サンフランシスコ
サンフランシスコ
多国籍なカルチャーが入り混じるリベラルな都市

定番じゃないけど絶対おすすめ!サンフランシスコ観光で訪れたいエリア8選

2016年4月4日更新

11,887view

お気に入り

太平洋とサンフランシスコ湾に囲まれ、丘や公園、主要道路などを境にいくつものコミュニティーに区分されているサンフランシスコ。同じ市内でも地域ごとに雰囲気が異なり、ミッションやカストロ、ヘイトアシュベリー、チャイナタウンなど有名なエリアのほかにも魅力的なスポットがたくさんあります。ぽっかりと予定の空いた日などに出かけて、定番の観光ルートでは味わえないサンフランシスコを発見してください。

この記事の目次表示

プレシディオ(Presidio)

  • カリフォルニアらしい景色も人気のプレシディオ

サンフランシスコの北端のゴールデンゲートブリッジが架かるエリア一帯はスペインからの入植者が1770年代に駐屯所を設け、のちに米軍の軍用地として使用されていた土地で、「プレシディオ・オブ・サンフランシスコ(通称プレシディオ)」と呼ばれています。

1994年に米国立公園局の管理下に移ってからはハイキングコースやビーチ、スポーツ施設、売店などが整備され、天気のいい週末にはアウトドアを楽しむ家族連れで賑わう人気スポットに変身。広大な敷地内には、この土地の歴史が学べる資料館のほかにウォルト・ディズニー・ファミリー博物館ルーカスフィルムのデジタルアーツセンターもあり、1日では回り切れないほど見どころが詰まっています。

ウォルト・ディズニー・ファミリー博物館
サンフランシスコ / 博物館・美術館
住所:104 Montgomery St, San Francisco,CA 94129
電話:+1 415-345-6800
Web:http://waltdisney.org/
レターマン・デジタルアーツセンター
サンフランシスコ / 博物館・美術館
住所:1 Letterman Dr, San Francisco, CA 94129
電話:+1 415-746-5444
Web:http://lucasfilm.com/letterman-digital-arts-center...

プレシディオへのアクセス

乗用車が一番便利です。市営バス(43番)も通っていますが、バス停の数が限られています。敷地内を巡回する無料シャトルの運行は30分おき。湾沿いのみの移動なら自転車でも問題ありません。

プレシディオ・オブ・サンフランシスコ
サンフランシスコ / 町・ストリート
住所:Presidio of San Francisco, San Francisco
電話:+1 415-561-4323
Web:https://www.nps.gov/prsf/index.htm

マリーナ地区(Marina District)

  • マリーナ地区のチェスナットストリート

サンフランシスコ北部の湾沿いで、プレシディオと観光名所のフィッシャーマンズワーフに挟まれたエリアがマリーナ地区です。サンフランシスコ湾に面した芝生の広場(Marina Green)はアルカトラス島やゴールデンゲートブリッジが一望できる一等地ですが、訪れる人々はサッカーをしたり凧を揚げたりピクニックをしたりと、比較的のんびりとした時間を過ごしています。

5ブロックほど内陸に入ったところにあるチェスナットストリートは、おしゃれなレストランやお店が並ぶショッピング街。赤ちゃんを連れた若いお母さんたちがお茶をしていたりしてリッチな雰囲気が漂っています。

マリーナグリーン
サンフランシスコ / 公園・動植物園
住所:Marina Blvd @ Fillmore St, San Francisco
電話:+1 415-831-5500
Web:http://sfrecpark.org/reservablefacility/marina-gre...
チェスナットストリート
サンフランシスコ / 町・ストリート
住所:Chestnut Street, San Francisco

マリーナ地区へのアクセス

ミッション地区や日本町付近からはフィルモアストリートを北上する市営バス22番が便利。ダウンタウンやチャイナタウンからも30番がチェスナットストリートに向かって走っています。

マリーナ地区
サンフランシスコ / 町・ストリート
住所:Chestnut St @ Fillmore St

ヘイズバレー(Hayes Valley)

  • ヘイズバレーの広場はモダンな雰囲気

ダウンタウンから比較的近く、品の良いブティックやセレクトショップ、レストランなどが集まるおしゃれなエリア。1989年のロマ・プリータ地震でダメージを受けた高架高速道路が撤去されて以来、見違えるような変身を遂げて現在の活気あふれるコミュニティーが生まれました。

貨物コンテナを再利用して造られたアパレル店舗やビアガーデンがあり、多目的広場ではカルト映画の野外上映会が催されることも。静かな路地では2005年にオープンしたブルーボトルコーヒーの記念すべき1号店が現在も営業しています。

ビアガーデン
サンフランシスコ / 居酒屋・バー
住所:424 Octavia St, San Francisco, CA 94102
電話:+1 415-252-9289
Web:http://biergartensf.com/
ブルーボトルコーヒー・ヘイズバレー店
サンフランシスコ / ドリンク / カフェ・喫茶店
住所:315 Linden St, San Francisco
電話:+1 510-653-3394
Web:https://bluebottlecoffee.com/cafes/kiosk

ヘイズバレーへのアクセス

ダウンタウンからはバス21番が乗り換えなしで便利。マーケットストリートとバンネスアベニューの大きな交差点から歩くのも可能です。

ヘイズバレー
サンフランシスコ / 町・ストリート
住所:Hayes St @ Octavia St

ノイバレー(Noe Valley)

  • ノイバレーの24thストリート

カストロ地区と隣り合わせの静かな住宅街。住民が買い物に出かける24thストリート近辺はこじんまりとしたかわいらしいお店が並び、派手さはなくても充分魅力的です。天気のいい午前中に足を運び地元の人々に愛されるベーカリーやブランチのお店でゆっくりすれば、気分はもうサンフランシスカン。緑の多いストリートなので食後のお散歩も気持ちがいいです。

西隣りがカストロ地区で東隣りはミッション地区。2つのにぎやかな観光スポットに挟まれたノイバレーは閑静で少し上品な雰囲気もあります。観光の合間のひと休みが旅の思い出になるかもしれません。

ノイバレー・24thストリート
サンフランシスコ / 町・ストリート
住所:Noe St @ 24th St, San Francisco, CA 94110
ノイバレー・ベーカリー
サンフランシスコ / パン・サンドイッチ
住所:4073 24th St, San Francisco
電話:+1 415-550-1405
Web:http://noevalleybakery.com/
フラワーズ・オブ・ザ・バレー
サンフランシスコ / その他ショッピング
住所:4077 24th St, San Francisco
電話:+1 415-970-0579
Web:https://www.facebook.com/flowersofthevalleySF/?rf=...

ノイバレーへのアクセス

ダウンタウンからはチャーチストリート経由のJライン(メトロ)に乗り、24thストリートで下車。この路線はドローレスパーク沿いを走るので景色も◎です。ミッション地区からならバス48番が24thストリートを東西に走っています。

ノイバレー
サンフランシスコ / 町・ストリート
住所:Noe St @ 24th St

次のページを読む

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2016年3月27日の取材に基づき公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

最近人気の記事

間違いない!サンフランシスコのおすすめお土産12選

旅行の楽しみのひとつで、悩みの種でもある「お土産」。旅行中にお土産を探す時間があまりない方や「もう明日帰国!!」という方でも迷わず購入できる、サンフランシスコの...

サンフランシスコ在住者がおすすめするSFグルメ10選・徹底ガイド

食に対する市民の関心が高く、オーガニックカルチャーのメッカでもあるサンフランシスコ。毎日のように新しいレストランがオープンしては話題になり、昨年はフードマガジン...

出張サラリーマン必見!!女性が喜ぶアメリカ土産 〜サンフランシスコ編〜

シリコンバレーが近く、IT企業やスタートアップが集まるサンフランシスコ。最新のテクノロジーやビジネスのトレンドの発信地として注目度が高く、日本からの出張サラリー...

【アメリカ】誰でも訪問可能!アップル本社のApple Park Visitor Center

使いやすさとデザイン性を重視した製品に定評のあるアップル社。カリフォルニア州にある本社キャンパス(通称Apple Park)のビジターセンターも近未来的でありな...

【アメリカ】高品質!コスパ良し!ホールフーズで買えるオーガニックスキンケアブランド

以前、「【アメリカ】アマゾンが買収で話題!! 健康志向のスーパー、ホールフーズの魅力!!」の記事でもご紹介しましたが、地産地消をテーマにオーガニックにこだわった...



この記事を書いたトラベルライター

あなたが旅するキッカケと、あなたの旅のコンシェルジュに。
旅行好きなメンバー数名で、この tripnote[トリップノート] を運営しています。日帰りのお出かけから、長期の海外旅行まで、もっとたくさんの人たちに旅をしてほしい!そんな想いから、少しでもみなさんに役に立つ旅情報を発信していきたいと思っています。
https://tripnote.jp

夏休み旅行に!夏旅(6月・7月・8月)におすすめの国内旅先23選!

夏(6月・7月・8月)の時期ならではの見どころが揃ったおすすめの国内旅行先を、月ごとにご紹介します!夏休みやお盆休みなどの家族旅行や、カップルでのお出かけにもぴ...

女性が喜ぶシンガポールのお土産7選

お土産さがしは楽しいけれど、正直ちょっと難しくて大変!とくに男性の方にとって、女性へのお土産は悩みどころだと思います。そんな方のために、今回の記事では女性が喜ぶ...

シンガポール旅行の人気お土産「アーユルベーダ石鹸」徹底ガイド

シンガポールのお土産として、女性に大人気なアーユルベーダ石鹸(せっけん)。アーユルヴェーダというインドの伝統医学をもとに作られている100%植物性の石鹸で、お肌...

3月・4月・5月の国内おすすめ旅行先22選〜春がベストシーズンの旅先に出かけよう

春(3月・4月・5月)の時期ならではの見どころが揃ったおすすめの国内旅行先を、月ごとにご紹介します!春休みの家族旅行や、カップルでのお出かけにもぴったりな旅先を...

間違いない!サンフランシスコのおすすめお土産12選

旅行の楽しみのひとつで、悩みの種でもある「お土産」。旅行中にお土産を探す時間があまりない方や「もう明日帰国!!」という方でも迷わず購入できる、サンフランシスコの...



トラベルライターアワード・2017年間受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?