ポルトガル
ポルトガル観光
ユーラシア大陸最西端の国で見たい美しい町並み

美と驚嘆の教会群!古都エヴォラで魅惑の建造物を巡る!【ポルトガル】

取材・写真・文:

トラベルライター

2020年8月7日更新

2,312view

お気に入り

写真:トラベルライター

ポルトガルの首都、リスボンから約1時間半の旅をすると、エヴォラという街があります。古代はローマ人の侵入、中世はイスラム教徒の侵入とレコンキスタを経た歴史から、様々な建築様式が見られます。中でもマストスポットは、美と驚嘆の教会3か所です。リスボンから日帰り旅行が可能で、魅惑的な、古都エヴォラをご紹介します。

この記事の目次表示

日本ともゆかりがあるエヴォラ

まず、エヴォラの街を簡単にご紹介します。ポルトガルのやや南に位置する、アレンテージョ地方の中心都市として、古代から栄えていました。ローマ人やイスラム教徒の侵入、レコンキスタを経て、ローマ、イスラム、キリスト教の建造物が同居する、まるで美術館のような街となりました。その景観は1986年、「エヴォラ歴史地区」として世界遺産に登録されました。

  • 写真:トラベルライター旧市街は白い壁が基調で、整った景観が並びます。

また、日本ともゆかりがあります。九州のキリシタン大名としてローマに派遣された4名の使節団、天正遣欧少年使節が、1584年9月エヴォラを訪れ、大司教の歓待を受けたと言われています。

それでは早速、エヴォラの見どころをご紹介していきます。

荘厳な内部と展望を眺めよう!カテドラル

  • 写真:トラベルライターカテドラル

12-13世紀頃に建てられた、ゴシック様式の教会です。ファサード(正面部分)はまるで要塞のような、重厚な石造りです。しかし内部は、荘厳で幻想的な雰囲気です。

  • 写真:トラベルライター聖堂内部
  • 写真:トラベルライター主礼拝堂は、美術品が融合されたバロック様式です。

写真の聖堂内部左上に、パイプオルガンがあります。先に説明した、天正遣欧少年使節がこの演奏を聴いたと言われています。

回廊(礼拝堂外の廊下)に出ると、上へ通じる螺旋階段があります。ここを上ると、教会の屋根に出られます。

  • 写真:トラベルライター

エヴォラの街並みと、草原が広がる景色を、ぜひご堪能ください。

  • 写真:トラベルライター
エヴォラ大聖堂(カテドラル)
ポルトガル / 社寺・教会 / 教会
住所:Largo do Marques de Marialva 809, 7000 Evora,地図で見る
電話:266 759 330
Web:http://www.evoracathedral.com/

世にも不思議な人骨堂!サン・フランシスコ教会

  • 写真:トラベルライターサン・フランシスコ教会

マヌエル様式が美しい教会です。マヌエル様式とは、15〜16世紀にポルトガルで流行した建築様式です。ゴシック様式のダイナミックさに、繊細な装飾品が加わったものが特徴です。

  • 写真:トラベルライター聖堂内部

このサン・フランシスコ教会は、外観・内部は、ポルトガルでよく見られるスタンダードな教会です。しかし、見逃してしまうかのような細い通路を行くと、その先はなんと、人骨で埋め尽くされた人骨堂が現れます。

  • 写真:トラベルライター

ここは15世紀、修道士達が墓を掘り起こし、5,000体と言われる人骨を埋め込んだ礼拝堂です。人骨と、美しい天井画や祭壇が供えられた、何とも不思議な場所です。

  • 写真:トラベルライター

壁・柱と、人骨、人骨、人骨...。何体か、ミイラも横たわっています。

  • 写真:トラベルライター

入口には、「私たち骨は、あなたの(骨)を待っています」と書かれています。これは、人間はいつか死ぬという自然の摂理を表したフレーズであり、キリスト教の教えから来ていると言われています。

  • 写真:トラベルライター人骨堂入口。上にフレーズが書かれています。

世にも不思議なものは信じない筆者ですが、礼拝堂に入ると、背中がぞくっとしました。信じるか信じないかはあなた次第。是非足を運んでみてください。

サン・フランシスコ教会
ポルトガル / 社寺・教会 / 教会
住所:Praça 1º de Maio, 7000-650 São Pedro, Évora地図で見る
電話:266 704 521
Web:http://igrejadesaofrancisco.pt/

アズレージョが美しい!ロイオス教会

  • 写真:トラベルライター

内部が青いアズレージョ(ポルトガル独特のタイル)で彩られた、美しい教会です。神秘的だけれども、ほっとする雰囲気に取り込まれることでしょう。アズレージョは18世紀のもので、ロイオス教会と馴染みが深い、聖人ロレンスの生涯が描かれています。

  • 写真:トラベルライター

さて、この落ち着く聖堂を少し歩くと、所々見られる鉄格子の床下に、ここでも人骨堂がお出迎えします。

  • 写真:トラベルライター

床下に見える分、生々しい印象を受けます。

ロイオス教会
ポルトガル / 社寺・教会 / 教会
住所:Rua Augusto Simoes Francisco, 7000 Évora, ポルトガル地図で見る
電話:266 704 714

エヴォラでは人骨堂が主流だったのかどうかは定かではありませんが、ご紹介した3つの教会は、いずれも他ではなかなか見られない珍しい特徴があります。エヴォラは、教会巡りを中心におすすめしたい街です。

では次は、エヴォラの教会以外の観光スポットをご紹介していきます。

ここはローマ?!ディアナ神殿

  • 写真:トラベルライター

建造時期2-3世紀、イベリア半島に進出したローマ人によって建てられた、ディアナ神殿です。エヴォラの中心地に建ち、中世には要塞として使われていました。

  • 写真:トラベルライター

比較的柱が細めで、柱頭に葉と渦巻き装飾がある、コリント様式の神殿です。まるでローマに来たかのような感覚になりますね!

ディアナ神殿
ポルトガル / 建造物
住所:Largo do Conde de Vila Flor, 7000-863 Évora, ポルトガル地図で見る

石畳のかわいらしいお土産ストリート!10月5日通り

  • 写真:トラベルライター

なんともポルトガルらしい、可愛い通りですね!石畳も風情があり、ウキウキしてしまう10月5日通りです。カフェやホテル、お土産屋さんが並びます。

エヴォラは「コルク」の生産で有名で、(ポルトガルはコルク生産・品質共に世界No.1!)コルクを使用したバッグ、コースター、サンダルなどがお土産屋に並びます。旅の記念に、お気に入りを探してみるのはいかがでしょうか。

10月5日通り
ポルトガル / 町・ストリート
住所:Rua 5 de Outubro Evora地図で見る

ウサギ肉を頂こう!レストラン「オ・アンタオン」

最後にご紹介するのは、こじんまりとしてるけれども入りやすい、レストラン「オ・アンタオン」です。魚料理の印象が強いポルトガルですが、日本にはないお肉が様々あり、肉料理もぜひ味わっていただきたいです。こちらでは、ウサギ肉のステーキ(€12、約1,590円)を頂けます。

  • 写真:トラベルライター

こってりした見た目ですが、お味は案外さっぱり。例えるならば鶏ささみといったところです。あっさりといただけます。

  • 写真:トラベルライター

こちらの写真は前菜です。右がバターたっぷりのトースト、左がハッシュドポテトです。ヨーロッパ定番の前菜、ほっとしますね。

オ・アンタオン
ポルトガル / 洋食・西洋料理
住所:R. João de Deus 5, 7000-534 Évora, ポルトガル地図で見る
電話:266 706 459
Web:http://restauranteantao.pt/

エヴォラへのアクセス

首都リスボンから、電車とバスの2通りあります。まず電車ですが、セッテ・リオス駅からICエヴォラ行きに乗り、エヴォラ駅で下車しましょう。約1時間20分、€12.20(約1,620円)です。エヴォラ駅は、中心街の南側徒歩20分ほどの場所に位置し、徒歩か、タクシーを利用するかになります。バスはありません。

バスは、リスボンのセッテ・リオス・バスターミナルから約1時間30分、€12.50(約1,660円)です。中心街の西側のバスターミナルに到着します。バスは無料Wi-Fiが使用可能で、シートも広々と快適でしたので、個人的にはバスをおすすめしたいと思います。

エヴォラ歴史地区
ポルトガル / 町・ストリート
住所:evora ポルトガル地図で見る

※記事内の€(EUR)の日本円への換算は2017年11月現在のレートを利用しています。

ポルトガルの旅行予約はこちら

ポルトガルのパッケージツアーを探す

ポルトガルのホテルを探す

ポルトガルの航空券を探す

ポルトガルの現地アクティビティを探す

ポルトガルのWi-Fiレンタルを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2017年11月28日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


ヨーロッパの人気のお城・宮殿TOP30!旅行好きが行っているお城&宮殿ランキング

バッキンガム宮殿やノイシュバンシュタイン城などヨーロッパの城・宮殿の中から、トリップノートの6万3千人の旅好きトラベラー会員(2020年9月現在)が実際に行って...


【海外】女子ひとり旅におすすめ旅行先6か国と過ごし方!迷ったらココ!第一弾

女子一人でも安心・満喫できるおすすめの国(都市)をご紹介!気になる治安面を考慮し、街の可愛さはもちろんのこと、周りやすさや物価の安さ、食事のおいしさなどを総合し...

ヨーロッパ・世界遺産の美しい街並み10選!

ヨーロッパの旧市街は、中世の美しい街並みを保持しているところが多く、世界遺産に登録されている地区も多数あります。今回は、美しいヨーロッパの世界遺産の街を厳選して...

摩訶不思議!一度は見たい「世界の秘境・絶景スポット」11選

世界には想像を絶する景色がたくさんあります。秘境から有名な観光スポットまで、一生に一度は見てみたい摩訶不思議な絶景をご紹介。ちょっと人とは違う所に行きたい!地球...

ヨーロッパで人気の国10選と観光スポットガイド!初めてのヨーロッパ旅行にもおすすめ

ヨーロッパの全54カ国のうち、特に旅行者に人気の国を厳選!各国で外せないおすすめ観光スポットもあわせてご紹介します。とくに初めてのヨーロッパ旅行を検討中の方は要...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.3 Emmyさん

アプリ「Pokke」でポルトガルの音声ガイドを聴く

ポルトガルの観光スポットの音声ガイドをアプリ「Pokke」で聴くことができます。

旅行前にダウンロードしておけばオフラインでも使える!
プロのガイドに案内されるように旅を楽しめる!

Pokkeについて

【トラベルライターインタビューVol.3】一人旅を応援する記事を多数執筆!Emmyさんならではの人気記事執筆のコツやその原動力に迫ります