上海
上海観光
週末旅もOKな中国随一の大都市

週末に行ける海外!上海人気観光スポット「外灘」と千と千尋の世界「豫園」へ!絶品小籠包も♪

取材・写真・文:

訪問エリア:40ヶ国

2019年8月5日更新

7,461view

お気に入り

この記事の目次表示

上海のおすすめツアー
【羽田発着・直行便】田子坊エリア3つ星[レイフォントダウンタウンホテル]宿泊!毎朝食付き!上海1泊3日間
24,200円~25,700円
【成田発着・直行便】田子坊エリア3つ星[レイフォントダウンタウンホテル]宿泊!毎朝食付き!上海2泊3日間
25,700円~28,200円
【成田発着・直行便】田子坊エリア3つ星[レイフォントダウンタウンホテル]宿泊!毎朝食付き!上海3泊4日間
25,700円~30,700円

400年以上の歴史をもつ豫園

最後は忘れてはいけない、名園を鑑賞しましょう。豫園は元々明朝時代の官僚が自分の父を愉しませるために、18年もかけて造園した私的な庭園だったそうです。「豫」は愉を示し、すなわち「楽しい園」という意味です。

  • 写真:Emmy

現在は一般公開され、その名園見たさに観光客が絶えません。入場料はシーズン期(4/1〜6/30、9/1〜11/30)が40元(約660円)、そのほかの時期が30元(約500円)です。

中国伝統的な造りの庭園は一見の価値ありです。庭園に馴染みのある日本人は、中国式の庭園はこんな感じになっているんだと、驚きと発見がありとても楽しめると思います。

  • 写真:Emmy

中は思った以上に広いです。なんと約2万㎡もある敷地ですが、完成当時は現在の倍の広さだったそうです。まさに楽園だったのですね。

  • 写真:Emmy
  • 写真:Emmy

中国の独特のデザインの装飾や建築がとてもおもしろく、見ごたえがあります。

そして庭園の中でひときわ目を引くのがこの穴の開いた奇石です。「太湖石(たいこせき)」と言い、中国の庭園で鑑賞のために使われるそうです。

  • 写真:Emmy

とても迫力があり、庭園の豪華さが増しますね。日本庭園も石を使いますが、中国では石の種類や配置の仕方、表現の仕方の違いを感じ興味深いです。

  • 写真:Emmy

竹林に囲まれた場所は日本庭園にも似ており、なんだかほっとする空間です。

豫園
上海 / 公園・動植物園
住所:上海市安仁街218号地図で見る
電話:021-6328-3251
Web:http://www.yugarden.com.cn/

夜景も素晴らしい

外灘から眺める浦東、豫園商城の夜景はうっとりするほどの美しさです。

浦東の夜景

黄浦江クルーズが出ており、浦東のロマンチックな眺めを船からも眺めることができます。

豫園商城の夜景

豫園商城もまた昼とはがらりと雰囲気が変わり、幻想的な空間になります。時間が合えば夜もおすすめです。

効率の良いオプショナルツアーもおすすめ

トランジット専用のオプショナルツアーもあります。リニアモーターカーに乗車後、そこから専用車で外灘、そして外灘から豫園までも専用車で移動することができるためとっても楽です。また、小籠包も並ばずに食べられたりと、効率よく空き時間を利用したい人には大変おすすめです。

乗り継ぎ時間が6時間以上ある場合に利用できます。どちらのツアーも日本語ガイド付き。VERTRAの場合は行きたい場所のアレンジも可能です。

詐欺に注意

特にガイドを付けずに個人で周る人に注意してもらいたいのが、近年豫園付近で被害が多発しているお茶詐欺です。日本語で「写真撮ってもらっていいですか?」と声をかけられ、その後ガイドしてもらいながら茶館に連れていかれ、高級なお茶を買わされるものです。声をかけるのは若い女性やカップル風の男女で、日本語なので安心してしまう人が多いそうです。

終わりに

いかがでしたか?

  • 写真:Emmy

どちらも中国・上海の魅力がたっぷり詰まった観光名所です。特に豫園商城は中国らしい中国を全身で感じることができ、賑やかでとっても楽しいです。小籠包だけでなく、本場の中華料理もたくさん味わってくださいね。

週末を使って行けちゃう上海!上海目的の人も、もちろんトランジットで空き時間を利用する人も、思いっきり上海を満喫してください。

上海旅行を自分好みにアレンジしよう!

オンライン旅行会社「旅工房」ならば上海のツアーのアレンジも承ります(相談無料)。

  • 泊数を変えずに価格を抑える
  • 複数のホテルに宿泊する
  • 2ヶ国以上周遊する、など

旅工房で上海のすべてのツアーをみる>>

上海の旅行予約はこちら

上海のパッケージツアーを探す

上海のホテルを探す

上海の航空券を探す

上海の現地アクティビティを探す

上海のWi-Fiレンタルを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2018年10月10日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


【中国上海】必見!お勧め観光スポット16選

東京から飛行機を利用して約3時間で到着する上海。常に変化し続ける大都市には必見の場所が数多くあります。今回は定番・穴場な観光スポット、お散歩スポット、ショッピン...


スーパーで買える!上海の美味しくてかわいいお土産6選

上海では、観光のついでにデパートやショッピングモールなどにも立ち寄ることが多いと思いますが、そのような場所には大抵スーパーも併設されています。上海のスーパーで見...

【上海・豫園商城】花文字職人が目の前で実演!世界に一つだけのお土産を

上海に行ったら絶対に行ってほしい観光地が、古き良き明・清代様式の街並みを残したまま、グルメとショッピングを楽しめる「豫園商城」です。豫園商城の中で筆者がお勧めす...

上海の人気観光スポットTOP10!旅行好きが行っている観光地ランキング

外灘地区や豫園、新天地など上海の数ある観光スポットの中で、トリップノートの3万8千人を超える旅行好きのトラベラー会員(2019年6月現在)が実際に行っている上海...

【上海】進化し続ける繁華街!五角場の巨大モール「万達広場」で遊ぼう

上海・楊浦区の五角場は、次々と大型ショッピングモールが建設されている、今まさに発展しているエリアです。地下の円形の広場を中心に、放射状に通路が延び、それぞれショ...

この記事を書いたトラベルライター

✿ かわいいと不思議と古いものが好き ✿
2018年間 “審査員特別賞”
2019上半期 “フォトジェニック賞” を頂きました


旅が人生のモチベーション。年々好奇心だけが向上していく30代。

一人旅の魅力を知ってから、国内外問わず旅に出ています。念入りな下調べ、計画は欠かせない慎重派。宿を決めない自由旅は憧れ。

メジャーな場所より、あまり人が行かないスポットに惹かれます。

可愛い街並みはもちろんのこと、
摩訶不思議な光景、大自然、秘境、
古い建築物、遺跡、お城やお寺 etc…

訪れた国は現在40ヶ国、国内は38都道府県。
海外も好きだけど日本も好き。

主に一人旅やフリーの旅人を意識して、詳しく正確な記事を心掛けています。

【イギリス】『ハリー・ポッター』ロケ地巡り!ファン必見のロンドン近郊完全版!

本場イギリスの『ハリー・ポッター』のロケ地。フォトジェニックなファン必見の名所を、ロンドン、そしてロンドンからアクセス可能なオックスフォード、コッツウォルズから...


ロンドン土産はこれで決まり!老舗スーパーM&S(マークス&スペンサー)の可愛いオリジナル商品♡

ロンドン旅行者必見のおすすめお土産!イギリスを代表する老舗スーパーM&S(マークス&スペンサー)のオリジナル商品は、おしゃれで品質も良くロンドンっ子や女性観光客...

【ポルトガル】女子旅にぴったり!ポルト観光おすすめ1日コース〜あの『魔女の宅急便』のモデルになった街〜

リスボンに次ぐ第二の都市ポルト。実はここポルトも『魔女の宅急便』のモデルとなったと言われているんです。それも納得、ドロウ川沿いの丘に立ち並ぶカラフルな家々は映画...

【海外】女子ひとり旅におすすめ旅行先6か国と過ごし方!迷ったらココ!

女子一人でも安心・満喫できるおすすめの国(都市)をご紹介!気になる治安面を考慮し、街の可愛さはもちろんのこと、周りやすさや物価の安さ、食事のおいしさなどを総合し...

【イギリス】コッツウォルズおすすめの可愛い村完全ガイド!8つの村の見所とアクセス方法!

路線バスと列車で巡る「コッツウォルズ」周遊の旅!定番のバイブリーやボートン・オン・ザ・ウォーター、『ハリー・ポッター』ロケ地のレイコックなど、8つの村を訪れるモ...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?