でこだわりのあるショップが多いのが特徴。

また「三菱一号館美術館」は明治27年(1894年)に建てられた「三菱一号館」を復元したもので、併設するミュージアムカフェ「Cafe1894」は、クラシカルな空間が人気のカフェです。

丸の内ブリックスクエア
東京駅・丸の内・日本橋 / ショッピングモール・デパート
住所:東京都千代田区丸の内2-6-1
電話:03-5218-5100(丸の内コールセンター)
Web:http://www.marunouchi.com/top/bricksquare

6. シンフォニー東京湾クルーズ

乗船のみのものやランチ、ディナーがつくクルーズなどありますが、女子旅におすすめしたいのは「アフタヌーン(ティータイム)クルーズ」です。喫茶とクルージングがついた約50分間のクルーズで、”ケーキとコーヒーまたは紅茶”がついて2,600円(2017年1月現在)。

海の上からお台場の景色を眺めながらのティータイムだなんて優雅ですよね♪

予定がいっぱいの欲張りな女子旅なら50分間のアフタヌーンクルーズで充分だと思いますが、もっとゆっくりとクルージングを楽しみたいなら、ランチの130分、サンセットの120分、ディナーの150分もありますよ。

シンフォニー東京湾クルーズ
浜松町・田町 / 乗り物
住所:東京都港区海岸2-7-104
電話:03-3798-8101
Web:https://www.symphony-cruise.co.jp/index.php

7. かっぱ橋道具街

料理好き女子におすすめしたいのが、「かっぱ橋道具街」です。最寄り駅は、東京メトロ銀座線「田原町駅」または東京メトロ日比谷線「入谷駅」で、それぞれの駅から歩いて5、6分ほど。

道路の両側に食器や調理道具のお店が並び、とくに外国人観光客に人気の”食品サンプル”を扱うお店も。キーホルダーやマグネットはお土産にもおすすめです。

また近年は「かっぱ橋道具街」界隈にお洒落なカフェも増えており、カフェでひと休みしながら食器や調理道具さがしをするのも楽しいですよ。

日曜・祝日は休業しているショップが多いのでご注意くださいね。

かっぱ橋道具街
浅草・上野・谷根千 / 町・ストリート
住所:東京都台東区 松が谷2丁目25−8
Web:http://www.kappabashi.or.jp/

8. フジテレビ本社ビル

やっぱり東京と言えば、テレビ局にも行ってみたいですよね。いくつかテレビ局がありますが、中でもお台場にある「フジテレビ本社ビル」は見学できるエリアが充実しており、もはや東京観光の定番になっています。

サザエさんやちびまる子ちゃんなどの可愛いグッズも販売しているので、お土産さがしにもとってもおすすめ!

フジテレビ本社ビル
お台場・豊洲 / テーマパーク・レジャー / 観光名所
住所:東京都港区台場2丁目4番8号
電話:03-5500-8888
Web:http://www.fujitv.co.jp/gotofujitv/index.html

次のページを読む

東京の旅行予約はこちら

東京のホテルを探す

東京の航空券を探す

東京のパッケージツアーを探す

東京の現地アクティビティを探す

東京のレンタカーを探す

東京の高速バスを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2017年2月7日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事

【豊洲市場】見学者コース・飲食店・マグロのせりetc見どころ最新ガイド!

2018年10月11日にオープンした【豊洲市場】。築地市場に代わり、新しい東京の中央卸売市場となる「豊洲市場」をいち早く体験♪充実した見学者コースや飲食施設、屋...

1位は神威岬!トリップノートのインスタ”いいね”数BEST10(2018年10月)

トリップノートのインスタグラムに投稿された写真の中から、「いいね!」が多かった写真のBEST10をご紹介。2018年10月の1位はトリップノートトラベラー K1...


これは外せない!豊洲市場の楽しみ方7選

「築地市場」から移転した「豊洲市場」が、2018年10月11日に一般公開されました。「豊洲市場」は、家族連れや外国人観光客などで大変賑わっています。今回は見学し...

築地市場と肩を並べる!「足立市場」ってどんな場所?

東京都内には、東京都が設置した11か所の中央卸売市場が存在します。ニュースなどでよく耳にする築地市場はその一つで、全国から様々なお魚が集まってくる、大きな市場で...


【大井競馬場】「TOKYO MEGA ILLUMINATION」徹底ガイド

東京都内だけでも大小様々なイルミネーションスポットがありますが、2018年より大井競馬場を舞台に関東最大級の約800万球規模のイルミネーションが始まりました。今...

この記事を書いたトラベルライター

あなたが旅するキッカケと、あなたの旅のコンシェルジュに。
旅行好きなメンバー数名で、この tripnote[トリップノート] を運営しています。日帰りのお出かけから、長期の海外旅行まで、もっとたくさんの人たちに旅をしてほしい!そんな想いから、少しでもみなさんに役に立つ旅情報を発信していきたいと思っています。
https://tripnote.jp

秋の旅行に!9月・10月・11月の秋旅におすすめな国内旅先16選

9月、10月、11月の秋の時期におすすめの国内旅行先を、月ごとにご紹介します!家族で、カップルでのお出かけが楽しい秋。紅葉はもちろん、この時期ならではの美しい景...

6月・7月・8月の夏旅におすすめの国内旅先23選!夏休みの旅行先にも

夏(6月・7月・8月)の時期ならではの見どころが揃ったおすすめの国内旅行先を、月ごとにご紹介します!夏休みやお盆休みなどの家族旅行や、カップルでのお出かけにもぴ...


シンガポール旅行の人気お土産「アーユルベーダ石鹸」徹底ガイド

シンガポールのお土産として、女性に大人気なアーユルベーダ石鹸(せっけん)。アーユルヴェーダというインドの伝統医学をもとに作られている100%植物性の石鹸で、お肌...

女性に喜ばれる!女子向けのシンガポールおすすめお土産7選

シンガポールで女性ウケするお土産選びに悩んだら必見!バラまき土産としても便利なアーユルヴェーダ石鹸やリップなどの手頃なコスメ系から、上質な紅茶にスイーツまで、女...


間違いない!サンフランシスコのおすすめお土産12選

旅行の楽しみのひとつで、悩みの種でもある「お土産」。旅行中にお土産を探す時間があまりない方や「もう明日帰国!!」という方でも迷わず購入できる、サンフランシスコの...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

アプリ「Pokke」で東京の音声ガイドを聴く

東京の観光スポットの音声ガイドをアプリ「Pokke」で聴くことができます。

旅行前にダウンロードしておけばオフラインでも使える!
プロのガイドに案内されるように旅を楽しめる!

Pokkeについて

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?