パラオ

パラオ観光

大小のマッシュルームのような形の島々

パラオは日本との時差がなく、飛行時間も直行便で約4時間半ほど。2012年に世界遺産に登録されたロックアイランドは、大小のマッシュルームのような形をした島々が連なり、パラオの象徴と言えます。 中でも最も美しいのがセブンティ・アイランド。そして神秘の湖ジェリーフィッシュレイク(クラゲの湖)や、泥パックが有名な、乳白色の海ミルキーウェイ。オモカン島のロングビーチは、潮がひくと真っ白なビーチが1本の道のようにスーっと伸びる神秘的なビーチです。

  • Facebookで共有する
  • Twitterで共有する
  • はてブで共有する
  • Pocketに保存する

パラオの人気・新着記事

パラオの新着旅フォト

ロックアイランド

パラオ*ロックアイランドロックアイランドの中では珍しい、ナチュラルアーチ。

aisarin

Surangel's Supercenter

パラオ*コロールパラオで1番大きいスーパー普通の二階建て。日本で言えば地元...

aisarin

ミルキーウェイ

パラオ*ミルキーウェイスタッフの方が潜って取って来てくれた白い泥を全身に塗り...

aisarin

カヤンゲル環礁

パラオ*カヤンゲル奥に見える島がカヤンゲル島。ここまで来るのに強風、荒波を...

aisarin

カヤンゲル環礁

パラオ*カヤンゲル1番奥のカヤンゲル島には渡れなかったけど、カヤンゲル州き...

aisarin

もっと見る

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?