シンガポール
シンガポール観光
いまアジアで最も勢いのある多国籍な近未来都市

シンガポールのガイドブック買うならコレ!用途別おすすめのガイドブック

取材・写真・文:

2018年2月6日更新

74,311view

お気に入り

この記事の目次表示

【ブルーガイドわがまま歩き】シンガポールの基礎知識・トラベルインフォメーションが充実

主要エリアごとの紹介と、グルメ、ショッピング、ホテルのテーマごとの紹介で、なにげに掲載されているショップ数が多い!文章量も多く、つくりが「地球の歩き方」に似ています。シンガポール旅行に関しての基礎知識、トラベルインフォメーションにもしっかりとページ数をさいています。

地図に関しては、個人的には別冊タイプのほうが使いやすいと思いますが、こちらの本についている地図は、広げて使うタイプです。

ブルーガイドわがまま歩き シンガポール ジョホールバル ビンタン島(Amazon.co.jp)
出版社:実業之日本社
サイズ:20.8 x 13.6 x 1.8 cm
ページ数:272ページ
発売日:2014/7/17

【ブルーガイド・ポシェ】小さいサイズなので身軽がいい人に

ここにあげたシンガポールのガイドブックの中で最も小さいサイズがブルーガイド・ポシェです。とにかくかさばるのが嫌!という方におすすめです。ちょっと大きなポケットなら入るかもしれません!「わがまま歩き」が小さくコンパクトに、情報をギュッと凝縮させた感じ。

ブルーガイド・ポシェ シンガポール (Amazon.co.jp)
出版社:実業之日本社
サイズ:17.8 x 11.8 x 1.4 cm
ページ数:112ページ
発売日:2014/8/29

【ことりっぷ】見た目の可愛さで選ぶなら、ほっこり系のこちら

サイズのわりにページ数が少なく、情報量も多くはないので、少し物足りなさを感じますが、情報がありすぎするとお店や観光スポットを絞れない!という方にはいいかもしれませんね。とにかく表紙がとても可愛いので、持っていると気分はあがる♪

また特別付録として、英語会話帖アプリが無料で使えます。

ことりっぷ 海外版 シンガポール(Amazon.co.jp)
出版社:昭文社
サイズ:17.8 x 14.8 x 1 cm
ページ数:109ページ
発売日:2014/9/26

【おまけ】紙のガイドブックじゃないけど、アプリもおすすめ

トリップノートのアプリは、150名以上のトラベルライターによる現地取材のオリジナル旅行記事でつくる「旅行・観光・おでかけガイドブック」です。

とくにシンガポールの情報が数多く掲載されており、観光スポットからグルメ、ショッピング、リラクゼーション、そしてホテルまで2,000以上のスポットが登録されています。

行きたいお店や観光スポットをブックマークでき、地図が表示されるのも旅行中には嬉しいですね。

旅行・観光・おでかけガイドブック トリップノート

\紹介されたスポットに立ち寄るなら/
シンガポールの旅行予約はこちら

シンガポールのパッケージツアー(新幹線・飛行機付宿泊プラン)を探す

シンガポールのホテルを探す

シンガポールの航空券を探す

シンガポールの現地アクティビティを探す

シンガポールのWi-Fiレンタルを探す

関連するキーワード

※記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


日本とシンガポールの時差はたった「1時間」!シンガポールへの飛行時間は?

シンガポールと日本の時差は「1時間」と少ないので、時差ボケに悩まされず旅行が楽しめます。そして時差がたった1時間なのには、実はある理由があるんです。その理由と、...


シンガポールの首都・面積・宗教・人口は?現地在住者が解説!

シンガポールの首都や面積、宗教、人口など、シンガポールについて知っておきたい基本情報を現地在住の筆者がまとめて解説!シンガポールがどこにあるのか実はよく分からな...

シンガポールの天気・気温・服装・ベストシーズン!在住者おすすめの旅行時期は?

シンガポール旅行前に知っておきたい、この先の天気予報と月ごとの平均気温や降水量、気候の特徴、旅行の服装を在住者が徹底解説!旅行時期に迷う方向けに、観光のベストシ...

旅行の前に読んで!シンガポール旅行で知っておきたい豆知識7つ

初めての国に旅行で訪れた際、「えっ!そんなこと知らなかった…」ということよくありませんか?日本でもそうですが、そこに住んでいる人にとっては当たり前のことでも、旅...

日本と異なるシンガポールのコンセント・プラグ・電圧を解説!変圧器は必要?

シンガポール旅行の前に知っておきたい、コンセント・プラグ・電圧について日本との違いを徹底解説!変換プラグや変圧器がどんな時に必要か、また持っていくと便利なおすす...

この記事を書いたトラベルライター

小さなおでかけから暮らす旅まで
小さなおでかけから暮らす旅まで、知らない場所へ行って街歩きを楽しんだり、可愛いモノをみつけたり、そしてとくにその土地のカフェを巡るのが大好きです。最も長く滞在したソウルでは毎日いろんなカフェに出向いてはつたない韓国語でお店の人と交流するのを楽しんでいました。これからも国内、海外問わず、さまざまな土地へ出向いてお気に入りのお店を見つけたり、その土地の空気を肌で感じていきたいです。
http://holidaynote.com

シンガポール・オーチャードで行きたいショッピングセンター5選

シンガポールでショッピングを楽しむなら、なんと言ってもオーチャード!オーチャードロードには、17ものショッピングセンターが並びます。なかでもおすすめのショッピン...


神戸のトアウエスト&栄町でお洒落なショップめぐり

観光、おいしいグルメに加えて、神戸女子旅にはずせないもの・・・それがお洒落な雑貨屋さんや洋服屋さんを巡ること!神戸にはお洒落なお店が集まるエリアがあります。その...


願いが叶う伝説?!熱海の『来宮神社』は日本屈指のパワースポット

いま話題のパワースポット「来宮神社」。メディアでの紹介や口コミで、平日でも多くの参拝客が訪れます。願いが叶う伝説のある大楠、たくましく生きる第二大楠、そしてひと...

カフェ好きが選ぶ!東京のおすすめカフェ30選

東京に来たらやっぱりお洒落なカフェでまったり過ごしたい!そんな方も多いことと思います。東京には23区はもちろん、区外にもお洒落で過ごしやすくて美味しいごはんやス...

金沢から一足伸ばして山代温泉・山中温泉へ癒やされ旅

金沢から特急で25分、そこからバスで10分または20分ほどで、山代温泉、山中温泉へ到着します。大きな旅館が多い山代温泉は、明治時代の総湯を復元した共同浴場「古総...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.3 Emmyさん

【トラベルライターインタビューVol.3】一人旅を応援する記事を多数執筆!Emmyさんならではの人気記事執筆のコツやその原動力に迫ります